ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2018年 03月 07日
おにゃじ〝東京マラソン 2018”を走る part2
給水所も規模が違う
さすが東京マラソンだけある
 
b0166128_11564699.jpg
紙コップが段々に重なってる~♪

夫が参加した
東京マラソン2018の見学の話である

東京マラソン2018 part1→こちらクリック



妻として夫の応援は当然と思いながらも、
頭の中は、他の有名ランナーたちの名がちらつく

日本マラソン界を背負うだろう設楽選手に
立川での印象が抜群に良く、
大学ランナー界では無敵の鈴木健吾選手
もと青学出身の一色選手に神野選手
フルマラソンで30K辺りまでは行けるかも!って
いつも思わせる村澤選手に、失礼ながら可愛らしい市田選手
他にも、駅伝で名の知れた多くの社会人ランナーたちと・・・

8K地点で見学後、千代田線に乗車し
霞ヶ関駅まで行く
その後地上に出て少々歩き
40K地点過ぎの辺りに出る
ちょうど最後の給水地点となるが
さすが大きな大会となると、
給水の規模もスケールが違う
積み重ねた紙コップに
b0166128_11565737.jpg
その列も長い

b0166128_11572970.jpg
40K地点の表示側のは、
b0166128_11574214.jpg
計測タイム車が置かれていた

コースを逆行するように早足で歩く
そろそろ車いすトップが来るころ

見学場所が決まるとすぐ、
b0166128_11575643.jpg
計測車登場
トップが来た
b0166128_11593508.jpg
b0166128_12031740.jpg
その後方に2台の車いす

ボランティアの子がいろいろ教えてくれ
カメラで車いすを追うと、
b0166128_12043159.jpg
サーッと移動なんかしてくれた
実はこのボランティアさん、
元陸上部長距離だったそうで、
この後来るランナーたちのことに詳しく・・・

トップの車いすランナーから遅れること6分後
b0166128_10371037.jpg
車いすランナー集団が
b0166128_10372082.jpg
激しいせめぎ合いを見せながら通過
トップクラスの車いすのスピードは生で見ると想像以上だが
b0166128_10383953.jpg
そのスピードでの争いともなるとこれまた白熱感いっぱい!

40k手前で待っていると向こう側にランナーが現れた
b0166128_10385244.jpg
折り返し前の約31k過ぎ地点
b0166128_10390917.jpg
b0166128_10395399.jpg
小さなトップ集団が通り過ぎると
b0166128_10403104.jpg
そのちょっと後方に設楽選手

小さなトップ集団の中に
日本人ランナーが一人いたという
設楽選手に関しては
正直〝ここから離されていくのだろうか?”
という諦め半分の気持ちも湧いていたのだが・・・

設楽選手後方、一人ランナーが通過
その後から、また集団 
b0166128_10423092.jpg
社会人ランナーの中に、白ユニは〝無敵の大学生ランナー鈴木健吾選手”を見つけた
鈴木選手の後ろに見えるコニカミノルタのユニが
箱根の坂を手玉に取った神野選手

2時間10分前後を狙うランナーが通過して行ったあと
再び塊が・・・
2時間15分切り目指すグループっぽい
後で調べると、この後グングンあげて2時間13分段のランナーも含まれており
大方2時間15分前後多く 
b0166128_11062054.jpg
ラップのきれいなランナーの多い集団だった

その後も、多くのエリートランナーたちが通過して行った

トップ通過から12分後、
b0166128_18170524.jpg
女子トップグループが・・・
腕の振りがキュートで可愛いディババ選手も
b0166128_18172139.jpg
しっかりトップグループにいた

その後も、まだまだ別府大分に参加できるくらいのタイムを持ってるだろう俊足強者たちが通過して行く

そしてそろそろ福岡国際マラソン参加可能レベルランナーたちが・・・
その中には、すでに我が家ではお笑い芸人ではなく、
〝さん付け”で呼ぶ憧れの存在になっている 
b0166128_18211565.jpg
猫さんを発見!

夫はまだまだ来ない時間
その前に、そろそろトップが折り返し40Kに向かってくるだろうと
準備でも・・・



[PR]
by fujiki-seki | 2018-03-07 18:26 | 2018 おにゃじ〝走る” | Comments(0)
<< おにゃじ〝東京マラソン 201... おにゃじ〝東京マラソン 201... >>