ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2018年 02月 12日
泣くなおにゃじ
文:ふじきせき

泣きながら笑っていた夫

ガスの死に対し
私以上に夫のショックは大きかった



命あるものいずれ死を迎える
死を迎えたもの以上に
そのものを愛する者の方が
どんなに苦しく悲しく
そして空虚か

田舎育ちの私は、幸運にも生まれた時から
ペットとして犬・猫、もれなく鳥がおり
自然界にはその他諸々が生息

打って変わって・・・
夫は、ガスとグレが初めて飼う動物だった
ガラスを扱うかのように2匹を愛した
同じ猫なのに、
ガスとグレ以外は警戒心なく触れない

死を目前にし、
そんな夫をガスは懸命に呼吸を繋げ待った
一度は痙攣し硬直し
口からは唾液が飛び散った
そして息が途絶えた
私はそんな激しいガスの苦しむ姿を見て動揺し
夫に電話しながら抱いた
・・・と、その時
かなりの間呼吸が止まっていたはずなのに
大きな呼吸が聞こえた
まだ生きていた!
もうそこまで来ているという電話の夫の声
必死にそれをガスに伝える
吸いたくても吸えない空気
最後の力を振り絞り夫を待つガス

夫がガスに向かって走ってきて膝に抱く


諸々あって・・・

そして夫の膝の上で息を引き取ったガス


昨日のコメント欄
タッキーさん
ガスさんのブログ毎日楽しく拝見しておりました。
体調を崩されて、ご回復を祈っておりましたが、訃報に接し、言葉もありません。
ご冥福をお祈り申し上げます。


正直、驚いた
このところ、全くもって我が家の猫記録化になってしまったブログ
他人が見てもたいして役にも立たず面白いのは飼い主だけ
ネットとは凄いものだ
そんな状態のブログを見て、
ガスの最後の記事に連続コメントしてくださるとは・・・
私も夫もガスに代わって感謝でいっぱいだった

もう一つ・・・
Hと言う人からのコメント
Hはおにゃじの友人Hさんだった
Hさんに一言
〝夫を泣かせるな!”
下記、泣かせたコメント
H
ゴミのように捨てられてるのを拾われて大事に育てられ最後は大好きな飼い主の膝上で亡くなる幸せな猫生だったの〜

もう一言
ガスがゴミ箱に捨てられていたという
ずっとずっと前の記事から
見てくれていたんだな~と

タッキーさん、Hさん
そして携帯にお言葉下さったポンタさん
本当にありがとうございました♪



[PR]
by fujiki-seki | 2018-02-12 08:00 | バキコラム | Comments(2)
Commented at 2018-02-13 06:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ふじきせき at 2018-02-14 10:13 x
非コメ〝S”さん、お仕事お疲れ様です&コメントありがとうございます

ムチムチビーコンは、ガスが急変するちょっと前から落ち着かず凶暴さが増しました
昨日あたりから、以前の落ち着きを取りもどし
適度な凶暴にゃんこに・・・

>プロ野球もキャンプインし、社会人野球も二大大会予選日程・JABA大会出場チーム・そしてスポニチ大会の日程発表と・・・

もうすぐ野球シーズン♪
いまやネット内での野球情報を追う毎日ですが
これからも、グレやガスを膝に乗せ、野球ブログを書いていたことを思い出しながら、ネットやTV観戦でも、野球を楽しみたいと思ってます

Sさんの野球観戦の感想を
今年も楽しみにしております

藤岡くんのショート守備をユーチューブで見ましたが
ショートと言うより、
〝何が何でも止めて前に落とせばアウトが取れる!”
絶対打球を怖がらない
〝鉄壁サード”って感じに思っちゃいました
小坂とはまた違ったプレーで
新たな『ガッツリ剛腕ショート』が誕生しそうな予感♪

<< 別れを覚悟していたものの・・・ ガス旅立つ >>