人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2018年 01月 04日
拓大ごめん・・・箱根復路
俺ガス(サバトラの猫)
拓大ごめん・・・箱根復路_b0166128_22162154.jpg
いつもながら、箱根駅伝の面白さを堪能



青学の優勝、東洋の粘り、
さすが両チームともフルマラソンまで
視野に入っているかのような走りで魅了

他の駅伝と違って、ハーフを越える距離
それもロード

1月1日に行われたニューイヤー駅伝の
旭化成・2区のキプヤティチ選手だが
彼はロード中心の練習を積んだと言う
そして彼は、一概に記録だけでは示せないものを
きっちり証明したのである

翌日からの箱根駅伝
記録だけなら当然東海大優勝だと言えそうだが
そこはフルマラソンやハーフマラソンのような
〝ロード”がある

さすが青学、東洋である

そんな中、飼い主バキは
〝拓大”の応援

復路の下り
バキは
『ここで一気にシードを失うんだろうな~
でもがんばれー♪』
と、どう考えても失礼だが、心から応援していた
一気に東海大に追いつかれ抜き去られ
・・・と思いきや、必死について行く拓大
俺は感動した
想像以上の頑張り
マラソンが趣味なおにゃじは
『拓大、バキが言うほど落ちないよ』
と・・・
するとTVから拓大の監督さんのコメントとして
下りの目標は区間12位
〝おいおい、それは低すぎだろう~!”
と、TVに突っ込んでしまった
監督さんもバキと同じ感覚で見ていたのか!?

6区の記録はちょうど1時間
上位は別だが、なかなかの記録の拓大

7区はもうだめだろうと・・・
いやいや、なんやかんや言いながら
気付くと10区までシードを守りきる

野球やサッカーと違い
陸上は数字に表れる
ごまかしがきかない
ただ・・・
速い遅いはすぐ逆転するものではないが、
6区の拓大の選手は、
明らかに数値で上の東海大のランナーに
必死にくっついていき
予定以上の力を発揮
粘りをみせ、シードにつなげたのだと感じる
これは、それこそマラソンで見られる風景である
誰について行き、粘るか
それによってタイムがでる

青学より、東洋より・・・
気付くと拓大を応援していた我が家♪

拓大だけでなく、
予選会からの大学が頑張ったことに
箱根駅伝に限っては、タイムではない何かがあると・・・

そんな中、バキはすでに来年の予選会が楽しみだと言う
あの駒大が予選会で見られると♪

シードを逃がすも
立川のマラソンでみた駒大のレベルの高さは印象的だった
拓大ごめん・・・箱根復路_b0166128_22165303.jpg
来年の箱根の予選会
いつもと違う凄いレベルを期待している我が家である♪

by fujiki-seki | 2018-01-04 08:00 | ガス文庫2《俺は知ってる》
<< アイスピックと点滴針 手にする... 往路優勝を後押ししたのはイミダ... >>