人気ブログランキング |
ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2016年 09月 04日
俺とカブロー ~大切な時間~
俺とカブロー  
家族の一員になった  
b0166128_10335359.jpg
 カブトムシのカブロー♪




俺ガス(サバトラの雄猫)
我が家にカブトムシがやってきた
最初は弱った状態でやってきたため、2,3日保護し元気になったら外へ逃がす予定だったが・・・

飼い主がネットで調べると、一旦飼ったカブトムシは外へ逃がしても食べ物を得られず死んでしまうらしいことを知ったため、そのまま我が家で飼うこととなった。

寿命は成虫で1ヶ月~3ヶ月位とやら・・・
時には寄り添って一人ぼっちにしないようにあげないとと俺は思った

俺とカブローは食卓を共にした仲(こちらクリック)
だから・・
カブローと過ごす時間は大切にしてあげたい

俺の前にカブロー  
b0166128_09552756.jpg
そっとクンクンしてみる
飼い主はまだ心配気味で
『ガス、ぱくっと行かないでよ~』
と・・・そんなことするわけないだろ~失礼な!

そっと見守ろうとした時・・・
b0166128_09560537.jpg
カブローは俺の存在を受け入れてくれているのか 
b0166128_09562989.jpg
逃げるどころか少しずつ側に来た
俺はカブローの角に触るか触らない程度で
b0166128_09571543.jpg
〝そっとスリ~”っとしてみた♪
そんな俺の様子を見て、
b0166128_10010606.jpg
飼い主が突然俺の頭にカブローを乗せた 俺はいいが、きっとサブローカブローは驚いたのではないか?と心配で、
b0166128_10013209.jpg
動かないようじっとしていた俺
やらせはルール違反だからと、すぐに頭からカブローを下ろしてもらった
カブローは俺のことを嫌いになったんじゃないかとちょっと心配したが、猫肌をうけ入れたかのように、近づき 
b0166128_10045327.jpg
俺の手の上に♪
俺はカブローをびっくりさせないよう、まるで木の棒のように手を動かさずにいた
b0166128_10090061.jpg
するとカブローもじっと・・・

そんなカブローにそっと顔を寄せ  
角の先にそっと再びの
b0166128_10092734.jpg
〝スリ~♪”をしてみた

カブローとの大切なひと時
男同士だけど・・・
そっと角の先に
b0166128_10134428.jpg
〝chu♪”


by fujiki-seki | 2016-09-04 10:16 | ペットⅤ | Comments(0)
<< 怪獣酒場 ウルトラ4歳児現る 俺の行く手を阻むもの >>