人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2016年 06月 26日
大切なおもちゃを奪われ・・・
俺ガス(サバトラの猫)
大切なおもちゃを奪われ・・・_b0166128_9322318.jpg

俺は虫が苦手だ





自ら虫を追ったりしたことはない
それどころか・・・追いかけられ、恐怖を感じたこともあった
16年間生きてきて、たった1度虫を踏んだことがある
足元に目をやると、ほこりのような小さな小さな黒い点のようなものが俺の方に向かってきた
少しずつ俺は踏まないよう後ろに下がるも、その黒点は思いがけず速く、バックした際俺の足の裏に到達
踏んでしまった~
しかしこの時だけだ、命を殺めたことは・・・

時折窓から入ってくる虫たちは、飼い主バキが捕まえ外へ逃がす
虫の中でも茶褐色の奴は、バキが力強く叩いてゴミ箱へと運んでいく

深夜・・・
深夜2時過ぎだったろうか
暗がりの部屋の中を、
〝シャカシャカ”
と言う音と共に、若猫ビーコンが駆け回っていた
しばらくすると、ビーコンが飼い主バキのそばにいき、
バキに〝おもちゃで遊んでアピール♪”を始めた

ここ最近、ビーコンはおもちゃを咥え飼い主の側に行き、
一旦咥えたおもちゃを下に置き、
飼い主バキの顔や手を舐め〝遊んで♪”と甘える

いつものように飼い主の側に行き、飼い主を起こそうとした時だった
〝シャカシャカ”と言う音がすると、
飼い主バキが突然
 『ちょっと、なに?』 
という驚き気味の声を出し起き上った
すぐに部屋が明るくなり、
 『あっ・・・△♯★※〇・・・!』 
と、言葉にならない言葉を発しながら、ティッシュを握ったバキがビーコンの前のおもちゃらしきものを奪おうとした
ビーコンは、すぐに取り上げられることを察したようで、再び咥え逃げようとするも、バキがわずかに速くそれを取り上げた
ビーコンは取り上げられたおもちゃを追ってバキの足にすがりつくように後を追う・・・
バキはビーコンに
『よくやった♪・・・だけどもうやめてね~』
と、やさしく褒めながら・・・
再び部屋が暗くなった時
 『痛ー!』 
と、今度はバキの悲鳴
目を細め暗がりを見渡すと、バキのお布団から出ていたお尻にビーコンが全身で飛びつき噛みついていた
それも連続で攻撃が続いていた

ビーコンはおもちゃを取り上げられ、よっぽど悔しかったのだろう

バキの経験上、飼い主に捕った獲物を見せに来て、褒めてもらうのが猫だというが、ビーコンはそれとは違っていたのだ
ビーコンにとってバキは未だ〝飼い主”ではないようだ
褒められても意味がなく、楽しいおもちゃを奪った女としか思っておらず、反撃に出た・・・という事なのだろう

しばらくバキの痛そうな悲鳴を耳に残しながら俺は夢の中へ・・・

朝、飼い主バキが夫に
『いいよね~、おにゃじ(夫)は爆睡していて~』
と、まずは嫌味を投げつけた後
『ビーコン、ゴキブリ捕まえてきたんだけど、
まだ野性のまんま~』
と・・・おにゃじは黙って早朝RUNへ出かけて行った

ビーコンが咥えてきたおもちゃは、ゴキブリってやつだったのか~
大切なおもちゃを奪われ・・・_b0166128_9323884.jpg
ビーコンって、虫怖くないのかな~?

by fujiki-seki | 2016-06-26 09:55 | ペットⅤ
<< 箱ベット占領 EU離脱の後は英分裂?  >>