人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2016年 05月 12日
日産チームと同じ道? 
野球部の不祥事じゃない!
日産チームと同じ道? _b0166128_10241527.jpg
なんで都市対抗予選辞退?






俺ガス(サバトラの猫)
都市対抗の第二次予選がそろそろスタートする時期
都市対抗と言えば、社会人野球界の一番の大会
この大会に出るため、各地で予選が行われる
特に今シーズンも東海地区が激戦と容易に想像できる中・・・

早々に、三菱自動車岡崎(愛知)と三菱自動車倉敷オーシャンズ(岡山)が辞退
三菱自動車野球部ではなく、本社本体の不祥事に伴っての辞退である
三菱の名をもつチームは、7チームもある
(追記・夕方のニュースで日産傘下確定のため、残りの三菱系の5チームは別組織と言っていいよにゃん)

以前、日産自動車にも社会人野球部があった
日産自動車のトップに、フランスの自動車会社から来たルノーカルロス・ゴーン氏が就くと、日産の社会人野球チームがさっさと消えた
ヨーロッパではサッカーがメインのスポーツ
そのため、日産はサッカーは廃部にしなかったどころか、

日産自動車、サッカー日本代表チームのサポーティングカンパニーとして協賛

 日産自動車株式会社(本社:東京都中央区銀座、社長:カルロス ゴーン)は本日、サッカー日本代表チームならびにU-23日本代表チームへのサポーティングカンパニーとして、本年4月より6年間にわたり同チームを支援する協賛を実施することで、日本サッカー協会と基本合意した。


ゴーン氏は、サッカーは好きだったということか~

当時、ゴーン氏の報酬のほんの一部で野球部存続できたのに・・・と思った人は多かったと思う。


今回の三菱の不祥事を聞き、東芝に次いで
『チーム存続無理かも・・・』
の、不安が湧く。
三菱自動車のニュースが、俺の不安に追い打ちをかける。

三菱自、資本業務提携入り決定へ
日産も取締役会、国内業界集約


 日産自動車と三菱自動車は12日、それぞれ取締役会を開き、資本業務提携の交渉入りを決める。燃費データ不正問題の発覚で経営悪化が避けられない三菱自動車は事実上、日産の傘下に入って経営再建を目指す。実現すれば、国内の自動車業界はトヨタ自動車、ホンダ、日産の3グループにほぼ集約される。

 三菱自動車は12日、日産との資本業務提携の交渉入りに関し「きょう開催の取締役会で議論する予定だ」とするコメントを発表。日産も「きょう開催の取締役会の議題とする」と発表。

 日産と三菱自動車は2011年に軽自動車の企画、開発を手掛ける共同出資会社を設立しているが資本関係はなかった。


わずかな文言だが、
日産の傘下に
この部分に、ショックと落胆を覚える

先日東芝にもそんな心配があったが、都市対抗の予選辞退はないようだ
三菱も今シーズンは出してやってもいいのにな~
そうもいかないのが、社会人野球なのかもしれない
by fujiki-seki | 2016-05-12 10:46 | ガス文庫2《俺は知ってる》
<< そこ・・・トイレのはずなんだけど わたしの逃げ場所 >>