ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2016年 03月 22日
おにゃじ〝2016板橋Cityマラソン”を走る part1
10Kトップ通過は最後までトップだった 
b0166128_1701848.jpg
DeNA 後藤田健介選手 
お正月にはニューイヤー駅伝で観られるかな?
 
俺ガス(サバトラの猫)
俺の飼い主バキは走らない女
バキの夫は、ここ最近健康のために始めたマラソンがライフスタイルの一部となりつつある
そんなおにゃじが、2月28日の東京マラソンに当選し、記録更新♪

それから1ヶ月も経たない3月20日、〝2016板橋Cityマラソン”を走ることとなった





初の東京マラソン応募だったが、ありがたいことに当選
初めて応募して、まさか当選するとは思っていなかったおにゃじは、板橋マラソンにもエントリーしていたのだった

50歳にして人生で今が一番速いと豪語しているおにゃじだが、やはり年齢的に疲れた体の回復の速度は遅く、予想通り見えない疲れが残っていたことは否めない

3月20日朝、俺は飼い主バキは10K通過地点でもある足立小台へ直接向かった
飼い主バキは、夫のおにゃじの通過予定時間ではなく、いつも通り〝トップグループ鑑賞”のため、トップ通過時間を逆算して家を出た
足立小台駅に到着したのは9時15分過ぎ・・・
b0166128_16455793.jpg
10K地点は駅からすぐ
10K通過地点の上の鉄橋を
b0166128_16463633.jpg
舎人ライナーが走っていく

1K3分と計算して、9時30分前後にトップが来るはず!
すでに10K通過地点には、何人もランナー待ちをしていた人が待機
そろそろだろうと、身を乗り出しスタート方向を眺める  
10K地点手前に2台のバイクがずっとライトをつけたまま止まっていたが、
b0166128_16492653.jpg
その向こうに計測車両が見えた時、バイクも一緒に動き出した
バイクはこの地点からの先導者の役割らしい  
b0166128_16503931.jpg
トップが来たようだが、よく見えず・・・
やっと見えたトップランナー  
b0166128_16533799.jpg
そのカラフルな染め分けランT&ランパンは、一目で〝DeNA”とわかった

b0166128_1782839.jpg
トップ通過は気持ちいいだろうな~  
b0166128_1783639.jpg
社会人DeNA陸上部のユニに目が行っちゃうけど  
b0166128_1784493.jpg
やっぱり筋肉のつくりが踏み込むとよくわかる  
b0166128_1785378.jpg
そのままトップで行っちゃうのかな?

間開き・・・
b0166128_17101827.jpg
車挟んで  
b0166128_17152164.jpg
2位通過ランナーさんがやってきた 
b0166128_1715331.jpg
これまた単独走  
b0166128_17154130.jpg
b0166128_1715544.jpg
颯爽と目の前を通過していった 
b0166128_17172964.jpg
天候もこの時はまだ快適な曇りだった

3位通過は3人で・・・  
b0166128_1718207.jpg
予定タイムをきっちり刻みながらの練習ランか!?  
b0166128_17213564.jpg
まだこの地点では、天候はランナーの味方をしていたが 
b0166128_17243586.jpg
後半暑さが襲い、運命はそれぞれに・・・  

6位通過のランナーは 
b0166128_17473372.jpg
 来た来たー!  
b0166128_17475269.jpg
凄い集団で~!  
b0166128_17503616.jpg
実はこのグループのすぐ後方に見た顔が・・・  
b0166128_17504513.jpg
月例川崎マラソンの時、ダントツトップで、あの〝福岡国際マラソン参加”のランナーさんだった  
b0166128_17512476.jpg
という事は、
b0166128_17513838.jpg
b0166128_17524065.jpg
このグループは2時間半切り(いや、2時間25分切り)レベルのグループとお見受けした
川崎月例のランナーさん以外にも、おにゃじより年上なのに、他の大会で上位に食い込むおなじみさんの俊足50歳中盤(らしい)ランナーさんも発見!

集団の後方に、
b0166128_1891123.jpg
間隔ちょっと開き 
b0166128_189354.jpg
2人のランナーさん  
b0166128_1895223.jpg
そしてストライド走法でもう一人  
b0166128_1810093.jpg
そのあともう一人と、集団を追う

すぐ後に再び集団  
b0166128_18202862.jpg
明らかにこちらは2時間半切りチャレンジグループっぽい 
b0166128_18205426.jpg
速いタイムのグループだからフォームがみなさんきれい♪  
後方すぐに仮装  
b0166128_18221479.jpg
俊足バットマン♪
後半暑さが仮装を襲うも、元々速いランナーさんだったようで、ゴールもきっちり速いランナーさんのタイムでいらした。

ちなみにトップが通過してからまだ3分!

この後も集団が来るのですが、これまた目標タイムが同じランナーさんたちらしき集団が・・・
それは次回に♪
by fujiki-seki | 2016-03-22 09:08 | 2016 おにゃじ“走る”  | Comments(2)
Commented by うてきなぷりぱ at 2016-03-22 20:47 x
ぐれさん、ばきさん、おにゃじさんお疲れ様です。
板橋は東京のすべり止めだったのですね。このブログでも
何度か拝見しましたよ。
 舎人、、広島県人たぶんだれも読めないと思いますよ。
私は地名には強いのでどうにか読めますが、、
 それはともかくDNAのランパンかっこいいですね。欲しいです。私もミズノのなんちゃて左右非対称のデザインのがありますが、これにはかないません。
 私もばきさんの影響で、エリートランナーの脚チェックをするようになりました。脚が細くて長いランナーは見かけますが、筋肉質のランナーは少ないです。やはり大会にでないと遭遇しないんでしょうね。ですんでバキさんの写真はいつも食い入るように拝見してますよ、ありがとうございます。いつも勇気もらってます、私もランパンがもっとx10ランナーにんりたいので、
おにゃじさん、次の大会では人生最高速の走りで記録更新してください。
 それと脚はご自愛ください。
Commented by 俺ガス at 2016-03-23 08:50 x
うてきなぷりぱさん、こんにゃちは~です♪
>舎人ライナー
『舎人』をとねりと読めるようになったのは、それこそマラソン大会のおかげです。
荒川河川敷のマラソン大会に行ってなかったら、知らないまま過ごしていたと思われます。

トップランナーがゴールするころは、まだおにゃじは走っており、トップランナーの筋肉やフォームは見られず・・・
そしてゴールしたころには、トップランナーたちは着替えた後なので、まだ帰路についていなくてもその筋肉を拝見することもできず・・・帰宅後写真で知ることとなります。
フォームのアンバランスなおにゃじにとっては、素晴らしいフォームの方々多く、写真は一種参考書となっております。
(ちなみに、うてきなぷりぱさんは、フルマラソンのランナーさんのきれいなスタイルに見えると、走らないバキがいつも偉そうに言っております)

4月3日ですよね、大会♪
ちょっと曇りのランナーにとっての好天でありますよう願っております。

<< おにゃじ〝2016板橋City... 窮屈な空間で我を知る >>