人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2015年 12月 21日
その名は“ビーコン”
パソコン台の下がお気に入り
我が家の

その名は“ビーコン”_b0166128_1643133.jpg
電波怪獣“ビーコン”





俺ガス(サバトラの雄)
その名は“ビーコン”_b0166128_15333685.jpg
俺は15歳で、キジトラの姉グレも15歳。
昨年12月28日に保護された猫“わび”も、老猫に域に入っているようだし、事故の後遺症もあるそうだ。
そんな3匹はスローペースの安定した日々を送っていた、今年9月1日までは。

9月1日、飼い主バキの夫・おにゃじが拾ってきた時は生まれたてかと思っていた仔猫。
しかし、どうも栄養失調で小さいままだったようだ。
仔猫用の餌などすぐに飽き、すっかり俺たちと同じ食事(15歳用含む)をしている“一応仔猫”

9月1日に拾われてきた仔猫も、我が家に来て1ヶ月を過ぎた。
時折わびの悲鳴が聞こえる。
それが日増しに増えて・・・
雲行きが怪しくなってきた。
俺がいつも通り歩くのだが、元気な仔猫からしたらいつでも狙える獲物らしい。
トイレひとつ行くにも、どこからともなく降ってくる仔猫。
逃げ惑う俺の背に乗ったまま噛みついてくる。

15歳ともなると、正直活発な仔猫相手にじゃれ合う体力も気力もない。
ひたすら逃げるしかない!  
しつこく追い回してくるが、決して手は出さない、争い事は嫌いだから。
そうはいっても、おにゃじは体の大きな俺が怒りにまかせ仔猫をいじめるのではないかと心配していたようだったが・・・
ある日おにゃじ自身が背中に飛びつかれ引っかかれ、手足を噛まれまくり、その凶暴性をやっと理解したようだった。

おにゃじが覚悟を決めたように言った。
『うちで飼おう・・・』
と・・・そう、それまでトイレも覚えさせ、虫下しもできたので、飼ってくれる人が見つかるかもと思っていたらしかった。
その名は“ビーコン”_b0166128_15375396.jpg
 寝姿からは想像しえないほどの凶暴さから、飼ってくれる人なんて見つからないと悟ったおにゃじの覚悟だったが
  勘弁してくれー!

飼うと決めたら名前をと、おにゃじは“しっぽな”やら“スズ”やら“ぺロ”やら・・・かわいい名前ばかりだった。

我が家には、名前には濁点をつけるというルールがある!
妻バキから
『怪獣の名前なら何にする?』
と、ふと振られたおにゃじは
『“ビーコン”か“グビラ”かな♪』
と答えてしまった。

バキすぐさま
『じゃあ、ビーコンね♪』
と・・・いくらおにゃじが反対するも聞き入れることなく、
その名は“ビーコン”_b0166128_16184884.jpg
ビーコンに決定! 

小さな抵抗として、おにゃじは
『ビーコ』
と、 “ン” をつけずに呼んでいたが、
俺からしたらその行いまさしく“電波怪獣ビーコン”である

案の定その名の通り、TVを見ていると突然消えたかと思ったら、原因はビーコン。
パソコンのキーボードに飛び乗って、今までに見たことのない画面が現れるとか・・・
電話のどこかのボタン押して、録音の再生が超早口言葉になってたりとか・・・
ある日、帰宅した飼い主たちがビーコンがいないと探していると、ひょいっとパソコンの下から顔を出した
その名は“ビーコン”_b0166128_16105316.jpg
そのまま出てこようとはせず顔だけ・・・  
その名は“ビーコン”_b0166128_1612213.jpg
まるでウルトラ怪獣のビーコンのようにパソコンを乗っ取ろうとしていたのかも!
いや、我が家の電化製品すべて
壊しにかかっているのかも!!!

その名は“ビーコン”_b0166128_16255122.jpg
悪さをたくらむ時のビーコンを顔を、俺は知っている
by fujiki-seki | 2015-12-21 09:03 | ペットⅤ
<< 貴重なひと時だったのに・・・ 可愛かったのもわずかな期間・・... >>