人気ブログランキング |
ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2015年 07月 06日
おにゃじ “第26回 かすみがうらマラソン” を走る part3
今年のかすみがうらマラソン
c0198481_1649127.jpg
   優勝ランナーさん

俺ガス(サバトラの猫)
俺の飼い主バキは走らない女
しかしバキの夫おにゃじはマラソンが趣味になってきている
バキは夫の応援を口実に大会について行くも、見るのはいつもトップランナーばっかり!
おにゃじの写真なんかないのにタイトルには〝おにゃじ”って・・・そんなブログをどうぞ♪

かすみがうらマラソン part1→こちらクリック
かすみがうらマラソン part2→こちらクリック





10時にフルマラソンがスタート
スタート地点から500M先で見学後、ランナーと逆行しながらゴールに帰ってきた

ゴール前の鋭角な曲がり角には、10マイルを走り終えたランナーが続々と戻って来ていた
そんな中、なんかボランティアの方々がわさわさ・・・

予定より速い車いすランナーがそばまで来たらしかった
でも、角を曲がってすぐ角を曲がらなければならない厳しいゴール前も、ランナー多く、あのスピードある車いすはどう走ってゴールに来るのか?ゴールは同じなのか?と、目の前の風景を見ていると非情に心配になってきた
車いす先導の白バイが入ってきたが、10マイルのランナーも一緒に走ってる中である
大丈夫なのか!?  
するとスピードを落としたくないはずだが、まっすぐ走れない車いすランナーは、ランナーたちを避けながら角を曲がってきた
ボランティアの方が慌ててランナーが広がって走らないよう指示  
c0198481_154105.jpg
その中から車いすトップがやってきて 
c0198481_1541871.jpg
外をまわりながら目の前を通過
短い距離の中に鋭角な曲がり角が連続すると、やはり魅力のスピードは出せないらしい
安全第一でのゴールだったことはこの俺でも感じ取れた
それでも凄いタイムだったと後で聞いた

トップの方が、後に来る自転車ランナーのために、ゴール前の2つの鋭角の角の整理をお願いしたらしいが・・・
車いすトップが通過して10分後、車いす2位のランナーさんが見えてきた
10マイル通路と分けるようにし、
c0198481_16101855.jpg
誘導されるがまま車いすが最後の曲がり角に差し掛かる  
c0198481_16103441.jpg
コースが内側だったのでスピードゆるめて小さく膨らみながらカーブして・・・
やっぱりゴール前の2つの曲がり角は厳しそう

車いすトップが通過して20分以上たって
c0198481_16124316.jpg
3位車いすランナーさんが戻って来た  
c0198481_16125544.jpg
10マイルランナーの数も減り、
c0198481_1613361.jpg
スムーズに角を曲がって
c0198481_16131070.jpg
ゴールへ・・・

車いすトップがゴールしてから45分が過ぎた頃、ボランティアの中で心配事が・・・
何やらフルマラソンのトップが、徐々に車いすラストランナーに接近中
このまま差が狭まり過ぎたら、車いすは途中止められると。
何とか完走させたい願いは皆同じだったようで、今か今かと車いすランナーを待つ
途中棄権することなく、
c0198481_16312187.jpg
ゴール手前の曲がり角に車いすランナーさんが入って来た
c0198481_16313382.jpg
そして、最後の力を振り絞って全身で車輪を回す

マラソンにはないスピードの恐怖も持ちながら、鍛えられた上半身だけで42.195Kを走るのだ  
c0198481_16313916.jpg
俺の目の前を通過して行く完走間近なその姿は、心に強く響くものがあった

過酷な自転車レースは、フルマラソンとは違う感動を魅せてくれた

そしていよいよフルマラソンのトップが来る時間となってきた
目を離していたら、ボランティアのおじちゃんと親しげに会話を交わしていたバキ
実はおじちゃんに珍しく役に立つことを伝えたらしい
待っていた場所から右手の奥を見ると、ランナーが通過してこちらに来る姿が見えるのである
以前参加した時にバキが見つけたお役立ちネタだった

おじちゃん嬉しそうに
c0198481_16381472.jpg
『お~、本当だ、白バイ来たな♪』
と言いながら、続くトップランナーも確認し
c0198481_16382540.jpg
『トップがもうすぐ来るよー!』
と、大声で他の方に伝えていた

まずは
c0198481_16502882.jpg
先導者とタイム刻んでくれる自動車      
c0198481_16503695.jpg
2時間20分切れるかどうか?ちょっと厳しいかも・・・
追われることなく一人旅だから、
c0198481_16522190.jpg
自分との戦い!

この後続々全国のランナーの3パーセント以内に入る強者たちがゴールに向かってラストスパート
             その様子は次回♪
by fujiki-seki | 2015-07-06 09:05 | 2015 おにゃじ“走る”  | Comments(0)
<< おにゃじ “第26回 かすみが... おにゃじ “第26回 かすみが... >>