ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2015年 02月 24日
バキvs俺 歩み寄りで問題解決!
俺ガス
b0166128_10141215.jpg


俺の食事は、昼間は楽チン
カリカリをお皿に入れておけば、自分で量を調整しながら食べる
そのため、食べ過ぎもなく、うるさく鳴きもしない
自分で言うのもなんだが、昼間は本当に手のかからない猫である




 
     ・・・が、 

俺自身どうしようもない癖なのか、昼間爆睡しているためか、夜になると目がギンギンに!

食事も変わる
缶詰(モンプチ白身魚のテリーヌオンリーだが)が欲しくなる

まず、夜11時前から、
『そろそろ、モンプチ~』
と、アピールモード突入!
飼い主バキも、毎日のことだからか、聞く耳持たず・・・
負けじと鳴いて要求
11時半、缶詰の置く音がする
そして目の前にモンプチが置かれ、それを食す

ひと段落するとお湯を飲み、一旦箱ベットに入る

     ・・・で、深夜3時 

なぜかお腹がすき、カリカリでなくモンプチが食べたくなる
お皿にモンプチが残っていても、いっぱいお皿に盛った景色が見たくて
『モンプチ頂戴♪  そろそろ頂戴♪』
って、バキにお願いする

バキ、完全無視・・・で、
     ここから俺とバキの
       壮絶なるバトル開始

枕元に行って徐々にボリューム上げ、バキは起き上がるとダッシュで逃げる
再び枕元で頂戴攻撃し、最後の手段として一緒に寝ている布団の中のグレの上部めがけて飛び乗る
すると、グレがびっくりして怒り出し、たぬき寝いりしていたバキも怒る・・・が、モンプチをくれるまでに達せず

仕方なくおにゃじのもとへ向かうも、おにゃじもしっかり爆睡

再びバキの元へ行き、頂戴攻撃を延々・・・そしてバキは、頭も体もすっかり目覚め、諦めて起き上がってモンプチの用意
時には1時間以上の戦いの日もある

朝、バキは
『何寝てんのよ!
 あんた今から爆睡して、今夜も11時と3時に鳴くんでしょ!(怒)』

と言いながら、眠くて仕方ない俺の体をいじる

  先日のことである
3時過ぎてそろそろ起きようとしたら、枕元にモンプチ♪
寝ながら食べられ、再び寝られ・・・

そして朝になったら、
b0166128_10105031.jpg
再び残りのモンプチをきれいに食べる
b0166128_101111.jpg
あっ、俺深夜鳴いてにゃい!

そんな俺の行動に、バキも機嫌が良かったのか、グレの残したモンプチも持って来て  『ガス、食べる?』と・・・ 
b0166128_1013293.jpg
食べたいと目で訴えて見た
ちなみに昼間は、ベランダに出たいとき以外全く鳴かない

俺は箱から出て、
b0166128_10134312.jpg
グレのモンプチを食べ
    
b0166128_10135164.jpg
再び箱ベットへ・・・   
b0166128_101423.jpg
そして寝る♪


頭のないバキにしては、なかなかいい方法を見つけたと感心した

長年続いていた深夜の戦いだったが、バキが俺の行動パターンを把握し、俺も納得いくような方法を見つけてくれたのだ
・・・と思ったら、おにゃじ(バキの夫)の考案だったらしい

やっぱり利己主義バキの考えではなかったと納得も、
  お互いのことを理解しあっての歩み寄りって、
        問題解決に欠かせないのだと実感! 

[PR]
by fujiki-seki | 2015-02-24 10:24 | ペットⅤ | Comments(0)
<< 市民ランナーを敵に回した沿道の言葉! 水は人間だけのものじゃないの・... >>