ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2014年 12月 28日
おにゃじ “第27回大田原マラソン”を走る part6
11月23日
第27回大田原マラソン

バキ憧れの大田原マラソン
11位に入ったランナーさん
b0166128_2195244.jpg
実は30K以降タイムが遅れるランナーがほとんどなのに、タイム縮めた強者ランナーさん

こんにちは わたしグレ(キジトラの猫)♪
わたしの飼い主バキは、マラソンのトップランナーたちを見学するのが大好きも、ここ最近はそれに加え、タイムの刻み方にも感動することを覚え始めております。
今日は、素晴らしいタイムの刻み方をされた硬派の大田原マラソン11位のランナーさんからご紹介
まだまだ素晴らしい走りを見せてくださるランナーさんが続々登場します
硬派だけあり、お一人様が多いこと・・・
ちなみに、今日も気合と根性で走るバキの夫おにゃじはまだまだ登場せず。

“第27回大田原マラソン”を走る part1→こちらクリック
“第27回大田原マラソン”を走る part2→こちらクリック
“第27回大田原マラソン”を走る part3→こちらクリック
“第27回大田原マラソン”を走る part4→こちらクリック
“第27回大田原マラソン”を走る part5→こちらクリック






11位のランナーさんは白ゼッケン
b0166128_2193847.jpg
 軽快な走りに、おしゃれなテーピングに目を引かれるも
b0166128_2110241.jpg
真横を通過されるとき、どれだけ絞ってこられたか!鋼のような体つきに、白ゼッケンでの11位に納得♪
b0166128_21101660.jpg
後日タイムをのぞかせていただきましたら、このランナーさんのタイムの刻み方が素晴らしく感動してしまいました♪
10位以内のランナーさんも、やはり厳しい30Kからの道のりも、11位のランナーさんは、前の10K/20Kを上回る速いタイムを出されてました。
速い遅い以上に、後半タイムが落ちないどころか上がるっていうのがどんなに凄いのか!ここ最近感じます。

12位のランナーさん
b0166128_21103212.jpg
b0166128_21104480.jpg
骨格大きくも、軽い走に余裕の笑顔
b0166128_2111828.jpg
後日、ランナーズに載ってらっしゃいました

13位のランナーさん
b0166128_21113162.jpg
b0166128_21114163.jpg
胸に輝く〝秦野市役所”
b0166128_21115335.jpg
大田原での13位は秦野市民も鼻高々では?

14位のランナーさん
b0166128_2112436.jpg
b0166128_21121391.jpg
姿勢の良い走りでトラックに・・・
b0166128_21122482.jpg
後ろのランナーを確認しながらのゴールは

15位のランナーさん
b0166128_21123710.jpg
長身のランナーさんは、絞るのに大変だろうなって思いますが、
b0166128_21124845.jpg
長身なのに、2時間30分台前半を出され・・・
b0166128_21125791.jpg


16位のランナーさん
b0166128_9312153.jpg
b0166128_9313324.jpg


17位のランナーさん
b0166128_931434.jpg
b0166128_9315371.jpg


18位19位はどちらか?
b0166128_937191.jpg
2人のランナーさんが続けざまにトラックに入って来ました  
b0166128_937184.jpg
前を行くランナーさんは、お怪我か調子を崩されたのか、それこそ最後の力を振り絞るように懸命に走ってます 
b0166128_937353.jpg
その後方から、豪快に抜きにくるランナーさん  
b0166128_9383593.jpg
並び、
b0166128_9385428.jpg
そして抜いて・・・  
b0166128_939776.jpg
抜いて行ったランナーさん走りも凄かったのですが、
b0166128_9391866.jpg
抜かれたランナーさんも、その走り方からもしかしたらリタイアも考えていらしたのでは?でも、しっかり完走・・・そうは言っても、2時間35分切り!  
b0166128_9393393.jpg
高レベルでの気合と根性は、おにゃじのそれとは全く違うものでした

20位のランナーさん  
b0166128_9451729.jpg
白ゼッケンランナーさん頑張ってます 
b0166128_9452599.jpg
2時間35分わずかに足りず・・・ほんのちょっとだったので、惜しくって!

20位までご紹介させていただきましたが、我が家のおにゃじにとってはまだまだ雲の上のランナーさんたちです。
この方々は、ファンランのようなマラソン大会などでは、一桁の順位のレベルだと思われますし、憧れを越して〝向こうの世界”の福岡国際マラソンの切符も、ゲットされてるレベルです

                             つづく・・・
[PR]
by fujiki-seki | 2014-12-28 09:53 | 2014 おにゃじ“走る”  | Comments(0)
<< おにゃじ “第27回大田原マラ... おにゃじ “第27回大田原マラ... >>