ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2014年 12月 23日
おにゃじ “第27回大田原マラソン”を走る part1
11月23日
第27回大田原マラソン

憧れの大田原マラソン  024.gif
そして憧れの  
b0166128_1063955.jpg
スペシャルドリンク♪


こんにちは わたしグレ(キジトラの猫)
先日、〝荒川”と言う名を上手く使ってランナーを騙した詐欺っぽい大会がニュースとなりました
大会の代表は、過去ハーフマラソンを京都で行ったようですが、これも怪しいもので・・・
今回の口座も詐欺に使用されていることで有名だそうです。
ランナーズの雑誌には載っておらず、ランネットに載っていたので、尚更怪しい・・・
きっと、大きな大会に備えての練習のレースとされたランナーさんもいらっしゃったと思います

今日は、信用のおける硬派の本物のマラソン大会をお送りいたします。





わたしの飼い主バキは、走りません!
しかし、夫おにゃじのマラソン大会にくっついて、トップランナーたちを見るのは大好きです。
1年前、そんな走らない女バキが、夫おにゃじに
『大田原、一回で良いから出て』
と懇願してました。
そう、走らないくせに、夫のランナーの雑誌はしっかり読破!
知識と情報はランナーに負けない位あるのです、走らないけど!

大田原マラソンは、おにゃじの応援目的ではなく、硬派のマラソン大会のトップランナーたちを間近で観戦したいかららしいのですが・・・
そうとは気付かず、おにゃじはまだまだ力不足も、妻の応援があればとご機嫌で申し込んでしまいました。

そして1年・・・
まずは憧れの地・大田原につくと、さあごはんでも食べようかと思ったら、思いのほか閑散としてました
ご飯は前日受付を終了してからということで、受付の『県立県北体育館メインアリーナ』付近までバス・・・と思ったら、本数なさすぎで行っちゃった後!
歩いていくにはちょっときついし・・・
自転車借りて、地図片手に観光気分で行くことにしました

自転車でもそこそこ距離があり、すれ違う徒歩で受け付け済ませたランナーさんを見ると、そのタフさが伝わってくると同時に、おにゃじは本当に参加させてもらってもいいのだろうかとさえ疑問に感じたほどでした。

県立県北体育館メインアリーナに到着♪
b0166128_17164278.jpg

体育館のような広~い受付会場には、
b0166128_11514556.jpg
人はチラホラ  
b0166128_11515410.jpg
ゼッケン番号を確認しながら
b0166128_1152591.jpg
おにゃじの受付を待つ

・・・で、妻バキはその間、走らないくせに〝ランナーグッズ探索”  
何気に『エイド寄る暇ないから、走りながら補給』グッズが並び、その向こうにはそこそこ速いランナーからサブ3用シューズまで勢ぞろい 
b0166128_12584674.jpg
さすが大田原  
受付後、ちょっと明日のコースの雰囲気見学に・・・
競技場のトラックには、
b0166128_1719334.jpg
すでにスタートと
b0166128_17191777.jpg
フィニッシュが設置されていました

ランナーは、トラックを回った後外へ出ていくのですが、  
b0166128_1720676.jpg
出ていく門も設置

自転車で駅に戻る際、すでに運動不足全開のバキはヘロヘロ・・・すれ違う徒歩のランナーを見ながら、
『さすが大田原参加のランナーは凄いよね』
と、感心してました。

駅に着くと、今度は徒歩でホテルへ向かい、翌日の大会に備えます。
大田原マラソンに参加するおにゃじの楽しみの一つに、スペシャルドリンクを置ける楽しみがあります。
何日も前から、必死に工夫を考え、100円ショップでいろんな飾りを購入するも、妻バキからすべて却下!
『みんな凝ってるんだから、いざとなったら取れないかもよ』
と、せっせとバキお手製のスペシャルドリンクを用意  
b0166128_1012982.jpg
シンプルを越えて、雑さ極まりないものが・・・
おにゃじとしては、納得いかなかったようですが、そこはグッと堪えて受け入れるしかなく。

そして翌日!


駅に到着すると、
b0166128_10124979.jpg
会場までバスで送ってくれます

会場に到着すると、受付はすでに前日に済ませているので、まずはスペシャルドリンクを預けます  
b0166128_10202455.jpg
色とりどりの凝ったもの多々  
そんな中、おにゃじは恥ずかしそうに、いや、辛そうにバキのお手製スペシャルドリンクを預けます
スペシャルを置けるのは7か所  
まずは2番目の14.7K地点はわたしの名〈グレ〉を
そして意識を飛ばしながらの4番目24.2K地点に弟猫の〈ガス〉
最後の37.8K地点に悪妻の〈バキ〉を・・・
悪妻バキの雑なドリンクが、
b0166128_1022042.jpg
華やかな中に
b0166128_10182749.jpg
憮然と存在 

着替えは受付所でも・ある体育館で済ませます
そしてスタート地点のあるグラウンドへ向かいます 
b0166128_10271061.jpg
途中のトイレにおにゃじが立ち寄っていた間、バキはランナーズのアイドルのところへ出向き、
b0166128_10265992.jpg
写真を撮らせてもらってました

お天気もまあまあ良く、スタンドで着替えられてたランナーさんもいらっしゃいましたが、体育館と比べ全くこんでおらず、スカスカ^
グラウンドへ出る途中、お米がいっぱい♪ 
b0166128_1031461.jpg
入賞商品らしいのですが、『これもって電車にのるのかな~?』とちょっとそんなランナーさんの姿を想像

あっ、懐かしの〝与一くん”では? 
b0166128_1034108.jpg
そう、ここは栃木県

実はおにゃじ、バキに内緒で陸連登録をしていました。
陸連登録すると、タイム遅くも一般の強者ランナーより前から走れます
バキは『サブ3出なければするな!』と言う考えなので、当日それを伝え、少々もめて・・・
バキに言わせると、男女問わずしっかり持ちタイム順に並ぶべきと言う考えがあり、遅いのに一般サブ3ランナーの前に並ぶおにゃじに納得がいかなかったようです。
実は大田原マラソン大会は、制限時間があり、もし収容されたらと不安になったおにゃじは、少しでも前で走りたかったため、登録したようです

ちなみに収容の関門は以下の通り
打ち切り時間及び場所
《マラソンの部》
1.12.7km地点…11時15分/スタート後75分/キロ5分54秒ペース
2.23.7km地点…12時14分/スタート後2時間14分/キロ5分39秒ペース
3.33.3km地点…13時10分/スタート後3時間10分/キロ5分42秒ペース
4.38.3km地点…13時40分/スタート後3時間40分/キロ5分45秒ペース
※打ち切り後はナンバーカードを外し収容されます。


スタートは10時
徐々に人が集まって
b0166128_104868.jpg

15分前にはすでに多くの人が
b0166128_1051630.jpg
びっしりきれいに並んでました、一部を除いて・・・ 
招待選手は余裕でまだ並びません、前からですから!  
b0166128_10521327.jpg
整列している前で、やっとコートを脱ぎ、
b0166128_10523049.jpg
b0166128_10524249.jpg
ちょっとジョグ  
待遇はそれだけではありません  
荷物もゴールそばで、寒さに堪えるランナーたちの中、ギリギリまでコートを羽織り、超ギリギリまで準備ランができ・・・今頃おにゃじは凍えながらもじっと列の中でスタートを待っているんだろうにゃ~
バキはトップグループランナーの走りを見学するのが大好きですが、『この待遇で、一般ランナーに抜かされたら恥ずかしいよね。』とチクリ!

10時 憧れの大田原マラソン  
b0166128_1112897.jpg
スタートが切られました!  
                      つづく・・・
[PR]
by fujiki-seki | 2014-12-23 10:30 | 2014 おにゃじ“走る”  | Comments(0)
<< おにゃじ “第27回大田原マラ... 怪獣酒場 フィギュアを見ながら... >>