ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2014年 12月 03日
中部学院大対駒澤大 11月16日 明治神宮野球大会 後半
11月16日 神宮球場にて観戦
中部学院大対駒澤大 明治神宮野球大会 大学の部

基本的に左意識した守備の中、普通に捕った左中間へのフライ  
でも、普通じゃない  
へたっぴレフトなら抜けるよ~  
b0166128_1332268.jpg
守備範囲の広さが自慢の齋藤外野手とカバーの速い江越外野手
シーズン中、当たり前に見ていた外野守備も、安定感抜群!の駒大左中間に、他校がどれだけヒットを阻止されたことか・・・

こんにちは わたしグレ(キジトラの猫)♪
今日は、11月16日の中部学院大対駒澤大の後半をお送りいたします。

中部学院大対駒澤大 前半→こちらクリック





本日の審判さん
b0166128_21335164.jpg


中部学院大
1 [4] 稲垣 (明豊)
2 [5] 大杉 (光星学院)
3 [8] 野間 (神戸村野工業)
4 [7] 田中 (聖望学園) 7 渡邊 (愛工大名電) H 吉富 (菰野) 7 関盛 (金沢)
5 [6] 武田 (名古屋大谷)
6 [3] 山戸 (近江)  
7 [9] 佐藤 (盛岡大附)
8 [1] 齋藤 (大阪産業大附) H 山本 (小松島) 床田 (箕面学園) H 河内 (美濃加茂)
9 [2] 井上 (関西中央)
P-齋藤(大阪産業大附) 床田(箕面学園)

駒澤大
1 [6] 砂川 (明豊)
2 [4] 前田 (京都外大西)
3 [9] 下川 (筑陽学園) 9 小森 (福岡大大濠)
4 [8] 江越 (海星)
5 [7] 齋藤 (愛知)
6 [5] 米満 (敦賀気比)
7 [3] 福山(亮) (東海大相模) 3 巻木 (明石商)
8 [2] 高橋(亮) (埼玉栄)
9 [1] 今永 (北筑)
P-今永(北筑)


6回表(中)
4 [7] 田中 2ナッシングから
b0166128_10242065.jpg
119Kユルッとショート前のゴロは、
b0166128_10245057.jpg
ショートが待たずに捕球し、ギリギリアウト
5 [6] 武田 2ボール、3球目
b0166128_10251086.jpg
芯外したかに見えるも、引っ張った打球は
b0166128_10252619.jpg
力でライトまで飛ばしヒットで出塁
6 [3] 山戸 1-0から
b0166128_10254430.jpg
138K強振した速い打球はセカンドへ 
b0166128_10255521.jpg
打球が速かった分、
b0166128_102695.jpg
4-6-3の併殺に 

6回裏(駒)
3 [9] 下川 1-0から
b0166128_1029043.jpg
一二塁間抜けるかと思った打球は、
b0166128_1029199.jpg
ファーストが素晴らしい動きで捕球し、
b0166128_1029298.jpg
しっかり走ってきたカバーに渡ってアウト  
守備範囲の広いファーストさんのファインプレーでした。
4 [8] 江越 2-2から開き直ったかのように、
b0166128_103491.jpg
141Kストライク勝負は空振り三振  
5 [7] 齋藤 122K・142Kポンポンとストライク、142Kボール挟んで141Kピッチャー左への打球は、ピッチャー好反応で処理
この回で斎藤投手は交代となりました。
2回のセンターフライがタイムリー3塁打、その後対照的にかたや駒大がアウトにしたセンター前ヒットも、自チームは失点の上、3点目になる連係ミスの2塁へ行かれたシーンなどから、好投も駒大の好走塁と味方の守備に足を引っ張られた感じに見え、中一日も3失点にしてはとってもいい投球内容に思えました。
もし初戦だったらどんな投球をされてたのでしょう?

7回表(中)
7 [9] 佐藤 3-1から105K詰まってセンターフライ
8 代打 山本 初球打ちはセカンドフライ 
9 [2] 井上 一球も振らず、6球目外ボール東都他チームがよく振っちゃってた球も、見切って四球
1 [4] 稲垣 2-2から
b0166128_10475959.jpg
左中間へ飛ばした打球は、シーズン中に魅せた広い守備範囲自慢のレフト齋藤が
b0166128_1048222.jpg
追いつきアウト・・・ホント、追いつくの速いんです♪

7回裏(駒)
この回、中部学院大投手交代は床田寛樹投手
b0166128_10522843.jpg
まだそれほどお肉ついてないけど、大きな骨格の2年生・・・前の試合で、後半を請け負ってた投手さん

6 [5] 米満 108Kストライクの入り、115K空振り、101Kファール、137K緩急も外ボール、5球目
b0166128_1163170.jpg
123K空振り三振 
7 [3] 福山(亮) 1-2から114K引っ張ってファースト正面のゴロ
8 [2] 高橋(亮) 一球も振らず、5球目115K見逃し三振
テンポ速くって、打者以上にわたしが飲み込まれちゃっていました。
2番手2年生も延長戦後中一日とは思えない慣れたマウンドさばきに、毎年思うことですが〝さすが投手のチーム”と思わせる中部代表。

8回表(中)
この回、駒大勝ちにまっしぐらの証拠として、
b0166128_11101431.jpg
ファースト勝ちパターンの巻木選手をつかせ守備固めます

2 [5] 大杉 初球ボール、2球目ファール、3球目ボール、4球目高めボールファールと積極的も、5球目外ボールに思わせる外しの構えで心揺らいだか?
b0166128_11181329.jpg
入れてきて、構え外ボールもミットはストライクゾーンの見逃し三振・・・東都リーグでよく他校がこれでやられてたな~って。ナイスな演出♪
3 [8] 野間 外ボールファール、外ボール、インファール、4球目
b0166128_11201936.jpg
140K外ボール空振り三振・・・上手くボール球振らせて三振ゲット♪  
4 代打 吉富 103Kストライク、107kストライク、142k中腰て高めつり?印象つかせてから、4球目126Kひっかけさせ
b0166128_11222962.jpg
ファースト左前にユルッとゴロ  
b0166128_11224561.jpg
待たずに処理後、ピッチャーに渡ってアウト

8回裏(駒)
9 [1] 今永 1-1から106K上手く打ったサード頭上へのライナーに、ジャンプ一番キャッチ
1 [6] 砂川 3-1から134Kストライク振り遅れ気味も飛ばした打球はレフトファールゾーン 
b0166128_11261257.jpg
この回レフトに入った関盛選手が帽子飛ばして駆け込みながらナイスキャッチ
2 [4] 前田 0-1から
b0166128_1362371.jpg
112Kセカンド正面のゴロは、
b0166128_1363553.jpg
しっかり前に落としてからの処理でアウト

9回表(中)
5 [6] 武田 初球
b0166128_1382174.jpg
高めボール無理やり叩くもライトフライ  西日の強さが頭にあるセンターが、素早いカバーに走ってくる中、
b0166128_138786.jpg
しっかりライトが捕球
6 [3] 山戸 137Kストライクの入り、120K空振り、3球目125k高め見切るもストライクコールで三球三振
7 [9] 佐藤 初球137kボール、2球目
b0166128_13111214.jpg
141K高めボールも芯外したかのように見え・・・って、グングン伸びて
b0166128_1312329.jpg
レフトスタンド上段へ 
b0166128_13124335.jpg
b0166128_13125125.jpg
ホームラン 
8 代打 河内 1-2から
b0166128_13133925.jpg
128K空振り三振
b0166128_13135577.jpg
試合終了

実は、東都リーグは4試合目ナイターになるだろうと思っていましたので、この日観戦は無理だと思っておりました。
しかし、3試合目だったおかげで観戦に出向くことができました。

毎年神宮大会は、シードでないチームの投手は疲れて打ち込まれたりはありますが、データがない分投手戦が多い印象があります。
そんな中駒大はシーズン中同様、江越さんのレーザービームや、齋藤さんの好捕球、そして東都リーグらしく、相手のミスから好判断での好走塁、大きなリードで翻弄などの積極的走力を得点に繋げていたことが大きかったと思いました。
中部学院大は、ヒット数上回り、好守備なければもっとヒット数があったと思われますが、中部学院大は『得点はヒット待ち』の要素が強かった気がしました。

b0166128_13235375.jpg
試合結果 中部学院大1対3駒澤大 
[PR]
by fujiki-seki | 2014-12-03 08:18 | 2014秋 東都大学野球Ⅸ | Comments(0)
<< 明治大対駒澤大 11月19日 ... 中部学院大対駒澤大 11月16... >>