ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2014年 11月 19日
駒澤大対中央大 10月21日 東都大学野球1部 後半
10月21日 神宮球場にて観戦
駒澤大対中央大 東都大学野球1部

初回ランナー1人置いて、斎藤導久選手の強烈なライナーはライトスタンドイン 
b0166128_16395714.jpg
2ランホームラン
それに続けと、江越大賀選手も
b0166128_16401643.jpg
ライトスタンドへ放り込み、初回2本のホームランで一挙3点をあげた


この初回の連続ホームランが中大に重くのしかかり、中大選手たちに1点ずつの意識が全く感じられなくなっていた後半戦

こんにちは わたしグレ(キジトラの猫)♪
神宮大会、本日大学の決勝戦
日程最悪な中での3連投された農大オホーツクの井口投手のためにも、駒大頑張ってほしいです。

駒澤大対中央大 前半→こちらクリック





本日の審判さん
b0166128_14321720.jpg


駒澤大
1 [9] 下川 (筑陽学園) 9 小森 (福岡大大濠)
2 [4] 前田 (京都外大西)
3 [7] 齋藤 (愛知)
4 [8] 江越 (海星)
5 [D] 長谷川 (東海大菅生)
6 [5] 米満 (敦賀気比)
7 [3] 福山(亮) (東海大相模) 3 巻木 (明石商)
8 [2] 高橋(亮) (埼玉栄)
9 [6] 砂川 (明豊)
P-今永(北筑)

中央大
1 [4] 新城 (興南)
2 [8] 福田(将) (習志野)
3 [9] 神里 (糸満)
4 [3] 羽山 (静岡商)
5 [5] 小河 (桐蔭学園)
6 [D] 金子 (西日本短大附)
7 [6] 松田 (國學院久我山)
8 [7] 山田(直) (静岡) H7 泉澤 (習志野)
9 [2] 東 (高陽東)
P-島袋(興南) 石垣(桐蔭学園)

5回終了し、駒大3対0中大

6回表(駒)
6 [5] 米満 フルカウントからの7球目ショート正面のゴロ
7 [3] 福山(亮) 初球打ちは、三遊間へ飛ぶも、ショート捕球後、間に合わせるためのワンバウンド送球間に合ってアウトに
8 [2] 高橋(亮) 一球も振ることなく、フルカウントから142K四球も、打者自身四球狙ってた感じ
9 [6] 砂川 四球の後の初球も、セカンドゴロ

6回裏(中)
9 [2] 東 2-2から6球目
b0166128_1501194.jpg
142K空振り三振
1 [4] 新城 初球132K叩くもセカンドゴロ
2 [8] 福田(将) 1-2から
b0166128_1503251.jpg
詰まりながらも力で
b0166128_1505130.jpg
逆方向セカンド後方へ運び、深めのライトの守備位置&今シーズンコンバートしたライトと言うことで、一気に俊足飛ばし2塁へ向かうも、実は安定感魅せていたライト下川さんが、ここぞとばかり本領発揮! 
b0166128_151842.jpg
速いだけでなく、コントロールもいい素晴らしい送球で
b0166128_1512788.jpg
2塁待ち構えるくらいの余裕のアウトに 福田さんの足を封じ、軽快にベンチに戻る下川さんは、社会人野球に進まれるそうですが、どちらをされるのかしら?
ベテラン北道さん好きだけど、越前・目黒・下川の外野、観てみたいですが、実はあそこ内野が足りないんですよね~。(ちなみに内外野どちらもさせられますので、ある意味重宝がられる立ち位置かも)

7回表(駒)
1 [9] 下川 0-1から強く叩いた逆方向への打球は、三遊間通過しレフト前ヒット

ここで投手交代は石垣永悟投手
b0166128_15203493.jpg


2 [4] 前田 初球バントはファール、2球目
b0166128_1523376.jpg
1塁線寄りへナイスバントで
b0166128_15234342.jpg
ランナー2塁 
3 [7] 齋藤 3-0からストライクで3-1、5球目芯思いっきりはずすも、力づくで進塁打意識したセカンドゴロ
4 [8] 江越 1-2から
b0166128_152585.jpg
140K外空振り三振

7回裏(中)
3 [9] 神里 1-2からの5球目
b0166128_15281520.jpg
130K外見逃し三振
4 [3] 羽山 初球
b0166128_15293019.jpg
124K捉えたライト左へのライナーは、待たずにスーッと正面入って 
b0166128_1530361.jpg
ライナー好捕球
5 [5] 小河 1-2から
b0166128_15313733.jpg
ピッチャー返し抜けるも、
b0166128_15314952.jpg
ショートしっかり守って
b0166128_15315964.jpg
ショートゴロで捌きます

8回表(駒)
5 [D] 長谷川 120K・110Kポンポンとストライク、3球目135K空振り三振
6 [5] 米満 126Kストライクの入り、139Kボール、127Kストライク、4球目スイング止まらず
b0166128_1538479.jpg
139K空振り三振
7 [3] 福山(亮) 1-1から
b0166128_15395825.jpg
142kショート左への小フライは、
b0166128_15403130.jpg
ショート追いつきキャッチ

8回裏(中)
この回ファーストの守備固めは巻木選手 
b0166128_15415088.jpg
駒大、守備軽視の春と違って、守備も意識している秋

6 [D] 金子 1-2から空振り三振 
7 [6] 松田 1-1から
b0166128_15464011.jpg
139K捉えた打球は
b0166128_15491512.jpg
そのままレフトスタンド上段へ  
b0166128_15495722.jpg
上段のまま球がそこにたたずんで・・・
まだ非力の下級生も、
b0166128_15511476.jpg
上段まで飛ばして追いつきたい気持ちでいっぱい! 
b0166128_15525363.jpg
ホームランで1点返します
8 代打 泉澤 1-2から
b0166128_15563720.jpg
131K外ボールに手をだし空振り三振
9 [2] 東 130K・127Kポンポンとストライク、130Kボール、4球目
b0166128_15581021.jpg
おっつけて叩いたライナーは、
b0166128_15585363.jpg
ライト線への2塁打に
1 [4] 新城 124Kストライク、連続ファール、4球目
b0166128_16027.jpg
外空振り三振

9回表(駒)
8 [2] 高橋(亮) 一球も振らず3-1から5球目レフトフライ 
9 [6] 砂川 1-2からファースト正面のゴロ 
b0166128_1682097.jpg
ピッチャーに渡ってアウト
1 [9] 下川 
b0166128_1693349.jpg
ストレートの四球
2 [4] 前田 連続牽制後、初球打ちは叩きつけての三遊間サード手前のゴロ 
b0166128_16103111.jpg
俊足相手も間に合ってアウト

9回裏(中)
2 [8] 福田(将) 1-2から144K外のボール球、バット止めるも
b0166128_16135058.jpg
スイングコール空振り三振
3 [9] 神里 初球捉えた打球はグングン伸びあわやホームランか!?
b0166128_16145110.jpg
ライト左フェンスに張り付いてのナイスキャッチ
4 [3] 羽山 2-2から
b0166128_1616432.jpg
見逃し三振
試合終了で、駒澤大が優勝を決めました
b0166128_16171698.jpg
 

この日も、半分近く外野に飛ばされるも、今シーズンの優勝は〝外野の安定した守備”が目立った気がします。
一歩目の速さから、安定感と安心感を投手に与えるレフトの守備 
b0166128_1451727.jpg
斎藤導久
〝エゴシーキャッチ”の豪快さの陰に、計算尽くされた捕球あり 
b0166128_14511632.jpg
江越大賀
コンバートも、それを感じさせない瞬発力生かしたダッシュ捕球と肩の良さ 
b0166128_14512965.jpg
下川知弥

投手力が地方に散らばるここ最近ですが、守備力はそのリーグのレベルが現れるもの。
東都ならではの良さは、切磋琢磨した守備力の争いにあると感じた今シーズンです。
そしてもう一つ・・・
他校と比べ、一番目についた駒大の良さは、外野守備力と同じくらい〝走塁の躊躇ない思いっきりの良さ!”も感じました。
そういえば、ある高校の監督さんが、東都の試合をご覧になりながら
 『走塁が一番難しい』
と仰ってたことを思い出しました。

b0166128_16264919.jpg
試合結果 駒澤大3対1中央大 
[PR]
by fujiki-seki | 2014-11-19 08:10 | 2014秋 東都大学野球Ⅷ | Comments(8)
Commented by Todo at 2014-11-19 10:28 x
こんにちは!

明治神宮大会決勝、駒大に頑張って欲しいです!(笑)

さて、試合は、
>「中大選手たちに1点ずつの意識が全く感じられなくなっていた後半戦」
⬆︎⬆︎
まさにその通り!
今季の中央大打線は爆発力もありいい打線でしたが
その反面大味気味に陥る試合が、、敗戦に繋がりましたね
福田くんの暴走?!ぽっい走塁もどーにかしなければとの焦りもあったのかも、、、

中央大松田くんは、このホームランで
まさかの(笑)ベストナインを掴みとったのかも、、(笑)

ともあれ駒大の完全優勝に拍手です

今日の明治神宮大会の優勝も期待したいです!!
Commented by さだむぱてっく at 2014-11-19 10:35 x
今日の決勝戦、僕も観に行きますよ。
駒大には東都の代表として優勝してもらいたい反面、明大の選手達も去年の決勝戦を見て知っている選手が多いので彼らにも勝たせてあげたいにゃん…。
Commented by さだむぱてっく at 2014-11-19 14:52 x
試合自体は駒大の完勝だが、駒大51番コーチの行為は俺は絶対許さない!
まず、彼には抗議権自体がない!!
その立場をわきまえず、ヘルメットを叩きつけるなどという行為は、彼には学生野球の指導者たる資質はない!!!
彼は学生野球界から永久追放すべきである!!!!
Commented by Todo at 2014-11-19 17:12 x
横から失礼致します
一東都ファンとして、、

季首の登録では#51は学生コーチです
職業指導者ではありません、身分は学生です

後味の悪い判定でしたが、
審判員協議の結果の最終判定は妥当な判定になりました

#51の行為はいただけませんが、
選手と同じ、又は、それ以上の思い入れがある学生コーチの心情も思い図る必要があると思います
(結果、判定は覆った事実があるので)

改めて申しますが
激昂した学生の行為は罰を受けても仕方ないですが、
罰は「厳重注意」程度が妥当です

学生野球は教育の場でもあるのですから!!

本日きっと駒大に対して連盟か主催から同程度の処分はなされているはずです!

行き過ぎた行動には間違いありませんが
そもそも
審判員が正確なジャッジをしていれば問題ないシーンですので!!

スイマセン、、横から、、失礼致しました

東都大学リーグファンとして
駒大の
東野投手!今永投手!
そして何よりエゴシ〜!くん!の敢闘に拍手!
駒大の優勝に乾杯!です(笑)
Commented by Todo at 2014-11-19 17:59 x
追伸です

#51学生コーチくんは
不適切行為の直ぐ後に
自らの行為に反省し、関係者各位に頭を下げに回っていたそうです
多分彼の性格では明大のロッカー室へも行ったかと、、、

試合直後の表彰式も辞退し、夢の日本一の集合写真に彼の姿はありません

彼は回復出来ない怪我がもとで選手を断腸の思いで諦め、
学生コーチに転身し監督や選手から絶大な信頼を得ている学生です

彼の行為は
許されるものではないとは思います
が、、、、

彼のこれからの生涯で
今回の大反省はきっと良い教訓として彼の今後の人生の肥やしになると思います

前途ある学生のことを考え
彼の個人名やこれ以上この場でのやりとりは終わらせて頂くことを切に望みます!
Commented by さだむぱてっく at 2014-11-19 18:53 x
Tobo殿
情報ありがとうございます。
しかし、51番コーチ君の行為は、駒大の栄光に泥を塗り、東都リーグの価値を下げた事には変わりはない!
俺は大学野球を神宮で見るようになって28年になるが、こんなに後味の悪い試合は初めてだ。
俺は東洋大学の卒業生(野球は高校まで)だが、東洋は駒大になかなか勝てない時期があり、当時の太田監督の手腕には尊敬の念を抱いていたものだ。
もし、今も太田監督が指導していたなら、抗議権のないコーチ要員が抗議に行くような事はさせないはずである!!
Commented by わたしグレ at 2014-11-20 07:43 x
Toboさん、コメントありがとうございます♪

最後の2アウトからの前田さん・下川さんのつなげる打撃でのクリーンヒット、江越さんの根性のポテンも2点タイムリーは、敵だけでなく、興ざめしていた〝東都ファン”や〝一部の駒大OBさん”の気持ちに多少なりとも、ここまま1点差でなくて良かったという思いを持たせてくださいました。
5回までお友達ととても楽しそうに観戦されてた前にいらした駒大OBの方も、優勝の瞬間には全く喜ぶことなく、傍で観ていてお気の毒でもありました。

中大・・・あの足をもっともっと使って、得点を1点ずつ積み重ねる意識が欲しいと感じましたが、どうしても四球の多い投手になると、大量リードが欲しいもので、振るしかないような気分になってしまったようです。

福田さんには、ぜひ1軍スタートで頑張ってほしいと思います♪
Commented by わたしグレ at 2014-11-20 08:04 x
さだむぱてっくさん、コメントありがとうございます♪

ヘルメットを叩きつけたときの音は、上にいたわたしにも大きな音として聞こえましたが、その音に驚いただけでなく、あまりにも衝撃なシーンで、ただただ悲しかったです。
飼い主バキは
『一事が万事・・・東都リーグすべてがそう見られても言い訳できないよ』
と、他人事のように流してました。
そして、
『言葉で説明する力がないから暴力や威嚇で表現する・・・そんな人間が、高校の野球指導者になるのが今の時代なんだよね・・・』
とも。

昭雄監督の決して手を前に出さず〝お腹で抗議”、コーチも選手も静かにそれを見守る・・・野球のルールに則ったあの空気案外好きでした。

<< 中央大対青学大 10月23日 ... 駒澤大対中央大 10月21日 ... >>