人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2013年 12月 26日
日本からのXmasプレゼント
俺ガス  
日本からのXmasプレゼント_b0166128_028173.jpg
サバトラのオス

12月23日、遅い夕食の我が家
飼い主バキとバキの夫おにゃじが、ニュースを見ながら食事をしていたのだが、あるニュースが耳に入ってきた瞬間2人同時に

 『え~?』

といって、一瞬固まった・・・





TVから流れてきたニュースとは、韓国軍への銃弾提供だった

初耳だった・・・
バキ『え?そんな話知ってた~?』
おにゃじ『いや、初耳・・・』

バキが
『弾の数だけ命が消えるってか?』
というと、おにゃじが
『自分の手を汚さず、人殺しってのと一緒なのかもな~』
と・・・珍しく同調する夫婦。

俺は不思議に思う
銃弾提供の話はいつ決まっていたのか?

  いや、いつ、誰が決定したのか?

ショッキングな事件は、一つでは終わらなかった・・・

シリアの内戦の中継現場から、国内(日本)の事件を報道
内容は、父親が息子と灯油をかぶって心中・・・
この時点で父親はなくなった
息子は重体

かたやテロによって崩れてきたものの下敷きになった子供を、必死に救い出そうとする映像をながし、かたや親が親の事情で離婚し、何があったか知らないが子を道連れに・・・
心中でしか、解決できなかったのだろうか?

日本のこのニュースを、シリアの内戦に巻き込まれている人から見たら、どんな風に映るのだろう。
自らのために自らの命を断つ国民と、国のため家族のために自らの命を絶つ国民

動物の大半は、どんな状況でも自殺はできない
(どこかのちっちゃなサル?は出来ると聞いたことがあるが・・・)

俺から見ると、命を自ら絶つことのできる人間だからこそ、もっと命を大切に考えて欲しいと感じた。

銃弾の話に戻るが・・・
韓国軍、急を要してなかったようだ。
なのになぜ、日本政府は急いだんだ?

銃弾ではなく、それに代わるだけの医薬品を送れる国になったらいいのに。

他人事ではなくなるかもよ~
ある日突然、大国が『ここ国つくるから~、ここに住んでる人出て行って・・・』と、イスラエルのような国を日本に作ったりして。
・・・ってことは、まずないか~

テロに屈しないというが、なぜテロをしなければならなくなったのか?
皮肉なことに、地理に疎い飼い主バキは、内戦のニュースなどで中東の国の位置を覚えていくため、学生の時より多少知識が増えたかも・・・こんな知識必要なくなるのが一番いいのだが。

日本政府が送ったクリスマスプレゼントが銃弾だったって話でした~
by fujiki-seki | 2013-12-26 08:56 | ガス文庫2《俺は知ってる》
<< 政界も球界も・・・ おにゃじ “第454回 川崎月... >>