人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2013年 12月 20日
おにゃじの実家は大丈夫か?
俺ガス
おにゃじの実家は大丈夫か?_b0166128_10405061.jpg
サバトラのオス

昨日、飼い主バキが、都知事辞任の記者会見の際ぶつくさ文句を言っていた
『誰にどう(徳洲会を)紹介されたのかなんで聞かないんだろう?』
とか・・・
俺からすれば、辞めるのはかってだが副都知事時代からやるやると言っていた“東京メトロと都営地下鉄との経営統合”はどうなってんだ?と。

連日都知事問題がニュースから流れていたが、そんなニュースの合間にそれ以外のところで・・・





約束事がいつの間にか“延長”されることになった
それも、俺の飼い主バキの夫(おにゃじ)の実家は茨城県なのだが、その茨城の原発のニュースである

原電、原子炉解体を5年延期 東海原発の廃炉
 日本原子力発電は19日、1998年に運転停止し、国内の商業用原発で初の廃炉作業が進められている東海原発(茨城県東海村)で2014年度に着手予定だった原子炉解体について、5年間延期し19年度に先送りすると発表した。

 解体着手の延期は10年7月に続き2度目。廃炉全体の完了も20年度から25年度に遅れる見込み。

 原電によると、解体作業で出る金属やコンクリートの低レベル放射性廃棄物を細断しドラム缶などに詰めてモルタルで固める装置の設計が遅れているのが原因


半年とかでなく、5年もの延長って・・・もしかして5年後も“あと5年延長”なんて言いそうな雰囲気である

設計が遅れてるとのことだが、それって、廃炉の仕方がまだわからないってことなのだろうか?

処分すべき放射性廃棄物は、ここだけではないはず。
もしかしてもし着手していたなら、初の放射性廃棄物設計となっていたのかも?

原子炉解体決定しても、肝心な放射性廃棄物処理方法がまだ確率されていない(見つけられていない)となる


先日茨城のマラソン大会に飼い主の夫が参加したついでに、実家に立ち寄った
その時地震の話を聞いたが、震度4の時はさすがによく揺れると・・・

毎日強震モニターをチェックする飼い主バキだが、その時ちらっと覗くと、関東はずっと黄色のランプが“ピコピコ”点きっぱなし!
その上昼間のランプの多さは半端ではない・・・

特定秘密保護法案決まり、今後は福島を含め原発の様子はますます情報がなくなっていくだろう。
辺野古基地ができて、米軍の飛行訓練を住民に報告(例えば時間)なしに飛ばせちゃうよ~案が出ているようだ。

特定秘密保護法は、本来スパイ防止では?と思っていた
しかし実は、あんなに急いだところを見ると、原発の不備隠しや福島原発の汚染漏れ隠し・・・いいや、なんとなく徳洲会からの献金問題隠すため?とか思ってしまった俺。


最近急激に年を感じる
にゃんこの13歳は老人突入ってことだとか・・・
じじくさいが、健康が一番贅沢だと感じる
経済が豊かになっていきみんな幸せになるというが、体を壊したらもともこもないのではと思うのは俺だけだろうか?

経済の成長と安定が得られた時には、もう人間はいなかった・・・とか、バキが言っていたが、少なからず俺はもう13歳だから10年、20年、ずっと先々のことは知~らにゃい。

でも、昨夜のニュースに30年の間におっきな地震来る確率70%って・・・明日きてもおかしくないんだよな~。
モンプチもうひと缶、防災用リュックに詰めておこうっと・・・
by fujiki-seki | 2013-12-20 10:46 | ガス文庫2《俺は知ってる》
<< 続・おにゃじの実家は大丈夫か? アマ野球の分科会賞・・・って? >>