ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2012年 08月 23日
夏の朝の日課♪
俺ガス

連続猛暑日とやらが続いている
そんな中、わずかな時間だが、早朝のベランダは涼しいひと時を過ごせる
b0166128_8553415.jpg

俺は以前から知っていたが、姉グレはここ最近それを知り、俺がベランダでユルッとしていると、そっと飼い主の顔色を伺いながらベランダに出てくる・・・





以前、バイクの爆音に驚いて、2度ほどベランダから落下したグレ
ベランダの手摺りを伝ってお隣のベランダに侵入し、お隣のワンちゃんを怖がらせたこともあった
そのためグレに関しては、飼い主の厳しい視線が付いて回る

俺を通過し、
b0166128_9205537.jpg
落下防止の柵の側へ行ったグレ

激しい蝉時雨に聞き入る俺達 うるさくとも、
b0166128_9223185.jpg
バイクの爆音と違い、自然界の音だから、驚くことはにゃい

涼しい風が僅かに通り過ぎていく  
b0166128_9273372.jpg
グレの側に行こうか行かまいか・・・  
b0166128_929437.jpg
そんな迷いの俺にグレが気付いたので 
b0166128_9291710.jpg
当然安心させる為に毛づくろいからのコミュニケーションを取る俺♪

普通、毛づくろい返しがあるのだが・・・  
b0166128_931398.jpg
グレは俺を煙たがり、全くその気がないらしい。。。

相手にされない悔しさから
b0166128_9541185.jpg
ふて寝・・・

グレは俺の存在など眼中にないらしく  
b0166128_957131.jpg
頭を“ポリポリ”しながら寛ぐ

すると、目の前にあった俺のお尻を本能からか“クンクン”してきた   
b0166128_9581380.jpg
『やめろよ~』と鳴くと、ステステ部屋に戻っていってしまった

こんな朝のひと時も、強い日差しが差し込み始めると終了

俺が部屋でダラッと落ち着くと、飼い主が保冷剤を巻き巻きしたタオルを用意してくれたのだが・・・面倒くさかったようで、サッと置いて行ってしまった
頭じゃなくて、俺の足を持ち上げて下に入れ込んで・・・   
b0166128_10123877.jpg
俺も、一種『棚上げ』ってやつ?で、面倒だからそのままその体勢で寝ることにした
体勢が変でも、面倒だから実際どこか痛くなったら体勢変えるとしよう~
[PR]
by fujiki-seki | 2012-08-23 10:19 | ペットⅤ | Comments(0)
<< バキのたわごと 忘れかけていく節電 >>