ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2012年 06月 26日
亜細亜対台湾電力 6月24日 親善試合
6月25日 神宮球場にて
亜細亜大対台湾電力

親善試合   
記念撮影も、フレンドリーな雰囲気がまたいいにゃ~♪
b0166128_222222.jpg
台湾の選手のみなさん、遠いところからありがとうございます。
楽しい観戦をさせていただきました。 

こんにちは わたしグレ♪
最初は台湾の大学生チームだと思っていったら、おっきな選手ばかりで・・・社会人チームでした。だから貫禄ある選手も多かったのね。
なんと普段の公式戦ではあまり見られない選手もいっぱいで、勝敗など関係なしの、最初から最後まで楽しいひと時を満喫♪




試合開始のご挨拶

選手の手には何かが握られ・・・
b0166128_14575326.jpg


ご挨拶後、普通なら先攻はベンチに、後攻はそのままグラウンドに散らばりますが、ご挨拶の直後、何かを交換   
b0166128_14583592.jpg
何かにゃ~?


亜細亜大
1[7]中村毅 98藤島
2[6]高田 6長曽我部
3[5]北村 5井野川
4[D]遠藤 RD茶原 H伊達
5[9]7俵 9柳本
6[8]池知 87藤原  
7[4]板山 4廣畑
8[2]渡 2稲垣
9[3]岩崎
P-山崎 藤本 大下 伊藤 野口

台湾電力
漢字のお名前が難しすぎて、台湾電力の選手は背番号で失礼致します
1[9] 25
2[8] 12
3[5] 98
4[D] 3
5[2] 8
6[7] 96 (9回交代されました)
7[3] 5
8[4] 97
9[6] 10
P-32 22 13 18 47 52

1回表(亜)
台湾電力の先発は王投手・背番号32・左腕
b0166128_14595730.jpg


1[7]中村毅 初球
2[6]高田 見て行って132K・117K・134K見逃し三球三振
3[5]北村 2-2から126K空振り三振

1回裏(台)
亜細亜大の先発は山崎投手・次世代エース候補♪
b0166128_150987.jpg


1[9] 25 初球143K・145K見逃し、ファールにボールで1-2から145Kセカンドゴロ 
2[8] 12 ストレート主体も、良い感じに変化球を交えて139K空振り三振
3[5] 98 逆に変化球主体で、146Kのストレートを効かせてから、126K空振り三振

2回表(亜)
4[D]遠藤 1-2から124Kインロー空振り三振
5[9]7俵 2-2から122K引っ掛けファーストゴロも、変化球に対応できる打者だニャ~と感心♪
6[8]池知 1-1からショートゴロ

2回裏(台)
4[D] 3 140K台だけで2-1から
b0166128_2272396.jpg
ファーストファールフライは、岩崎さんがキャッチ♪
5[2] 8 1-0から一二塁間抜けそうな当たりに、
b0166128_22112929.jpg
板山さんが飛びつき捕球(よく止めました~038.gif)  
b0166128_22114927.jpg
そして素早く立ち上がり、
b0166128_221202.jpg
送球間に合いアウトに
まだ1年生なので、飛びついての捕球でしたが、昨年の主将・青柳さんのように駆け込みながらの捕球が出来るようにこれからなっていくんだろうな~と楽しみな気分♪ 
6[7] 96 一球も振らずに3-2になったと、142Kで空振り三振に

3回表(亜)
7[4]板山 2-1から
b0166128_22175727.jpg
強く叩いたファースト正面の打球を、
b0166128_2218295.jpg
ファーストさんが弾き、板山さんの足も速く、
b0166128_2219529.jpg
ファースト強襲ヒットで出塁・・・1年生だけど、強く叩ける選手なんっだにゃ~001.gif
8[2]渡 2-0から
b0166128_22194728.jpg
b0166128_22195715.jpg
ナイスバントでランナー2塁へ
9[3]岩崎 2-2から粘った8球目、
b0166128_22221548.jpg
132K引っ掛けすぎて、3塁線に転がったボテボテの打球は、
b0166128_2222334.jpg
ピッチャー捕球までで、送球できず内野安打
1[7]中村毅 ランナー1・3塁で、
b0166128_22234678.jpg
初球スクイズはファールに
そして0-2から124K打ち気が空回り?の
b0166128_2224282.jpg
空振り三振
2[6]高田 一二塁間抜けたかと思った強い当たりに、セカンド好捕球し、ギリギリアウトに

3回裏(台)
7[3] 5 初球レフトフライ  
b0166128_23441176.jpg
俵さんがキャッチ
8[4] 97 2-1から
b0166128_23444696.jpg
力で持っていった感のある
b0166128_23445646.jpg
センターへのヒット
9[6] 10 2-0から空振りの際、ランナースタートも、 
b0166128_2346654.jpg
b0166128_23462657.jpg
渡捕手が刺しアウトに
1[9] 25 初球
b0166128_2349515.jpg
捉えられたライナーは、
b0166128_23501251.jpg
左中間への当たりも、センター池知さんがシングルで捕球・・・まるで中大か日大か、いや駒大か?のような良い守備でした034.gif
2[8] 12 ランナー1・2塁で、ここは踏ん張りたいところ!
b0166128_23513385.jpg
1-2から141K空振り三振に  

4回表(亜)
3[5]北村 3-2からショートゴロ
4[D]遠藤 2-2から126K空振り三振
5[9]7俵 初球133K快音が響くも、ライトフライ

4回裏(台)
3[5] 98 2-2から外141Kファールさせ、6球目
b0166128_23552868.jpg
120Kで空振り三振
4[D] 3 2-2から127K決まったー!と思ったのですが、主審の手は上がらず・・・
3-2からこれまた微妙なコースへ・・・しかし手は上がらず四球に
5[2] 8 3-2からファールで粘られ、9球目121K高めに外れて四球
1アウト1・2塁
6[7] 96 2-2から
b0166128_23592488.jpg
140K膝元140K見逃し三振
隣にいたバキが『山崎くん、凄過ぎ~!041.gif』と言いながら倒れそうになってました037.gif
7[3] 5 強いセカンドゴロも、
b0166128_030389.jpg
小さく弾くも
b0166128_031464.jpg
速い処理でセカンドゴロに

5回表(亜)
6[8]池知 0-2からセンターへ上げ、センター前へのフライ  
7[4]板山 1-2から120Kユルッと空振り三振
8[2]渡 3-1からショート正面のゴロ

5回裏(台)
8[4] 97 1-0から引っ掛けた
b0166128_0354350.jpg
ピッチャー左への超ボテゴロに、ショート長曽我部さんが、
b0166128_0361684.jpg
b0166128_0362366.jpg
好ダッシュでの好守備でショートゴロに

ここで投手交代は左腕の藤本投手  
b0166128_041187.jpg
b0166128_0413083.jpg
公式戦には出られてない三年生の投手です

9[6] 10 2-1からライナー性の当たりも、
b0166128_042315.jpg
センターが捕球
1[9] 25 サードフライは、
b0166128_0432740.jpg
いつもセカンドをされていた北村さんが♪

6回表(亜)
投手交代は背番号22の右腕
b0166128_761254.jpg


9[3]岩崎 1-1から捉えた一二塁間抜けそうな強い当たりに、
b0166128_755658.jpg
ファーストさんが低い体勢での好捕球でヒット阻止
1[9]藤島 この打席は3回の守備からライトに入った1年生の藤島が立ちます
3-2からの8球目、ファーストファールフライ
2[6]長曽我部 初球
b0166128_7101058.jpg
快音と共に、
b0166128_710236.jpg
ライナーを飛ばすも、伸びすぎてセンター正面

6回裏(台)
投手交代は大下投手
b0166128_7114866.jpg
 

b0166128_7133880.jpg
足を上げた時、手も高く上げ、個性的な投球フォーム   
それを見て、ベンチ前でお一人真似されてる方が・・・バキのお気に入りの高田さんでした♪   
b0166128_715828.jpg
そんな高田さんを見て、観客がいないことを良いことに、バキも隣席でひとり真似てました。。。 

2[8] 12 初球セーフティーバントはファールも、
b0166128_854541.jpg
まさかの連続セーフティーで、ちょっと意表を突かれたらしく、
b0166128_8542347.jpg
ピッチャー左への打球処理遅れ、セーフティーバント成功 
3[5] 98 連続牽制後の初球、捉えられた感いっぱいで、右中間へ速い打球を飛ばされるも、5回からセンターに入っている1年生藤原さんがナイスキャッチ   
b0166128_719073.jpg
よく捕れました~038.gif
4[D] 3 初球空振りも、ランナースタート  
b0166128_7212042.jpg
盗塁成功
1-1から
b0166128_7213777.jpg
キャッチャーフライ 
5[2] 8 初球強烈な当たりはライト線ギリギリのファール   
前進守備のライトが必死に後ろへ走るも、
b0166128_72489.jpg
もしフェアーだったら・・・ちょっぴりヒヤッとした当たり
1-1からバット折れてるのに、
b0166128_725406.jpg
無理やりセンターに運んだ
b0166128_7264377.jpg
力での
b0166128_7271937.jpg
タイムリー 
6[7] 96 ランナー1塁に置いて、0-1から
b0166128_7295098.jpg
b0166128_730871.jpg
左中間へ飛ばす2塁打に、1塁ランナー一気にホームを目指すも、
b0166128_7302455.jpg
連係一生懸命やって、
b0166128_7303899.jpg
b0166128_731016.jpg
ホームイン阻止!
この回台湾電力先制

7回表(亜)
3[5]北村 1-1から138Kセンター手前へのフライ
4[D]遠藤 0-2から
b0166128_7335615.jpg
138K一二塁間を抜く
b0166128_734749.jpg
ライトへのヒットで出塁
代走茶原
5[9]7俵 1-0からランナースタート   
b0166128_7351019.jpg
b0166128_7352288.jpg
盗塁成功
3-2になるも、119K空振り三振
6[8]藤原 2-1後、牽制戻れず
b0166128_7373333.jpg
b0166128_7374661.jpg
2塁アウト  

7回裏(台)
7[3] 5 1-1から
b0166128_7391956.jpg
セカンドゴロは、
b0166128_7394033.jpg
b0166128_7395184.jpg
5回から入っている廣畑さんが捌きます

この回ふとスコアボードに目をやると、
b0166128_7412454.jpg
初回と比べ、選手の入れ替え激しく、いっぱい代わってます

8[4] 97 3-2からセカンドゴロは、
b0166128_7425892.jpg
前に弾いてから、処理   
b0166128_7431319.jpg
決して後ろに弾かないよう、体で止めるのが亜大らしい 
9[6] 10 0-2と追い込みながらもファールで粘られ、5球目
b0166128_7443274.jpg
b0166128_7445432.jpg
センター前に落とされます
1[9] 25 初球ランナースタート  
b0166128_7454575.jpg
盗塁失敗

8回表(亜)
6[7]藤原 初球捉えた当たりは、
b0166128_7494781.jpg
ライトへ低めの良いライナーも、伸びすぎてライト正面   
b0166128_750172.jpg
ライト、ほんの少し前に出て捕球すればもっと楽な体勢で捕れたような・・・  
7[4]廣畑 3-1からセカンドゴロ

ここで投手交代は背番号13   
b0166128_7513339.jpg
アンダースローの投手でこの打席のみのワンポイント

8[2]渡 1ー2から111K空振り三振

8回裏(台)
投手交代は伊藤投手・左腕  
b0166128_9223880.jpg
b0166128_9225254.jpg
初めて拝見する貴重な左腕♪

1代打 4  コールされてもなかなか出てこず、ゆっくりゆっくり打席に・・・なかなか入らず!
つい、イラッ!っとしたわたしですが、これも手だったのね~
1-0から
b0166128_823738.jpg
叩かれた打球は、
b0166128_824998.jpg
レフトスタンドへのホームラン
これで2点差・・・今日は勝てそうもないけど、まあいっぱいいろんな選手が見られたからいいかにゃ~と、諦め半分。。。 
2[8] 12 3-2から
b0166128_845774.jpg
135K空振り三振
3[5] 98 2-2から
b0166128_85129.jpg
134K見逃し三振
4[D] 3 3-2から
b0166128_852686.jpg
強烈なライナーが好反応を見せたピッチャー横を抜き、
b0166128_85472.jpg
センターへ
代走 23
5[2] 8 牽制乱れ、
b0166128_894079.jpg
ランナー2塁へ
初球見逃すも、6連続ファールし、2球ボールで2-2に
そしてまたファール、ボールとなり3-2からの12球目
b0166128_885559.jpg
叩きつけた大きなバウンドの当たりも、
b0166128_89972.jpg
b0166128_892354.jpg
サードが処理しアウトに

9回表(亜)
投手交代は背番号18・右腕
b0166128_8105081.jpg


9[3]岩崎 2-1から
b0166128_812246.jpg
レフトへ飛ばし、目測誤ったというより、思いの外良いノビをしたので越されたような・・・
b0166128_8123759.jpg
レフト頭を抜いての2塁打で出塁
即レフト交代させられ・・・

1点位とれたらいいにゃ~と、弱気なわたし。 
1[8]藤島 0-2から140K外空振り三振
2[6]長曽我部 1-1から
b0166128_819352.jpg
捉えた打球は、
b0166128_819599.jpg
ファースト頭上をライナーで越し、
b0166128_8194293.jpg
ライト線へのタイムリー2塁打

ここで投手交代は背番号47・右腕  
b0166128_821147.jpg
おっきなおっきな投手です

3[5]井野川 一二塁間へ叩き、進塁打に
2アウトランナー3塁 
4代打 伊達 1年生で、公式戦にもまだ出られてない子・・・どんなこかにゃ~?
0-1から
b0166128_8261682.jpg
捉えた打球は、グングン伸びて  
b0166128_8263069.jpg
なんとレフトスタンドに入って、逆転2ランホームラン038.gif024.gif041.gif
喜び方にとまどってる感じが
b0166128_826555.jpg
なんか初々しいニャ037.gif

ここで再び投手交代は背番号52・左腕
b0166128_8283999.jpg


5[9]柳本 3-2から127K見逃し三振

9回裏(台)
投手交代は野口投手 
b0166128_8293684.jpg
b0166128_8294998.jpg
1年生投手ではじめて拝見♪
一緒に捕手も交代  
b0166128_831844.jpg
稲垣捕手

6代打 19 ピッチャーゴロ   
b0166128_832723.jpg
捕球してすぐ投げず、1塁に近づいてから投げれるようになるといいにゃ~ 
7[3] 5 
b0166128_8334539.jpg
三遊間を抜けると思った当たりに、
b0166128_834633.jpg
ショート追いつき、
b0166128_8341898.jpg
送球ギリギリアウトっぽかったものの、
b0166128_8343521.jpg
こぼして内野安打に
8[4] 97 3-2から
b0166128_836457.jpg
空振り三振 ランナースタートも、
b0166128_8361616.jpg
稲垣捕手が刺し、三振ゲッツー♪

正直8回までは勝てると思ってませんでした。
負けてもなんか楽しくって・・・
そしたら9回逆転してくれ、もっともっと楽しい気分にさせられました。
いつもはベンチにも入ってない選手もおり、亜細亜ファンのバキには満足いく楽しいひと時だったようですし、わたしも彼らの成長が今からとても楽しみです♪

b0166128_8363575.jpg
試合結果    亜細亜大3対2台湾電力
[PR]
by fujiki-seki | 2012-06-26 08:42 | Comments(6)
Commented at 2012-06-27 08:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by わたしグレ at 2012-06-27 23:11 x
非コメ“C”さん、こんばんにゃ~♪

楽しい試合でした。
普段は控えの選手達が、最後頑張って勝ちを呼んでくれました。

Cさんのお立場からのご意見やご感想など、『こんにゃブログでいいのかな?』と思うわたしには大変ありがたく・・・

素人にゃんこの野球観戦なので、恥ずかしい限りですが、今後ともよろしくお願い致します。
ぜひぜひ、いろんなお話お聞かせくださいませ。




Commented at 2012-06-28 08:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by わたしグレ at 2012-06-28 13:02 x
非コメ“C”さん、ありがとうございます。

こんなブログですが、最近社会人野球も時折観に行っているので、これからも野球を続けできれば野球を仕事にしたいと思ってる子に、少しでも様子がわかってお役に立てれば・・・と思っております。

どうぞ監督さんによろしくお伝えくださいませ♪
Commented by ojichan at 2012-07-03 21:40 x
グレさん、こんばんは。
親善試合とはいえ、山崎君の先発、控え選手の活躍、そして逆転勝利と、見所満載の試合だったようですね。
自分も生観戦した気分になる楽しい観戦記、感謝してます。
それにしても次期エース候補はいい感じですね。楽しみです。
これからもよろしくお願いします。
Commented by わたしグレ at 2012-07-04 13:28 x
ojichanさん、思いの外充実した楽しい観戦でした~♪

控えの選手からすれば、親善試合というより、わずかなチャンスを少しでもものにしたいという必死さがあり、締まった試合になりました。
投げては山崎さんが飛ばす力のありそうな相手に良い投球を見せて下さり、その後の投手も普段は観られない投手で楽しませていただきました。

>自分も生観戦した気分になる楽しい観戦記、・・・
ホント、こんな素敵なこと言っていただけ、こちらこそありがとうございます。

今後もよろしくお願い致します
<< セガサミー対巨人 6月26日 ... 拓殖大対國學院大 5月30日 ... >>