人気ブログランキング |
ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2012年 04月 06日
東洋大対中央大(前半) 4月1日 東都大学野球
4月1日 神宮球場にて
東洋大対中央大 東都大学野球1部
 
まさかの延長15回   
最後までマウンドにいた完投勝利投手 
b0166128_13594563.jpg
島袋洋奨・・・投げてからも、フィールディングに備えてます

こんにちは わたしグレ♪
開幕2試合目は東洋大対中央大
東都リーグを代表する投手・島袋さんがどのように強くなられたか、楽しみな試合です
そして守備好きのわたしにはもうひとつ・・・中大の2人の外野手の美しい守備♪
昨シーズンは、お怪我で思うように動けなかったライトの影山さんが、今シーズン、センターの福田さんとの美しいコンビネーションをどれだけ披露してくださるのかと・・・




試合結果   東洋大2対3×中央大(延長15回)

東洋大
1 [D] 藤本 (PL学園)
2 [5] 森(椋) (東亜学園)
3 [8] 緒方 (PL学園)
4 [7] 山口 (PL学園)
5 [3] 戸田 (前橋工)
6 [2] 岡 (日大三)
7 [9] 佐藤(秀) (帝京)
8 [6] 山崎(将) (浦和学院)
9 [4] 坂本 (浦和学院)
P藤田(浜田) 原(樹)(東洋大姫路)

中央大
1 [8] 福田 (習志野)
2 [9] 影山 (桐蔭学園)
3 [4] 西銘 (沖縄尚学)
4 [3] 二十八 (岩国)
5 [D] 上嶋 (常葉菊川)
6 [5] 島田 (常総学院)
7 [2] 飯田 (常総学院)
8 [7] 石川 (浦和学院) H 山元 (興南) R7 神里 (糸満)
9 [6] 羽山 (静岡商業)
P島袋(興南)

1回表(東)
中央大の先発   
b0166128_958124.jpg
島袋投手

1 [D] 藤本 1-1から145Kの空振りは、昨年見たシャープで変化球にも対応できるスイングと違い、遠くへ飛ばそうとする東洋大風スイングになっていました
132K引っ掛け気味にショートゴロ
2 [5] 森(椋) 148Kストライクの入りで、131K空振り、3球目
b0166128_951557.jpg
134K落として空振り三球三振 ①
3 [8] 緒方 3-0から3-2に持っていくも、
b0166128_9533685.jpg
138Kインコース叩かれ
b0166128_953473.jpg
ライト前のヒット
4 [7] 山口 ライト線への当たりも、外野守備力の高い中大には朝飯前   
b0166128_953853.jpg
楽勝捕球
まだ緊張のせいか、島袋さんらしいノビキレコントロールにばらつくも、バックを信じての投球を感じます

1回裏(中)
東洋大の先発  
b0166128_9584322.jpg
藤田投手

1 [8] 福田 初球134K強振してセカンドフライ
2 [9] 影山 0-1からセカンドゴロも、セカンドの坂本さんの素早い動きが目を引きます
3 [4] 西銘 初球134Kマウンド上側に打ち上げ、投手が避けてサードが捕球
たった4球で終了

2回表(東)
5 [3] 戸田 140K後半中心に3-0から3-2に持っていくも、147K外れ四球
6 [2] 岡 初球
b0166128_108749.jpg
バントも、ピッチャー捕りやすく、すぐさま投げたわけではないのに、慣れないバントの時の走塁も手伝って、
b0166128_1082487.jpg
2塁アウト
そういえば、上原選手(現NTT東日本)が社会人野球での試合でのことです。
バントの時の走塁の仕方を四年間公式戦で経験されていなかっただろう上原さんが1塁ランナーの時、いざ社会人野球でそのような場面に出っくわし、 走塁ミスをしてしまいその後チャンスをもらえなくなってました。
たかがバント、されどバント、もっと言うなら走者との息も合わさなければならず・・・舐めたらいけない!
7 [9] 佐藤(秀) 2-2から129K
b0166128_10104061.jpg
とめようとして、ちょこんと当ててしまった打ち取った打球は、
b0166128_1011837.jpg
1塁手の頭上をふわっと越えて、
b0166128_10111993.jpg
後方に落ちる2塁打に
1アウト2・3塁
8 [6] 山崎(将) 140K中盤中心に攻め、3-2からの
b0166128_10123318.jpg
139K空振り三振②
9 [4] 坂本 2-2から
b0166128_1015029.jpg
強く叩いた打球は、
b0166128_1016081.jpg
サードベース前でラインの中でバウンドするも、ベース上ではファールゾーンに切れて行き、
b0166128_10161794.jpg
惜しくもファール・・・と思ったのですが、フェアーという事で2塁打に
2点タイムリー
1 [D] 藤本 138K空振り三球三振   
b0166128_10182389.jpg


2回裏(中)
4 [3] 二十八 1-2からの5球目136K空振り三振
5 [D] 上嶋 2-1から
b0166128_10304167.jpg
センターへ飛ばし、ランナー居ないのに浅くで守っていたのか、
b0166128_10305762.jpg
センター頭上を越され
b0166128_10311247.jpg
一気に3塁まで行かれます
6 [5] 島田 初球高めボール球空振りも、2球目123K
b0166128_10324324.jpg
バットの先も、
b0166128_1032568.jpg
左中間センター寄りへ飛ばしタイムリー
7 [2] 飯田 1-2から137K外のボール球に空振り三振
8 [7] 石川 1-2から138K空振り三振
1アウトランナー1塁のシーンで、ランナーの俊足を活かし、動かしてくると思ったのですが、全くそんな気配感じられず・・・

3回表(東)
2 [5] 森(椋) 3-1からインコース抜けて四球
3 [8] 緒方 1-2から124K引っ掛けすぎて超ボテボテに、
b0166128_1038914.jpg
キャッチャ必死に捕球に向かい1塁送球
b0166128_10383090.jpg
アウトという判定
4 [7] 山口 2-2から
b0166128_10393937.jpg
145K豪快な空振り三振④
5 [3] 戸田 2-2から
b0166128_10401585.jpg
139K高め空振り三振⑤

3回裏(中)
9 [6] 羽山 0-1からの打球は、
b0166128_1052416.jpg
昨年は二遊間抜けるセンターへの良い当たりだったのですが、ショート山崎さんが追いつき捕球  
b0166128_10525747.jpg
送球も間に合ってアウトかと思ったのですが、ファーストの足が放てたという事でセーフに(記録は6E)
1 [8] 福田 初球叩き、
b0166128_10541856.jpg
ショートゴロは、
b0166128_10542951.jpg
6-4-3の併殺
昨シーズンは1度も見たことのなかった二遊間も、スムーズで安心して観られる守備です
2 [9] 影山 ファールで粘るもインコース130K空振り三振

4回表(東)
6 [2] 岡 初球141K見逃し、2球目124Kファールに、3球目つりの143Kボールも、
b0166128_1104056.jpg
4球目141K外見逃し三振⑥
7 [9] 佐藤(秀) 初球141K空振りでストレート狙いかと・・・124K打ち上げライトフライ
8 [6] 山崎(将) 0-2から打ち上げ
b0166128_112381.jpg
キャッチャーよろめきながらも捕球

4回裏(中)
3 [4] 西銘 ファール2球で3球目外のボール球を無理やり振って空振り三振
4 [3] 二十八 3-2から打ち上げレフトフライ
5 [D] 上嶋 1-0から突込み気味に打ちファーストゴロ

5回表(東)
9 [4] 坂本 1-2からカット上手く、6球目の126K
b0166128_1161066.jpg
センター返し
1 [D] 藤本 1-2から122K
b0166128_1164797.jpg
空振り三振⑦
2 [5] 森(椋) 1アウトから
b0166128_1183071.jpg
バント  
b0166128_1184550.jpg
殺しすぎてキャッチャー捕球し、すぐさま2塁送球
b0166128_119120.jpg
2塁アウト
3 [8] 緒方 初球はピッチャー右へのゴロも、
b0166128_11101344.jpg
好フィールディングで処理

5回裏(中)
6 [5] 島田 2-2から135K外高めのボール球に空振り三振
7 [2] 飯田 3-2から141K低めボール球を空振り三振
8 [7] 石川 ボール球がほとんどと気付き、際どい球をカットしながら四球を選びます
9 [6] 羽山 定番の四球の後の初球、
b0166128_11193366.jpg
ライトへクリーンヒット
1 [8] 福田 2-2から外のボール球124Kに手を出し
b0166128_11195548.jpg
空振り三振

5回が終了し、2対1で東洋大リード
b0166128_11222751.jpg
後半は、先発に慣れてきた打者を抑えなければならず、先発投手の本当の実力が問われます

6回表(東)
4 [7] 山口 初球113K打ち上げセンターフライ
5 [3] 戸田 2-1から
b0166128_11281860.jpg
左中間前へ上がった打球にセンター福田さんが突っ込むも捕球できず  
b0166128_11275291.jpg
ただ、レフト石川さんのカバーが大変速く、カバーが来ていることを確認しての突っ込みだったようで、シングルに留め置きます
外野の守備力が高い!
6 [2] 岡 1-2から
b0166128_11302099.jpg
138K空振り三振 ⑧
7 [9] 佐藤(秀) 128Kを見せてから
b0166128_11304080.jpg
143K空振り三振に⑨

6回裏(中)
2 [9] 影山 138K外へのボール球を空振り三振 
3 [4] 西銘 初球ライトフライ
4 [3] 二十八 0-1からショートファールフライ
相変わらず早打ちの中大で、島袋さんが休む暇ございません

7回表(東)
8 [6] 山崎(将) 初球サードゴロ
9 [4] 坂本 2-1から4球ファールし、8球目ボール、再び3球ファールで12球目
b0166128_1136822.jpg
見送り四球を選びます
坂本さんは、カットが凄い!・・・9番ではなく2番を打たせたいタイプだと感じました(翌日2番に)
東洋大の香り全く感じられない異質のタイプです
1 [D] 藤本 2-2から
b0166128_11383698.jpg
空振り⑩も、俊足活かし坂本さんが盗塁成功  
b0166128_11382112.jpg
決して飯田捕手の送球が悪かったわけではありません。
2 [5] 森(椋) 0-2から高めボールを叩きセカンドフライ

7回裏(中)
5 [D] 上嶋 0-2から139K外のボール球を振って
b0166128_11414680.jpg
空振り三振
6 [5] 島田 ボールをファール・ファールし、躊躇したところへ珍しくストライクを入れて意表をついての
b0166128_1142122.jpg
見逃しの三球三振
7 [2] 飯田 3-2から
b0166128_11424221.jpg
センター返しのヒットで
b0166128_11425922.jpg
出塁
8 代打山元 牽制たびたび挟みながら、打者もファールで合わせて行き飛ばすも、センターフライ   
b0166128_11463413.jpg
・・・のはずが、フライ捕球せずなぜかワンバウンド捕球に向かうも、
b0166128_11465253.jpg
打球が頭をボヨヨ~ンって越して後ろへ(8E)
レフトが好カバーをされ、1塁ランナーを何とか3塁で食い止めました
2アウト1・3塁
9 [6] 羽山 ボールを叩き2球ファールで0-2となるも、3・4球目は見て2-2にし、5球目
b0166128_11522493.jpg
捉えすぎてライトライナー
b0166128_1152384.jpg
ギリギリファール
そして外の138Kを強振せず
b0166128_11525670.jpg
上手く合わせて、
b0166128_115311100.jpg
ライト前への
b0166128_11533117.jpg
タイムリー 
2アウトランナー1・2塁で、2塁ランナーに代走神里
ここで監督が2度目のマウンドへ   
b0166128_13151049.jpg
投手交代だな~と思っていると、交代コールせずそのままベンチに戻られました
あれ?わたしの見間違いだったのかしら?と思いましたが、主審さんから『交代どなたですか~?』と促されてました。
おとぼけかますもルールはルールしぶしぶ交代   

b0166128_13144100.jpg
原樹里投手(新人さん)
“じゅり”ってお読みするみたい♪
東都2部担当の弟ガスの憧れのにゃんこの名が“じゅり”
原投手が登場すると『じゅりだって~012.gif良い名前だニャ~』と、浮かれて・・・

この子はじゅりちゃん
b0166128_233607.jpg
ブランドキャット(じゅりちゃんの飼い主sedonaさん、ご連絡方法わからず勝手に使わせていただきました)

1 [8] 福田 143K叩くも
b0166128_13154273.jpg
サードフライで、原投手が落ち着いて抑えました

8回表(東)
3 [8] 緒方 1-0から139K打ち上げセカンドフライ
4 [7] 山口 初球142K空振り、2球目143K空振り、そして3球目
b0166128_13182531.jpg
125K空振り三球三振⑪
5 [3] 戸田 140Kで攻め立て、1-2から
b0166128_13191312.jpg
120K見逃し三振⑫

8回裏(中)
2 [9] 影山 左中間へ打ち上げセンターフライ
3 [4] 西銘 2-2から
b0166128_13282721.jpg
空振り三振
4 [3] 二十八 初球143Kストライク、2球目143K空振り、そして3球目
b0166128_13284360.jpg
142Kストライク見逃し三球三振
原投手の新人とは思えぬ落ち着きと攻めの姿に感心♪

9回表(東)
6 [2] 岡 3-2から逃げることなく攻めて行き、9球目で
b0166128_13312316.jpg
126K空振り三振⑬
7 [9] 佐藤(秀) サードゴロで打ち取るも、
b0166128_13321432.jpg
1塁への悪送球で出塁
8 [6] 山崎(将) 1-1からエンドランセカンドゴロでランナー2塁へ
9 [4] 坂本 初球叩くもセカンドゴロ

9回裏(中)
5 [D] 上嶋 0-1から144K良い打球が左中間手前へ飛ぶも、
b0166128_13341990.jpg
レフト駆け込みながらナイスキャッチ
6 [5] 島田 ファールしながら四球を選びます
7 [2] 飯田 0-1から
b0166128_13372289.jpg
得意の逆方向に打ち、
b0166128_13373510.jpg
セカンド後方右中間前に落とし、1アウト1・2塁に
8 [7] 神里 2-2からファールで粘り、
b0166128_13454397.jpg
一二塁間への当たりは  
b0166128_13452810.jpg
抜けたー!と思わせる強い当たりを、
b0166128_13455877.jpg
セカンド坂本さんがなんと追いつき好捕球し、
b0166128_13461642.jpg
1塁送球間に合いファインプレー038.gif
サヨナラ阻止!

2アウト2・3塁
9 [6] 羽山 初球132K空振り、ボールが続き、4球目134K空振り、そして5球目
b0166128_1349534.jpg
132K空振り三振でピンチも自分のリズムを崩さず野手に助けられながら原投手、踏ん張りました

9回終了   
b0166128_1431377.jpg
延長突入!

つづく・・・
by fujiki-seki | 2012-04-06 07:43 | 2012春 東都大学野球Ⅰ | Comments(4)
Commented by あお at 2012-04-06 17:32 x
グランドスラムを本屋で見たのですが、辞めている選手もいて。彼らの野球が観れないのはさびしいななんてふと思ってみたり。野球ってアマチュアでも厳しい世界ですね。
Commented by morokoman at 2012-04-06 22:34 x
グレ様

morokomanです。(^_^)

いよいよ中大のシーズンが始まりました。昨秋の入替戦、死闘を繰り広げた末に退けた拓大のためにも、今シーズンはぜひ優勝して欲しいです。

「あの戦いを経験したからこそ、自分たちは強くなれたのだ」とシーズン終了後に言える結果になって欲しい。

 あの時の拓大は「ひたむきな心」がひとつになってぶつかってく感じがして、本当に怖かった。

そのチームとの戦いの修羅場をくぐり抜けた経験を、今シーズンの力に変えて欲しいですね。

島袋君や鍵谷君の力投には当然期待しますが、それ以上に西銘君のリーダーシップに大いに注目です。

頑張れ中大! morokomanは今シーズンこそ優勝を渇望しております。

Commented by わたしグレ at 2012-04-06 23:41 x
あおさん、こんばんにゃ~♪

実は、日刊ゲンダイの横浜高校のコーチの記事が今一番楽しみになってるわたしです。

>野球ってアマチュアでも厳しい世界
最近社会人を見るとつくづく感じられます
Commented by わたしグレ at 2012-04-06 23:50 x
morokomanさん、こんばんにゃ~♪

>ひたむきな心
今回の東洋大対中央大の3戦、中大の飯田捕手にそれを感じました。
プレーを通し勝手にわたしが感じたことですが、よく東洋大打線を研究し、後逸の無い様練習され、盗塁阻止のためにコントロールを磨かれた・・・そんな印象を受けました。

西銘さん、守備はますますお上手になられて、守備好きにはとってもうれしい限りです♪

>今シーズンこそ・・・
ありえるかもしれません♪

勝ち負け関係無しに、島袋投手の投球は本当に感動いたしました。
<< 東洋大対中央大(後半) 4月1... 亜細亜大対駒澤大(後半) 4月... >>