人気ブログランキング |
ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2012年 04月 05日
亜細亜大対駒澤大(後半) 4月1日 東都大学野球開幕
4月1日 神宮球場にて
東都大学野球 亜細亜大対駒澤大

高田知季の手にかかれば・・・   
b0166128_18283075.jpg
どんなに外されようが、勝ち越しスクイズ楽~に成功
プロ野球では決して観られない楽勝美技♪

こんにちは わたしグレ♪
今日は亜細亜大対駒澤大の後半をお送り致します
前半(1~6回)はこちら→クリック
そのまま亜細亜が勝つかと思った試合も、さすが駒大という脅威のスイングで追いつき・・・




7回表(亜)
駒大投手は先発の井口投手がそのまま・・・数字的には5失点も悪い内容には見えず、打線も得点できそうな強さがあり、井口投手本人の成長を優先するかのような続投かな?と。

9 [5] 藤岡 2-2から
b0166128_1718369.jpg
上手く一二塁間を抜く
b0166128_1719865.jpg
ライトへのヒットで出塁
球威に疲れがみはじめます
1 [7] 中村(毅) 1塁線へのナイスバントでランナー2塁に
2 [6] 高田 1-2からレフトへのファールフライに
b0166128_17195057.jpg
駒大らしいガッツプレーも惜しくも届かず
今度はライトへ飛ばし、ライトフライで2塁ランナータッチアップで3塁へ
3 [4] 北村 木のバットにすでに対応できている新人さん
選球眼もよく、四球を選びます
4 [9] 中村(篤) エンドランやら何やら仕掛けるも、3-2から叩いたレフト前へ落ち   
b0166128_17201036.jpg
b0166128_17203293.jpg
・・・ない!  
b0166128_17204710.jpg
レフトの斉藤選手が好捕球♪

7回裏(駒)
亜細亜大投手交代  
b0166128_1241789.jpg
山崎投手
久しぶりに拝見した山崎投手、腰周りが大きくなられたみたい・・・いっぱい走っていっぱいご飯食べたからかニャ?

1 [4] 小林 1-0から
b0166128_17511264.jpg
ライトの深い所に上げるも、滞空時間が長かった分、もしかして捕球できるかも?って思いましたが、
b0166128_17512786.jpg
越されて2塁打に
2 [7] 齋藤 146K空振り三振
3 [8] 中谷 1-1から
b0166128_17514158.jpg
低空ライナーで一
b0166128_17515751.jpg
二塁間を割るライト前ヒット
1アウト1・3塁
4 [6] 白崎 3-2から146K空振り三振
5 [9] 江越 1-2から147K見逃し三振・・・もしかして変化球狙いだったのかな?
ピンチも何とか踏ん張りましたが、ストレートの球速が上がらず・・・

8回表(亜)
5 [3] 堀尾 1-1からのサードゴロは、また目の前で急にバウンドするも、今度はすかさず好捕球で押さえ
b0166128_1871810.jpg
ストライク送球でアウトに
6 [D] 遠藤 2-1から115K見逃し三振
7 [8] 山下(翼) ショートゴロを捌き、
b0166128_1892575.jpg
サードの名残を感じさせる白崎さんの“グワン!”送球でアウトに

8回裏(駒)
6 [D] 福山 1-0からショートフライ
7 [2] 戸柱 2-1から144K叩くも
b0166128_18105337.jpg
セカンドライナー
8 [3] 柳原 初球145K見逃しも、全く振らず四球を選びます
代走砂川
9 [5] 下川 ここで仕掛けた駒大!
エンドランの
b0166128_18133720.jpg
センター返しに、
b0166128_18135568.jpg
b0166128_18141146.jpg
セカンド何とか追いつくも、
b0166128_18142738.jpg
送球間に合わず内野安打 
1 [4] 小林 3-2から乱れ四球
2アウト満塁に
2 [7] 齋藤 初球叩くもショートフライ
山崎投手、何とか抑えるも、コントロール定まらず・・・

9回表(亜)
8 [2] 嶺井 1-2から見逃し三振
9 [5] 藤岡 1-2から125K引っ掛けファーストゴロ
1 [7] 中村(毅) 113~137K緩急つけて、136K上手く打たせてサードゴロ
軽快な動きで捌き、1塁送球悪送球~!・・・それまできれいな送球をされてたのですが。。。
2 [6] 高田 2-0から空振りの際、ランナースタートし、盗塁成功
高田さん、ファールしながら四球を選び出塁で、2アウト1・2塁に
3 [4] 北村 かけ引き137K見逃し三振
9回球威が落ちても、丁寧な投球で踏ん張った井口投手

9回裏(駒)
2点差で迎えた9回裏

3 [8] 中谷  1-1から125Kインコース低めも、
b0166128_18502430.jpg
上手く合わせ
b0166128_18511431.jpg
一二塁間破りライト前へのヒット
4 [6] 白崎 3-0から3-2に持っていくも、
b0166128_18513340.jpg
7球目を叩かれ 
b0166128_18514567.jpg
三遊間サード右を抜けレフト前のヒット
ノーアウト1・2塁
5 [9] 江越 2-1から
b0166128_18531166.jpg
ナイスバントでランナー2・3塁
このとき、ベースカバーに入った新人北村さんが、体をランナーが駆け抜けてくるベース上に置き、捕球したので、ランナーと正面衝突
せっかくスタメンゲットされたのですから、怪我をしないよう、今度は上手に捕球できるよう頑張ってにゃん
1アウト2・3塁
6 [D] 福山 内野前進守備
2-2から叩いた打球は、
b0166128_1853351.jpg
前進守備のショート後方に上がり、
b0166128_18535337.jpg
レフトが猛ダッシュで突っ込むも
b0166128_18541666.jpg
捕れず・・・ 
いそいでショートが拾いに行くもレフトも一緒に拾おうと2人が重なり合って・・・  
b0166128_18544272.jpg
しかし、レフト後方に逸らさなかった分、2塁ランナー動けず

1点差になり、ここで亜細亜大投手交代   
b0166128_18565567.jpg
飯田投手・・・先日ロッテ戦で、ピンチの際登場し、冷静な投球でさっさとプロを抑えてしまった好投手

7 [2] 戸柱 2-1からレフト線へ飛ばすも、なんとか追いつきアウトに 
8 代打 古市 3-2から四球を選び出塁
2アウト満塁
9 [5] 下川 初球ボール、ここで駒大2塁ランナーを松本選手に交代
2球空振りし、4球目はファール、5球目しっかり叩き
b0166128_1965951.jpg
セカンド正面のゴロ    
b0166128_196265.jpg
強く叩いた打球は、セカンドが体で抑えるも、
b0166128_1964335.jpg
大きく跳ね返り出塁(記録は内野安打)で、ランナー1人ホームインし土壇場で同点に
1 [4] 小林 セカンドゴロはギリギリアウトで延長突入!

この回交代されさがられた山崎投手ですが、神宮大会の時と比べてみました。
素人にゃんこのたわごとですが・・・
投球の際の踏み込む右足のつま先の向きが、神宮大会の時より、僅かに外に向いているように見えます。
それによって、多少開きが早くなり、コントロールに狂いが生じるのかも・・・にゃ~んて偉そうに論じてみました。
ただ、大きくなった体は、以前より球に重さを持たせていたようです


b0166128_199089.jpg


10回表(亜)
延長も、そのまま井口投手がマウンドへ・・・

4 [9] 中村(篤) 1-1から
b0166128_19175694.jpg
センターへ飛ばし、
b0166128_19181187.jpg
センター打球に飛び込むも捕球できず   
b0166128_19182653.jpg
打球は前に弾きたかったところ、後ろに行かせてしまい、
b0166128_19185313.jpg
打者走者一気に3塁へ 
5 [3] 堀尾 3-1からボールで四球
ノーアウト1・3塁
6 代打渡 内野前進守備
初球1塁ランナースタートし、2・3塁に
しかしユルッと打ち気を逆手に空振り三振に
7 代打 廣畑 125K低めボール球を振らせて空振り三振に
8 [2] 嶺井 初球ショートゴロ
井口投手、ノーアウト1・3塁のピンチを踏ん張り切り抜けます

10回裏(駒)
2 [7] 齋藤 2-2から133Kセカンド左をぬけ、センター前のヒット
3 [8] 中谷 1-0からバントを決め、ランナー2塁へ
4 [6] 白崎
b0166128_19284091.jpg
ショートへの叩きつけた難しい打球を、
b0166128_19285468.jpg
捕球と同時に
b0166128_1929718.jpg
ノンステップで強肩しかし、間に合わせる為のワンバウンド送球でアウトに
さすが東都№1ショート!

2塁ランナーはしっかり3塁へ進みます
5 [9] 江越 敬遠で 1・3塁に
6 代打加藤(大) 0-2から丁寧に誘うもしっかり見て行き四球で満塁・・・この四球はバッテリーも計算済みだと思われます
7 [2] 戸柱 レフトフライ

11回表(亜)
9 [5] 藤岡 2-1からセンター前へのヒットは、センターワンバウンドで捕球しようとすると、頭を越されランナー一気に3塁へ
バウンドが頭を越されてしまうのは隠れエラーで、ちょっと駒大プレーにはそぐわず 
1 [7] 中村(毅) レフトフライも浅く、ランナー動けず
2 [6] 高田 ここで高田さんに周るとは・・・
井口投手も外したのですが、
b0166128_19423791.jpg
バットと体が一心同体にしてのスクイズ決行  
b0166128_19425463.jpg
まるでバットが体の一部のよう♪  
b0166128_1943960.jpg
井口投手も良いダッシュでのグラブトスでしたが、
b0166128_19432558.jpg
僅かに及ばずセーフに
ただこのとき、
b0166128_19434621.jpg
戸柱捕手は落ち込むことなく次の行動に・・・
b0166128_19442811.jpg
しっかり1塁へ速い送球でギリギリ1塁アウトに
3 [4] 北村 カメラの中の、芸術的高田さんのスクイズに酔いしれていたら、カーン!と・・・ 初球叩いて打球はライトスタンドへ    
b0166128_19471893.jpg
北村さんの初ホーマー撮り逃がしちゃった~   
また気が向いたら打ってください
4 [9] 中村(篤) 初球セカンドゴロ

11回裏(駒)
1点差ならまだなんとかなりそうも、2点差となると・・・2点が大きく圧し掛かる駒澤大

8 [3] 古市 ファーストゴロ
9 [5] 下川 セカンドゴロ
1 [4] 小林 セカンドゴロ試合終了

b0166128_19553633.jpg
試合結果 亜細亜大7対5駒澤大

飯田投手が勝ち投手となりました
そういえば、今やドラフト候補有力と言われる現セガサミーの大山投手も、亜細亜大時代は今の飯田投手の立場と同じ感じだったな~

駒大は急な監督交代の上、雨でオープン戦も少なく、細かな部分までの指導には至らず、優先順位をつけての指導だったのではないでしょうか。
負けはしましたが、その打撃は4チーム(青学と日大はまだなので)の中で、一番脅威に感じました。
何より、今までの真っ直ぐに遅れないスイングに加え、変化球の捌き方も身につけ・・・
先日のロッテ戦で、それほど好調でなくとも、5回ほとんど飛ばされることもなく無失点に抑えた東浜投手を、これだけ打ち込み、変化球も対応できていたことは本当に感心しました。

この日、亜細亜ならではの戦い方と覚悟の選手選びが、亜細亜に勝利をもたらしたのかもしれません
by fujiki-seki | 2012-04-05 08:50 | 2012春 東都大学野球Ⅰ | Comments(6)
Commented by あお at 2012-04-05 15:52 x
ユーチューブで2003年の選抜が観れます!!成瀬くんも出てるよー「2003春2回戦 横浜vs盛岡大付」で検索してみてください
Commented by morokoman at 2012-04-05 20:34 x
グレ様

東浜君、不調だったようですね。

肘の怪我による影響なのでしょうが、少し心配です。
もっとも怪我そのものはもう完治しているようですが、投げ込み不足がこの日の不調に影響しているのでは? とスポーツ新聞などでは書いていました。

彼は亜大のみならず、東都、いや大学野球そのもののエースであり、日本球界の未来とも言える優れた存在なので、絶対に無理はさせないで欲しいですね。

むしろ、亜大はこれをチャンスと捉え直し、どんどん若い投手を登用し、育てていったほうが良いと思うのですが。

駒大は「今シーズンは苦しいのでは?」と言われていましたが、やはり手ごわいですね。もっとも東都に侮れるようなチームは一校とてありませんが。
Commented by わたしグレ at 2012-04-06 07:51 x
あおさん、おはようございます♪
情報ありがとうございます。
2003年ですか~、月日が経つのも早いものです。
今の東都の子の活躍は、予選も含め甲子園のようにTV中継がないので、不十分ながらできる限り記録として残してあげたいと改めて思いました。
Commented by わたしグレ at 2012-04-06 08:00 x
morokomanさん、おはようございます♪

東浜投手、不調もあったかもしれませんが、昨年までの“なんでも強振”の駒大の打線と違い、変化球の対応や球をきちっと絞っての打撃が、不調を招いた感じがしました。

>東都、いや大学野球そのもののエース
もうひとり出てきましたよ~、東都自慢のエース♪
多摩動物園側の大学のあの投手!
東浜くんも影響され、次は好投されるのではないでしょうか?
そうでなければプロなんて言ってられません。
Commented by きょういち at 2012-04-06 22:34 x
高田選手のスクイズ。
左足がバッターボックスから出てませんか? バットに当たる前か後か、写真からは判断できませんが、当たる前だったら、ほんとうは「反則打球でアウト」かも知れない。。。

ふとそんなことを思ってしまいました。
Commented by わたしグレ at 2012-04-06 23:32 x
きょういちさん、こんばんは~♪

東都では審判が厳しく、その点は大丈夫です。
このときも、わたしの目でもアウトではありませんでした。

恥ずかしい話ですが、以前プロしか知らなかった頃そのところをよくわからず審判の方にいろいろ教えていただきました。

わたしのカメラは小さい為、たった一瞬しかとれず・・・打った後になってしまい、わかりにくくてすいません。
(打った後にでる分には問題ないので・・・小手先ではなく、それだけ体全部をつかっているのですが)
東都にはあらゆる意味で勉強させてもらってます。
<< 東洋大対中央大(前半) 4月1... 亜細亜大対駒澤大(前半) 4月... >>