人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2011年 04月 25日
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大
春期東都大学野球リーグ1部・・・4月22日神宮球場にて
3試合目・國學院大対中央大

大学野球は卒業があるので、新戦力を見つけてもお別れがすぐきちゃう
國學院大のセカンド・村上直也選手(3年)    
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_22224996.jpg
せっかく見つけたのにあと1年しか観られないなんて・・・
社会人野球は、みな捕球以上に送球が完璧でなければならないので、少なくとも村上さんは社会人に進んだ場合、捕球送球に関しては全く問題はないでしょう。
社会人野球より上と言ったらプロ野球・・・大学野球の憧れの世界です
“平凡なゴロでの悪送球はしてはならない世界”でもあるはず
プロの試合を、練習が忙しくてなかなか観てないプロを目指す大学野球の選手達に、“打てばエラーなどどうでもいい”という本当の姿は見せたくない・・・そんな思いにさせられるここ最近のわたしです。

   こんにちは わたしグレ♪
この日は10時スタートでした。たった1時間でも、朝の1時間は大違い。
どちらが勝っても3試合観られる幸せ感を胸に神宮へ・・・




試合内容 國學院大1対2×中央大 

スタメン
國學院大
1 [D] 飯村 (國學院栃木)
2 [7] 藤本 (都城商業)
3 [6] 谷内 (金沢西)
4 [9] 庄司 (修徳)
5 [4] 村上 (近大高専)
6 [3] 真部 (鎌倉学園)
7 [2] 清水 (酒田南)
8 [5] 山下 (関東第一)
9 [8] 荒谷 (桐蔭学園) H 山崎(俊) (世田谷学園) 8 伊藤 (中京大中京)
P-高木(星稜) 阿部(日大山形)

中央大
1 [7] 杉沼 (秋田中央)
2 [8] 福田 (習志野)
H9 石川 (浦和学院)
3 [4] 西銘 (沖縄尚学)
4 [3] 井上 (崇徳)
5 [5] 島田 (常総学院)
6 [D] 板井 (北海)
HD 山元 (興南)
7 [2] 飯田 (常総学院)
8 [6] 関口 (桐蔭学園)
H 二十八 (岩国)
6 平松 (岡山理大附)
H 上嶋 (常葉菊川)
9 [9]8 影山 (桐蔭学園)
P-入江(浜田)

中央大先発は入江投手
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_17213.jpg

1回表(國)
1 [D] 飯村 109~131Kでストライクはカットされつつも、待ちきれず突っ込んだスイングでセンターフライ
2 [7] 藤本 遅い球を引っ掛けファーストゴロ
3 [6] 谷内 110K台を4球続けたあと、133kで見逃し三振
100~130前半で、強く引っ張る打線を突っ込ませて抑えます

國學院大先発は高木投手
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_1722247.jpg

1回裏(中)
1 [7] 杉沼 サードファールフライ
2 [8] 福田 サードゴロ
3 [4] 西銘 全球見て行って3-2から137K見逃し三振

2回表(國)
4 [9] 庄司 ファーストゴロ
5 [4] 村上 122K外へのボール球を振って空振り三振
6 [3] 真部 118K外への球を待ちきれず
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_1732147.jpg
空振り三振
いくら待っても手の届く範囲でのストレートは来ず・・・

2回裏(中)
4 [3] 井上 1-1から強いぴチャー返しも高木さんが好捕球でアウトに
5 [5] 島田 105~137K緩急も1球も手を出さず、3-2からの6球目、
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_17114899.jpg
超ボテボテもセカンド村上さんが簡単に処理
6 [D] 板井 129K見逃し三振

3回表(國)
7 [2] 清水 100Kストライク・120Kファールで追い込み、遅い球に泳がされファーストファールフライ
8 [5] 山下 遅い球にタイミングを合わせ、
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_1734140.jpg
バウンドがサードの頭を越えレフトへ
9 [8] 荒谷 國學院らしく、1アウト後のバントでランナー進めます
1 [D] 飯村 
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_1741274.jpg
初球叩き、
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_1743190.jpg
左中間へグングン伸びる
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_1744879.jpg
タイムリー3塁打
2 [7] 藤本 110K台ばかりで、1-2後115Kカットするもファールにならず、ファーストゴロ
昨年のような國學院の堅実な攻めで得点をあげます  國1対0中

3回裏(中)
7 [2] 飯田 ライト正面のフライ
8 [6] 関口 初球ストライクも、セーフティーの構えに神経使いすぎ3-1になり、四球狙いがわかる仕草も結局四球に
9 [9]8 影山 
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_1713238.jpg
バント打ち上げて、ボールは1塁線方向に   
打者は走るわけでもなくボールに向かって2・3歩動き、捕手は捕球できる上がり方ににもかかわらず、打者が邪魔になり捕球できませんでした
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_17134563.jpg

完璧守備妨害でアウト・・・と思いきや、ファール
ちなみに、この後の2部では、守備妨害には可愛そうな動きで、捕手の技もあり守備妨害を捕られた子がおりました。
清水さんに明らかに捕球させまいとしているのだから、突き飛ばしても捕球しないと・・・
バキ曰く『そういう時はわざと倒れれば良いのよ~』と。。。ん~?
0-2と追い込みながら、四球
1 [7] 杉沼
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_17181342.jpg
バントでランナー進めます
2アウトランナー2・3塁
2 [8] 福田 1-2から
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_17183775.jpg
145K見逃し三振
左腕投手の神宮球場での145Kはなかなかのスピードだと思います。
さすがエースの球速♪

4回表(國)
3 [6] 谷内 レフトへかなり深い当たりも、
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_1751782.jpg
レフト杉沼さんが好捕球
4 [9] 庄司 強烈な当たりも、ファースト井上さんが腰を落としてガッツリ捕球
5 [4] 村上 
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_1755260.jpg
レフトへ抜けるかと思った三遊間の当たりに、
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_175397.jpg
なんとかショートが追いつきましたが、送球届かず内野安打に
6 [3] 真部 強く叩かれるもショート真正面

4回裏(中)
3 [4] 西銘 
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_17185541.jpg
ライナー性の良い当たりも
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_1719887.jpg
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_1719207.jpg
センター荒谷さんがダッシュ好捕球
4 [3] 井上 初球引っ掛けショートゴロ
5 [5] 島田 108K・140K・ストライク、そして135K空振り三振

5回表(國)
7 [2] 清水 センターフライ
8 [5] 山下 114K空振り三振
9 [8] 荒谷 118K空振り三振

5回裏(中)
6 [D] 板井 キャッチャーファールフライ
7 [2] 飯田 
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_171946100.jpg
サードゴロかと思ったら抜けちゃって、
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_1720572.jpg
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_17201458.jpg
ショートの谷内さんが追いつくも、送球間に合わず
サードの山下さんはまだ新人さん・・・動きはなかなかのものなので、将来が楽しみです♪
8 [6] 関口 バントでランナー進めます
9 [9]8 影山 
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_17211146.jpg
ユルッとピッチャー返しが抜けるも、
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_17212491.jpg
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_17213358.jpg
セカンドの村上さんが素晴しい捕球を魅せ、横からジャンピングスロー気味に送球され、俊足影山さんでしたが間に合ってアウトに

6回表(國)
1 [D] 飯村 
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_1762365.jpg
きっちり捉えて
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_1763726.jpg
センターへクリーンヒット 
2 [7] 藤本 バントでランナー進めます
3 [6] 谷内 0-2から135K見逃し三振
4 [9] 庄司 初球125Kストライクも、甘いコースのストレートは打ち返されるので、137Kもストレートは外へボール、その後も122K・119K・119Kボールで四球
やはり多少もボール球もストレートは捉えてしまうので充分警戒します・・・納得の配球
5 [4] 村上 捉えるも3塁線を詰めていたサードが正面捕球

6回裏(中)
1 [7] 杉沼 ひっかけサードゴロ
2 代打石川 0-2から捉えたかに思ったら、セカンドライナー
3 [4] 西銘 2-0から置きに行った球を見逃さず、
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_17215939.jpg
同点ホームラン
やはり次が井上さんとなると、四球と言う訳にはいかず、2-0ともなると次ストライクの確率が上がります。
4 [3] 井上 おもいっきりアッパーでライトフライ

7回表(國)
6 [3] 真部 127K引っ掛けセカンドゴロ
7 [2] 清水 118K引っ掛けサードゴロ
8 [5] 山下  変化球をこれまた引っ掛けセカンドゴロ
ストレート待ちも全く来ず・・・引き付けて打ちたくても、なかなかボールがこないので、腰砕け状態です

7回裏(中)
國學院大投手交代   
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_17221431.jpg
阿部投手
え?鷲尾さん、もしかしてお怪我?前日好投も、連投になるとちょっと不安・・・

5 [5] 島田 サードゴロ
印象的なのは、サードの山下さんの送球がきれいなこと・・・新人さんということは、関東第一高校の送球指導がしっかりされていたのだろうな~って 
6 代打山元 バット振らずに5球みて四球・・・もったいないにゃ~
7 [2] 飯田 
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_1722439.jpg
低めもナイスバントでランナー進めます
8 代打二十八 レフトフライ

8回表(國)
9 代打山崎(俊) 2-2から多少のボール球のストレートはカットカットでねばるも、117Kひっかけショートゴロ
1 [D] 飯村 初球137Kストレートをファールするも、その後の4球は見て行って四球
2 [7] 藤本 初球しっかりバントしランナー進めます
3 [6] 谷内 右中間抜けそうなコースも、
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_17102440.jpg
ライト石川さん追いつきます・・・もれなくセンターの影山さんのカバーも速いこと♪

8回裏(中)
9 [9]8 影山 
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_17231149.jpg
136K遅れることなく
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_17232931.jpg
ショート横を抜ける当たりをセンターへ 
打球からして昨シーズンのショート渡辺貴美男さんの守備範囲
両チーム、プロでもゴールデングラブをもらえそうなくらいお上手なショートが抜け、新しく入った選手達は今必死で上手になろうと頑張ってるのだろうと思いながら観てしまいます。
1 [7] 杉沼 バントでランナー進めます 
2 [9] 石川 サードゴロも、サードの山下さんがランナーを目で牽制しながら、素早くも的確な送球でアウト
3 [4] 西銘 良い当たりも
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_17234772.jpg
センター正面

9回表(國)
4 [9] 庄司 ファーストゴロ
5 [4] 村上 123k空振り三振
6 [3] 真部 無理に引っ張ってセンターフライ

9回裏(中)
4 [3] 井上 2-2から99%ボール球だと思いましたが、
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_17241144.jpg
それも遅い球112Kで見逃し三振に
5 [5] 島田 初球狙って
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_17243041.jpg
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_17244110.jpg
左中間への2塁打
6 [D] 山元 3-2から
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_1725526.jpg
打った打球はライナーで前進守備のレフトをぬけてサヨナラだと思ったほどの素晴しい当たりでしたが、
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_17252418.jpg
レフトの藤本さんがこれまた素晴しい背走キャッチの超ファインプレーを魅せてアウトに
7 [2] 飯田  なぜか敬遠・・・前日、ヒットを打たれたといっても、明らかに打ち取ったボテボテでしたので、次に代打を出してくることはわかってるはず。ん~、なんでかにゃ~?
8 代打上嶋 打球は
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_17262515.jpg
レフトへのフライも、山元さんが打った素晴しいライナーより捕球できるだろうと思わせる打球の速度でしたので、まさか抜けるとは・・・
捕球姿を観て思ったことは、捕球向かう姿は途中までは楽勝って感じでしたのに、捕球寸前見失ったかのような抜かれ方をされました。目測を誤った感じです。
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_17271485.jpg
サヨナラで中央大が勝点を上げました

日刊ゲンダイで、中央大の監督さんの記事を拝見しましたが、その中に井上さんをファーストに戻したことが書かれておりました。
エラー(悪送球)をされたからだと・・・でも、あのときの送球は悪送球ではなく、超速すぎる送球でファーストが捕球できなかったのだと記憶しております。
他校のお上手なファーストなら、捕球できていた球です。

正直、ファーストを大切に考えるプロ野球チームが出来るのが一番だと・・・
なぜかロッテは、12球団1だと思っているファースト福浦さんを、金選手との契約なのかもしれませんが、ファーストをさせてもらってません
しかし、それに対し声を上げるファンも少なく、もったいない気持ちでおります


2部の国士舘大を観戦した時、以前は打点を前にして変化球が変化しない状態で叩く打撃をされていましたが、今シーズンは立ち居地後ろにする方が多く、きっちり引き付けて打つことを心掛けているようでした。
まだ慣れないようで、変化球になかなかついていけないようですが、変化球を捌くことが出来れば将来も広がると思います。
大学は4年です。その後社会人やプロに進む場合を考えた時、やはり立ち位置が前の子は直されるようです(ファームと社会人を見た時そう感じました)。
中央大の井上さんは後ろに立ち、変化球もそこそこ捌けます。
同じ中央大でも、西銘さんは前・・・  
4月22日 東都大学野球 國學院大対中央大_b0166128_17361755.jpg
良し悪しは別として、個猫的には真ん中、もしくは後ろでの立ち位置だったらいいのににゃ~とか勝手なことを思ってしまいました『西銘さんだったら充分後ろでも対応できるかと・・・)

にほんブログ村 野球ブログ 大学野球へ
by fujiki-seki | 2011-04-25 06:50 | 2011春 東都大学野球Ⅱ
<< 4月24日 イースタン ロッテ... 4月21日 東都大学野球 中央... >>