ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2010年 10月 15日
10月7日 東都大学野球2部 立正大対日本大
東都大学野球2部担当の俺ガス
b0166128_12394626.jpg
5回表 立正大伊藤くんの打球を、日大ライト井上くんがもぎ取る
b0166128_1240630.jpg
7回表 立正大伊藤くん、今度はしっかり放り込む





b0166128_1240236.jpg
試合結果  立正大3対4×日本大 (延長10回)

立正大
1 [4] 長谷川 (青森山田)
2 [3] 佐藤(健) (日大三)
3 [D] 原田 (天理)
4 [9] 越前 (横浜)
5 [8] 伊藤 (鶴岡東)
6 [2] 青木 (横浜創学館) 7 [7] 荒木 (東大阪柏原)
    H 高橋(翔) (日大三) 7 秦 (東海大相模)
8 [6] 上地 (浦添商業)
9 [5] 中嶋 (銚子商業)
P南(県和歌山商) 山本(柳)(四日市工業)

日本大
1 [9] 井上 (筑陽学園)
2 [6] 宮守 (青森山田) R 杉本 (修徳)
3 [4] 田中 (筑陽学園)
4 [5] 村田 (PL学園)
5 [D] 中井 (専大北上)
6 [3] 小林 (高松商業)
7 [7] 山口 (龍谷大平安)
8 [2] 秋場 (日大山形)
9 [8] 小泉 (皇學館)
P 吉田(青森山田) 松本(宇都宮南) 佐々木(大)(愛工大名電)

日大先発は吉田くん
b0166128_1240423.jpg
1回表(立)
1番長谷川くん、ファーストライナー
2番佐藤健くん、センターフライ
3番原田くん、セカンド正面のゴロ

立正先発は南くん
b0166128_12411775.jpg
久々の登板にホッとした
どんな投球を見せてくれるか
1回裏(日)
1番井上くん、2-1と追い込んでから、レフトポール左に大ファール、ライトへこれまた飛距離充分の痛烈なファール、またファール、ボール一つ挟んで
b0166128_12414047.jpg
2-2からレフトへヒット

2番宮守くん、送って1死2塁
3番田中くん、サード右へのゴロ

4番村田くん、2-1と追い込みながらも、変化球を2球見切られフルカウントに
7球目、
b0166128_12421133.jpg
球足の速い打球が
b0166128_12422916.jpg
セカンド左破ってセンター前ヒット
b0166128_12424970.jpg
2塁ランナーが還って日大が先制

5番中井くん、センターフライ

初回は変化球がはっきりとボールになるコースに行ってしまって、球数多くなる投球になってしまった

2回表(立)
4番越前くん、ライトフライ
5番伊藤くん、1-3から低め見送って1塁に

6番青木くんの打席、
b0166128_12434484.jpg
「今のおかしくないですか?」
b0166128_1244015.jpg
審判団集まって『ボーク』、ランナーは2塁に
青木くんは3塁線のゴロで走者進められず2アウト

7番荒木くん、2-2から高めの変化球は、ボールに見えたが主審の手が上がって見逃し三振

2回裏(日)
6番小林くん、センター左への打球は
b0166128_12442866.jpg
立正伊藤くんの守備範囲

7番山口くん、ショート後方のフライ

8番秋場くん、2-2から
b0166128_12445257.jpg
インコース空振り三振

南くんの投球リズムがよくなってきた

3回表(立)
8番上地くん、センター返しも正面を突く惜しい打球

9番中嶋くん、2-2からファール、ファールで7球目
b0166128_12451819.jpg
高めのボールに空振り三振

1番長谷川くん、ライトフライは、
b0166128_12453956.jpg
ライトがセンター寄りに動いてキャッチ

3回裏(日)
9番小泉くん、2-0から
b0166128_12462548.jpg
ストレート見逃し三振

1番井上くん、強い打球は南くんが好反応で捕って1塁アウト
2番宮守くん、ショート左へのゴロ

4回表(立)
2番佐藤健くん、ピッチャーを強襲した打球は、セカンドの前に飛んで1塁送球アウト
3番原田くん、セカンド右へのゴロ

4番越前くん、
b0166128_12465438.jpg
セカンド左への打球も1塁アウト

日大セカンド田中くんが、軽快な動きで3つの打球を捌く

4回裏(日)
3番田中くん、サードファールフライ

4番村田くん、2-1から
b0166128_12471961.jpg
アウトコースに速球決まって見逃し三振

5番中井くん、
b0166128_12473745.jpg
レフトファールフライ

5回表(立)
5番伊藤くん、2-1から
b0166128_12475673.jpg
ライトへ「行った~」と思った打球は
フェンス際、日大ライト井上くんが
b0166128_12481626.jpg
ジャンプしてキャッチ

6番青木くん、ショート右への打球は
b0166128_12483940.jpg
宮守くんが好フィールディングで捌く

7番荒木くん、2-2から高めの速球空振り三振

5回裏(日)
6番小林くん、サード正面のゴロ

7番山口くん、2-3から
b0166128_12491640.jpg
センター右へヒット

8番秋場くん、バントは
b0166128_12493682.jpg
キャッチャーファールフライ

9番小泉くん、
b0166128_12495896.jpg
ショートゴロ

6回表(立)
8番上地くんのレフト線への打球、
b0166128_12501914.jpg
日大レフト山口くんがランニングキャッチ

9番中嶋くん、2-1から
b0166128_12503982.jpg
センター返しのクリーンヒットで1塁に

1番長谷川くん、1-1からランナースタート、ヒッティングした打球はキャッチャーゴロ
ランナーは2塁に進む

2番佐藤健くん、
b0166128_12512023.jpg
サード右への緩いゴロ
b0166128_12513692.jpg
サードがグラブで弾いた打球はマウンド後方を勢いよく転がる
b0166128_12515425.jpg
この時ショートはサードのカバーに、ファーストは1塁に、セカンドは1塁カバーに
b0166128_12521170.jpg
誰も捕る人がいない・・・
「ちょっと~どうすんの~、これ~」
b0166128_12522863.jpg
その間に2塁ランナーが一気にホームイン

1対1同点に

2番原田くん、
b0166128_12524647.jpg
レフト後方のフライに倒れる

6回裏(日)
1番井上くん、2-0から
b0166128_1255820.jpg
凄いキレの変化球で空振り三振

2番宮守くん、
b0166128_1255297.jpg
初球ライト線に2塁打

3番田中くん、2-0から
b0166128_12554740.jpg
落差のある変化球で空振り三振

4番村田くん、1-2から
b0166128_12562112.jpg
3塁線への打球が
b0166128_12563772.jpg
抜けてレフトファールゾーンへ
タイムリー2塁打で再び日大リード

5番中井くん、2-0から
b0166128_1257372.jpg
空振り三振

この回アウト3つは凄みのある速球・変化球での三振
なのに2塁打を2本浴び失点する
格の違いを見せつけるボールを持っていつのに、簡単に得点を許す
強さと脆さが同居している・・・ここが今の南くんの課題だろうか

7回表(立)
4番越前くん、センターへ上がりすぎの浅いフライ

5番伊藤くん、前の打席でライトにフェンス前、ボールを掴まれるもこの打席は
2-2から
b0166128_12584813.jpg
今度は文句なしに
b0166128_1259444.jpg
ライトの頭上越えてホームラン

2対2と同点に

ここで日大はピッチャーが松本くんに代わる

6番青木くん、2-1から外に逃げていく変化球に空振り三振
7番荒木くん、2-1からストレート空振り三振

7回裏(日)
6番小林くん、2-2から
b0166128_12592784.jpg
外のストレートに空振り三振

7番山口くん、レフトフライ

8番秋場くん、2-3から
b0166128_12595092.jpg
インローに速球決まって見逃し三振

8回表(立)
この回先頭8番上地くん、
b0166128_1301022.jpg
初球3塁線に絶妙のバント
1塁駆け抜け内野安打

9番中嶋くんの送りバント、
b0166128_1304493.jpg
ピッチャーが2塁送球も悪送球に

1番長谷川くん、3塁前に送りバントで1死2,3塁
2番佐藤健くん、ショートフライで2アウト

3番原田くんは、ショート正面のゴロ、で日大ピンチ凌いだかに・・・
しかし前を走る2塁ランナーが気になったのか
b0166128_1312192.jpg
ショートがこの平凡な打球をポロリ

3塁ランナー還って、今度は立正が3対2と勝ち越す
4番越前くん、2-1から空振り三振

8回裏(日)
9番小泉くん、セカンドゴロ
1番井上くん、2-3から低めボールで1塁に
ここで立正監督がマウンドへ
しかし交代はなし

2番宮守くんの0-1から
b0166128_1333757.jpg
1塁ランナーがスタート
b0166128_1335521.jpg
打球はセカンドの頭上越えライト前ヒット
1死1,3塁になる

ここでピッチャーが南くんから山本くんへ
山本くんは苦しい場面での登板に
俺としてはエースの南くんに白黒つけて欲しかった

3番田中くんに、ストライク一球も入らず1死満塁に
4番村田くんに対して、
b0166128_1316478.jpg
初球低めの球をキャッチャー青木くんが必死に止める
ボールを後ろに逸らす場面が目立っていた青木くんが、この試合では必死にホームを守っていた
外の変化球中心の配球も、明らかなボール球多く1-3に
低めストレートで2-3にすると、
b0166128_13171129.jpg
6球目は外変化球にバットが回って空振り三振、2アウトに

5番中井くん、低めボール、低め変化球ボール、低めストライク、インハイ速球空振りで2-2
そして5球目を
b0166128_13191283.jpg
叩いた打球は
b0166128_13193871.jpg
ライト線に
3塁ランナー還って3対3、そして2塁ランナーも本塁へ
しかし、ライトは強肩越前くん
b0166128_1320666.jpg
すんごい球が還ってくる
b0166128_13202341.jpg
キャッチャー青木くんも、渾身のブロックで阻止

9回表(立)
5番伊藤くん、0-1から
b0166128_13204239.jpg
b0166128_13205763.jpg
ライト線に2塁打
6番青木くん、絶対に決めたいバントはピッチャーフライ

7番代打高橋くん、
b0166128_13211623.jpg
ファーストファールフライ

8番上地くん、2-1から
b0166128_1321412.jpg
空振り三振

無死2塁のランナー釘付けで得点出きず

9回裏(日)
6番小林くん、サードゴロ

7番山口くん、2-2から
b0166128_13221148.jpg
1,2塁間破るライト前ヒット

8番秋場くん送って、2死2塁

9番小泉くん、2-2から
b0166128_13223128.jpg
変化球で空振り三振

10回表(立)
9番中嶋くん、ショートゴロ

1番長谷川くん、2-1から
b0166128_13225531.jpg
レフト前にヒット

2番佐藤健くん送って2死2塁
ここで日大はピッチャーが佐々木くんに

3番原田くん、
b0166128_13232389.jpg
セカンド右への打球は、
b0166128_13233755.jpg
日大田中くんの好守備に1塁アウト

10回裏(日)
この回先頭の1番井上くん、2-3からインローの変化球が決まらず四球で無死1塁

2番宮守くん、初球バントの構えもバット引いてストライク、2球目バスターはファールでカウント2-0に
バッテリー有利な状況もボールが3球続いてフルカウントに
b0166128_13243295.jpg
6球目叩きつけた打球は、
b0166128_132448100.jpg
セカンドに右破ってライト前に
2塁ランナーは3塁に達し無死1,3塁

3番田中くん、初球左肩にデッドボールで無死満塁

4番村田くん1-0からの
b0166128_13251962.jpg
b0166128_13253948.jpg
打球は前進守備のセカンド右へ
b0166128_13255447.jpg
セカンドよく押えるも、本塁への送球は逸れてしまって3塁ランナーホームイン

b0166128_13261326.jpg
日大がサヨナラ勝ちで接戦を制する
立正は優勝戦線から脱落して最下位に

にほんブログ村 野球ブログ 大学野球へ
[PR]
by fujiki-seki | 2010-10-15 09:01 | 2010秋東都大学2部Ⅲ | Comments(5)
Commented by 東都2部ファン at 2010-10-15 22:46 x
毎回楽しみに見ています。これからもよろしくお願いします。
Commented by morokoman at 2010-10-15 23:23 x
ガス様、こんばんわ。

マスコミにまったく報道されない東都二部。

彼らの魂の叫びは、誰にも聴こえない……。

当日、試合を見ているファン以外には……。

……と、いうのが今まで東都二部。でも今は違います。ガス様のこの詳しい報告があるからです。(^_^)

特に最後の写真、喜ぶ日大と、がっくりくる立正大。映像が彼らの気持ちを雄弁に伝えていますね。

センターのファインプレーと言い、またセンター上のホームランと言い、熱戦の模様がヴィヴィッドに伝わってきます。

ありがたや、ありがたや (^人^)
Commented by morokoman at 2010-10-15 23:34 x
続きです。

それにしても、立正の低迷はおどろくばかり。

まるで、morokomanが学生の頃、二部転落した直後の中大のようではありませんか。

初めて第二球場へ応援に行ったときの相手は、その立正大でした。

当時は、今のようなカッコいい縦じまのユニフォームではありませんでした。(ややクリームがかった無地のユニだったと記憶しています)

「立正大? どうせ弱小大学だろう。名門中大自慢の強力打線が、きっとぼこぼこにしてくれるさ!」と頭に描いた大勝を確信して鷹揚に応援の席についたmorokoman。

しかし、現実に目にした光景は……

立て続けに快音を発してメッタ打ちにするのは立正大打線!

一方、我が「強力打線」は、当時の立正大エースのキレのいい快速球に鈍い音を立てて凡打の山を築くばかり。

2点差の負けだったと記憶していますが、点差以上に「実力の差」を感じさせられた試合でした。

現在の立正大は当時の中大にダブります。しかも彼らは昨秋の日本一メンバーが何人もいるだけに、よけい衝撃的です。

しかし、これが戦国東都。戦いが、より激烈になっていることを示す、現在の立正大の姿です。
Commented by 俺ガス at 2010-10-16 22:55 x
東都2部ファンさん、コメントありがとうございます♪

“1部”も面白いのですが、“2部”はあの独特の雰囲気といい、硬そうでイレギュラーばかりのグラウンドで苦労している選手を観てると、いつしか愛着が湧いてきて・・・
 
こんなブログですが、これからもよろしくお願い致します♪
Commented by 俺ガス at 2010-10-16 23:08 x
morokomanさん、こんばんにゃ~♪
 
>ありがたや、ありがたや (^人^)
こちらこそ、見てくださり、その上おもしろ貴重話を教えていただき、とてもありがたく感じております。
 
2部時代の中央大は、そんなだったんだ~と、想像しながら楽しませていただいてます。
中央大も優勝争いで大忙し♪
 
日程がつまってますので、どうなる事か、全く予想できず・・・しっかり優勝狙ってますね、中央大!
 
<< 10月8日 東都大学野球 亜細... 10月6日 東都大学野球2部 ... >>