人気ブログランキング |
ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2010年 10月 04日
10月1日 東都大学野球 東洋大対青学大
青学の打撃力は東都1・2を争う力を備えながらも、なかなか勝ち切れない
失点の原因はいろいろあるとは思うが、守備軽視に加えその打撃力に頼る“得点とはヒットを打つこと”にこだわったような攻撃が目立っていた。
そして勝点を上げられるはずだった中央大で、ミスや打つだけの策で勝点を落とす事となった・・・

そんな青学の攻撃    
b0166128_1454654.jpg
スクイズで畳み掛けるように1点をもぎ取る
 
   こんにちは わたしグレ♪
青学大といったら“バスター”・・・そんなイメージを持っているここ最近。
中央大との戦いで、思いがけない負けを経験し、優勝争いどころか“最下位”の可能性だって出てきてしまいました。
この日の青学は、ファインプレーに小技を絡めての得点!
こんな試合ができるのならば、もっと早くにやっていれば、今頃優勝争いにも絡んでいたのでは?それ以上に福島投手への過剰な負担も減っていたのかも・・・と。




b0166128_1622363.jpg
 試合結果  東洋大2対6青学大   
 
東洋大
1 [9] 坂井 (春日部共栄)
2 [4] 上原 (帝京)
3 [7] 木村(篤) (愛工大名電)
4 [5] 鈴木(大) (桐蔭学園)
5 [2] 佐藤(貴) (春日部共栄)
6 [D] 堀越 (浦和学院)
HD 小柴 (東農大二)
7 [6] 林崎 (東洋大姫路)
8 [3] 鮫島 (浦和学院)
9 [8] 瀧本 (静岡商業)
H8 緒方 (PL学園)
P藤岡(桐生第一) 内山(浦和学院)
乾(東洋大姫路) 藤田(浜田)

青学大
1 [4] 木野 (PL学園)
2 [3] 丸山 (大阪桐蔭)
H3 井上 (報徳学園)
3 [2] 小池 (常総学院)
4 [8] 下水流 (横浜)
5 [D] 杉本 (徳島商業)
RD 谷中 (皇學館)
6 [7] 政野 (桐光学園)
7 [9] 広滝 (清峰)
8 [5] 河野 (龍谷大平安)
H 内藤 (千葉経大附)
5 筒井 (桐光学園)
9 [6] 篠塚 (桐蔭学園)
P垣ヶ原(帝京)東條(桐光学園)
三村(履正社) 石井(青森山田)

青学大の先発は垣ヶ原投手
b0166128_1456027.jpg

  エース福島さんでないのが気がかりです。     
1回表(東)
1番 坂井さん、雲の多い天候のためか、レフトに上がったフライが見え辛かったようで、危ういキャッチ
2番 上原さん、ストレートの四球
3番 木村(篤)さん、1-0からショートゴロ   
b0166128_1455219.jpg
ショートからセカンドへ渡り   
b0166128_14551852.jpg
1塁も間に合って6-4-3のゲッツー

東洋大の先発は藤岡投手   
b0166128_14561039.jpg
雨で延期になったことが、吉とでるか凶とでるか
1回裏(青)
1番 木野さん、初球うちでファーストゴロ
2番 丸山さん、
b0166128_1458054.jpg
0-1からセンターへ打ち返し 
b0166128_14581218.jpg
ショートの林崎さんの横への移動もわずかに届かず
3番 小池さん、1-1からレフトに飛ばすも  
b0166128_14593946.jpg
フェンス手前で捕球されました
4番 下水流さんはサードゴロ

2回表(東)
4番 鈴木(大)さん、2-1から
b0166128_1502453.jpg
しっかりとしたスイングで叩かれた打球は、HRかフェンス直撃かという位の素晴しいライナーがライトに飛ぶも   
b0166128_1504129.jpg
b0166128_1505089.jpg
“ダイブ男”といわれる広滝さんが一直線にフェンス前に走り ライナーに飛びつきキャッチ!
5番 佐藤(貴)さんの当たりも、3塁線を抜きそうないい当たりでしたが、サードの河野さんが好捕球でアウトに
そういえば、河野さんは新人戦の時に、俊敏なショートの守備力を魅せてくれておりました。
6番 堀越さん、123K空振り三振
ライト広滝さんのファインプレーと新人の好プレーで、守備力が問題の青学に光が?

2回裏(青)
5番 杉本さん、サードへの大きなバウンドも、サード鈴木さんの肩が刺します!
6番 政野さん、空振り三球三振
7番 広滝さん、空振り三振

3回表(東)
7番 林崎さん、2-1から無理に引っ張ることなく、
b0166128_152489.jpg
ライトへヒット
8番 鮫島さん、1-1から超低空のボール球も、
b0166128_153103.jpg
きっちりバント成功
9番 瀧本さんの打球は内野安打かと思ったが、
b0166128_1533728.jpg
b0166128_1534936.jpg
今シーズン青学の守備で急成長を感じさせてくれた木野さんが素晴しい守備でアウトに・・・俊足瀧本さんが全力疾走だからこそ、よりそのプレーが映えるのかもしれません
瀧本さんの進塁打でランナー3塁
1番 坂井さん、サード後ろへのファールフライ    
b0166128_15478.jpg
サードの河野さんが、後ろ向きの好捕球・・・プロのサードもなかなかできないプレーです!

3回裏(青)
8番 河野さん、ショートゴロ
9番 篠塚さん、セカンドゴロ
1番 木野さん、四球
2番 丸山さん、ショートゴロ

4回表(東)
2番 上原さん、
b0166128_1561688.jpg
1-1から叩いた打球は、1塁すぐ横を抜ける当たり   
b0166128_1562694.jpg
セカンドの木野さんのかなりの横移動も追いつかずライト前のヒット
3番 木村(篤)さんの打球は、セカンド手前のゴロで、スタートの良かったはずのランナーが自分の前を打球が過ぎていくのを一旦止まって待っていた分、
b0166128_156542.jpg
セカンドの木野さんが機転をきかせて(当然かな?)セカンドへ送球し、フォースアウト
4番 鈴木(大)さん、ストレートの四球

ここで青学投手交代   
b0166128_157831.jpg
マウンドには東條投手

5番 佐藤(貴)さん、
b0166128_1572968.jpg
センターへの深いあたりで2塁ランナータッチアップし、1・3塁に
6番 堀越さん、セカンドゴロ

4回裏(青)
3番 小池さん、四球で先頭出塁
4番 下水流さんの打席で、俊足ではないのですが走塁はなかなかお上手な小池さんが盗塁し、捕手が握れず投げずにセーフ
そして下水流さんは四球を選び、ノーアウト1・2塁に
5番 杉本さん、スイングハチャメチャだけど、
b0166128_15112561.jpg
いつも通りの強いスイングで2-2から叩き  
b0166128_15114023.jpg
打球は前進守備のレフトの頭を越え、レフトの木村さんはバックしきれず2点タイムリー3塁打に!
6番 政野さん、141K空振り三振
7番 広滝さん、
b0166128_15151681.jpg
0-2からスクイズ決行!  
b0166128_15152965.jpg
b0166128_15154433.jpg
 3塁ランナーの足もあったけど、藤岡投手が油断していたのか?ダッシュが遅れホームにトスするも間に合わず  
b0166128_1516545.jpg
その後1塁へ送球するも悪送球となり打者走者に、なんと3塁まで行かれてしまいました!
尚もランナー3塁に置く形で
8番 河野さん、2-1から スクイズ~!   
b0166128_15181386.jpg
しかし、投球の瞬間藤岡さんが投げながら外します。。。しかし、外し方が大きかったのか?捕手のミットをかすめ後逸
  この間に3塁ランナーホームインで追加点
9番 篠塚さん、137K見逃し三球三振

5回表(東)
7番 林崎さん、2-2からピッチャー返しも投手が捕球に躊躇し、
b0166128_15201286.jpg
ショートも間に合わず内野安打に
8番 鮫島さん、エンドランでファーストゴロ
9番 瀧本さん、ショートフライ
1番 坂井さん、
b0166128_15205094.jpg
低空の鋭すぎるライナーをライトへ飛ばしタイムリー

東條投手はこの後交代になるのですが、以前はストレート意外ほとんど安定性の感じられない変化球を投じていたイメージがあり、それでもストレートに期待できる選手だと思ってました。この日の投球は、変化球も覚えたようで思いがけず変化球が多くちょっぴり驚きました。今後、どのような成長がみられるのでしょう?
ここで青学投手交代・・・三村投手をマウンドへ

2番 上原さんへ四球を与え交代に
 
マウンドには、青学のリリーフエース石井投手
b0166128_15212952.jpg
ただ気になったのは、この日先発するかと思ったエースの福島投手が登場せず、次の日はお休みなのでリリーフで使うのかと思ったら、最後まで出ることはなかったのです。
もしかすると、無理させたツケがここにきてでてきたのかしら? 

3番 木村(篤)さん、レフト前へ落ちるかと思いましたが、ランナー2塁で外野前目で守っていたこともあり、
b0166128_1522369.jpg
レフトの政野さんがダッシュで前進フライでの好捕球

5回裏(青)
1番 木野さん、0-1から積極的に叩き、ライトへヒット
2番 丸山さん、バントできっちり進めます!
    青学の攻撃じゃないみたい~♪
3番 小池さん、
b0166128_15243710.jpg
初球狙ったように叩き 
b0166128_15245335.jpg
レフトへタイムリー2塁打
4番 下水流さん、2-3から122K空振り三振
5番 杉本さん、初球を叩くもセンターフライ

6回表(東)
4番 鈴木(大)さん、セカンドへのハーフライナー
5番 佐藤(貴)さん、ライナー性のいい当たりもレフトの政野さんが背走ナイスキャッチ♪
6番 代打小柴さん、これまたいい当たりもセンターへのフライ

6回裏(青)
6番 政野さん、レフトフライ
7番 広滝さん、1-2からセンターへのヒット
8番 河野さん、初球きっちりバント!
河野さんは、新人戦でもなかなかのセンスを披露してくださいましたが、バントをあまり重視しない青学にとっては、小技もできしっかり叩け守備もいいので、楽しみな選手だと感じていると思います。
  できれば、河野さんにショートをさせてあげて欲しいニャ~
9番 篠塚さん、セカンドフライ

7回表(東)
7番 林崎さん、引き付け方が足りなかったようで、ショートゴロ・・・焦りを感じるスイングでした。
8番 鮫島さん、ストレートの四球
9番 代打緒方さん、ショートゴロでのフォースアウト
1番 坂井さん、ボテゴロを投手が捕球に走るも内野安打   
b0166128_15301839.jpg
かと思ったら、アウトとコール
打者走者の坂井さんが、ラインより内を走っていたためアウトをコールされたようです

7回裏(青)
ここで投手交代   
b0166128_15314393.jpg
マウンドにはシャープなキレが売り(?)の内山さんが上がります
1番 木野さん、つまってファーストファールフライ
2番 代打井上さん、初球を打ち返し、ライトへヒット
3番 小池さん、ピッチャー返しを弾くも落ち着いて処理し、ピッチャーゴロに
4番 下水流さん、
b0166128_15332957.jpg
148Kで空振り三振に

8回表(東)
2番 上原さん、
b0166128_1534226.jpg
初球121Kライトへヒット
3番 木村(篤)さん、ファーストファールフライ
4番 鈴木(大)さん、2-3から2球粘り、
b0166128_15344261.jpg
1塁横の1・2塁間を抜くヒット・・・打撃のために1塁手を代えていた青学(代わったばかりのところに飛ぶのが不思議だニャ~)
5番 佐藤(貴)さん、
b0166128_1535899.jpg
2-0から右中間の手前に
b0166128_15352853.jpg
ポテンヒットでタイムリーに
6番 小柴さん、124K空振り三振
7番 林崎さん、初球うちでファーストフライ

8回裏(青)
この回からマウンドには乾投手
5番 杉本さん、1-1からレフトへヒット(代走谷中さんに)
6番 政野さん、これまた驚き!しっかりバントでランナー進めます
7番 広滝さん、1-2から置きに来たところを、
b0166128_1539294.jpg
狙い済ましたように、レフトフェンス到達のタイムリー2塁打
広滝さんの思い切りの良さが、この日は守備にもバッティングにも現れてました。

ここで投手交代   
b0166128_15411846.jpg
マウンドには2年生の藤田投手
8番 代打内藤さん、ショートフライ
(このあと守備には筒井さんが入ります)
9番 篠塚さんも、詰まらされショートフライ

9回表(東)
8番 鮫島さん、セカンドゴロ
9番 緒方さん、ファーストゴロ
1番 坂井さん、ファーストゴロで試合終了

まさかの東洋大の負け・・・と言うより、まさかの青学の小技&守備のがんばり!
以前はヒットやタイムリーになっていた打球も、守備を修正してきたような青学が食い止め、大きく振り回していた打撃も、ミートを心がけるようなシャープさでスイングされておりました。

気になったことが・・・
この後の2試合目は中央大が勝ちましたが、勝ち投手にはなったものの、澤村さんの調子が決して良かったとは思いませんでした。
この日の藤岡さんの不調も、エースとして試合を待ち、雨の中止に六大学からのトコロテン方式で、調整の難しさが多少なりとも影響したのかも・・・と。
体調も気持ちも万全に保つことは、やはり大変にゃのね~
次の試合では、再び堂々とした藤岡さんの投球姿を見たいものです。
 
プロでも大変な先発のテンションの持続、体調管理・・・投手のみなさん、がんばれ~!
負けはしたものの、やはり東洋大の打撃フォームはスイングスピードも速く、東都で1番きれいに見えます♪

にほんブログ村 野球ブログ 大学野球へ
by fujiki-seki | 2010-10-04 10:26 | 2010秋 東都大学野球Ⅲ | Comments(2)
Commented by 越谷の東洋OB at 2010-10-04 18:28 x
グレさん、こんばんにゃ~。
下級生に好選手がいる青学に対し、上級生がほとんどの東洋…。
いくら藤岡君・内山君・大地君・上原君が残るとはいえ、来年の春が心配です。
Commented by わたしグレ at 2010-10-04 23:56 x
越谷の東洋OBさん、こんばんにゃ~♪
 
東洋の凄いところを今回新人戦で知りました!
それは、しっかり育ててからデビューさせるって感じかにゃ?
 
他チームと違い、東洋大だけはしっかり基礎を身につけさせているようですし。。。
 
心配なのは、それこそ乾投手です・・・左腕としては、素晴しい決め球を持っているのに、自分の球を信じていないようで。
プロにも通用しそうなキレある“タテスラ”があるのだから、プロ届けをだしてドラフトでプロに進んで欲しいと思ってます!
(先輩からプロ希望をおススメしてください)

<< 10月1日 東都大学野球 中央... 9月25日 東京六大学野球 早... >>