人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2010年 06月 11日
そんなことまでして勝たせたいのか?!・・・全日本大学野選手権大会
   こんにちは わたしグレ♪

最近大学野球が大好きににゃり、東都大学野球代表の東洋大の応援に行ったときのことです。
書く気はなかったのですが、まだ大会の真っ最中なので、二度と同じ出来事が起こって欲しくないと思い、書かせていただきます。




6月11日、神宮球場で全国大学野球選手権の試合が2試合行われました。
1試合目は、北海道大対八戸大の戦い・・・応援団の方々も遠くからいらしたのだと思いながら、両チームのがんばる姿に楽しませていただきました。
2試合目は、東洋大対創価大の戦いです・・・昨年はあの迫力ある応援にわたし自身が飲み込まれ、あの飼い主バキさえも遅れをとってしまってました。
この日も飼い主バキとの観戦ですが、創価大は強いと聞いてましたので負けても勝っても、東都に恥じない試合をしてくれれば充分だと思ってました。
 
試合が始まり、今年も映画館でSFでも見ているような迫力の創価大の応援が始まりました。
東京ドームでの応援は正直内野では避けて欲しい応援ですが、神宮は空に抜けるので耐えられます
それに比べ、相変わらずムーミン思想の東洋大応援は、平和そのものの雰囲気で押されぎみ・・・
 
しかし応援とは逆に、試合は東洋大が押していました
 
5対2になった後の回、レフトと1塁のファールゾーンのところで、ブルペンキャッチャー相手に試合に出ている最中の東洋大の投手がチェンジ前のキャッチボールを行ってました。
するとその東洋の投手に声をかける男性を発見
わたし『知り合いのおじさんか、お身内の方かな~』とバキに話すと
バキ『身内だろうと何だろうと、こんな試合の最中にマウンドに上がろうとする投手に声をかけるなー!』と怒っちゃいました
以前、東都2部で同じようにマウンドに向かう前の投手に声をかけていたおじさまを見かけました。
その方は投手に
『大丈夫だ、良い球投げてるからがんばれー!』と・・・わたしは一概にダメとはいえにゃい

しかし良く見ると、その投手の顔つきがみるみる険しくなり、言葉はなんと言っているか聞き取れませんでしたが、喧嘩越しのきつい口調でその男性がその投手に絡んでいるのがわかりました。
 
その投手も何やら言い返そうとしましたが、今おかれてる立場を考えたのか、黙ってキャッチボールを
そんなことまでして勝たせたいのか?!・・・全日本大学野選手権大会_b0166128_23262350.jpg
しかし金網越しに食って掛かるような男性に恐怖でも感じたのか、手で制するような仕草をされブルペンキャッチャーも心配になり、
そんなことまでして勝たせたいのか?!・・・全日本大学野選手権大会_b0166128_23271210.jpg
位置を交代しキャッチボールを続けます
本当はインプレー中ファールボールなどが当たっては困るので、背を向けたくないはず・・・しかし、仕方なく背を向ける形での準備に。。。
 
その男性は、そのままその席にいすわり、試合終了後もそこに・・・
ピッチャーは試合後キャッチボールをするのですが、その投手はその男性が気になり、いつもキャッチボールを行うところに行けない状態に
そんなことまでして勝たせたいのか?!・・・全日本大学野選手権大会_b0166128_23302027.jpg
球場の関係者が催促に行くと、キャッチボールをしない理由を話されたようです。
そんなことまでして勝たせたいのか?!・・・全日本大学野選手権大会_b0166128_23303482.jpg
そしてその男性を指差し、訴えるのですが、どうしてあげることも出きず・・・
 
両チームのエール交換が終了し、相手チームはまだ応援の企画(?)があるらしく、再びなにかの応援が始まりました
すると、突然その男性が立ち上がり、走って1塁側からバックネット方向へ
それを見たバキが、突然わたしのカメラを取り上げ、その男性を追っかけました
 
追っかけていった先が 
そんなことまでして勝たせたいのか?!・・・全日本大学野選手権大会_b0166128_23321340.jpg
なんと相手チームの応援席
 
そんなことまでして勝たせたいのか?!・・・全日本大学野選手権大会_b0166128_23323672.jpg
バキはカメラを握り締め
『証拠は撮ったよ!卑怯者めー!
親だか親戚だか知らないが、自分の応援するチームを勝たせたいがばっかりに、うちの投手を脅しやがって~!』

といいながら戻って参りました。
(“うち”って、身内じゃないじゃん!っと突っ込みたかったけど、それはおいといて・・・)
バキの怒りはわからないでもないけど、バキの言葉使いも脅してるように聞こえるし~はしたにゃい飼い主だわ。
 
わたしが悲しかったのは、相手チームの選手に一番失礼な行為に思えました。
みんな負けたくて戦っているわけではありません。
必死なんです!
この行為で相手チームの一生懸命戦っていた選手は喜ぶでしょうか?
 
明日からはこんな事がないよう、球場の方々も目を配って欲しいにゃ~って思いました。

困ったことに、飼い主バキは
『明日絶対神宮のおっちゃんたちにいろいろ聞かなくっちゃ』と息巻いていました。

にほんブログ村 野球ブログ 大学野球へ 
     
by fujiki-seki | 2010-06-11 23:51 | 2010 アマ観戦記
<< 6月9日 交流戦 マリーンズ対カープ 6月10日 交流戦 マリーンズ... >>