ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2010年 06月 10日
6月6日 東都大学野球入替戦 青学大(2部優勝)対立正大(1部最下位)
b0166128_1110797.jpg

      この日先発した南投手
青学の打撃の強さは1部でもひけをとらない強さですが、東都1部の他チームも1戦目に限ってはなかなか崩せない南投手をどう攻略するのか・・・
 
       こんにちは わたしグレ♪
昨年1部だった青学のメンバーは、昨年とほとんど代わっていません。その上、昨年より確実に強くなったのも確かです。
福島投手がエースの座を確保したことで、福島投手の次に石井投手がチームを支えてました
育てるという意味で東條投手(1年生)も・・・
 
この日の試合は、案外外野にも飛ばされ、神宮第二ならHRって当たりのものも・・・
ただ、今の神宮球場は改修され、マリンスタジアムより広くなりました。
その上、プロ使用の一番飛ぶ硬式球限定ではないので、良い投手から打ったここでのHRはプロを目指す子にとっては素直に喜んでいいと思います♪
 




b0166128_15224771.jpg
 試合結果  青学大0対3立正大

昨シーズン青学が1部だった時も、当然2部でも、全く応援など来なかった青学の応援団やチア
やはり前日勝ったので、2日目は大勢いらしてました
いつも少ないながら応援にいらしている他校の応援団やチア、ブラスバンドとは違って、不思議な間合いで応援されてました。
何となく東都ではなく、六大学のパクリっぽくてあんまり馴染めませんでした。
いつもの静かに観戦する学生達と、熱いするママたちの応援でよかったのに・・・

青学大 
1 [7] 政野 (桐光学園)
 R 谷中 (皇學館)
  7 内藤 (千葉経大附)
2 [6] 篠塚 (桐蔭学園)
3 [4] 木野 (PL学園)
4 [2] 小池 (常総学院)
5 [3] 井上 (報徳学園)
6 [8] 下水流 (横浜)
7 [D] 杉本 (徳島商業)
8 [9] 広滝 (清峰)
9 [5] 筒井 (桐光学園)
 H 奥平 (PL学園)
 5 河野 (龍谷大平安)
P垣ヶ原(帝京) 2 2/3 石井(青森山田) 1 1/3
小畑(鳥取西) 4

立正大
1 [3] 佐藤(健) (日大三)
2 [8] 伊藤 (鶴岡東)
3 [5] 中嶋 (銚子商業)
4 [9] 越前 (横浜)
5 [D] 関本 (平安)
HD 大井 (新居浜東)
6 [6] 高橋(翔) (日大三)
7 [2] 椎名 (銚子商業)
8 [7] 服部 (高陽東)
9 [4] 早見 (平塚学園)
P 南(県和歌山商) 8 中川(祐)(白樺学園) 1

立正の先発は、1戦目を回避し2戦目を確実に勝つためらしい南投手の起用・・・しかし、肩の問題は本当はどうだったのでしょう。
この日勝ちはしたものの、わたしには壊れてしまったように見え、次の日の3戦目は行けるとこまで行かせるという話をこの日の朝教えていただきましたが、試合後それは彼のためにもやめて欲しいとさえ思いました。
1回表(青)
1番政野さん2-3まで手を出さず6球目を空振り三振
2番篠塚さん2-1からショートゴロ
3番木野さん2-2からライトフライ

青学の先発は、久しぶりの垣が原投手・・・昨シーズンは多くの試合に出られてました。
2部に落ちてから怪我の噂も耳に致しましたが、怪我でなくても競争の激しくなっている青学投手陣は、福島投手の活躍と何でもできちゃう石井投手、新人の力もあり出番があまりなかったようです。
立正が舐められたのか、それとも・・・
1回裏(立)
1番佐藤健さんショートゴロ
2番伊藤さん
b0166128_20324026.jpg
センターへクリーンヒット

3番中嶋さん・・・進塁打じゃなく、三振(強気だにゃん!)
4番越前さんサードファルーフゾーンにフライを上げ   
b0166128_20325383.jpg
サードの筒井さんが捕球(この選手は今シーズンからスタメンの2年生)ニャイス♪
 
2回表(青)
4番小池さん、みんなが球数多くお意識しているような割りに、初球キャッチャーフライ
チームのことをあまり考えない打撃をされるのは昨年も同じでしたが、それだけ打撃の力もあり、ある意味プロ向きな性格かもしれないと実感しました。
5番井上さんは、逆にカットしながらねばり8球目を空振り三振
6番下水流さんの高~く上がった打球は、
b0166128_14415922.jpg
レフトが見失うことなく普通にキャッチ!

2回裏(立)
5番関本さん、
b0166128_20385437.jpg
初球を叩きライトへ飛ばします
ライトは昨年“ダイブの広滝”といわれるくらいダイブが見ものだった広滝さんが守っていましたが、   
b0166128_20391288.jpg
b0166128_20392521.jpg
いつもと違って遠慮がちの突っ込みで逸らしてしまいます

6番高橋さんはバントするもギリギリファールで、
b0166128_2040670.jpg
結局セカンドボテゴロで進塁させる形に
7番椎名さん左中間へのレフトフライ
8番服部さんは空振り三振

3回表(青)
7番杉本さん、スイングはハチャメチャですが、当ったら飛ぶ子です。レフトに思いのほか延びてのフライに
8番広滝さんの打球は、
b0166128_14433147.jpg
神宮第二ならHRのレフトフライに
9番筒井さん132Kの変化球を空振り三振

3回裏(立) 
9番早見さんピッチャーゴロを弾き、
b0166128_20481262.jpg
二遊間のカバーが遅くセーフに(記録は内野安打)
カバーに対しての意識が甘いのは、以前と変わりな気が・・・

1番佐藤健さん、プッシュ気味のバントもファーストゴロ
2番伊藤さん、ショートゴロ   
b0166128_20491769.jpg
2塁ベース側に守備位置をとっていたショートの篠塚さんが捌きます
3番中嶋さん、
b0166128_20482910.jpg
初球をレフトへタイムリーヒット

     立正大先制です♪
4番越前さん基本的に四球でいいと思われている選手なので、これ以上点を与えたくなく四球で出します
ここで、昨年春活躍し、秋には大きな負担で大変な思いをされた石井投手がマウンドへ

5番関本さん空振り三振 
 
4回表(青)
1番政野さん2-1からセカンドへのボテゴロ   
b0166128_14435998.jpg
セカンド早見さんの俊敏なダッシュでギリギリアウトに   
b0166128_14441421.jpg
全力疾走した政野さん、足を負傷
2番篠塚さん四球
3番木野さんのサード後方へのファール    
b0166128_14461981.jpg
サードの中嶋さんが飛ぶも捕球ならず
結局木野さん、レフトフライに
4番小池さん四球
2アウトランナー1・2塁で
5番井上さん、おもいっきり初球を叩くも詰まってセンター前方に落ちそうでしたが、
b0166128_14464012.jpg
センターの伊藤さんが追いつきフライでキャッチ

4回裏(立)
6番高橋さん初球を叩いて   セカンドの横を抜くセンターへのヒットで出塁
7番椎名さんの打席で、椎名さんがバント空振りし、1塁から飛び出し過ぎていたランナーを刺そうと1塁に送球するも悪送球で、ランナー2塁に
結局振った打球はピッチャー方向へスライスしながらのゴロで、この間ランナー3塁に進みます
8番服部さんの打球は前進守備のショートゴロで、ランナー動けず
9番早見さん1-1から3球粘り、ボールはしっかり見て、2-2からの7球目を   
b0166128_2058535.jpg
センターへタイムリー   
b0166128_20592323.jpg
センターが油断している間に、シングルの当たりなのに好走塁でセカンドを陥れます

     これで“青学0対2立正”とします
1番佐藤健さん、0-2から振ってレフトフライ
 
5回表(青)
6番下水流さん粘るもショートゴロ
7番杉本さん、148K空振り三振
8番広滝さん、この打席も    
b0166128_14483728.jpg
深~いレフトフライ

5回裏(立)
2点差となり、南投手からそう簡単に得点できないと睨んでか、この回から石井投手を次の日のためにも下げ、マウンドには2年生の小畑投手を送ります・・・通用するかも見定めたかったのかもしれません
2番伊藤さんセカンドゴロ
3番中嶋さん四球
4番越前さんセカンドへの引っ掛けたゴロ・・・ランナー2塁に進みます
5番代打大井さん    
b0166128_2184884.jpg
打球はセンター前へ    
b0166128_2191216.jpg
中嶋さんがんばって走るも、センターの下水流さんの好返球でアウト!


6回表(青)
9番筒井さんセーフティーバントもピッチャーゴロに
1番政野さんに対し、0-3に・・・結局2-3にしながらも四球
やはり、前日の“シーズン中投げすぎての肩の不調”というある大学の学生さんたちの話は本島だったらしいです(2箇所でその話は聞いてました)
シーズン中の“ドスッ!”っとくる感じがなく、コントロールも思い通りでなく苦戦
代走谷中さんに・・・
2番篠塚さん、0-1からライトフライ
3番木野さんの打席で    
b0166128_1455557.jpg
谷中さんが走るもセカンドアウトに


6回裏(立) 
6番高橋さんの打球は
b0166128_2113696.jpg
セカンド横を抜けてのセンター前のヒット・・・ただ、東都1部レベルだと捕ってほしい打球です!

7番椎名さん、バントするも
b0166128_2114436.jpg
セカンドフォースアウト
8番服部さんのバントでランナーを2塁に
9番早見さん、三球三振 
 
7回表(青)
3番木野さん初球を叩いて大きなバウンド    
b0166128_15245525.jpg
セカンドの早見さんがダッシュ&強肩でアウトに
4番小池さん、全打席の配球からそうそう勝負には着てくれないだろうと読んだのか、2-3までみてい雲その後4球ファール   
b0166128_15272378.jpg
10球目を我慢し四球を選びます
5番井上さんレフトフライ
6番下水流さんに四球
b0166128_1530397.jpg
6回辺りから、どうも南投手の様子がおかしかったのですが投げ続けます
7番杉本さんの打球はセカンドゴロ    
b0166128_15311570.jpg
ちょうど良いところを計算通りのように守ってました

7回裏(立)
1番佐藤健さん、初球を叩きライトへヒット
2番伊藤さんプッシュ気味のバントし、2塁に進めます
3番中嶋さんも初球を叩き、ライトへヒットを・・・   
b0166128_21174688.jpg
2塁ランナー全く躊躇なく3塁をまわり   
b0166128_2118213.jpg
ホームに突入!返球はカットさせたらしく、セーフ

4番越前さんは死球
5番大井さん   
b0166128_21194146.jpg
4-6-3のゲッツー
 
8回表(青)
8番広滝さんの打球は   セカンド横を抜ける強い当たりのライトへのヒット
9番代打奥平さんがバントでランナーを進めます
1番内藤さんの打席でパスボール(ワイルドピッチ)があり、ランナー3塁へ・・・内藤さん、四球を選び1・3塁に
2番篠塚さんの打球は、しっかり振りきりライト前に落ちるかと思った当たり    
b0166128_15393236.jpg
セカンドの早見さんが猛ダッシュでバックしナイスキャッチ!
捕球もファインプレーですが、セカンドが捕球することがいろんな意味を含んだファインプレーに思えます

2アウトランナー1・3塁
3番木野さんの初球    
b0166128_15565539.jpg
ファールフライ、セカンドの早見さん、追うもとれず   
b0166128_15571133.jpg
・・・そう言っても、元の守備位置から考えると凄いダッシュ力です

8回裏(立)
6番高橋さんレフトフライ
7番椎名さんセカンドゴロ
8番服部さん空振り三振

9回表(青)
4番小池さんに対しストレートの四球を出し
b0166128_1649967.jpg
南投手は、椎名捕手に何かを伝え、自らブルペンに合図   
b0166128_16494370.jpg
そして野手に謝りを入れるような仕草でマウンドを去って行かれました
この時の南投手の右手は、麻痺しているか感覚が無くなっているかのごとく、空に放置されたような雰囲気でした。

南投手がマウンドを降りるのと入れ違いに、慌てて監督がマウンドに・・・
そして南投手から次をたくされたのは中川投手
前日負けましたが、中川投手は青学を抑えてました(満塁もありましたが、内容的には問題なかったと・・・)
5番井上さんが2-3から打った打球を
b0166128_20132850.jpg
ショート高橋さんが懸命に止め     
b0166128_2015164.jpg
倒れたままの体勢でセカンドトスし、セカンドからファーストに渡りましたが、
b0166128_201631.jpg
打者も必死のヘッドスライディングで、惜しくもセーフに
しかし、立正らしい良い守備でした♪
6番下水流さんは空振り三振に
7番杉本さんはセカンドゴロで
       試合終了
 
南投手に勝ちはつきましたが、この日のマウンドでの彼をみると、次の日はもう無理なのでは?と・・・
しかし、次の日も南さんはマウンドへ向かって行かれました
 
にほんブログ村 野球ブログ 大学野球へ
[PR]
by fujiki-seki | 2010-06-10 00:33 | 2010春 東都大学野球Ⅴ  | Comments(0)
<< 6月7日 東都大学野球入替戦 ... 6月6日 イースタン ロッテ対日ハム >>