人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2010年 03月 28日
3月27日 マリーンズ対ファイターズ
   やっぱりこの時期はデーゲームがいい
お天気にも恵まれ、家を出発する時は心はすでに勝ち試合♪

「相手は屋外の苦手なダルビッシュだし、今金子いないし、中田がレフトで出ることで外野全体のバランスが崩れ、守りで勝ってきたチームだったが、今ならエースが出てきても勝てそうな気がする・・・こっちが普通に守れば」
そう、言い聞かせながらマリンに向かったのだが・・・ 
 
3月27日 マリーンズ対ファイターズ_b0166128_048384.jpg
        試合結果 △【M3対3F】




   
ロッテ投手陣
先発 渡辺(1~7)→服部(8回の3分の2)→伊藤(8回の3分の1~9)→
    薮田(10・11)→マーフィー(12) 
 
日ハム投手陣
先発 ダルビッシュ(1~6)→建山(7)→ウルフ(8)→武田久(9)→
    宮西(10)→木田(11・12)
 
1回表
マウンドには渡辺投手
初球95Kから・・・やはりこれでなくっちゃ♪
ショートゴロにファーストゴロ、セカンドフライですんなりチェンジ
 
1回裏
マウンドには日ハムのエース・ダルビッシュ投手
この投手から打ってこそプロだ!みんながんばれ~♪という気分になって応援
 
1アウト後、
2番荻野選手がショートゴロを打った    
3月27日 マリーンズ対ファイターズ_b0166128_2049131.jpg
この日のショートは新人加藤政選手・・・ふつうに捕球し普通に送球したから
3月27日 マリーンズ対ファイターズ_b0166128_20492351.jpg
       当然荻野選手の足はセーフ024.gif
 
荻野選手のバットの持ち方について、私の教科書にしている方のブログに“短く持ってるのに”って話があった。改めて見ると、「あんたは大道かい!」と突っ込みたくなったが本当に短い。
1アウト1塁で
3番井口選手の打席で、牽制多く初球のボールの際走ろうとしたのか、かなりベースから離れており捕手からの送球で急いでもどったのだが 
3月27日 マリーンズ対ファイターズ_b0166128_20541220.jpg
3月27日 マリーンズ対ファイターズ_b0166128_2054291.jpg
      その反応の速いこと!005.gif  
井口選手の打球は右中間へ飛び
3月27日 マリーンズ対ファイターズ_b0166128_21464189.jpg
   その間に1塁の荻野選手はサードへ
ランナー1・3塁で、4番金選手が初球ストライクも焦ることなくしっかり見て行き四球を選んで1アウト満塁に
  
しかし、5番大松選手・6番サブロー選手共に空振り三振、共に低い変化球のボール球になる球に手を出してしまった
 
2回表
4番高橋選手に100Kの球で三振を奪うのだが      
3月27日 マリーンズ対ファイターズ_b0166128_21501627.jpg
 バット振った後、まだ球はミットに入っておらず037.gif   

この後、ショートゴロ・サードゴロ・・・6番小谷野選手に対しては“来そうで来ない遅い球”ってことで、全球120K台だったと思う
 
2回裏
今江選手がヒットを打つも、3つの三振があった
しかし、初球でアウトになるより、少しでも多く投げさせようとしての三振に見え、同じアウトならいいかなって・・・
 
3回表
7番坪井選手は、あえて遅い球を狙っていたように、上手くセンターに運んだ
8番鶴岡選手は、バントでランナーを進め
9番加藤政選手は、初球しっかりと進塁打・・・下位打線の仕事をこなす
結局1番田中選手は倒れたものの、1点を取りにいくチーム優先の堅実な流れである
 
3回裏
先頭の2番荻野選手、2-2から、タイミングを外されるも何とかついて行き、
3月27日 マリーンズ対ファイターズ_b0166128_2224912.jpg
次の球をセンター前に運び出塁
3番井口選手の打席で    
かなり牽制されマークされるも        
3月27日 マリーンズ対ファイターズ_b0166128_223669.jpg
  荻野選手は盗塁を成功させる

せっかくの2塁への盗塁を活かして、最低でも3塁に進めてくれれば次金選手だし~と思ったが、井口選手空振り三振007.gif 
4番金選手への初球、おまぬけっぽい空振り・・・その時荻野選手が走っていた!
3月27日 マリーンズ対ファイターズ_b0166128_225121.jpg
    金選手、アシストしたのね038.gif 
そして2-3となるも、強振せず犠牲フライを意識したような打撃で
3月27日 マリーンズ対ファイターズ_b0166128_2272354.jpg
    しっかりセンターフライを打ち    
3月27日 マリーンズ対ファイターズ_b0166128_2273580.jpg
強肩糸井選手にも刺せそうもない俊足を飛ばし荻野選手がホームイン
060.gif 
 
4回表
2番紺田選手、今年も俊介投手とは相性が良いらしくライトへのHR
でも、インコース高めの悪球打ちっぽかったが・・・  
これで同点になり、3番稲葉選手が無理に引っ張らずセンターへかる~くヒット
4番高橋選手はサードゴロ
5番糸井選手の打球は強く叩かれるも
3月27日 マリーンズ対ファイターズ_b0166128_22523167.jpg
     金選手がガッチリと捕球006.gif
6番小谷野選手をファーストファールフライ・・・風速6~7Mの中金選手丁寧に捕球
 
5回表
先頭の7番坪井選手に当てただけのような優しい打撃でレフトへ持ってかれ、バントで進められ1アウトランナー2塁
そして9番加藤政選手、初タイムリーらしかった 
3月27日 マリーンズ対ファイターズ_b0166128_23455141.jpg
      ライトへのタイムリー
1番田中選手をサードゴロに抑えるも、
3月27日 マリーンズ対ファイターズ_b0166128_23474426.jpg
2番紺田選手にまた左中間のタイムリーを打たれた
3月27日 マリーンズ対ファイターズ_b0166128_23514445.jpg
  そして盗塁も決められる
3番稲葉選手にショートへの内野安打で出塁
しかし、7Mの強風の中金選手がファールフライでチェンジ
 
5回裏
2番荻野選手のショートゴロ・・・今度はショートのゴロを前進しながら捕球してアウトに
井口選手センター返し、連続四球で満塁も2人倒れてチェンジ
 
6回表
三者凡退・・・いいぞ~俊介~♪
 
6回裏
三者凡退・・・なんでダルが140K後半~89Kの緩急付けられるのだろうか?

7回表
ここも三者凡退・・・先発としてお仕事はできたと思う
 
7回裏
ダル投手に代わり建山投手
2アウト後の金選手のセンターへの打球は、無風ならHR・・・しかしこの日は戻ってきちゃってセンターフライ
残念だったけれど、感触はよかったと思う
 
8回表
この回マウンドに服部投手
稲葉選手に2塁打を打たれ四球をだすも、何とか2アウトをとり、
伊藤投手と交代・・・セカンドゴロに取る
 
8回裏
相手の投手は“ウルフ”・・・強そうな名だ~
でも、サブちゃん&福浦選手がちょこっとヒット
でも里崎選手ショートライナーで
3月27日 マリーンズ対ファイターズ_b0166128_021834.jpg
    サブちゃん戻れず・・・
 
9回表
伊藤投手がそのままマウンドに・・・
先頭の坪井選手を143Kで見逃し三振
次の鶴岡選手はショートゴロ、飯山選手も三振に

9回裏
ロッテ1対3日ハムで迎えたこの回は、抑えの武田久投手がマウンドへ
1アウト後、1番ひし岡選手がレフトヒットで出塁
 
そして2番荻野選手の打席で、パスボールでランナー2塁に進み、
   荻野選手はプッシュバント
3月27日 マリーンズ対ファイターズ_b0166128_030069.jpg
3月27日 マリーンズ対ファイターズ_b0166128_0301229.jpg
     意表をつかれたバント・・・(私が)

1・3塁で  
3月27日 マリーンズ対ファイターズ_b0166128_03146.jpg
   井口選手、打ちに行くもインコースを攻められ死球

大松選手敬遠で満塁 
3月27日 マリーンズ対ファイターズ_b0166128_0322666.jpg
   日ハムは前進守備  
3月27日 マリーンズ対ファイターズ_b0166128_0324034.jpg
   しかしサブロー選手6-2-3のゲッツー
 
10回表
マウンドには薮田投手
1番田中選手に対し0-3・・・しかし、そこから2-3にし
3月27日 マリーンズ対ファイターズ_b0166128_0344977.jpg
    144Kで空振り三振
センターフライに、セカンドゴロでチェンジ
 
10回裏
宮西投手がマウンドに
さらっと終了
 
11回表
4番高橋選手の打球は一二塁間を抜けようという当たりだったが、金選手ががんばって捕球
3月27日 マリーンズ対ファイターズ_b0166128_0382456.jpg
   送球乱れるも薮田投手好捕球
038.gif
 
11回裏
この回からマウンドには木田投手
ランナー1塁に置いて、2番荻野選手のバントはフライに
てっきりフライで捕球かと思ったら、頭脳プレーで落下させ捕球
1塁に必死に駆け込んだ荻野選手と、フライかと思って戻ってきていた西岡選手と激突
なんでこうなるのか理解に苦しむ
 
荻野選手には、今まで通り真っ直ぐ全速力で1塁を駆け抜ける走塁を変えないでほしい。
 
12回表はマーフィーが抑え、
12回裏は抑えられた・・・
 
長くて寒くて・・・でも、俊介投手に負けがつかなくてよかった~
 
驚きは、まさかダル投手の緩急の幅がこんなだったなんて・・・89Kもあったもの。俊介投手より遅い球でストライクを取っていた
 
たくさん投げさせて、後の投手も出せたことは良いことだ♪
明日、勝てるといいな~
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ 
by fujiki-seki | 2010-03-28 00:52 | 2010 VS ファイターズ 
<< 3月28日 マリーンズ対ファイターズ 3月26日 マリーンズ対ファイターズ >>