人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2009年 12月 24日
迷惑なケーキ
   みなさん、メリークリスニャス024.gif024.gif024.gif
 
   俺ガス
迷惑なケーキ_b0166128_10332759.jpg
   クリスマスはみなさんケーキを食す方が多いと思う
 




   飼い主のバキは欲張りの為、小さなケーキを何種類か買う
   雰囲気より食い気らしい・・・
 
ただ、年に一回まあるいままのケーキ(ホール)を買って来る日がある・・・それは、夫“おにゃじ”のお誕生日の日だ♪
 
ケーキ屋さんも決まっており、自転車で5分ほどの近場だが、おにゃじが好きな味のケーキ屋さんらしい
 
今年もそのケーキ屋さんで買ったのだが、いつもと一つだけ違ったことが・・・
それは、“お誕生日おめでとう”のプレートを書いてもらった事だ
 
   しかし、そのプレートを書いてもらうにあたり、
       ちょっと恥ずかしい出来事があったらしい・・・

       
バキが言うには
店員『プレート書きますよ~♪』
バキ『え~、大人なのにいいんですか~?』
店員『いえいえ、大人の方もみなさん書かれますよ』
バキ『じゃあ、お言葉に甘え・・・“お誕生日おめでとう”と。』
     ここまでは、普通の会話だ
 
店員『お名前、なんて書かれますか?』
バキ『え?名前?
       ・・・
おにゃじ 』
 
店員『お、おにゃ・・???
 
バキ『・・・お・・・
         “おにゃじ”・・・なんですが~』
 
店員はその名を繰り返すことなく『かしこまりました』と言って、笑顔で奥へ去っていったと言っていた。
しかし、俺からしてみれば、笑顔というより単に笑うのを堪えていたのだろうと想像されるが・・・
 
しばらくすると、ケーキとその店員さんと共に、なぜかさっきまで店内にはいなかった二人の店員さんも出てきたという
バキは、その話をおにゃじにしていたのだが、
『たった一人のたった1個のケーキで、奥からみなさんが出てきてくださり、熱心なお店ね~♪』と・・・
 
俺からすれば“おにゃじ”って変なことをいう客は、どんな顔した客か興味があって出てきたとしか思えにゃい!
バキは、何でも都合の良いようにとる人間だから、本当にノーテンキで呆れてしまうが、脳ミソまで平和でいい

 
おにゃじは、そんな話を聞かされ、ボソッと
   『普通に名前で良かったと思うけど・・・』
 
               俺もそう思う。 
 
迷惑なケーキ_b0166128_1032235.jpg
      “おにゃじ”って名前のバースディケーキ
 
   072.gifみなさま、素敵にゃクリスマスをお送りください072.gif
 

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村   
by fujiki-seki | 2009-12-24 13:23 | ペットⅢ
<< 薄れ行く2005年の余韻・・・   井口の頭脳をめざせ >>