人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2009年 11月 30日
トライアウト 小林憲幸と末永仁志の道
 
  2006年9月30日 山形でファーム選手権が行われた
 
   阪神相手に0対6の敗北
 
   しかし、ひとりマウンドで舞っていた男がいた
  
トライアウト 小林憲幸と末永仁志の道_b0166128_19293737.jpg
トライアウト 小林憲幸と末永仁志の道_b0166128_19294760.jpg
   末永仁志投手





この日、表彰された選手は阪神の選手ばかりだったが、唯一ロッテでは彼が優秀選手賞をもらった
確かに負けはしたが、末永投手の伸び伸びとした投球は、今でも脳裏に残っている
   まるで恐いもの知らず・・・そんな熱い投球だった
 
 
しかし上からの指令で、どんどん軟投派に変更されていく
彼だけではなく、真っ直ぐを磨くことなど排除され練習の量も規制され、12球団1の投手数を抱える中で左投手優先マウンド・・・右投手たちのチャンスはどんどん減っていく。
 
走り込みが足りないのでは?という声を聞くも、制約された練習の中では自分の意志が強く働かない限り流される。
寮といっても大学の寮と比べると全く環境が違う
誰もプライベートは注意なんてしてくれない。
よく言えばやさしい大人たち・・・しかし、その反面ずるずる行ってしまっても見てみぬふり
 
 
育成制度ができ、2007年入団
育成とは言いながらも、ストレートの伸び・テンポの良さは支配下登録選手よりもよく見えた
 
トライアウト 小林憲幸と末永仁志の道_b0166128_18593712.jpg
     2008 3・23  鎌ヶ谷 好投
   小林憲幸投手

2009年、時折出番ではない日に見かけたが、“危機感”を感じさせてくれなかった・・・期待していただけに、それが心残りに。
 
 
 
   こんにちは わたしグレ016.gif
ドラフトで新しいプロ野球選手が誕生する時期
しかし、プロを去る時期でもあります
まだプロで生きたい・・・そんな思いで最後のチャンスにかけるトライアウト
 
今日は11人の参加投手の中、残るは2人となった後半トライアウト
その2人は、元ロッテの末永投手と今シーズンまでロッテに在籍していた小林憲投手
 
 
マウンドには小林憲投手が上がります
 
打者は呉本選手
1-1後、初球119Kのボール・2球目142Kでるもボール
今シーズンの逃げていた投球が思い出されます
3球目142K空振り・4球目143Kをファール
トライアウト 小林憲幸と末永仁志の道_b0166128_1931917.jpg
  2-3のカウントから140Kで空振り三振をとります
このとき、スタンドから拍手が起こりました
 
打者は斉藤選手
1-1後、ファール・
トライアウト 小林憲幸と末永仁志の道_b0166128_1931296.jpg
そして今度は129Kで空振り三振を
この日一番の拍手が沸きました
ミットに入るその球は、“なぜここにいるの?”と問いかけたくなる力強さでした。
 
打者は古木選手
1-1後、144Kで空振り、
トライアウト 小林憲幸と末永仁志の道_b0166128_19333261.jpg
しかしインコースを攻めた球が当たり死球
打つしかないトライアウト・・・打つ意識から避けきれない感じでした。
 
打者は金子選手
1-1後、ボール球
トライアウト 小林憲幸と末永仁志の道_b0166128_19334726.jpg
そして金子選手が強く叩いた打球はピッチャー強襲
 
最後の打者 西谷選手
1-1後、132K・146K・141K・・・すべてボール球に
トライアウト 小林憲幸と末永仁志の道_b0166128_193418100.jpg
良いところも、なかなか手を出してくれず
 
トライアウト 小林憲幸と末永仁志の道_b0166128_1934507.jpg
トライアウト 小林憲幸と末永仁志の道_b0166128_1936098.jpg
これで小林憲投手のトライアウトは終了しました
 
次にマウンドに上がったのは、元ロッテの末永投手
 
打者は呉本選手
1-1後、144Kファール・144Kボール・142Kを叩かれるも
トライアウト 小林憲幸と末永仁志の道_b0166128_19433896.jpg
 サードゴロに抑えます
 
打者は斉藤選手
1-1後、142K見逃し・145Kボール・141K叩かれるも
トライアウト 小林憲幸と末永仁志の道_b0166128_1944080.jpg
トライアウト 小林憲幸と末永仁志の道_b0166128_19441894.jpg
  ライトフライに
 
打者は古木選手
1-1後、初球叩かれ
トライアウト 小林憲幸と末永仁志の道_b0166128_1944407.jpg
トライアウト 小林憲幸と末永仁志の道_b0166128_19445248.jpg
  セカンドゴロ・・・と思ったのは私だけ?
  ライトにゴロで抜けましたが、打ち取ってると思われます。
 
打者は金子選手
1-1後、119K見逃し
トライアウト 小林憲幸と末永仁志の道_b0166128_19451826.jpg
140K空振り三振
緩急をつけたのニャン!
 
打者は最後の西谷選手
1-1後、140Kファール
トライアウト 小林憲幸と末永仁志の道_b0166128_19453758.jpg
トライアウト 小林憲幸と末永仁志の道_b0166128_19454914.jpg
  そして141Kを綺麗にセンターに運ばれました
 
 すべてが終了しました
 
トライアウト 小林憲幸と末永仁志の道_b0166128_19462595.jpg
マウンドから降りてくる末永投手はどんな思いでいたのでしょう
 
ロッテファンと言うことではなく、この日参加した投手の中で最もよく見えたのは小林憲投手。
もし、小林憲投手が死球をださず、三振をとったならどこか指名したと思います。
2個目の三振を取った時、一般席ではなく関係者席から拍手が起こってましたし、熱心な視線をも集めていたようです。
 
他チームの野手ですが、もしもう少しお若かったら楽天の西谷選手がお声を掛けられていたかもしれません。
 
わたしは大学野球が好きです。
以前、大学野球を知らなかった頃は、この選手もあの選手もって気持ちでトライアウトを見ておりました。
しかし今はこの同じ神宮球場で、プロに憧れながらもプロ届けを出さずにいた素材のある投手・野手を見ました。
なぜここまで来て四球を出してしまうのか?腹立たしささえ覚えました。プロを諦めた子たちのためにも、一度はプロに在籍した誇りを大切に、何に対しても四球を出すような道ではなく、打たれても良いので向かっていく気持ちでがんばって欲しいと思いました。
 
  一度はプロ野球選手だったということ
     
           忘れないでください


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
by fujiki-seki | 2009-11-30 14:58
<<  明治神宮大会 高校の部 北照対帝京 トライアウト カウント1-1か... >>