ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2009年 10月 02日
 9月29日 東都大学野球 青学大対亜細亜大
b0166128_20465712.jpg

 鉄壁の内外野・亜細亜の守備力が勝利を呼ぶ

  こんにちは わたしグレ016.gif
 
9月29日に神宮で行われた、青学大対亜細亜大の試合をお送り致します
この時点で、まだ勝ち点のないチームは亜細亜大だけ
鉄壁の守りを活かした試合運びができるかどうかがポイント♪
 
b0166128_2051737.jpg
   試合結果   青学大1対6亜細亜大




青学大
1 [5]3 長島 (修徳)
2 [6] 篠塚 (桐蔭学園)
3 [4] 木野 (PL学園)
4 [2] 小池 (常総学院)
5 [3] 奥平 (PL学園)
H 宮地 (沼田)
5 丸山 (大阪桐蔭)
6 [D] 加守田 (青森山田)
7 [9] 広滝 (清峰)
8 [7] 政野 (桐光学園)
9 [8] 今村 (熊本工業)
P垣ヶ原(帝京) 石井(青森山田) 小畑(鳥取西) 福島(大阪桐蔭)

亜細亜大
1 [7] 加嶋 (新田)
2 [4] 小野 (中京)
3 [3] 中田 (明徳義塾)
4 [9] 中原 (武蔵工大二)
5 [D] 工藤(光) (崇徳)
6 [2] ブルーノ (八王子)
7 [6] 石井 (成立学園)
6 高田 (岡山理大附)
8 [5] 青柳 (金光学園)
9 [8] 地神 (滝川第二)
P 倉又(上田西) 知花(浦添商業)

 先攻・青学大 後攻・亜細亜大
 
1回表  マウンドには、“青学キラー”とお呼びしたいほど、青学だけには滅法お強い亜細亜大の倉又投手が上がります
 
唯一タイミングの合う篠塚さんは当たり前のように四球ですが、その他の方は倉又さんの投球に翻弄されます
 
 
1回裏  マウンドには、青学大の垣ヶ原投手が上がります
先頭の加嶋さんに粘られながらも
b0166128_20554416.jpg
    10球目の121K、落として空振りさせ三振に!
 
その後の2人も、フライと三振ですんなり抑えます
 
 
2回裏 亜細亜の強打者2人・中原さんと工藤さんを連続三振
 
しかし、なぜか変化球に弱いブルーノさんに四球
 
b0166128_20584623.jpg
  その時、ちょうどわたしの上空に、飛行船・・・おっきににゃ~
 
よく、打者が不利なカウントになった時、俊足でなくても2アウトだからと走らせたりするのはよく観ますが、初球走ったブルーノさん
    俊足だとはどうしても思えませんので、なぜ走ったのか?
b0166128_2115835.jpg
    余裕のアウトです!・・・もったいない気が致しました
 
 
3回裏 先頭の石井さんをレフトへのいい当たりでしたが、レフトライナーに押さえアウト
しかし、下位打線というのに連続四球を出されます
1アウトランナー1・2塁で、粘りの加嶋さんの打席
 上手く1塁ゴロに打ち取り、1
b0166128_2174364.jpg
     塁手奥平さんがセカンドへ送球
そしてショートの篠塚さんがベースに入りまた1塁に送球しようとすると
b0166128_2175713.jpg
     カバーがいないじゃないですか~005.gif007.gif042.gif 
余裕でゲッツーだったのに、垣ヶ原投手が走らなくっちゃ! 
 
ランナー1・3塁とし、四球を出し満塁に・・・
3番中田さんが、初球を打ち上げレフトフライに抑えましたが、カバーの大切さを感じさせた回でした
 
 
4回表 相変わらず、ノラリクラリと打たせて交わす倉又投法で凌いでいる亜細亜大
 
1アウト後、4番小池さんの打球は、右中間に飛びました
    てっきりヒットかと思ったら、当たり前のように
b0166128_21141083.jpg
    ライトの中原さんが走り込みキャッチ! 
 
次の奥平さんの打球は、ライナー性の勢いでぐんぐんライトへ伸びて
b0166128_2118449.jpg
   フェンスに当たらず、中原さんのグラブへ・・・
いつも飛びつくプレーをするわけでなく、どちらかといったら冷静にフェンスで跳ね返ってくる球を上手く処理する方です。
  この時は、“捕れる!”という確信があったから
b0166128_21185427.jpg
           ジャンプ一番捕球されたのだと・・・

 
 
4回裏 先頭はファインプレーを魅せたばかりの中原さんから
    0-1からの球を振りぬき、打球はレフトフェンス直撃!


   レフトの政野さんの打球の処理は速かったのですが
b0166128_21215988.jpg
        俊足の中原さんの足は2塁に到達しております

   
ノーアウトランナー2塁でバントで進めて、ランナー3塁 
なぜかまたブルーノさんを四球で歩かせ、1・3塁に・・・
 
b0166128_21295068.jpg
  そして石井さん、スクイズ~!
b0166128_2130515.jpg
  しかし、読みきってた小池さん拾ってランナーにタッチ~!
    ・・・ファールだとかで、“今の無し”
  気を取り直して、2-1からまたスクイズ
b0166128_21302086.jpg
     ・・・外されスクイズ失敗、アウト!

    結局、この回得点ならず・・・
 
 
5回裏 
b0166128_21363075.jpg
    先頭9番地神さん、ライトへライナー
b0166128_21364427.jpg
    ライトの広滝さん、飛び込んじゃいました~
    抜かれて2塁打に・・・

ランナー2塁で、加嶋さんバスターするもライトフライ
1アウト2塁で
b0166128_2139321.jpg
   2番小技の効く小野さん、浅いセンター返し
b0166128_21394593.jpg
     ランナー、無条件でホームを狙いセーフ
しかし、もっと凄いのが、お約束のように打った小野さんセカンドへ・・・  

 
ランナー2塁で、中田さん
    強く叩いたのですがファーストゴロ
    しかし、強く叩くので1塁手手につかず・・・
    その上、大きな体を揺らす“俊足ブーちゃん”だから慌てて
b0166128_214442.jpg
             1塁セーフ・・・内野安打です♪

 
1アウトランナー1・3塁で、中原さんなんとか抑え、ふっと安心したところを
b0166128_2147826.jpg
    工藤さんが初球打ち!
b0166128_21472323.jpg
    レフトへ3ランHR
066.gif066.gif066.gif
 
 
6回表 ここまで、ことごとく良い当たりを亜細亜の守備力に押さえ込まれていた青学
この回の先頭、俊足の今村さんの当たりは、サード方向へのボテボテのゴロ
サードが捕るかにゃ~とか思ってたら、張り切って倉又さんダッシュで送球
b0166128_9215064.jpg
      しかし、送球の球が高めに浮きセーフ
内野手は、倉又さんより送球が低くて速いので、この時は内野手にお任せすればよかったかも~って037.gif

 
ノーアウトランナー1塁で、
b0166128_936464.jpg
    1番長島さん、初球を叩き
b0166128_9361495.jpg
    右中間フェンスに届く当たりを放ちます

この時、今村さんサードを3分の1以上回るも戻され、それを見て2分の1までセカンドからサードに回りかけていた長島さん、慌てて戻られました。
       ちょっぴりもったいない走塁でした
ランナー2・3塁で、篠塚さんはお約束のように四球・・・満塁です
木野さんの当たりは、芯でとらえた当たりでしたが、ライナーでレフトへの良すぎる当たりでしたので、タッチアップができません。
   4番小池さん、大きな打球を放ちます
満塁なので、深く守っているわけではないはずなのに、
b0166128_9344920.jpg
   レフトの加嶋さん、背走しながらキャッチ!
犠牲フライにはなりましたが、この打球の処理を見て
バキ曰く『大松がこんな守備できればな~・・・絶対ありえないけど』と、羨ましがっておりました。
ちなみに加嶋さんの守備力は、東都レベルだと“普通”に位置します。 
 
7回表 6回に1点を入れ、3点差ならまだ追いつけるかもって思われました。
この回から、倉又投手に代わり、亜細亜は知花投手
   6番加守田さんの打球はセンター前へ
b0166128_104453.jpg
         ・・・抜けません!楽勝です
守っている位置は深めですが、どんなに速いゴロでも前進する意識があるので、捕球も早くなるため内野安打になり辛いのです。
   それ以上に送球の速いこと
プロをみて思うのですが、守備位置・捕球した後の送球の強さ・速さは、この日の場合亜細亜のショート高田さん・セカンド小野さんは、明らかに1軍でも上位に入ると思われます。
プロと打球の速さが違うといいますが、それは1部の選手のみ、そういう方はその分鈍足です!
しかし、今季の大学生の体つきを見てくださればわかりますが、パワーもありますし、東都大学野球では全速力で必ず駆け抜けます!

ただ、その素早い送球を捕球する1塁手中田さんの技術もあってこそなのですが・・・

(ちなみに、高田さんは1年生、小野さんは3年生) 

次の広滝さんに四球をだし、
    政野さんの打球はショートへ
b0166128_1055929.jpg
      6-4-3ゲッツー

捕球だけでなく、連係の素晴しいこと、美しいこと♪
 
 
7回裏 ノリノリの守備力は、そのまま打撃にも繋がるようで・・・
先頭の小野さん四球で出塁、2人倒れるも
交代したばかりの小畑投手から
    5番工藤さん、ライトへ大きな当たり~
b0166128_1023645.jpg
 ランナーがいるのに、またも広滝さんダイブー!
   ・・・おかげで、タイムリー3塁打に042.gif  
亜細亜ではありえない守備のミス・・・しかし、その若々しさが実はうれしくもあります♪
広滝さんのダイブを、いつも楽しみにしているわたしにゃんで~す060.gif
  そしてブルーノさんの当たりは、
b0166128_10254718.jpg
           センターへのタイムリー

 
 
8回裏 
  先頭の青柳さんの打球は、センターに抜ける当たり
b0166128_10333245.jpg
    セカンドの木野さん、よく止めましたが
b0166128_10334225.jpg
    内野安打

ちなみに、この範囲は亜細亜では楽勝内野ゴロ・・・決して木野さんが下手なわけではありません。ただ、亜細亜の守備レベルが高いだけです。
 
 
9回表 
木野さんがヒットで出塁するも・・・
b0166128_10385240.jpg
   鉄壁な守りで6-4-3ゲッツー

 
最後はサードゴロでしたが、
b0166128_1039713.jpg
その時、カバーに動くショートと、ファースト送球のカバーに動くセカンドの動きが素晴しいこと!

にほんブログ村 野球ブログ 大学野球へ
[PR]
by fujiki-seki | 2009-10-02 10:47 | 2009秋 東都大学野球Ⅱ | Comments(0)
<<  10月1日 東都大学野球 亜...  9月29日 東都大学野球 東... >>