人気ブログランキング |
ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2009年 09月 14日
 9月5日 東都大学野球 青学大対中央大
  
 初回、青学木野選手の打席
     初球を詰まらせサードファールフライ 
        その時のスピード表示156K
 
    156Kをマークした男
b0166128_12162993.jpg
           澤村拓一投手

  
       試合結果
      青学大3対2中央大 




 

スタメン
青山学院大
  1 (5) 長島
  2 (6) 篠塚
  3 (4) 木野
  4 (2) 小池
  5 (DH)加守田
  6 (9) 広滝
  7 (3) 奥平
  8 (8) 下水流
  9 (7) 政野
 
  P 垣ヶ原・・・完投
 
 
中央大
  1 (6) 西銘
  2 (8) 杉沼
  3 (5) 美馬
  4 (3) 井上
  5 (2) 鮫島
  6 (9) 村山優
  7 (DH)奥
  8 (7) 板井
  9 (4) 志田

  P 澤村
 
  
   先攻・青山学院大 後攻・中央大
 
1回表
   マウンドには中央大のエース、澤村投手
 
1番長島さんへの初球、151Kストライクで入ります・・・相変わらず、強気なバッテリーです!
 1-2から置きに来た球を見逃さず、
b0166128_1323242.jpg

 右中間に運ぶのですが、早速守備の解れが・・・
b0166128_1324240.jpg
b0166128_1385467.jpg
    なぜか、普通のゴロヒットなのに3塁打になりました。

 
しかし、この後が素晴しかったのです!
2番篠塚さんを、2-3から154Kで空振り三振
3番木野さんを、初球156Kを詰まらせサードファールフライ
そして、日米野球にも選ばれた4番小池さんを
b0166128_1391074.jpg
    これまた初球、155Kを詰まらせファーストフライに!
 
 
1回裏 
   マウンドには、垣ヶ原投手があがります
 
1アウト後、細身ながらも強く叩ける2番杉沼さん、
b0166128_13133224.jpg
  しっかり振りきり
b0166128_13134352.jpg
        右中間手前にポテンヒット

 
せっかくのチャンス、
b0166128_1315553.jpg
     体張っての盗塁阻止、盗塁失敗
 
b0166128_1316371.jpg
そして、美馬さんバットを止めたつもりでしたが、スイングを取られ三振に・・・プロなら明らかにボールとコール。相変わらず厳しい東都です。


2回表 相変わらず150K台で押し捲る中央大のバッテリー
時折見せる120K台の変化球が効果的で、
b0166128_13311951.jpg
150Kを空振りさせた後、129Kを振らせて奥平さんを三振に!
 
 
2回裏 澤村さんとは対照的な垣ヶ原さんは、ボール球を上手く使って振らせていきます
 
    パンチ力のある4番井上さんの打球は
b0166128_13353191.jpg
右中間に・・・しかし、さすが横浜出身・下水流さんナイスキャッチ!
 
次の鮫島さんもパワーヒッター
   今度は左中間にライナーが飛び、絶対抜けるだろうと
      ・・・で、ぬけにゃい!
b0166128_13372690.jpg
         またも下水流さんファインプレー

 
守備が良いと、投手も心に余裕を感じるのか、
b0166128_13385592.jpg
 インコースに食い込んでくる切れの良い球で
     村山優さんを三振にとりチェンジ!
 
 
3回表 先頭はファインプレーを魅せた下水流さんから
b0166128_13435737.jpg
     2球目をレフトへ鋭く運び出塁
 
b0166128_13441515.jpg
しかし、次の政野さんのバントした打球を、捕手鮫島さんが大きなバウンドをジャンプしてもぎ取り、
b0166128_13442717.jpg
すかさずセカンド送球、そして1塁に送られゲッツーに
 
 
4回表 1アウト後
b0166128_129839.jpg
  3番木野さんが151Kをセンターに打ち返します
4番小池さんのサードゴロの間に、ランナー2塁に進みます
そして、5番加守田さんの打席、2-2からの球を鮫島さんがパスボールして、
その球がベンチに入りセカンドランナーがホームインを指示され青学の得点
最初は、“鮫島さん、抑えなくっちゃ!”って思いましたが、澤村さんの素晴しい伸びある球を見ていると、仕方にゃいのかも・・・って。
 
 
5回表 
   先頭の6番広滝さん、140K後半が続き、
b0166128_12134658.jpg
     目がなれたのか、きれいにセンターへヒット

 
b0166128_12135858.jpg
   きっちり奥平さんが送り
 
2アウトランナー2塁になったところで
b0166128_12141666.jpg
   0-1からのユル~イ球にタイミングを合わせ
b0166128_12143292.jpg
        9番政野さん、タイムリー!

 
 
7回裏 
   先頭の杉沼さん、センター返しで出塁
b0166128_12225614.jpg
   続く美馬さん、バントかと思いきやバスター
   ランナーは進みます
4番井上さん、三振に倒れるも
b0166128_12243099.jpg
   5番鮫島さんがタイムリー
b0166128_12244287.jpg
   しかし、ご自分がセカンドでアウトになられました
008.gif
 
 
8回表 2アウト後
1番背番号3の長島さんが四球を選びます
  そして2番背番号6の篠塚さんの打席
  またもパスボールが出て、ランナー2塁に・・・
b0166128_123654100.jpg
  篠塚さんの打球は、ショート強襲になったのですが
b0166128_123779.jpg
        長島さん、一気にホームイン!

 
 
8回裏 
  打球がレフト前に落ちるかな?と思ったのですが
b0166128_1371393.jpg
    レフトの政野さん、猛ダッシュで追いつきます
四球でランナー1塁に出し、
   打球が右中間に飛びました
b0166128_1384854.jpg
   ・・・が、ライトの広滝さんがナイスキャッチ!
またも四球で、2アウトランナー1・2塁
b0166128_13103724.jpg
   1年期待の星西銘さんがセンターにタイムリー
        
 
この日の試合は、青学が勝ちました。
青学投手の垣ヶ原さんは、バランスのいい守備力に任せながらの投球で、完投されました。
一方中央大の澤村さんも完投
  この日、3試合行われたのですが
    負けはしたものの、澤村さんが一番良く見えました 
そして中央大が負けたのは、何より攻撃も守備も“雑”であることだと思います。
例えばカバー一つを取ってみても、他チームの上手い選手はカバーする際、捕球する選手以上に気を使うのですが、中央大ではカバーがどんなに大切かとか、先の塁に行かせない様に確実なゲッツーは確実に決めるなどのところが甘いようです。
決して弱いからではなく、プロで言ったら、強い雰囲気のある今の4位の西武って感じです。



 
by fujiki-seki | 2009-09-14 00:03 | 2009秋 東都大学野球Ⅰ | Comments(0)
<<  9月6日 東都大学野球 中央...  9月6日 東都大学野球 國學... >>