人気ブログランキング |
ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2009年 08月 15日
8月12日 イースタン ロッテ対日本ハム

   俺ガス

親子ゲームの“子”の試合を観戦した
照り返しが強いこの球場では、この時期のデーゲームはキツイ042.gif
打者が飛ばす白球の行方に目を慣らすのに時間がかかった・・・
      俺も来年10歳、もう歳かにゃ~
 
この試合のスタメンには、育成枠から選手登録された岡田くん、宮本くん、ムニスくんが名を連ねる
持てる力を魅せつけて欲しいと切に願いながらの観戦とにゃった。

ただ不思議だったのが、サードは定岡くんより確実に上の新里くんと、内野守備だけは1軍以上だと思っている正人くんが試合に出ていなかったこと・・・
   

b0166128_14433385.jpg
        試合結果 ●【M1対3F】

詳しくは下記の試合の詳細をクリック




 

ロッテの先発は
b0166128_1444522.jpg
    日々是勝負の手嶌くん
ストレートの球速は物足りないが、この日も丁寧に丁寧に・・・
ボールが2つ先行するだけで野次られていたが、低めのボール球を配して行くのが生命線なのでお許しを・・・
彼は立ち上がりさえ抑えられれば、その後はいつもしっかり抑えてくれている。


1回表 2死後、
今浪選手にセカンドの頭を越えて行くライト前ヒットを打たれる
b0166128_14465268.jpg
 4番中田選手のサードゴロに飛び込む定岡くん
b0166128_14473899.jpg
そしてこの後、深い位置からナイススローイングの好プレー038.gif


2回表 1死から四球で走者を出すも
b0166128_14482516.jpg
  7番大平選手をライトフライに
b0166128_14484166.jpg
 8番高口選手をセカンドフライに打たせて取る

 

2回裏
   日ハムの先発投手は糸数投手
2死後、6番細谷くんの3塁線のゴロをサードが1塁へ大暴投
細谷くんは2塁に達する
 7番悩める男・神戸くんが体勢崩しながらも
b0166128_1450321.jpg
  ライト線にポトリと落として先制のタイムリーヒット

 
 
3回表 1死から1番の怪足村田選手を四球で歩かせてしまい、走るのは100%分かっていても 
b0166128_14512711.jpg
     怪足村田選手に盗塁されてしまう007.gif

2死2塁となって、3番今浪選手のセンター前への打球に
b0166128_14521955.jpg
     岡田くんが好判断で突っ込み
b0166128_14523536.jpg
         スライディングキャッチ
038.gif
 

3回裏 1死後、
b0166128_14533461.jpg
  岡田くんがセカンドへのボテボテのゴロ
岡田くんの俊足に慌ててのセカンドの1塁への送球が逸れて、
        岡田くんは1塁ベースを駆け抜ける(記録はヒット)

必ず期待に応えてくれる男・宮本くんの打球はライトへ
b0166128_14541522.jpg
    フェンスの上の金網に直撃する2塁打
 
1塁走者の岡田くんは上川コーチに止められ、1死2,3塁
ここで3番角中くんは、らしくない見逃しの三球三振に
ムニスくんのセンターへのフライも日ハム外野には普通の平凡なフライに
       チャンス活かせず・・・


4回表 この回先頭の4番中田選手がレフト線に2塁打
5番の尾崎選手も歩かせて無死1,2塁に

しかしここからがこの日一番の手嶌くんの見せ場だった
6番金子洋選手を外の116Kの変化球で空振りの三振に
7番大平選手も同じような114Kの変化球で完全にタイミングを外し空振りの三振に
b0166128_14561020.jpg
  8番高口選手は外のストレートを振らせ、
        三者連続空振りの三振に


手嶌くんはこの回でマウンドを降りる
好投しても1軍に上がる機会が訪れない手嶌くん
明日を信じて投げ続けるしかない
 

5回表
この回から古谷くんが登板
b0166128_1458960.jpg
 先頭の9番中島選手の三塁線のゴロに
b0166128_14582339.jpg
      抜かれてしまって、2塁打に

その後、2死1,3塁となって
4番中田選手に2-3からの低めのボール球を上手く拾われセンター前に、同点となる
 

5回裏
b0166128_14593864.jpg
8番の定岡くんがショートオーバーのセンター前ヒット
青松くんが送って1死2塁にするも
岡田くんが見逃しの三振
宮本くんが四球を選んで角中くんに繋げるも、初球をセカンドゴロに打ち取られ無得点
 

6回表 先頭の金子洋選手にヒットを打たれ、バントで送られ1死2塁に
8番高口選手の叩きつけたゴロに古谷くんがグラブ差し出すも弾かれ
b0166128_150498.jpg
    打球はショートの細谷くんの前に
b0166128_151381.jpg
        素早く送球し間一髪アウトに

昨シーズンまでは、徹底してサードを練習していたのに、今シーズンの途中からショートに転向
まだまだ動きがショートとサードが混ざった状態の細谷くん・・・球団はなぜ急に転向させたのか疑問だが、とりあえずどちらも上手くにゃれ!!
続く中島選手を三振にとりこの回を切り抜ける


6回裏 2死後、
6番細谷くんがカウント2-0から思いっきり引っ張った打球は
b0166128_155082.jpg
      サードのグラブを弾き飛ばして内野安打に

神戸くんは膝の当たりに死球を受ける
この流れ弾が捕手の尾崎選手の大事なところに直撃して・・・
b0166128_1574450.jpg
     倒れこむ打者と捕手008.gif
 
 
7回表
b0166128_159188.jpg
怪足打者村田選手のショートへのボテボテのゴロ
b0166128_1592142.jpg
b0166128_1593470.jpg
   細谷くんもう一歩のダッシュが甘く内野安打に

  わかっていてもなかなかあの足は止められにゃい!
 
バントで送られ1死2塁
3番の巧打者今浪くんのセカンド左へのゴロ
b0166128_15102865.jpg
   ランビンくんが倒れ込みながらも押さえる
1塁はもう無理
b0166128_15114540.jpg
3塁を回った2塁走者を見てすかさず3塁へ送球も
b0166128_15121139.jpg
刺すに刺せない、そこにいるのは怪足ランナー村田選手

 
ここで投手交代、中郷くんへ
中郷くんの使命は肥えた黒豹みたいなあちらの4番を仕留めること
ところが
b0166128_15132565.jpg
       センター後方への大飛球
b0166128_1513462.jpg
こちらの足自慢の岡田くんもセンターの後方深い所まで打球を追って捕れそうに見えたけど

あと一歩及ばず、2者生還のタイムリー3塁打に
岡田くんは千葉マリンのセンターを守るのは確か初めてだったはず
この球場の特異な性質に慣れるため多くの機会を与えて欲しい

この後、5番尾崎選手はショート正面のゴロで
b0166128_15143876.jpg
     3塁走者にホームは踏ませず


7回裏 この回先頭の青松くんの打球は右中間深い所への大飛球
大きな打球は、小さなセンター村田選手のグラブの中に消えていった
1軍のみでなく、イースタンでも外野守備の違いを見せつけられるのであった
2死後、
b0166128_15155366.jpg
   宮本くんのセンターフライも淡々とキャッチ
 

8回表
3番手は川﨑投手
ここではさすがに格の違いを感じる
ファーム落ちは、球自体に問題があるというより、やはり心の問題か、それとも・・・
2死後、二遊間のゴロに追いついた細谷くん、
b0166128_1517329.jpg
      握り直しながらも1塁送球アウト



9回表
4番手は橋本健太郎投手
長身から腕が遅れ気味に出てくるこのフォーム、俺わりと好きにゃんだけど1軍ではイマイチなのかにゃ~
この日は良い球投げてたと思うけど・・・
b0166128_15195959.jpg
セカンド後方のセンター前に落ちそうな打球をランビンくんがキャッチ!
b0166128_15202160.jpg
セカンド左を襲うゴロもランビンくん逆シングルで押さえ、さらに1塁に正確な送球でアウト


先発の糸数投手が代わってくれたら逆転できると期待していたのだが、あれよあれよと9回裏も日本ハムのマウンドには糸数投手が
1死から、神戸くんがセンター前ヒットで出塁するも、定岡くんがピッチャーゴロで併殺打
              試合終了

3番角中くん、4番ムニスくん、5番ランビンくんが無安打では仕方ない

この日食べてみた牛丼と枝豆とウーロン茶と、そしてにゃまビール068.gifというもののゴミをきちんと片付けて退散・・・あとはシーレックスの結果待ち
 
バキのお知り合いを遠くから見つけた・・・自分のゴミではなく、両手に人の残して行ったゴミを抱え、持って帰っていった。

         みなさん球場はきれいににゃん
 
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
by fujiki-seki | 2009-08-15 00:11 | 2009イースタン日ハム戦 | Comments(7)
Commented by きょういち at 2009-08-15 00:49 x
先日も書いたとおり、現地で見ていました。

ファームの試合はいいですね。球場全体が静かで、勝ち負けに関わらず細かいプレイを丁寧に見られるので。。。

この試合も見所はたくさんありましたが。

5回表の中田の中前打。
岡田のさばき方にちょっと感動。打った瞬間に「ワンバウンドで捕る」と決めて打球を凝視し、バウンド地点と跳ね方を確認してから前進してくる。。。単打ひとつさばくのにあれだけ集中している外野手というのを初めて見た気がします。


7回裏の青松の中飛。
ハム村田の守備にはもはや驚きません。
それより、さほどいい当たりって感じでもなかったけど、逆方向でよくあそこまで飛んだなあ~と。青松もけっこう「ばかぢから」ありそうだと感じました。


あと、宮本の打ち方(特に、首を微妙に寝かせる角度)が角中に似てきた・・・と感じるのは私だけでしょうか?

Commented by 越谷の東洋OB at 2009-08-15 08:04 x
この試合完投勝利の日ハム糸数投手は、かつて亜細亜大学のエースでした。(平成18年秋季リーグと神宮大会で優勝)
僕が見た越谷の試合でも先発していました。
その試合では我らが東洋大学の元エース兼主将、三浦貴君が糸数君からホームランを打っているのだ!
さすが三浦君!
さすが東洋大学!
Commented by きょういち at 2009-08-15 18:25 x
2回目になってしまいました。すみません。

根元抹消。
ガスさんの懸念が現実のものとなってしまいましたね。

人間より野球を知ってるにゃんこって・・・。ダーウィンが生きてたら卒倒しますね(笑)。


代わりに正人を登録。
最近はファームであまりサードやってないと思いますが、それを割り引いても最善手かな、という気がします。こういうときには、派手さはなくても堅実で、経験ある人がいい。

しかし。
根元には気の毒な結果になってしまいましたね。。。
Commented by 俺ガス at 2009-08-15 23:36 x
きょういちさん、2回でも、10回でも・・・にゃん度でもOK♪
いつもきょういちさんのコメント拝見し、頷いてばかりです。

岡田くんは、なかなかHRの出ない社会人野球のロースコアの中での戦いをしていた為、進塁さえ許したくない守備を徹底しているのだと感じます。
 
代田コーチが岡田くんを育て中!
打撃は強く叩く高沢コーチ指導なので、今は非力ですが来シーズン辺り、高沢コーチがそのまま指導してくれれば、もっと打てるようになると思います。
 
努力家根元くんは、守備はもともと不器用に見え、1ポジションを徹底してあげれば、打撃は良いのできっと良い選手になると思うのに・・・ファームでのサードは、新里くんが定番で、控として定岡くん。
なんで根元くんが1軍サードなの?って思いました。
本職でエラーしてファーム落ちならまだしも・・・ちょっとかわいそうニャ根元くん。DHで使ったら働くよ、きっと。。。
 
ちなみに正人くんはファームでサードをやっていません。
そして、きょういちさんの好きな新里さんは、ロッテ1のサードだと思っているにゃん!

Commented by 俺ガス at 2009-08-15 23:46 x
越谷の東洋OBさん、東洋ファンにゃのに亜細亜の糸数投手を・・・平等感が感じられます♪
東都好きの俺は、東洋の選手も亜細亜の選手も、二部の選手もみ~んな応援してるので、東洋が好きだと良いながらも冷静に幅広くご覧ににゃる視点に、ちょっと感動!
 
いつも、バキやグレのブログにもコメントくださりにゃりがとうございます♪
・・・で、上野くんよかってにゃ~。
Commented at 2009-08-16 01:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 俺ガス at 2009-08-16 17:38 x
非コメの“Sさん”
   『長旅、お疲れにゃ~ん♪』
俺はビーフの缶詰好きだけど、“Sさん”はビーフの舌、味わってきたのにゃん!
 
観戦・・・フィールドにゃんて近かったでしょうね~、上野くん見るのに♪(いいにゃ~)
それに上野くん、ビジターでの声援なんてうれしかったとおもいます。
 
お疲れにゃいよう、ご自愛を。。。


<<  8月13日 イースタン ロッ...  8月13日 マリーンズ対ライオンズ >>