人気ブログランキング |
ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2009年 07月 22日
7月18日 イースタン ロッテ対西武

  俺ガス(ファーム記事担当のネコ)
  今日は7月18日に行われたファームの試合を書こうと思う

レオライナーにて西武球場前駅に下りる
なにやら西武ドームが賑やかだ
西武第二球場への階段を登っていくと雨がポツポツと降ってきた
蒸暑い日の雨、雨具は何も持って来てないし、陰鬱な気分に
さらに先発が背番号14のオッサンで・・・
   確か俺は、フレッシュな選手達を観たくて来たはずだが008.gif

b0166128_153412100.jpg
        試合結果 ●【M5対6L】 
詳しくは下記の試合の詳細をクリック




試合はライトの4人掛けベンチで神戸くんのお尻を眺めながら観戦
2,3回頃には雨も止んでくれた
すると右側に40年来のロッテファンと言う紳士ともの静かな奥様がいらしてた
いろいろためになる昔話、現状のロッテについてのご意見等聞かせていただいた
いつもは人間に近づかにゃいようにしている俺だが、珍しく試合終了まで話し込んでお互い自己紹介までしてしまった・・・
 
そのご夫婦は、西武第二球場のご近所にお住まいで千葉マリンにも2時間かけて観戦に行くとのこと
話に夢中になって詳しいメモを取るのを忘れてしまったほど・・・いつも以上に大雑把な観戦記であるが、一応見てにゃん♪

b0166128_15494231.jpg
    試合前のブルペン

1回裏
b0166128_1550730.jpg
 3番坂田選手のセンター後方への大飛球
 
 
2回表
細谷くんの怪我が思ったより長引きそうで
b0166128_15504036.jpg
   4番に入っているムニスくんが打ち上げる
 
b0166128_15532949.jpg
        セカンドキャッチ!
・・・っと思ったら、セカンドには外野手だったはずの赤田選手が
005.gif
なら、にゃんで水田選手を出したのだろう?と不思議に思ったが、案外無難にセカンドをこなしていた赤田選手だった。


2回裏
四球で出したランナーをバントで送られて、2死後7番の選手にセンター前にタイムリーを打たれた
7番打者は“タケノ”選手
家に帰って確認すると“岳野”選手であった
どこかで聞き覚えがあると思ったら昨年の神宮大会に出ていた福岡大の選手であった(クリックしてみて)後ほどこの岳野選手にさらにキツイ一発をあびることになる

隣の西武ドームから、楽しそうな歓声と野球応援のテーマ曲がひっきりなしに聞こえてくる
バザーとかドッグショーとかよくやっていたのでそんなイベントなのかなと思っていたが、野球らしいと知ってしまうと、無性に気ににゃる!


4回表
この回先頭の根元くんがレフトへこの試合のチーム初ヒット
b0166128_15581977.jpg
レフトがアタフタしている間に3塁に(記録は2塁打+レフトのエラー)

 
塀内くん四球、南くんのショートゴロ併殺の間に根元くんが還って1対1に006.gif

4番ムニスくんが
b0166128_160663.jpg
この日の西武捕手の細川選手に内角を執拗に攻められる
 しかし、そんなえげつない攻めなどなんのその
b0166128_1602023.jpg
       センター前に弾き返すヒット

神戸くんが当たりよくもセカンド正面のライナーでチェンジ
 

5回表
b0166128_1641490.jpg
  新里くんのライトへのファールフライ
b0166128_1643052.jpg
  西武のライト坂田選手素早く落下地点に入ってキャッチ
いつの間にか、打てて守れる外野手がいるのにゃん
日本ハム同様新しい野手がどんどんと名を上げてくる西武


5回裏
2番手の古谷くんは3回から登板してこの回が3イニング目
1死から四球を与え
  9番の吉見選手がライト線に
b0166128_1663359.jpg
b0166128_1664787.jpg
b0166128_1665989.jpg
      2塁打となり1死2,3塁に

この吉見選手サードでスタメンだったのだが、最後は捕手に守備位置変更していた
1番浅村選手にセンターに犠牲フライを打たれ1対2となる
     この浅村選手も高卒1年目のルーキー
春先の教育リーグから積極的に起用されている
打率は低いながらも、先を見据えた育成が成されているのを感ずる
そういえば、抜群の身体能力を持ち、数少ないチャンスをそこそこ活かしている内野手生山くんはすぐにでも支配下登録になっても良いはずなのに、ロッテは何の動きもにゃい!
きっと育成にゃんて名ばかりなのかも・・・
 

6回裏
1死1,2塁となった所で投手交代
     古谷くんから
b0166128_1614691.jpg
          下敷領くんへ
しかし四球で1死満塁とし先程先制タイムリーを打っている岳野選手のセンターへの大きな打球は
b0166128_16144024.jpg
  南くんの後方の網網フェンスを越えるホームランに
       満塁ホームランで1対6となってしまった

目の前の試合への集中力が薄れてきた俺は
後ろの西武ドームから聞こえてくる賑やかなブラスバンドの野球応援が気になって気になって・・・

細川選手を打ち取るも吉見選手に内野安打を打たれ投手交代
b0166128_16161193.jpg
試合開始後から入念に準備していた松本くんに・・・
     松本くんもヒットを打たれるが何とか凌いだ
 

8回表
ここまで西武先発の野上投手に2安打に抑え込まれているロッテ打線
投手陣は疲れが見え始めてきて心配だが好調な打線は一矢報いる

b0166128_1621468.jpg
 1死1塁から9番正人くんがレフト前ヒット
根元くんが倒れ2死1,2塁も
b0166128_1622891.jpg
 2番塀内くんが左中間をライナーで破り二者を迎え入れる
            3対6に

9回表
この回から西武のマウンドは阪神からのトレードで移籍してきた藤田投手
ムニスくんが四球を選んで
b0166128_16231721.jpg
 5番神戸くんが病気明け初アーチとなるホームラン066.gif066.gif            5対6と詰め寄る

さらに
b0166128_16235231.jpg
 新里くんがライト前ヒットで出塁し、面白くなってきた

   1塁側ではチーム一の俊足岡田選手が
b0166128_16245055.jpg
           出番を今か今かと・・・


ところが岡田くんの代走起用も無く、角中くん、金澤くんにバントやエンドランの策も無く、正人くんが三振して何とも白けた幕切れだった014.gif

1点差に追い込んで無死1塁
ファームは勝ち負けではなく育成だとは言うが、こんなに実戦力を育成する絶好の場面が目の前にあると言うのに・・・
角中くんも金澤くんも、1軍の試合だったらバントだろう
相手がバントシフトを取るプレッシャーの中でしっかりと走者を進める
ファームで練習しなくていつするのか?
2死になってからの代走岡田で盗塁させても良かったのではと・・・
または代打宮本くんという手も・・・
どうせ1軍でこの場面だったら正人くんは代打を出されるのだから
猫の脳ミソでは理解できないにゃん

  ずっと気になっていた西武ドーム・・・
 
        覗いて見た
b0166128_1634396.jpg
b0166128_16342221.jpg
 
    信用金庫さんたちの野球大会だった
b0166128_16343586.jpg
      一生懸命やる野球っていいにゃん

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
by fujiki-seki | 2009-07-22 00:01 | 2009 イースタン西武戦 | Comments(2)
Commented by きょういち at 2009-07-22 00:45 x
最近、神戸がHRぽんぽん打ってるみたいですね。
勝手に「うらわん ぱんち」と呼ばせてもらってます。

まあ、浦和には、HRじゃなくてもそこそこのパンチ打つ人はけっこういるので、そのうち「裏ー1 グランプリ」でも開催してほしい・・・などと意味不明なことを考える次第です。
(それってどんなイベント? とか聞かないように 笑)
Commented by 俺ガス at 2009-07-23 00:01 x
きょういちさん、こんばんにゃ~♪
 
神戸くん、HRを打つというより、打った延長がホームランって感じです。
今夜出すブログに、“凄い飛距離”だと思われるHRをのせま~す!
見てにゃん。『うらわん ぱんち』のネーミングにピッタリだと・・・。
 
『裏ー1』=『浦和』・・・ですにゃん♪
 
開いてみたいイベントだにゃん!
<< 7月19日 イースタン ロッテ対西武  7月16日 イースタン ロッ... >>