人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2009年 04月 26日
 4月21日 東都大学野球 東洋大対立正大
  
   こんにちは わたしグレ016.gif
  
ロッテに入団してくれた上野さんの母校東洋大は、この日立正大と戦いました。
 
昨シーズン秋は、東洋大が1位だったのに対し、立正は4位・・・その時6位になった日大は、現在國學院と入れ替えとなり、二部で絶不調の一途をたどっているようです008.gif
進化が無いチームはいつしか落ちていくようで・・・
   今、二部からは専修大か東京農大が上がってきそうです!
  
   
   4月21日 東都大学野球 東洋大対立正大_b0166128_1922961.jpg
       試合結果 東洋大4対0立正  
 続きは下記の試合の詳細をクリックして下さい




  
  
 先攻・東洋大 後攻・立正大
  
1回表 立正の先発は、立正のエースと言われる南昌輝さん(3年県和歌山商) 
    
   4月21日 東都大学野球 東洋大対立正大_b0166128_1924354.jpg
南さんは、この日1~5回までの投球。140K中盤を中心に投げられ、逃げるような投球は見られなかったので、見ていて楽しかったです。
ランナーを背負っても、きっちりインコースに投げ込んでいけるところが感心しました。なかなか試合が動かず、2点リードが重くのしかかり、次の日もし勝った場合のことも考慮して交代させたのかもしれません。


先頭の小島さんがレフト前のヒットで出塁し、2番木村さんの2球目の時盗塁され、木村さんも死球で出塁、ノーアウトランナー1・2塁です
 
3番の坂井さん三振でしたが、
  
   4月21日 東都大学野球 東洋大対立正大_b0166128_193435.jpg
  4番林崎さん(3年東洋大姫路)レフトへのタイムリー!
   
  
  
1回裏 東洋の先発は乾真大さん(3年東洋大姫路)
  
先頭に四球でのスタート・・・
不調だったらしく、失点もヒットも打たれていないのに、監督さん、3回の途中でさっさと交代させてました。死四球が3回までいかないのに4つ・・・後で感じたのは、この『スパッと交代!』が勝負を決めたような気がします。
  
  
2回表 振り逃げで出塁・・・ランナーを送るためにバント!
  
   4月21日 東都大学野球 東洋大対立正大_b0166128_1933064.jpg
   初球、速い球でインコースを攻め失敗 
  
 2球目ストライクを見逃し、
   
   4月21日 東都大学野球 東洋大対立正大_b0166128_1934328.jpg
    3球目、またもバント失敗! 
    
バントくらいと思うが、東都大学野球の売りは、確実なバント・・・そして、エースクラスになると、バントをさせないようにする技術も備えているので、このせめぎ合いがまた面白いのです。安易にバントをさせず、ランナーを一つでも進めないようにする気持ちはさすがです!
  
  
3回表 記録上はライトの越前さんが捕球したので、ライトフライ・・・
  
  どう見ても右中間の手前に落ちるポテンヒットだと思ってました。
   4月21日 東都大学野球 東洋大対立正大_b0166128_194538.jpg
  しかし、越前一樹さん(3年横浜)が楽~にナイスキャッチ!

この越前さん、ロッテの佐藤さんと同級生です・・・内緒で佐藤さんと越前さん、とっかえちゃいたい気分でした038.gif
 
  
3回裏 先発の乾さん不調のようで、この回連続四球を出されました。それを見てすぐ、監督さんは鹿沼さんをマウンドに送りました。
  
   4月21日 東都大学野球 東洋大対立正大_b0166128_1942772.jpg
鹿沼圭佑さん(3年桐生第一)は、いつも中継ぎ&抑えを任されますが、この日は9回までの超ロングリリーフ!
1アウトランナー1・2塁でマウンドに上がった鹿沼さん、120K台の変化球を上手く振らせ、2-1にし、3球目は打ち取ったものの、ポテンヒットコースに見えたのですが、
 
   守備はプロに即通用する名手瀧本さんが捕球!
   4月21日 東都大学野球 東洋大対立正大_b0166128_1944238.jpg
    帽子を飛ばしながらも、猛ダッシュで駆け込んで
038.gif
  
そして次の打者も、上手く打たせてピンチを乗り切り、その後は坦々と投げ込み、三振も10個
  
  
4回表 
   4月21日 東都大学野球 東洋大対立正大_b0166128_1952020.jpg
   7番都築司さん(4年浦和学院)HR066.gif
 球場が広くなったので、HRはより意味あるものとなってきました。
  
その後2アウト・・・
  1番小島さんに戻って、小島さんストレートの四球で出塁
 
   4月21日 東都大学野球 東洋大対立正大_b0166128_1955882.jpg
   2番木村さん、エンドランでレフト前にヒット
        ランナーはきっちり1塁から3塁に
038.gif
  
次の3番坂井さんの打席、2-3にしながらももう少しで空振りのところバットが止まり、四球で満塁・・・外野守備は、前進守備
 
そんな中、4番林崎さんの打球は、グングン伸び外野の頭を越え、センターフェンス間際に 
   
   4月21日 東都大学野球 東洋大対立正大_b0166128_1963277.jpg
          ・・・・落ちない! 
なんで、そんなに速く捕球体勢に入れるのかしら?千葉の1軍チームの試合を見てると、感覚的に『あっ!ヒットだ~』とすぐ思ってしまいます。
守備に関しては、プロより大学生の方が上手な方が多い気がしてなりません・・・例えば、日ハムの村田さんがここかしこにいると思ってくださればいいかと。 
    
  
7回表 急に雨粒が落ちてきたニャン!と思った時
  
   4月21日 東都大学野球 東洋大対立正大_b0166128_1963849.jpg
    坂井貴文さん(3年春日部共栄)、レフトフェンス直撃の2塁打!
  
   4月21日 東都大学野球 東洋大対立正大_b0166128_196431.jpg
    途中から入ったレフト加藤さんもフェンス直撃!? 
005.gif  
  
 
8回表 打球はセンター寄りの右中間
   
   4月21日 東都大学野球 東洋大対立正大_b0166128_1964967.jpg
・・・のはずが、越前さん又も上手な守備を魅せてくれました038.gif
 
浦和だと、必ずヒットになるはずの打球です!(自信を持って断言!)・・・守備の時は、佐藤さんと越前さん入れ替えちゃいたいにゃ~041.gif
  
   
9回表 先頭の小島さんレフト前にヒットで出塁し、又も木村さんエンドランでノーアウトランナー1・2塁
 
 打席は、前打席で大きな2塁打を打った坂井さん
    その坂井さんにバント!指令

    
   4月21日 東都大学野球 東洋大対立正大_b0166128_1965691.jpg
    そして、坂井さん0-1からきっちりバント成功038.gif

     この瞬間、東洋大の野球の凄さを感じました。
 
1アウト2・3塁で、立正の投手は小石さんから木田さんに交代
 
   4月21日 東都大学野球 東洋大対立正大_b0166128_197427.jpg
     4番林崎遼さん(3年東洋大姫路)2点タイムリー 
  
この後四球を出し、投手交代でまた四球で満塁・・・
 
   最後に立正の売りの守備で何とか終了
     
   4月21日 東都大学野球 東洋大対立正大_b0166128_1971966.jpg
       立正の6-4-3ゲッツーの守備
   
立正は、安定した守備力を持ってはいますが、打撃が非力なため、ベンチの策が上手くいくかそうでないかで大きく変わります。
ただあの守備力なら、まず四球を極力避け、野手を信じて投げ込んで欲しいです。  
 
         やはり東洋は強かったです! http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/0f14cd98d0c37b5c40b8b8701edabce6/23 
  
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
by fujiki-seki | 2009-04-26 00:16 | 2009春 東都大学野球Ⅱ
<<  4月25日 マリーンズ対...  4月23日 イースタン ロッ... >>