「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
タグ:2014春 東都大学野球 ( 78 ) タグの人気記事
2014年 10月 10日
駒澤大対中央大 9月24日 東都大学野球1部 後半
9月24日 神宮球場にて観戦
駒澤大対中央大 東都大学野球1部

急いで~!
b0166128_19281112.jpg
中断も無事9回までできました  

こんにちは わたしグレ(キジトラの猫)♪
今日は、9月24日の駒澤大対中央大の後半をお送りいたします。

駒澤大対中央大 前半→こちらクリック


試合の詳細
[PR]
by fujiki-seki | 2014-10-10 07:09 | 2014秋 東都大学野球Ⅳ | Comments(2)
2014年 09月 17日
國學院大対中央大 9月9日 東都大学野球1部 前編
9月9日 神宮球場にて
國學院大対中央大 東都大学野球1部

國學院大には、東都1・2を争う抜群の守備力を持つ柴田選手がおります
しかし、お休み・・・
代わりに出てらしたショート・西浦丈司  
b0166128_1625458.jpg
ゴロの捌き方、やっぱりお上手♪
國學院大のハイレベルでの競争を感じさせられます

こんにちは わたしグレ♪
まさかこんなに凄い試合になるとは・・・
そんな9月9日の國學院大対中央大の前篇をお送りいたします。
両チームとも、外野が素晴らしく、外野に打球が飛ぶと、なぜかテンション上がっちゃいます!

試合の詳細
[PR]
by fujiki-seki | 2014-09-17 07:58 | 2014秋 東都大学野球Ⅱ | Comments(0)
2014年 06月 22日
創価大対亜細亜大 6月11日 第63回 全日本大学野球選手権大会 
6月11日 東京ドームにて観戦
創価大対亜細亜大 第63回 全日本大学野球選手権大会 

昨日は、久々に休肝日・・・の予定だった我が家
しかーし、打っちゃったから~
10回裏サヨナラ逆転3塁打を~
   そう、あの絶対的亜大の大黒柱だった嶺井博希捕手が♪
       当然、祝杯となりました~emoticon-0167-beer.gif
10回裏、1点をほしい場面で、先頭白崎選手(駒大)が2塁打を打ったのに、進塁させるわけでもなく、三振するし・・・口の悪いバキがすかさず
  『誰だよ、采配下手っぴ監督はー!?』
と、文句言ってたけど。。。
2アウトになっちゃってたところで嶺井さんのタイムリー!が出た次第で♪
          
こんにちは わたしグレ♪
今日は負けちゃった試合ですが、やっぱり亜大内野手陣は上手だったし、カバーにしっかり走る投手も誇らしいものでした。
神宮大会で・・・
あっ、その前に東都1部で戦いが待ってたんだ~!

試合の詳細
[PR]
by fujiki-seki | 2014-06-22 09:53 | 2014春 東都大学野球Ⅷ | Comments(0)
2014年 06月 21日
立正大(2部優勝)対青学大(1部最下位) 6月17日 東都大学野球入替戦 後半
6月17日 神宮球場にて観戦
立正大対青学大 東都大学野球1部

今回駒大野球部の不祥事の報告が遅れたというニュースを見た。
正直、暴力や未成年の飲酒喫煙の問題は、大学前の教育(親も当然含む)に多大に責任があると考える。
本来大学は、自分が何を身につけたいか学びたいかで選択してきたはずの道であると思う。

大学側は起きたことをすぐ報告する義務があるようで、国士舘大はその報告が遅れ、1シーズン監督不在の中で試合をさせられた。
その時、不祥事は新人らしかったが、上級生のベンチ入りメンバーがその煽りを受ける形となった。

駒大に関して、前回の監督さんのこともそうだが、報告の遅れというより、なかったものにしたいということのように思える。
前回は監督さんだったのでスルーだったようだが、組織として“報告の遅れ”が問題なのであると・・・
最低でも、同じ“報告の遅れ”で罰せられた国士舘大と、それこそ同じ1シーズン監督不在での試合にはなるはずと容易に想像できる。
駒大は、来シーズンは監督不在の中での試合(下手をするとコーチも不在かも・・・だろうから)、ベンチ入りメンバーも、そうでないメンバーも、みんなで協力し合ってがんばって乗り切ってほしいと今から思っている。 
                              by ふじきせき


こんにちは わたしグレ♪
今日は、6月17日の立正大対青学大の試合の後半をお送りいたします

立正大対青学大 前半→こちらクリック

試合の詳細
[PR]
by fujiki-seki | 2014-06-21 09:31 | 2014春 東都大学野球Ⅷ | Comments(0)
2014年 06月 20日
立正大(2部優勝)対青学大(1部最下位) 6月17日 東都大学野球入替戦 前半
6月17日 神宮球場にて観戦
立正大対青学大 東都大学野球入替戦

b0166128_20575516.jpg


こんにちは わたしグレ♪
今日は6月17日の入替戦2戦目の前半をお送りいたします

試合の詳細
[PR]
by fujiki-seki | 2014-06-20 09:04 | 2014春 東都大学野球Ⅷ | Comments(0)
2014年 06月 19日
青学大(1部最下位)対立正大(2部優勝) 6月16日 東都大学野球入替戦 後半
6月16日 神宮球場にて観戦
青学大対立正大 東都大学野球 入れ替え戦

まっすぐ落下地点に走ってナイスキャッチ!  
b0166128_859155.jpg
“打撃の吉田正”今シーズン守備重視で守備力急成長

こんにちは わたしグレ(東都1部担当の猫)♪
一緒に飼い主バキと観戦です。
今日は、6月16日の青学大対立正大の試合の後半をお送りいたします

青学大対立正大 前半→こちらクリック

試合の詳細
[PR]
by fujiki-seki | 2014-06-19 09:04 | 2014春 東都大学野球Ⅷ | Comments(0)
2014年 06月 18日
青学大(1部最下位)対立正大(2部優勝) 6月16日   東都大学野球入替戦 前半
6月16日 神宮球場にて観戦
青学大対立正大 東都大学野球 入れ替え戦

試合返し前・・・
ゴロを投げてもらって捕球
b0166128_9264482.jpg
捕球し振り向きざまに送球
b0166128_9284935.jpg
・・・の練習
ピッチャーは投げたら10人目の野手!
2試合とも、投手の意識がいい意味で青学らしくなかった。

こんにちは わたしグレ(東都1部担当の猫)♪
昨日、青学2連勝で残留を決めました。
・・・で、今日は6月16日の青学大対立正大の試合・前半をお送りいたします。

試合の詳細
[PR]
by fujiki-seki | 2014-06-18 09:34 | 2014春 東都大学野球Ⅷ | Comments(0)
2014年 06月 17日
亜細亜大対國學院大 5月29日 東都大学野球1部 後編
5月29日 神宮球場にて観戦
亜細亜大対國學院大 東都大学野球1部

強烈なボールに好反応    
 
b0166128_852556.jpg
考えてみれば、いつもと同じプレースタイル

同日大田スタジアムにて、都市対抗東京第一代表決定戦が行われていました
亜大出身の飯塚新監督率いるNTT東日本が、
b0166128_828241.jpg
10回延長1対0でJR東日本を下し優勝(後日ガス記載)

そして、神宮球場では・・・   
b0166128_14374172.jpg
生田監督率いる亜大が優勝を決めました

こんにちは わたしグレ♪
今日は、5月29日の亜細亜大対國學院大の延長10回からをお送りいたします

亜細亜大対國學院大 前編→こちらクリック
亜細亜大対國學院大 中編→こちらクリック

試合の詳細
[PR]
by fujiki-seki | 2014-06-17 08:52 | 2014春 東都大学野球Ⅷ | Comments(0)
2014年 06月 16日
亜細亜大対國學院大 5月29日 東都大学野球1部 中編
5月29日 神宮球場にて観戦
亜細亜大対國學院大 東都大学野球1部

打った瞬間自らも手ごたえあり!  
鉄壁の國學院大外野を崩すにはこれが一番  
b0166128_142945100.jpg
池知佑也の同点の一発

こんにちは わたしグレ♪
今日は、5月29日に行われた亜細亜大対國學院大の6~9回までをお送りいたします
國學院が確かに負けはしたものの、両チームのベンチの緻密且つ大胆な指示や駆け引きは、優勝を賭けた試合にふさわしい素晴らしい戦いでした。

亜細亜大対國學院大 前編→こちらクリック

試合の詳細
[PR]
by fujiki-seki | 2014-06-16 07:57 | 2014春 東都大学野球Ⅶ | Comments(0)
2014年 06月 15日
亜細亜大対國學院大 5月29日 東都大学野球1部 前編
5月29日 神宮球場にて観戦
亜細亜大対國學院大 東都大学野球1部

ライトへのヒットを、セカンドが内野安打にしたことで、ランナー3塁に留め置く 
b0166128_21531874.jpg
・・・って、セカンド井村滋さんの守備範囲っていったいどこまで~!

こんにちは わたしグレ♪
今日は、優勝賭けた最後の試合の前半をお送りいたします。

試合の詳細
[PR]
by fujiki-seki | 2014-06-15 08:48 | 2014春 東都大学野球Ⅶ | Comments(0)