「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
タグ:2010秋 東都大学野球 ( 86 ) タグの人気記事
2011年 11月 15日
拓殖大(2部優勝)対中央大(1部最下位) 11月13日 東都大学野球入替戦・後半
11月13日 神宮球場にて観戦
拓殖大対中央大 東都大学野球2部

拓大1対3中大で迎えた6回表
ランナー1・3塁に置いて、5番浦選手が“100%抜けたー!”と思った素晴しいレフト線へのライナーの当たり
レフト上嶋選手   
b0166128_8423100.jpg
飛んだー!   
b0166128_8422782.jpg
そして捕ったー!
抜けていたら、カバーの居ないレフト線なので、同点になっていた
このプレーがこの日、そして翌日の勝利へと繋がっていたと・・・

    こんにちは わたしグレ♪(東都1部担当のメス猫)
わたしは東都1部担当だから中央大を応援し、サバトラの弟ガスが東都2部だから拓殖大を応援してました。
しかし、中央大が1部残留し、東都1部担当のわたしはホッ♪と胸を撫で下ろしながら、ネットで中央大の監督さんの記事を拝見した時、『中央大は2部に落ちればよかったのかもしれない!』とさえ・・・。
その記事のコメントとは

“島袋を取っていきなり2部落ちではね。ほっとした”

野球は1人でやるものではありません。
わたしは正直島袋さんが大好きです!
しかし、彼が3戦目で投げられたのは、2戦目で投手陣が打たれる中、野手がどれだけヒットの当たりをアウトにし、打って走って守って、懸命に頑張ったことか・・・。
3戦目も、島袋投手を2失点した時点で代える必要はなかったと思います。
島袋投手の球だけは、明らかに東都1部の球でしたから・・・

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2011-11-15 18:17 | 2011秋 東都大学野球Ⅴ | Comments(14)
2010年 12月 10日
大正大(3部優勝)対専修大(2部最下位) 東都大学野球入替戦
11月9日 東都大学野球入替戦 
大正大(3部優勝)対専修大(2部最下位)

俺ガス

早く1部で応援したいよね
b0166128_1213997.jpg
第二球場じゃ、この技は出来ないもんね

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2010-12-10 08:58 | 2010秋 東都大学野球Ⅴ | Comments(2)
2010年 12月 09日
芝工大(4部優勝)対成蹊大(3部最下位) 東都大学野球入替戦
11月9日 東都大学野球入替戦 
芝工大(4部優勝)対成蹊大(3部最下位)

俺ガス
一ヶ月も前の観戦記

b0166128_11165074.jpg
試合結果   芝工大4対11成蹊大

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2010-12-09 10:44 | 2010秋 東都大学野球Ⅴ | Comments(0)
2010年 11月 11日
東都大学野球入替戦 11月7日 駒澤大(2部優勝)対国士舘大(1部最下位)
東都大学野球1部2部入れ替え戦 駒澤大対国士舘大

抜ければ3点タイムリー  
b0166128_18482864.jpg
センターの超ファインプレーで国士舘の勢いを阻止
その時球場の誰もが抜けると思ったに違いない
 

 こんにちは わたしグレ♪
駒澤大のグラウンドも神宮第二と同じように狭いです。
まさかこんなに外野手が左右だけでなく、前後もしっかり動かれるなんて驚きでした。
たったワンプレーが3点を阻止する・・・ベースボールではなく、野球にとってはHR1本よりずっと価値ある気が致します。
今日は駒澤大がピンチに耐えながら1部昇格を成し遂げた試合をお送り致します。
負けはしましたが、国士舘大の8回の踏ん張りにも、1部としてのプライドと意地を垣間見た気が致しました。 

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2010-11-11 10:36 | 2010秋 東都大学野球Ⅴ | Comments(8)
2010年 11月 10日
東都大学野球入替戦 11月6日 国士舘大(1部最下位)対駒澤大(2部優勝)
東都大学野球1部2部入れ替え戦 国士舘大対駒澤大
 
東都大学野球二部 最優秀投手・白崎勇気投手    
b0166128_18224984.jpg
この日完封勝 

 こんにちは わたしグレ♪
今日は東都大学野球1部2部の入替戦・本家本元の下剋上をお送り致します。
東都は“戦国東都”と呼ばれていますが、その中でもこの入替戦の戦いは勝てば天国負ければ地獄と言われる厳しい戦いのため、以前から
   “下剋上”
と言われております。

先日プロ野球で“下剋上”の言葉が踊ってましたが、負けても決して落ちないのだから、今回の国士舘大の選手からしたら羨ましい下剋上だったかもしれません。

1部と2部の立場の違いは大きいのですが、実力に関しては紙一重、もしくはわずかな運・・・

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2010-11-10 07:56 | 2010秋 東都大学野球Ⅴ | Comments(0)
2010年 11月 09日
決定 勝手に選んだ東都大学野球2部 ベストナイン
東都大学野球2部担当の俺ガス

b0166128_1325393.jpg
b0166128_1331759.jpg
東都大学野球2部は駒澤大が優勝

首位打者 小林 勇登 駒澤大学 .382
最高殊勲選手 岡 将吾 駒澤大学
最優秀投手 白崎 勇気 駒澤大学

以上のように優勝に貢献した駒澤大の選手たちが表彰された

しかし1部はこの他にベストナインの表彰がある
2部の選手たちにもと思い勝手に表彰してみようと思い立った
突っ込み所満載の選出も、ご批判はご遠慮を

  続きはこちら・・・ 
[PR]
by fujiki-seki | 2010-11-09 00:04 | 2010秋東都大学2部Ⅳ | Comments(12)
2010年 11月 08日
10月29日 東都大学野球 東洋大対中央大
東都大学野球1部 東洋大対中央大
 
  こんにちは わたしグレ♪
ロッテが日本シリーズに、パリーグ3位ながらも進出し勝っちゃいました。
毒舌バキは
『陰の功労者は大松♪』
と、また意地悪ニャことを言ってました。
でも、確かに最後は岡田さんが決めたタイムリーだし、守備はセンター・レフトは岡田さんと清田さんだから、少なくとも普通に守っていただけました。
怪我で出遅れ、浦和でせっせと練習に勤しんでいらっしゃった清田さんが、今回のシリーズでスタメンで頑張られ・・・。
そんな清田さんは元は投手。
大学時代ストライクが入らなくなり、投手から野手に転向され、打撃も守備も経験は浅いのですが社会人野球を経てロッテに外野手として入団されました。
今日は、そんな清田さんが所属されていた東洋大の最終戦をお送り致します。
一見消化試合に思えるこの試合も、次の年の組み合わせを考えると、両チームとも勝ちたい試合!

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2010-11-08 10:18 | 2010秋 東都大学野球Ⅴ | Comments(8)
2010年 11月 07日
10月25日 東都大学野球2部 立正大対駒澤大
東都大学野球2部 立正大対駒沢大

2部担当の俺ガス

昨日(11月6日)1部・2部の入替戦1戦目が行なわれた
駒大が勝ち、エースの白崎くんが完封をした
駒大は、飼い主バキが『小池(ロッテ指名の青学捕手)より上♪』と評価する上村捕手が大活躍し、例えば練習の時“左中間レフト寄り”の打球を『センター!』と言ってノックをしていた成果が守備に活かされ・・・
帰宅後、日本シリーズでの外野前進守備で、ライナーをセンター背走キャッチの好守備シーンがあったが、それをしたのは駒大卒の大島選手である。
ちなみに大島選手のこのプレーは、東都ではよく目にするプレーである。
この日も駒大は好守備があったが、駒大の守備はすでに1部であり、プロでも恥ずかしくないし、相手の国士舘だっていつもは好守備連発である・・・

今日は10月25日の駒大の試合をお送りしたい
全国一千万人の東都ファンはご存知のように、2部は駒澤大が優勝
これだけ2部の試合を観に行ったのに、優勝のシーンは見逃しました
そんなお間抜けな俺の、今年最後の東都2部の観戦試合です

駒澤はエース白崎勇気くんが先発
b0166128_10243380.jpg


     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2010-11-07 09:09 | 2010秋東都大学2部Ⅳ | Comments(7)
2010年 11月 06日
10月27日 東都大学野球 中央大対国士舘大
東都大学野球1部 中央大対国士舘大

もうすぐ神宮大会
高校生は金属バットですが、大学生は木のバットを使用いたします。

バット素材の一つに、アイダモという木があるのですが、なんとこのアイダモの木は成長するのに60~70年もかかるそうです。
b0166128_2094723.jpg
北海道の“アイダモ記念植樹”が神宮球場のバックスクリーンに映し出されるたびに、選手達には卒業後もこのアイダモの映像を忘れず、子供達のお手本となるよう野球人の前に一人の大人の人間として、バットを大切にして扱ってほしにゃっていつも思ってます。

 
   こんにちは わたしグレ♪
今日は、1部と2部の入替戦が行なわれます。
1部6位は国士舘大で、2部優勝は駒沢大
すでに10月27日の時点で国士舘大の最下位は決定しておりました。しかしながら、相手の中央大は優勝の可能性を残した試合・・・そんな2校の10月27日の試合をお送り致します。
ドラフト前日でしたが、いつもの集中力で全力投球してくださった澤村投手のおかげで、これまた楽しい試合を魅せていただけました。
ストレートが話題になっていらっしゃる澤村さんですが、わたしは140Kを越える変化球がすきだにゃん♪ 

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2010-11-06 08:07 | 2010秋 東都大学野球Ⅴ | Comments(0)
2010年 11月 05日
10月26日 東都大学野球 青学大対東洋大
東都大学野球1部 青学大対東洋大

  俺ガス

左中間レフト寄りの打球
b0166128_19415333.jpg
キャッチしたのはセンター瀧本くん
レフトの木村くんが動かないわけではない
ただ、打った瞬間すでに動いて余裕で追いついてしまうセンター瀧本くんがそこにいるだけの話だ
瀧本くんの落下地点に真っ直ぐに行ける速さは、悔しい話だが俺が大好きなロッテの守備の上手な岡田くんより上かもしれない・・・
瀧本くんの足は、群を抜いてロッテの岡田くんや荻野くんの様に超俊足というわけでもない。
普通に速い子という感じである。
しかし、ロッテの捕球名手・大塚選手(来シーズンからコーチ)のような無駄のない素晴しい守備である。
    20歳そこそこで現プロを凌ぐこの守備センス
この守備力を観られるのは今年で最後・・・それだけが残念でたまらない

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2010-11-05 10:55 | 2010秋 東都大学野球Ⅴ | Comments(5)