「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
カテゴリ:2012秋 東都大学野球Ⅱ( 11 )
2012年 10月 15日
國學院大対青学大 10月3日 東都大学野球1部
10月3日 神宮球場にて
國學院大対青学大 東都大学野球1部

ドラフト届けを見て、なんで?と思う選手も正直ある中、なんで出さないの?と・・・
もうプロ待ちしてくれないところ決まっちゃってるのかな~?
東都1部4年生外野陣の中で、打撃も強く、足もあり走塁も問題なく、守備取りもいいし・・・怪我もない!
長い間のスタメンも、その地位に甘えることなく進化している   
2回表HRかフェンス直撃長打か?の当たりに、瞬時に落下地点に駆け込み、落下のタイミングに合わせて好捕球   
b0166128_19111751.jpg
内藤大樹外野手(青学ライト)

こんにちは わたしグレ♪
國學院大の守備レベルの高さにため息が・・・
堅実かつ全体に躍動感を感じさせる
何より投手のフィールディングの良さが目につく・・・そんな試合でした。

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2012-10-15 09:24 | 2012秋 東都大学野球Ⅱ | Comments(0)
2012年 10月 14日
東洋大対駒澤大 10月3日 東都大学野球1部
10月3日 神宮球場にて
東洋大対駒澤大 東都大学野球1部

上手な外野手は一直線に捕球位置へ駆け込みながらランニングキャッチ(例えば中大の影山さん)
そうでなければ、フェンスに向き直ってのフェンス処理
そして、江越さんだけは独特の    
b0166128_11354426.jpg
エゴシーキャ~ッチ♪
上手とか下手とかとは別世界エゴシーワールドがあるのをご存知ですか?

こんにちは わたしグレ♪
遠方より、他校の試合を観戦にいらした方が、白崎さんのオーラを感じ取ってました。
技術もさることながら、やはりオーラも必要です。
今年は白崎さん、再来年はそのオーラを上回る江越さんがドラフトでプロへ♪

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2012-10-14 11:42 | 2012秋 東都大学野球Ⅱ | Comments(0)
2012年 10月 11日
駒澤大対東洋大 10月2日 東都大学野球1部
10月2日 神宮球場にて
駒澤大対東洋大 東都大学野球1部

駒大応援団が試合前、
     『選手、せ~れ~つ(整列)!』
と連呼する
それを聞いていると、つい
     『にゃんこ、せ~れ~つ♪』
と、つい口ずさんでいるわたしです。。。   
b0166128_18571113.jpg
にゃんこじゃなくって、東都の選手達整列してま~す♪

こんにちは わたしグレ♪
1試合目の途中から、スタンドに東洋の監督さんがいらしてました。
スカウトさんやらに囲まれ・・・
そして1試合目が終了し、2試合目の駒澤&東洋ナインの練習が始まり・・・って、まだ監督さんスタンドで皆さんと。
その時は、(さすが東洋大の監督さん、余裕だにゃ~)って思ってましたが・・・

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2012-10-11 09:57 | 2012秋 東都大学野球Ⅱ | Comments(0)
2012年 10月 10日
青学大対國學院大 10月2日 東都大学野球1部
10月2日 神宮球場にて
青学大対國學院大 東都大学野球1部

1点差で迎えた9回表
先頭打者を出してしまうも、ここは踏ん張りどころ
優秀なキャッチャーに向かって、鉄壁な野手をバックに放るだけ!  
b0166128_23403692.jpg
監督さんは何を伝えたかは不明だが、精神的に強いチームになっていることは確かだ

こんにちは わたしグレ♪
急に秋を感じてきました。
昼と夜の気温の差が激しく、風邪をひきやすい季節です。
体脂肪率の低い選手達は、より風邪には気をつけてにゃん♪

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2012-10-10 07:21 | 2012秋 東都大学野球Ⅱ | Comments(0)
2012年 10月 08日
國學院大対亜細亜大 9月27日 東都大学野球1部
9月27日 神宮球場にて
國學院大対亜細亜大 東都大学野球1部

相手がOP戦格下だろうと、プロファーム真剣メンバーだろうと、打撃力アップした今シーズンの國學院大だろうと・・・  
この男はどんな相手でも揺らぐことなく、自分の仕事を淡々とこなす   
いつも“覚悟!”を胸にマウンドに立っている      
b0166128_1654819.jpg
困った時の飯田哲矢            
こんにちは わたしグレ♪
“精神力と精神力のぶつかり合い!”・・・そんな試合でした

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2012-10-08 08:37 | 2012秋 東都大学野球Ⅱ | Comments(2)
2012年 10月 07日
東洋大対中央大 9月27日 東都大学野球1部
9月27日 神宮球場にて
東洋大対中央大 東都大学野球1部

中大の足技が隙あらば動き、   
b0166128_1639678.jpg
敵の心を弄ぶ・・・  

こんにちは わたしグレ♪
ドラフト続々提出の時期
何でもっと出さないのかな~?と思いながら、わたしが
『今年の4年生外野手の中では、守備センス抜群の小林さん(駒大)や、打撃力は東都上位君臨の中谷さん(駒大)、プロ並のパワーに守備だって走塁だってOKの内藤さん(青学)、“走攻守揃った”といえば井上さんや山口さん(日大)、・・・プロ届け出しても恥ずかしくない良い選手いっぱいいるのに・・・何で良い選手が出さないのに。』
と愚痴ると、飼い主バキが
『中大の2人観ちゃったら、なかなか出せないんじゃない?』
と・・・
そんな中大外野陣、この日の守備だけでなくご自慢の足技でも楽しませてくださいました。

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2012-10-07 08:02 | 2012秋 東都大学野球Ⅱ | Comments(0)
2012年 10月 04日
中央大対東洋大 9月26日 東都大学野球1部
9月26日 神宮球場にて
中央大対東洋大 東都大学野球1部

10月に入り、急に秋が深まってきました
まだ暑さも厳しかった9月26日の昼間
しかし、日が沈むと秋の訪れを感じます
b0166128_98480.jpg
東京の銘菓“豆大福”をいただきながら、秋季リーグ真っ只中の幸せをかみ締め・・・

こんにちは わたしグレ♪
チアズグレースから名をとったわたしですが、GⅠ馬“カレンチャン”という名が可愛らしく、わたしも“グレンチャン”って名前に変えちゃおうかと。。。

勝負はどうしても勝ち負けがあります。
ダントツ一番人気のGⅠ馬と言われるお馬さんも、レースに勝つのには大変なことのようです。
でも、怪我なく無事ゴールしてくれるのが一番!
試合も勝ち負けはついてまわるものですが、くれぐれも怪我だけには気をつけて頑張ってほしいにゃって。

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2012-10-04 09:16 | 2012秋 東都大学野球Ⅱ | Comments(2)
2012年 10月 03日
亜細亜大対國學院大 9月26日 東都大学野球1部
9月26日 神宮球場にて
亜細亜大対國學院大 東都大学野球1部

ドラックバント(右ならプッシュバント)は、動かないファーストだと成功しにくい
しかし動くファーストなら、セカンドと共に捕球しに来るため、カバー入りにくく、成功の確率がグンと上がる・・・と。
以前、あるチームの練習中、監督さんが
『ドラックバントが成功しやすいのはどんな状況?』
そんな質問を選手達にしてました
そしてその答えと 
b0166128_16181212.jpg
この日出会うこととなりました♪

こんにちは わたしグレ♪
大好きな亜大の東浜巨投手、バキお気に入りの高田知季内野手がプロ届け
中大・西銘内野手、鍵谷投手、飯田捕手、駒大・白崎内野手・・・
うれしくって♪
もっともっと出していい選手がいますから、今後もプロ届け期待!
國學院・谷内さんも絶対出していただかないと・・・
以前だったら安定を求めて社会人野球チームにって考えがありましたが、社会人チームに行ってもチーム次第で大きく内容が変わってきています。
ならば、行けるものならプロへ一人でも多く行って欲しいと思う今日この頃

プロに行っても、谷内VS高田のショート対決が観たいわたしです。
プロでは、小島さん(現オリバで、やっと内野で使ってもらい始め・・・)みたいに外野なんかさせられないように、くれぐれもショート(譲ってもサード)にこだわってくださいね

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2012-10-03 07:15 | 2012秋 東都大学野球Ⅱ | Comments(0)
2012年 09月 28日
駒澤大対亜細亜大 9月20日 東都大学野球1部
9月20日 神宮球場にて
駒澤大対亜細亜大 東都大学野球1部

小坂誠は、6-6-3の併殺の際、捕球前から併殺を逆算しながら動いていた
総合的ショート№1は國學院・谷内亮太だが、この日、いつも通りの動きの高田知季を観て、改めて守備だけ見たら
    “東都№1ショート!”は
     高田知季か谷内亮太か?!

今シーズン、二人の“東都№1ショート”の争いが
                   ますます面白くなる

練習だけでは得られない、捕る前から本能でアウトを逆算してしまう
          “打球の軌道が見える”ショート   
b0166128_1727321.jpg
高田知季・・・今すぐにゴールデングラブをあげたい♪

こんにちは わたしグレ♪
この日駒大は、1年生投手二人をだしてきました。
さすが!・・・大学は四年間です。
そして監督は1年目・・・ってことは、今の2~4年生が新人だった頃の様子は知らず。
今年良くても、育成をおろそかにすれば、来年2部に落ちる事だってありえます。
それは絶対避けたい・・・そんな思いも感じられる采配に見えました。
視野の広さを持たないバキは、駒大監督の1年生投手起用を見て、まだまだ自分自身の勉強不足を感じたようです

駒大の打って勝つ、亜大の守って勝つ、そんな対照的な戦いが繰り広げられ・・・

毎試合同じ投手が投げているわけではありません
打撃はみずもの、守備・走塁は打撃よりは変動が小さいのは確かです

さて結果は・・・

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2012-09-28 07:49 | 2012秋 東都大学野球Ⅱ | Comments(0)
2012年 09月 27日
中央大対青学大 9月20日 東都大学野球1部
9月20日 神宮球場にて
中央大対青学大 東都大学野球1部

成長していく子スズメを見つけると、少し離れたところには
b0166128_1142201.jpg
その成長を、じっと見守る親スズメが必ずいます   

こんにちは わたしグレ♪
やっぱり中大外野は観ていて楽しいです!

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2012-09-27 07:24 | 2012秋 東都大学野球Ⅱ | Comments(2)