ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
カテゴリ:2011秋 東都大学野球Ⅴ( 10 )
2011年 11月 17日
中央大(1部最下位)対拓殖大(2部優勝) 11月14日 東都大学野球入替戦・前半 
11月14日 神宮球場にて観戦
中央大対拓殖大 東都大学野球・秋季リーグ入替戦

6対0と大きくリードされていた5回
拓大最強打者と言われる石渡選手がヒットで出塁し、バントで2塁に送られ・・・
b0166128_931318.jpg
9番打者安田直人が一発を放つ

   こんにちは わたしグレ♪
この日の試合で東都リーグが終了。
そのこと自体が寂しくって寂しくって・・・早く春季リーグ始まらないかな~

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2011-11-17 09:35 | 2011秋 東都大学野球Ⅴ | Comments(2)
2011年 11月 15日
拓殖大(2部優勝)対中央大(1部最下位) 11月13日 東都大学野球入替戦・後半
11月13日 神宮球場にて観戦
拓殖大対中央大 東都大学野球2部

拓大1対3中大で迎えた6回表
ランナー1・3塁に置いて、5番浦選手が“100%抜けたー!”と思った素晴しいレフト線へのライナーの当たり
レフト上嶋選手   
b0166128_8423100.jpg
飛んだー!   
b0166128_8422782.jpg
そして捕ったー!
抜けていたら、カバーの居ないレフト線なので、同点になっていた
このプレーがこの日、そして翌日の勝利へと繋がっていたと・・・

    こんにちは わたしグレ♪(東都1部担当のメス猫)
わたしは東都1部担当だから中央大を応援し、サバトラの弟ガスが東都2部だから拓殖大を応援してました。
しかし、中央大が1部残留し、東都1部担当のわたしはホッ♪と胸を撫で下ろしながら、ネットで中央大の監督さんの記事を拝見した時、『中央大は2部に落ちればよかったのかもしれない!』とさえ・・・。
その記事のコメントとは

“島袋を取っていきなり2部落ちではね。ほっとした”

野球は1人でやるものではありません。
わたしは正直島袋さんが大好きです!
しかし、彼が3戦目で投げられたのは、2戦目で投手陣が打たれる中、野手がどれだけヒットの当たりをアウトにし、打って走って守って、懸命に頑張ったことか・・・。
3戦目も、島袋投手を2失点した時点で代える必要はなかったと思います。
島袋投手の球だけは、明らかに東都1部の球でしたから・・・

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2011-11-15 18:17 | 2011秋 東都大学野球Ⅴ | Comments(14)
2011年 11月 14日
拓殖大(2部優勝)対中央大(1部最下位) 11月13日 東都大学野球入替戦・前半
11月13日 神宮球場にて観戦
拓殖大対中央大 東都大学野球2部

浦捕手のミットの中にはすでにボールが入っており、
b0166128_22105372.jpg
ベースも走塁妨害にならないよう空けている
そしてベース前でランナーを待つ 
b0166128_22111512.jpg
激しいスライディングも決してボールを離す事はなかった浦捕手   
余裕のアウトのはずが・・・  
b0166128_22112816.jpg
なぜか後ろから見ていた審判のコールはセーフ
一緒に来ていた東都2部担当のガス曰く
『どうしてセーフなのか、俺には理解できない!』
わたしが『審判がセーフって言ったんだもん、仕方ないじゃん♪』と言うと、腹立たしかったからか、帰宅後ガスにわたしの猫缶まで食べられちゃった

   こんにちは わたしグレ♪
2試合目・3試合目は共に中大が勝ちました。
初戦の日の帰りに、ある親子の会話が耳に入ってきました
『お父さんなんで中央だったの~、
       拓大だったら良かったのに~も~(泣)』
と、半分真剣に泣きの入ったお子様の訴えに、お父さまが困られてました。
お父さまの体型から、野球はされていないようでしたが、中大のOBの方だったみたいです
結局中央大が1部残留で、きっとこの親子はご機嫌になれたことでしょう

  試合の詳細  
[PR]
by fujiki-seki | 2011-11-14 17:04 | 2011秋 東都大学野球Ⅴ | Comments(16)
2011年 11月 13日
中央大(1部最下位)対拓殖大(2部優勝) 11月12日 東都大学野球入替戦・後半
11月12日 神宮球場にて観戦
中央大対拓殖大 東都大学野球・秋季リーグ入替戦

同点ランナーで馬淵選手がホームイン  
そしてベンチ前で・・・   
b0166128_8505840.jpg
 馬淵が吠えると勝利が近づく!

   こんにちは わたしグレ♪
今日は中央大対拓殖大の入替戦・・・1戦目の後半をお送り致します。
改めて、入替戦とは本当に凄まじい戦いだと感じさせられた試合でした。

前半(1~7回)の詳細はこちら→クリック

  試合の詳細  
[PR]
by fujiki-seki | 2011-11-13 21:04 | 2011秋 東都大学野球Ⅴ | Comments(8)
2011年 11月 13日
中央大(1部最下位)対拓殖大(2部優勝) 11月12日 東都大学野球入替戦・前半 
11月12日 神宮球場にて観戦
中央大対拓殖大 東都大学野球・秋季リーグ入替戦

拓大サヨナラ勝ち♪
b0166128_21574031.jpg


    こんにちは わたしグレ♪
3点リードで油断しちゃったのかしら?・・・そんな思いがした試合

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2011-11-13 06:49 | 2011秋 東都大学野球Ⅴ | Comments(4)
2011年 11月 08日
東洋大対青学大 10月27日 東都大学野球 
10月27日 神宮球場にて
東洋大対青学大 東都大学野球・秋季リーグ

神宮第二で拓大の試合がなくても、必ずと言っていいほどいらっしゃる拓大監督さん
野球を本当に愛していらしゃるのだと・・・
b0166128_17154739.jpg
拓殖大の監督さんの目には、今の東都リーグ1部がどう映っているのでしょうか
そして亜細亜のエースの目にもどう映ったのか?
b0166128_8505066.jpg



     こんにちは わたしグレ♪
ロッテ球団社長 ドラ1藤岡へ「強面になれ!」
 ロッテの中村家国球団社長がドラフト1位の藤岡(東洋大)に「強面(こわもて)になれ!」と指令を出した。最速153キロ左腕とはいえ、プロの強打者を抑えるのは簡単ではない。

 楽天・田中がマウンドで見せる鬼の形相を念頭に置いて「(田中は)仁王様のような顔立ちをしている。あれで打者は威圧されて打てなくなる」と立ち会いで圧倒することの重要性を強調。「投手は度胸良く。気迫を見せてほしい」と気迫みなぎる投球で、打者をねじ伏せるスタイルを求めた。

朝からこんな記事が・・・
ロッテファンのバキ曰く
『球団社長なのに、藤岡が投げてるところ、1度も見てないってこと
   バレちゃったじゃん!
     藤岡、来てくれなくなるかも~(泣)』

と嘆いてました。
わたしに言わせれば、当然のこと・・・だって、就任決定した日、試合があるのに帰っちゃった方だもの。
全く野球に興味がおありでないようです。
藤岡さんのマウンド上での表情は、本当に怖くて存在感があります。
ただ投げる時だけではなく、鬼フィールディングもまた強烈に迫力があります
今日の記事は東洋大と青学大の3戦目ですが、この日の藤岡さんは登板予定が無かったようで、ベンチ内で和やかな表情で控えの選手の間に埋もれてました。

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2011-11-08 08:47 | 2011秋 東都大学野球Ⅴ | Comments(4)
2011年 11月 06日
青学大対東洋大 10月26日 東都大学野球 
10月26日 神宮球場にて
青学大対東洋大 東都大学野球・秋季リーグ

教えるの大好きなのね~♪  
b0166128_949247.jpg
最後までトコトン育てることにこだわる高橋昭雄監督
監督である前に、いつも指導者である

     こんにちは わたしグレ♪
この日は、前日にもまして策より“打って得点”しか考えてない青学大と東洋大の野球が全面に出ていた、前日以上の大味な試合になりました。
ある意味プロっぽい・・・
だから面白さには欠け、個々を楽しむ感じの試合になりました

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2011-11-06 11:37 | 2011秋 東都大学野球Ⅴ | Comments(7)
2011年 11月 05日
中央大対駒澤大 10月26日 東都大学野球・最下位決定戦
10月26日 神宮球場にて観戦
中央大対駒澤大 東都大学野球・秋季リーグ

この試合は最下位決定戦(5位・6位決定戦)であるが、それ以上に来シーズンの駒大エース誕生の試合でもあった   
剛速球ではなくとも、剛速球に匹敵する力強い変化球で勝利と次期エースの座を手にした(はず)
b0166128_1523598.jpg
    井口拓皓投手

     こんにちは わたしグレ♪
東都を観始めて、初めての最下位(5位・6位)決定戦を経験。
東都リーグにとって、5位と6位は天と地ほどの違いがあります。
リーグが始まると、ひたすら上を目指す東都2部に対し、優勝以上に1部残留に必死にならなければならない1部・・・
選手達は大変です!
でも、このギリギリの攻防が、東都ファンにはたまらない♪

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2011-11-05 08:49 | 2011秋 東都大学野球Ⅴ | Comments(4)
2011年 11月 04日
東洋大対青学大 10月25日 東都大学野球 
10月25日 神宮球場にて観戦
東洋大対青学大 東都大学野球・秋季リーグ

ボテボテでもなく、強烈でもない・・・ちょうどいいファースト正面のゴロ
待って捕らず、颯爽と前に出ながら捕球
そして、後ろに位置する1塁ベースへちょっとバックして足を伸ばし、ベースを確実に踏む
そこから懸命の、
b0166128_1327564.jpg
一か八かのホームへ送球!
4回1アウト満塁での出来事・・・ん?順番それでいいのかな?


     こんにちは わたしグレ
大学は4年・・・当然プロと違い、毎年戦力が変わります
今シーズン打撃力総合№1は、甲子園出場の選手が大半を占める青学大だと思っています。
プロとの交流戦を観戦した際に、プロの打球の速さに全く負けていなかった青学ナイン
青学は優勝がかかっているため、手を抜くことはありえず、東洋大も監督さんの通算記録がかかっています
そして先発は藤岡投手・・・
“東都1の打線青学”を抑えてこそ、プロで即戦力としてやっていける・・・そんな気持ちで観戦しました

ただ、“守備は二の次・HR大好き”チーム同士ですので、策を駆使しての面白さや堅実なのにトリッキーな東都らしさは一切ない、一番大味な組み合わせの試合でもあります

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2011-11-04 09:41 | 2011秋 東都大学野球Ⅴ | Comments(2)
2011年 11月 03日
青学大対亜細亜大 11月2日 東都大学野球・優勝決定戦 
11月2日 神宮球場にて観戦
青学大対亜細亜大 東都大学野球・秋季リーグ

前日の亜細亜優勝のプチ記事はこちら→クリック

10月27日青学大対東洋大の試合
試合が一方的になるに連れ、“自分達の力で勝ちを掴むしか!”と悟っていく亜細亜  
b0166128_9172118.jpg
試合中も、すでに心は決戦準備! 


   こんにちは わたしグレ♪
前日、バキがこんなことを言っていました
『青学が1塁手を佐野くんにしたら亜細亜が勝つ!
佐野くんをDHにしてきたら、青学が勝つ!』と・・・

そして当日、DHに佐野さんの名がありました

     試合の詳細 
[PR]
by fujiki-seki | 2011-11-03 14:35 | 2011秋 東都大学野球Ⅴ | Comments(4)