ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2017年 06月 15日
おにゃじ〝第19回関東マスターズロード選手権大会”を走る part6
本当に凄い71歳のレジェンド 

昨年に続き、
b0166128_15503063.jpg

自己の日本新記録更新!

※小金啓志さんと言う方で、
多くの取材記事がございます


俺ガス(サバトラの猫)
今日は、第19回関東マスターズロードハーフの部の続きを・・・
71歳にして、いまだ進化を遂げる凄いランナーを目の当たりにし
飼い主おにゃじは。レース前
『去年より参加者少なくなったから、
上手くいったらメダル引っかかるかも~』
と、一瞬でも奢った考えを持った自分を
大変恥ずかしく思ったそうだ

第19回関東マスターズロードpart1→こちらクリック
第19回関東マスターズロードpart2→こちらクリック
第19回関東マスターズロードpart3→こちらクリック
第19回関東マスターズロードpart4→こちらクリック
第19回関東マスターズロードpart5→こちらクリック



※走る人・・・飼い主のおにゃじ
 走らない人・・・おにゃじの妻バキ
 俺(ガス)・・・見学猫

ハーフの部の優勝者のフィニッシュから6分後・・・
b0166128_15550661.jpg


16位のランナーさんが見えた

b0166128_15572218.jpg

あ゛~、来ちゃったよ~ 
b0166128_15573126.jpg

50~54歳の部の3位

これで50~54歳の部の3つのメダル&箱入りのお茶終了
ちょっと待ったー!
16人中50~54歳の部が三人もいることになる
それも
タイム1:24:30
到底おにゃじには無理なタイムだし
何よりフォームが疲れなんか感じず
きれいで格好いい!

ここで箱入りのお茶&メダルは諦めるも、
残すは入賞の箱無しお茶!

奇跡は起きるのだろうか?

17位のランナーさん 
b0166128_16150105.jpg

まだ28歳だから、これからグングン速くなっていくのだろうな~

18位のランナーさん 
b0166128_16163730.jpg

激戦区の45~49歳の部での5位で入賞♪

19位のランナーさん 
b0166128_16175039.jpg

ここで時計チェックとは・・・きっとフルマラソンメインのランナーさんかな?
2番目に激戦区とされる40~44歳の部・4位での入賞

3人のランナーさんが
b0166128_16202837.jpg

連なってやってきた

まず20位のランナーさん 
b0166128_16203937.jpg

なんと66歳のランナーさん
年齢別大会新記録をマーク!

22位で66歳を追うは、激戦区45~49歳の部のランナーさん

23位のランナーさん 
b0166128_16244947.jpg

ここで54歳のランナーさんが~!
年齢別4位の入賞
おにゃじ、残すは5位入賞の箱無しお茶

一体おにゃじはいつくるのか?
実は後で知ったことだが、
4位のランナーさんとの差は、3分以上もあったのだ

23位のランナーさん 
b0166128_16263286.jpg

30~34歳の部で3位

24位のランナーさん 
b0166128_16274753.jpg

激戦区の48歳のランナーさん

25位のランナーさん 
b0166128_16302684.jpg

ここで来たー!
71歳日本新記録保持者
今年は最初突っ込みすぎか?と思わせる走りも
b0166128_16305244.jpg

ずっとその走りを継続してフィニッシュへと・・・

後方から若者(?)2人が追う
b0166128_16313489.jpg

26位&27位のランナーさん
b0166128_16321813.jpg

2人追いつ追われつでトラックへと・・・

フィニッシュ前 
b0166128_16342617.jpg

71歳レジェンドランナー抜かれず余裕の25位でフィニッシュ
後方から競り合う2人は、
b0166128_16345081.jpg

最後逆転劇で35歳ランナーが49歳を抜いてフィニッシュ

28位&29位のランナーさん 
b0166128_16355886.jpg

28位のランナーさんは40~44歳の部入賞
29位のランナーさんは、大阪からいらした激戦区45~49歳の部で参加

30位のランナーさん  
b0166128_23041419.jpg

あ゛!番号三桁…ってことは50代5位はこのランナーさんか?と思ったら、 
なんと55歳で55歳~59歳の部優勝のランナーさんだった

50~54歳の部の残りは・・・
5位入賞お茶枠はまだある♪ 

ん?もしや?
b0166128_23053344.jpg

55歳ランナーさんのずっと後方に見えるデカ頭は?

待ちに待った 
b0166128_23065682.jpg

我が家のおにゃじ♪

すぐ前の55歳のランナーさんのような格好いい走りじゃないけど
自慢の気合と根性で 
b0166128_23084242.jpg

手足バラバラフォームも必死の走り!

トラックの向こうを、足思いっきり流れてるけど
b0166128_23095602.jpg

懸命に走っているおにゃじ!

b0166128_23120012.jpg

無事、倒れることなくフィニッシュ♪

妻バキは駆け寄って行って、
夫おにゃじに優しい言葉を・・・って、
おい!
バキいなくなったぞー!!!

そう、夫のフィニッシュ寸前までは写真に収めるも、
最後のフィニッシュライン越す瞬間、
バキはすでにそこにはいなかったのだ

そう、バキは
ずうずうしくも、レジェンドの賞状と記録証を撮らせてもらいに行ってしまったのだ

嬉しそうにおにゃじにその写真を見せていた

71歳のレジェンドは、
この日
b0166128_23175530.jpg
自己日本新記録を破る快挙
を達成したのだ

一般ランナーにとって
区切りはサブ3
若い時期なら練習次第も、
過去に当然のようにサブ3だったランナーも
老いにはかなわないもの
そう思っていた

しかしそれは違った
レジェンドは、
65歳の時サブ3を出したそうだ
俊足超ベテランになると、記録を伸ばすと言うより
極力ベストから落とさないと考えるらしいが・・・
レジェンドは違った!
70歳の時、2年前の3時間18分からタイムを縮めての
3時間6分をマーク
現在再びのサブ3目指しているそうだ

ちょっとその前に・・・
年齢を重ねると、フルは良くてもハーフはそれほどの伸びが無くなる傾向にあるようだが、そんな中レジェンドは、ハーフで
自己日本新記録だった昨年のタイムを破って
新たな日本新記録をたたき出したのだ!

飼い主バキが写真を撮らせていただきに上がると
レジェンドは
『今日は本当に頑張りました♪』
と、自らのことを評した
簡単な言葉も、実はその練習量を知ると
単なる言葉ではなくなってくるのだ

71歳レジェンドの走歴♪
走歴20年。50歳のときに
体重が10kg増えたのをきっかけに走り始めた。
月間走行距離は250~300km。
自己ベストは2002年のの2時間51分18秒(館山若潮マラソン)。

ただ単に月間走行距離をたくさん走っているわけではないようで
レース2か月前から、毎週行っていると言うのが
上り坂ダッシュ400m×10本


我が家のおにゃじも、
速くなくていいから
70歳になっても、記録にチャレンジしてほしいにゃって♪

[PR]
by fujiki-seki | 2017-06-15 08:30 | 2017 おにゃじ“走る”  | Comments(5)
Commented by morokoman at 2017-06-15 21:55 x
お久しぶりです。morokomanです。

レジェンドの方、素晴らしいですね。私も感心することしきりです。私にもできるかな……。

以前話をしていた、私の従弟(一橋大出身。現在会社社長)も、時間があれば走っており、マラソンに出場しては完走しているというから大したものです。
Commented by morokoman at 2017-06-15 21:57 x
もうガス様には遠い世界の物語になってしまったでしょうが……morokomanは今、恐ろしさに震えが止まりません。

本日、東都の入れ替え戦で、専大が立正大に敗れ、二部降格が決まりました。

一昨年は一部昇格即優勝を成し遂げました。morokomanはあの斎藤監督の元で専大は黄金時代を迎え、我が中大はその後塵を常に拝し続けるのだろう……と涙を浮かべて悔しい思いを抱いておりました。

……ところが、昨年春、morokomanは信じられないものを見ました。

続きます。
Commented by morokoman at 2017-06-15 21:58 x
続きです。
morokomanが見た信じられないもの。それは……


専大は、二つ目のユニを着用している!!


なんと、上半身緑のユニも使用しているではありませんか!! morokomanは、これを見て「もしかすると、今度こそ大学野球の神様がお怒りになるかも……」と恐れおののきました。しかし、昨春のシーズンはわが中大の方がぶっちぎりの最下位でした。でも生き残ることができたのは中大は大学野球部っぽいユニを着用しているおかげで、神様のお目こぼしを得ることができたのだと思います。

再度続きます。
Commented by morokoman at 2017-06-15 21:59 x
続きです。

一方、専大は着実に順位を落とし、昨秋は僅差で最下位。今春はハイパーぶっちぎり最下位。そして、より大学野球っぽいユニを着用している立正大に敗れ、二部に陥落しました。

大学野球の神様のお怒り、恐るべし。今日、morokomanは恐ろしくて夜眠ることができそうもありません。中大は、現在のユニを絶対に変えてはいけませんね。一方専大の応援掲示板では緑のユニに対する怨嗟と、アスレチックスユニもやめて今までの伝統のユニに戻すべき、という声が沸き上がっています。
Commented by 俺ガス at 2017-06-16 11:55 x
morokomanさん、いかがお過ごしですか?

71歳のレジェンドランナーさん
本当に素晴らしい走りをされてました。

足を運ばなくなったものの・・・
東都リーグは、今やネット観戦♪
病院通いの老猫の俺には、
大変ありがたいものです

中大頑張られましたね~♪
大工原選手、始めて見た日から応援してます。
ロッテの安打製造機の福浦選手の打撃フォームと似てるんです♪
足もあり、生観戦の方が仰るには
守備も良いらしいですし・・・
楽しみですニャン

ところで昨日の入れ替え戦ですが
最後の最後で
なぜ専修大は満塁策を取らなかったのか?
と、いまだ疑問に感じております。

監督さんは、育てることと戦うことを平行に行う大変なお仕事
やっと育った選手も解任
監督交代後、今度は好成績を出すも
前の監督さんが育てた選手を使い倒して
次の年、気付いたら育てておらず負けが込む・・・
プロもアマもそんなチーム多いんですよね

立正は、2部に落ちて
監督交代後、現監督がコツコツ育てて
育てた選手でコツコツ戦っている感じがしました
投手中心のチームですが
もう一人試合がつくれる投手がいれば
来シーズンは一気に優勝争いかとさえ思われました。

ところで・・・
中大OB鍵谷くんですが
学生時代から、周りがユルッとした練習も、
ひとり試合前のトレーニングをまじめに淡々と取り組んでいた姿を何度も目にしてました
そのせいか、現在の活躍を喜ばしく応援しております。
できれば先発みたいです。

中大は、投手陣の更なる成長が楽しみですね♪
<< 怪獣酒場 あっという間のレッドキング おにゃじ〝第19回関東マスター... >>