ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2017年 06月 13日
おにゃじ〝第19回関東マスターズロード選手権大会”を走る part4
ランナーたちが時折涼める  
b0166128_10360690.jpg
万緑のトンネル


俺ガス(サバトラの猫)
今日は、第19回関東マスターズロードの続き♪

第19回関東マスターズロードpart1→こちらクリック
第19回関東マスターズロードpart2→こちらクリック
第19回関東マスターズロードpart3→こちらクリック



※走る人・・・飼い主のおにゃじ
 走らない人・・・おにゃじの妻バキ
 俺(ガス)・・・見学猫

スタートから園路2周目に突入して行ったランナーたち
b0166128_10363028.jpg
3周目に向けてトップが見えてきた
トップ通過は相変わらずの
b0166128_10364014.jpg
35歳の部のランナーさん

2位通過は順位上げてのランナーさん
b0166128_10365705.jpg

3位通過のランナーさんも上位キープ
b0166128_10371088.jpg

4位通過のランナーさん
b0166128_10371765.jpg

5位通過のランナーさん
b0166128_10372794.jpg

6位通過のランナーさん
b0166128_10375783.jpg
50歳の部ではトップ

7位通過のランナーさん
b0166128_10384185.jpg

8位通過のランナーさん
b0166128_10385686.jpg


9位通過のランナーさん
b0166128_10391357.jpg

10~12位通過の3人のランナーさん
b0166128_10393087.jpg
13位通過のランナーさん
b0166128_10420519.jpg

14・15位通過のランナーさん
b0166128_10422498.jpg
この後も続々ランナーが通過して行く中
b0166128_10434870.jpg
ペース落ちることなくレジェンドが颯爽とやってきた

すでにレジェンドと大差がついているおにゃじ
いつくるんだろう?

目の前を50歳の部のランナーが、4人は絶対通過して行った
そのランナーたちの走りは、
棄権やバテバテには程遠い走り

多くのランナーを見送っていると
b0166128_12321605.jpg
おにゃじが通過して行った
案の定、給水で抜きまくられて・・・ 
b0166128_12322396.jpg
相変わらず給水下手なんだよにゃ~

ふとランナーが途切れる  
b0166128_20513812.jpg
わずかな風で時折草花が揺れる

トップが通過し18分たった頃・・・

トップがラスト4周目に突入! 
b0166128_20570022.jpg
ずっと同じランナーさんがダントツでトップを守っていた

少々間が開き、2位通過のランナーさんがやってきた  
b0166128_20571696.jpg
もしかして全くへばってないでしょう~と言いたくなる走りだったが、トップとの差から
(ラスト一周で追いつくのはちょっと無理だろうな~)
と、この時は思っていたのだが、まさかの・・・

3位通過のランナーさん
b0166128_08270491.jpg

4位通過のランナーさん
b0166128_08271825.jpg

5・6位通過のランナーさんが並走気味で 
b0166128_08272919.jpg
抜きにかかるは
b0166128_08284448.jpg
50歳代ランナー 
b0166128_08290132.jpg
順位逆転

7位通過のランナーさん
b0166128_08291791.jpg

8位通過のランナーさん
b0166128_08293867.jpg

9位通過のランナーさん
b0166128_08300109.jpg

10位通過のランナーさん
b0166128_08301235.jpg
次々ランナーが通過して行く
その中に、
b0166128_08324241.jpg
バテることなくすぐ前の66歳剛脚くを追うかのように
淡々通過して行った71歳のレジェンド♪

52歳の我が家のおにゃじはまだまだ来ず・・・

トップから8分後位たった頃、
やってきましたおにゃじ~
もうバテバテだった  
b0166128_08375156.jpg
残り一周!
自慢の気合と根性で乗り切れ~!

バキはすぐさまフィニッシュ地点へ走って行った
フィニッシュ前のロード  
b0166128_08393636.jpg
新緑から万緑への移り変わりが見える


つづく・・・

[PR]
by fujiki-seki | 2017-06-13 08:47 | 2017 おにゃじ“走る”  | Comments(5)
Commented at 2017-06-13 20:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-06-13 21:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 俺ガス at 2017-06-16 10:23 x
非コメ〝S"さん、遅くなりましたが
お帰りなさい&お誕生日おめでとうございま~す♪

今回、1024文字以内という事で
俺からのコメント分散

>3年連続7回目の都市対抗東海地区予選を観戦
・・・トヨタ予選免除の影響を全く感じず、とても激しい予選が展開されました

東海地区は必死にネットで追ってましたが、
本当の激戦区だと実感し
まさかヤマハ・王子、JR東海も・・・
すでに〝補強選手は?”に興味が行っております

> 第4代表決定戦Honda鈴鹿×三菱重工名古屋は1表1死2塁から観戦し、先攻重工吉田承さんヒット1死1・3塁とし、小柳君の打ち上げた一飛を二塁金子君と交錯一塁庄司君グラブ入るも落球しタイムリーエラーで先制、続く伊藤隆君四球、安田さん1-1からワイルドピッチで1点追加その後3-1から中犠飛で加点この回3点入り、その後先発平尾君から栃谷君に交代(4回まで)2ウラ鈴鹿石井君右フェンス直撃2ベースコースを右処理誤り3塁まで進み、畔上君三振、山足君ボテボテ三ゴロ間でランナーホームインし1点返すも、直後の3表重工はヒット・四球・ヒットと無死満塁で西田君2ボールからストライクを狙いうちし、左中間走者一掃3点タイムリー3ベースで点が入り、その後犠打・一直で2死3塁とし、山田晃さんが左前タイムリーヒットで加点しこの回4点を挙げ、5回にも1点を挙げ8-1で重工が勝ちました。重工は昨年まで3年連続最後の枠で代表権獲得しましたが、投手・野手問わず若手・中堅・ベテランがバランス取れているので本大会が楽しみです。

(つづく・・・)
Commented by 俺ガス at 2017-06-16 10:28 x
非コメ〝S"続きで~す♪

>東海理化(以降トリカ)×JR東海の試合
トリカ高卒1年目立野君・JRはベテラン秋葉さんの先発で始まり(両投手共本大会鈴鹿に補強)1ウラJR堀尾君四球・長曽我部君初球バントファールの後2球目バント成功で1死2塁・上村卓君中前打球高く弾みタイムリー3塁打で先制するも、中田さん前進右飛で犠飛ならず、内田君ニゴロでこの回1点に終わり、2表トリカ四球・犠打の後内田君の右フェンス直撃タイムリーで同点に追いつき(バッター三塁狙うもタッチアウト)3表トリカヒット・犠打の後3番齋藤君タイムリーヒットで逆転し、その後JR4回から若林君(重工補強)・トリカ立野君と投げ合い9表まで0行進が続き9ウラJR長曽我部君ヒット出塁し、代走花嶋君に代わり、上村卓君バントで1死2塁とし、中田さんが左前ヒットを放ち走者は3塁に止まっていたのですが、トリカレフト大㟢君が本塁の送球を暴投しバックネットにそらし、2塁走者ホームイン、立野君のカバーが遅れそのスキをついて中田さんが3塁狙うもタッチアウトとなり(この回同点止まりで延長)、非常にこの試合のターニングポイントになりました。

つづく・・・
Commented by 俺ガス at 2017-06-16 10:36 x
非コメ〝S”さん、またまた続きで~す♪

>10表トリカ四球・犠打・右飛で2死2塁で先程守りのミスをした大㟢君の左オーバータイムリー2ベースで逆転、続く齋藤君のタイムリーヒットで1点入り(この回2点)10ウラJR四球・ワイルドピッチ・ヒットが重なりトリカ投手ベテラン川脇さんに交代し、直後中犠飛で1点を失うも、犠打で2死2塁とアウトを重ね、1番堀尾君の1-1から打った打球は右中間の中飛に終わり、これによりJR東海の2年連続予選敗退が決まりました。
結果論ですが、私は決して犠打否定派ではありませんが、この試合負けたら予選敗退なので堅実な作戦にしたと思いますが、JRの1回と10回の攻撃(共に点は入りましたが)は相手投手のコントロールバラツキがあったので犠打アウトで随分トリカは助けられたような気がします。

上記、もったいないので記載♪

ところで・・・
>犠打否定はではありませんが・・・

俺もSさんと同じ考えで、何でもかんでもバントってのはちょっとと。

それこそ・・・
昨日の東都リーグ入れ替え戦ですが、
9回裏・1アウト3塁の場面
専修大の監督さんは社会人からの方なのに
なぜ満塁策を取らなかったことがとても不思議で・・・
つい、大阪ガスだったかな?
満塁策を取らずサヨナラ試合になったことを思い出しました。

Sさんのコメントあまりにももったいなくて
載せていただきました。
いつもありがとうございます♪

ムチムチビーコン、相変わらず暴れまくっております


<< おにゃじ〝第19回関東マスター... おにゃじ〝第19回関東マスター... >>