ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2017年 04月 11日
おにゃじ〝第35回横浜ロードレース”を走る part2
小さな大会のはずも、まるで大きな大会のトップグループの速さ! 
フルマラソン専門のような走り方
b0166128_09280550.jpg
キロ3分ちょっとのペースでやってきた 

俺ガス(サバトラの猫)
今日は、極小マラソン大会も、
観る者からしたら、無性に引き付けられる
〝横浜ロードレース”の続きの
トップ通過のランナーさんのお話をお送りいたします

第35回横浜ロードレース” part1→こちらクリック



このレースは、5K・10K・20Kの種目
俺の飼い主のおにゃじは、20Kの部に参加
49歳の時見つけたレースだったが、
年齢別に表彰してくれる大会で
40代はどの大会も激戦なので
50歳になるのを待って参加した
それが昨年お話・・・

今年は、51歳
名簿には新50歳が4人、昨年デッドヒートをさせてもらった50代2人も参加
おにゃじどんな立ち位置になるか?
妻の飼い主バキは、月例川崎マラソンと同じく、
この大会はタイムではなく、
全ランナー尊敬に値する感動を頂けると珍しくほんわかした温和な観戦♪


20Kの部は11時半スタート
狭い道を5K先まで走って折り返し、ゴール地点にもどって再び5k先の折り返しへ向かう
そんなランナーにとって面白みがあるだろうか?と思わせるコース
しかし、おにゃじにくっつてマラソン大会を見て来た妻バキが言うには
『だから面白い!』
とか・・・なぜなら
『応援どころか人の目もほとんどなく、
同じ狭い道を2往復
張り合いのない道を淡々と走る
精神力を磨くには最適なコース!』
だそうだ。
走らないバキが言うと、半信半疑も
一緒にランナーを観ていて、
シビアな自己との闘いをしていると
ヒシヒシと伝わってきた

ちっちゃな大会と舐めていた俺
トップはきっとキロ4分弱位で走ってくるだろうと呑気にしていたら
予想外に早くトップの姿が10K折り返しに向かってやってきた
b0166128_09450611.jpg
おいおい、ここは大田原か?板橋か?
b0166128_09451924.jpg
桜の花の下を走ってくる姿は、
速いはずなのに、軽~いジョグ風
b0166128_09452946.jpg
途中時計に目をやりながら、
b0166128_09463522.jpg
練習でもしているかのような呑気な走り
b0166128_09470863.jpg
なのに速い!

その後ろ姿は、誰かに似てる? 
b0166128_09472913.jpg

そう、 東京マラソンで見た一色恭志選手を思わせる後姿♪
背筋綺麗で軸のブレない走り♪
腰の筋肉も強そう!

2位を待ちながら折り返しも写さねばと左右を交互に観ながら待っていると・・・

b0166128_09525686.jpg
左から折り返してきたトップ!
b0166128_09531693.jpg
1位通過のランナーさん、目いっぱいのランではないのに、
b0166128_09532944.jpg
b0166128_09533629.jpg
なんでこんなに速い?
b0166128_09534994.jpg
フルマラソンなら2時間半辺りのランナーさんの走りで15K先の折り返しに向かって行った 
あっ、また時計チェックしてる~
b0166128_09542701.jpg
余裕なんだろうな~
俺の場所から一直線の細い道は、
b0166128_09590797.jpg
見た目以上に長かった
徐々に小さくなっていくトップ
いつ2位ランナーがくるのだろう?
b0166128_09591944.jpg
桜の木の下を軽快に通過して行った
そして左折して・・・  
b0166128_09593124.jpg
ここで2位ランナーさんとすれ違う
2位でいらしたランナーさんは、一応40才代の部となるが、
実は来年参加なら50才代の部になる
この瞬間俺は悟った
来年おにゃじは優勝は99%無理!
来年は50を迎える俊足が2位でやってきたのだが、
そのお話の続きは次回に・・・


[PR]
by fujiki-seki | 2017-04-11 10:08 | 2017 おにゃじ“走る”  | Comments(0)
<< 〝第35回横浜ロードレース”を... おにゃじ〝第35回横浜ロードレ... >>