ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2017年 03月 21日
おにゃじ〝板橋シティマラソン2017”を走る part2
10K地点の足立小台から浮間舟渡へ移動 
b0166128_09235342.jpg
浮間公園内を通過しながら
フィニッシュ地点へ向かう


俺ガス(サバトラの猫)
今日は、板橋シティマラソンの際の
10K地点からフィニッシュ近辺への移動と
男子5Kの部の上位10人をお送りいたします
板橋シティマラソン2017 part1→こちらクリック



10K地点の足立小台駅から
西日暮里駅に舎人ライナーで移動
そこからJRで赤羽まで行き、
赤羽からJR埼京線に乗り換え
浮間舟渡へ向かった

b0166128_09223599.jpg
浮間舟渡の駅に到着

駅前の交差点の向こうに
b0166128_09225831.jpg
浮間公園が見える
いつも通り、
b0166128_09234339.jpg
池の鳥たちを横目に
浮間公園内の左側の道をたどりながら
途中球場が見えてくるあたりから
公園に添った通りに出てまっすぐ進む

すると土手に突き当るのだが、
b0166128_09222054.jpg
途中にゃんことご挨拶
すると後ろからもう4匹のにゃんこが現れた
一番遠くに見えたにゃんこは、
b0166128_09241171.jpg
顎と片腕を怪我されていたが、一生懸命生きているようだった
みな、ご近所さんが地域猫として可愛がってくれていればいいにゃって・・・

土手に突き当り、側の階段を上ると、下のマラソンコースでもある道を5Kの部のランナーが駆けていた

ランナーの中に、作業機を北10人ほどのランナーを発見
片手にゴミ袋  清掃をしながら?
ゼッケンの代わりに、前と後ろに各自一文字書かれていた
b0166128_09392041.jpg
〝か・た・つ・む・り”

と・・・

閑散とした風景の中、
b0166128_09524096.jpg
ランナーを待つ

途中バキが立ち止まった
『今すれ違った人、DeNAの上野選手?
でも・・・いるわけないか~』
と言ったが、後で知ったことはDeNA監督の瀬古さんがゲストだったと知り
やはりあの人上野選手だったのではないかと改めて思ったようだった

フルマラソンの前に5Kのランナーがやってくる

5K男子の部
優勝ランナーさん
b0166128_09423287.jpg

2位&3位ランナーさんはゴールまで激戦
b0166128_09424881.jpg

4位ランナーさん
b0166128_09425547.jpg

5位ランナーさん
b0166128_09430549.jpg

6位ランナーさん
b0166128_09431682.jpg

7位ランナーさん
b0166128_09433265.jpg

8位ランナーさん
b0166128_09434134.jpg

9位ランナーさん
b0166128_09435610.jpg

10位ランナーさん
b0166128_09440809.jpg
この後、続々と5Kの部のランナーがふフィニッシュに向かっていたが、
いつも以上の暑さがたかが5Kと言えない厳しさがランナーたちを襲っていた

多くの5Kランナーを見送って・・・

いよいよフルマラソンのランナーが来てもいい頃の時間になる
しかし、来ない!
2時間25分になっても来ない!

走らないバキだが、おにゃじのマラソン大会に毎回ついて行く
そして、トップランナーを堪能している
そのため、いくらなんでもこんなに大きなレースで
2時間30分をまさかオーバーしないだろうと・・・
もうすぐ30分になるというのにと思うと共に、
そう、風と暑さがランナーたちを襲っていたという事を
容易に想像させられていた

やっと審判長車が通過して 
b0166128_09584560.jpg
向こうに計測車が見えてきた
この厳しそうなレースの中、トップで来るのはどんなランナーさんなのか?

フィニッシュまで1K弱辺りで計測車が表示していた時間は
b0166128_10002376.jpg
2時間30分25秒
明らかにトップのタイムは
フィニッシュ2時間30分を越すこととなった

つづく・・・

[PR]
by fujiki-seki | 2017-03-21 10:08 | 2017 おにゃじ“走る”  | Comments(0)
<< おにゃじ〝板橋シティマラソン2... おにゃじ〝板橋シティマラソン2... >>