ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2015年 06月 02日
中央大対駒澤大 5月13日 東都大学野球1部 後半
5月13日 神宮球場にて観戦
中央大対駒澤大 東都大学野球1部

前半大差がついての3時間超えの試合はキツイ  
b0166128_13533049.jpg
でも、大差の割に野手陣手を抜かず頑張ってました。
来シーズンも両チームは1部で~す♪

こんにちは わたしグレ(キジトラの猫)♪
今日は、5月13日の中央大対駒澤大の後半をお送りいたします。

中央大対駒澤大 前半→こちらクリック





本日の審判さん
b0166128_833738.jpg


中央大
1 [8] 神里 (糸満)
2 [4] 新城 (興南)
3 [5] 小河 (桐蔭学園)
4 [3] 小川(拓) (静岡) 3 河合 (龍谷大平安)
5 [9] 泉澤 (習志野)
6 [6] 松田 (國學院久我山) 6 土谷 (前橋育英)
7 [D] 吉田 (佐野日大) H 古藤 (高鍋) RD 飯嶌 (宇治山田商)
8 [7] 山田(直) (静岡)
9 [2] 保坂 (佐野日大)
P-山手(金光学園) 伊藤(都小山台) 在原(習志野)

駒澤大
1 [5] 米満 (敦賀気比) 5 巻木 (明石商)
2 [4] 奥井 (西日本短大附) H4 高石 (札幌第一) H 伊藤(修) (日大藤沢)
3 [6] 前田 (京都外大西)
4 [3] 永山 (宮崎商)
5 [D] 岡田 (敦賀気比)
6 [9] 坂井 (宇和島東)
7 [7] 中川(昌) (新田)
8 [2] 高橋(亮) (埼玉栄) H 篠原(仁) (高松商) 2 長 (智辯学園和歌山)
9 [8] 小川 (北本) H 菅野 (向上) R8 島田 (京都外大西)
P-片山(福工大城東) 高橋(由)(岩国商業) 白崎(札幌日大) 中山(市川越) 白銀(柏日体)

5回終了し、8点差
中大の投手陣を考えれば、そう簡単にはひっくり返せない
自分が駒大野手だったら、集中とっくに切れてるんだろうにゃ~

6回表(中)
6 [6] 松田 1-1から一二塁間への
b0166128_8503338.jpg
セカンドゴロ
7 代打 古藤 フルカウントからデッドボール
代走 飯嶌
8 [7] 山田(直) 2-2から一塁牽制悪送球も、
b0166128_8504756.jpg
お~、ファーストナイスキャッチ
2-2からの6球目セカンドフライ
9 [2] 保坂 2-0からピッチャー左へのピッチャーゴロ

6回裏(駒)
3 [6] 前田 初球
b0166128_8553531.jpg
セーフティーバント 
b0166128_855483.jpg
サードもピッチャーも油断してたようで、
b0166128_856054.jpg
サード捕球も
b0166128_8562728.jpg
送球できず
4 [3] 永山 1-0からピッチャーゴロ  
b0166128_8561395.jpg
すぐさま振り向き
b0166128_8564639.jpg
2塁送球  
b0166128_8565969.jpg
2塁から1塁へ送られ併殺に
5 [D] 岡田 1-0から連続ファール、4球目
b0166128_8584570.jpg
右中間へ飛ばした打球は 
b0166128_8595895.jpg
センターがまず捕球チャレンジ  
b0166128_901011.jpg
惜しくも捕球できずも、
b0166128_902191.jpg
カバーのライトが慌てず
b0166128_903499.jpg
跳ね返り打球を好処理の2塁打
6 [9] 坂井 0-1から113Kデッドボール
2アウト1・2塁 
7 [7] 中川(昌) 0-1からセンター後方へのフライは、まっすぐスーッとバックしての
b0166128_101544100.jpg
余裕の捕球

7回表(中)
1 [8] 神里 一球も振らず3-1から四球
2 [4] 新城 1-0から
b0166128_10165420.jpg
バントは、
b0166128_10172059.jpg
勢い殺した打球はキャッチャー前 
b0166128_10172838.jpg
足を生かしたキャッチャーへの内野安打に
ノーアウト1・2塁
3 [5] 小河 2-1から
b0166128_1029157.jpg
低めの球を引っ張って、
b0166128_10293223.jpg
三遊間割るレフト前ヒット 
b0166128_10294821.jpg
俊足ランナー当然のようにホームをめざし、
b0166128_103087.jpg
レフトから返球もホームインのタイムリーに 
その間に1塁ランナー2塁をまわろうとすぐも、捕手は捕球時点でホームクロスを諦め2塁回らせないよう前へ動きながら2塁送球、
b0166128_10305993.jpg
2塁でランナー戻ってのセーフ
ノーアウト1・2塁
4 [3] 小川(拓) 初球
b0166128_10335616.jpg
強く叩いた打球は、前進守備のレフト頭上を越えて、
b0166128_1035217.jpg
フェンス到達のタイムリーも、処理スムーズで
b0166128_1035203.jpg
1塁ランナーは3塁どまりの2塁打に

ここで投手交代は白銀滉大投手
b0166128_10364563.jpg


5 [9] 泉澤 ランナー2・3塁に置いて、フルカウントからの7球目
b0166128_10383938.jpg
捉えた打球はグングン伸びて、
b0166128_10391555.jpg
左中間フェンスへの当たり 
b0166128_10393256.jpg
2点タイムリーの2塁打 
6 [6] 松田 2-2からショートゴロ 
b0166128_10413525.jpg
2塁ランナー打球から目を離さずすぐ2塁へ戻り・・・
1アウト2塁
7 [D] 飯嶌 1-1から
b0166128_10433690.jpg
腰残した打撃で逆方向へ飛ばした打球は、
b0166128_10442166.jpg
ライト線寄りへのクリーンヒット 
1アウト1・3塁
8 [7] 山田(直) 初球
b0166128_10463310.jpg
レフトへ飛ばした打球は、
b0166128_10465416.jpg
3塁ランナータッチアップ 
b0166128_1047428.jpg
犠牲フライに
2アウト1塁
9 [2] 保坂 1-2から117K空振り三振
この回、5得点を加え、またまた突き離し・・・

7回裏(駒)
この回、得点差・育成も考えて(?)の投手交代は、伊藤優輔投手  
b0166128_10503662.jpg
新人さん

8 代打 篠原(仁) 1-0から
b0166128_1113886.jpg
レフト前へライナーの打球  
b0166128_1112780.jpg
レフト捕球し急いで送球しようと突っ込んできました・・・が、
〝ん?”後方に白いものが・・・  
b0166128_112182.jpg
ありゃま!急いで急いで~  
b0166128_1123080.jpg
後ろに走って捕球して返球する頃には、
b0166128_112416.jpg
しっかり走った打者は3塁到達
  弘法も筆の誤り、猿も木から落ちる、カッパの川流れ
            ・・・鉄壁山田も時には逸らす?
9 代打 菅野 ストレートの四球
代走 島田
ノーアウト1・3塁
1 [5] 巻木 1-0から
b0166128_116627.jpg
叩いた打球は、
b0166128_1161740.jpg
左中間手前のタイムリー
ノーアウト1・2塁
2 代打 高石 1-0からセンター手前へのフライ
1アウト1・2塁
3 [6] 前田 フルカウントから四球
1アウト満塁
4 [3] 永山 2ナッシングから、
b0166128_1110544.jpg
レフト深めフライで2・3塁ランナータッチアップ準備  
b0166128_11111557.jpg
捕球後急いで送球しようとした瞬間一旦捕球も落球し、
b0166128_11112849.jpg
3塁ランナーホームイン 
b0166128_11115243.jpg
ランナー2・3塁に
フライ捕球は認められ打者はアウトで2アウト2・3塁
5 [D] 岡田 初球
b0166128_11154098.jpg
レフト線寄りへ飛ばしたヒット、
b0166128_11155418.jpg
2アウトでスタート速く、
b0166128_1116365.jpg
一気に2塁ランナーもホームイン
6 [9] 坂井 フルカウントからの7球目144K見逃し三振 
4失点も、最後の144Kストライクを見て、監督さんが試したかった気持ちわかりました

8回表(中)
この回、駒大も新人さんお試の回?・・・長捕手に

1 [8] 神里 2-2から打ち上げセンターフライ 
2 [4] 新城 フルカウントからライト左奥へ飛ばすも、
b0166128_1121373.jpg
ライトフライ
3 [5] 小河 1-1からセンターフライ

8回裏(駒)
7 [7] 中川(昌) フルカウントから144K見逃し三振
8 [2] 長 145Kストライクの入り、2球目一二塁間へのセカンドゴロ
9 [8] 島田 145K・144K・143K・144Kはストレートの四球
1 [5] 巻木 1-2から144K高め左中間へ飛ばすもセンターフライ

9回表(中)
4 [3] 小川(拓) 2-0からひっかけた二遊間への打球はセカンドゴロ
5 [9] 泉澤 1-2から129K空振り三振
6 [6] 土谷 2ナッシングから139Kひっかけセカンドゴロ

9回裏(駒)
この回投手交代は在原一稀投手
b0166128_11261441.jpg


2 代打 伊藤(修) 2-1からデッドボール
3 [6] 前田 初球
b0166128_11282727.jpg
力で飛ばした打球は一二塁間を割るライト前ヒット
ノーアウト1・2塁
4 [3] 永山 0-1からインコース詰まってキャッチャーファールフライ
5 [D] 岡田 一球も振らずフルカウントから四球
1アウト満塁
6 [9] 坂井 0-1から3連続ファール後叩きつけた
b0166128_13235145.jpg
1塁線寄りピッチャーゴロ 
b0166128_1324296.jpg
1塁送球捕球ならず、その間に2人ホームイン
1アウト1・3塁
7 [7] 中川(昌) 1-2から136K見逃し三振 
8 [2] 長 1-2から122K空振り三振

大差でも、新人さんたちにとって初の公式戦は緊張するんだろうにゃ~と。

試合結果 
b0166128_13273673.jpg
中央大15対8駒澤大
  
[PR]
by fujiki-seki | 2015-06-02 09:32 | 2015春 東都大学野球Ⅵ | Comments(2)
Commented by Todo at 2015-06-04 08:43 x
こんにちは

専大旋風が吹き荒れた今季ですが
最終的には同勝ち点
わずかに1敗差の中央大も戦国東都の立役者でしたね!

安定したスタメン陣の活躍がバランス良く見えました

中央大の全員野球の高い意識が見られたのは
試合開始早々でした

好調な打撃陣のなかで、低迷し苦しんでいた主将神里くん!
初回1番打者の気迫のヘッスラ!!
ビックリしました〜〜(笑)

今季の中央大チームはこのヘッスラを見て意気に感じないはずはない!
と、
私はこの時点で中央大の勝ちゲームと確信!

いいチームになったな〜と
ニヤリ(笑)

昨年までと違い
チームとしてしっかりまとまった中央大は
秋季の戦いもとても楽しみです!
Commented by わたしグレ at 2015-06-05 10:10 x
Todoさん、こんにゃちは~♪
とっくに終わった東都リーグの記事なのに、見て下さってありがとうございます。
>最終的には同勝ち点・・・わずかに1敗差の・・・
組み合わせや日程も絡み、わずかな差で優勝が決まるのも戦国東都らしいのかもしれません。

神里キャプテンは、ひとり守備に打撃に自分らしいプレーができず苦悩されていたようにわたしも感じました。
彼に限らず、プロにかかるかどうかの勝負の春季は、結果を求めすぎ落とし穴にはまる選手が多いです。

>気迫のヘッスラ!!
わたしも正直驚きましたが、素敵にゃシーンでもありました。

>昨年までと違い・・・
自主性のある良いチームで、数字に表れませんが各自の守備に対する意識が高いことに感心させられます。




<< 國學院大対亜細亜大 5月14日... 中央大対駒澤大 5月13日 東... >>