「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2014年 05月 21日
亜細亜大対拓殖大 5月13日 東都大学野球1部 後半
5月13日 神宮球場にて観戦
亜細亜大対拓殖大 東都大学野球1部

拓大が2戦目勝利に賭けた意気込み  
b0166128_1130587.jpg
痛くたって投げ続ける・宮城慎之介投手の8回2アウトまでの辛抱の投球が、佃・福永・尾松の温存につながり、翌日勝利をもたらした
ついでに勝ち点までゲット!

こんにちは わたしグレ♪
今日は、“すべてを2戦目勝利に賭けた”拓大の必死の投手陣起用が見えた、亜細亜大対拓殖大の後半をお送りいたします

亜細亜大対拓殖大 前半→こちらクリック





本日の審判さん
b0166128_164717.jpg


亜細亜大
1 [8]7 板山 (成立学園)
2 [6] 長曽我部 (新田)
3 [4] 北村(祥) (星稜) 4 法兼 (高知)
4 [7] 水本 (大阪桐蔭) R 山下(翼) (九州学院) 8 平田 (富山一)
5 [3] 遠藤(雅) (聖光学院)
6 [D] 桝澤 (八王子) HD 眞野 (神戸国際大付)
7 [5] 藤岡 (岡山理大付)
8 [9] 川本 (尾道) 9 長谷川 (天理)
9 [2] 牛場 (常葉橘)
P-山崎(帝京)

拓殖大
1 [5] 鈴木(孝) (山梨学院大付)
2 [4] 山下 (八王子)
3 [D] 水野 (静清) RD 岡田 (鳴門工)
4 [3] 末廣 (中津北)
5 [2] 杉原 (明徳義塾)
6 [9] 村岡 (志学館) H79 加藤 (寒川)
7 [7]98 玉城 (糸満)
8 [6] 今里 (明徳義塾) H6 江田 (桐生一)
9 [8] 井田 (前橋育英) H7 小林 (作新学院)
p-宮城(滋賀学園) 稲葉(呉商) 藤村(盛岡工)

6回表(亜)
4 [7] 水本 1-1からひっかけ
b0166128_12501338.jpg
ファーストゴロ  
b0166128_12504284.jpg
カバーのピッチャーに渡ってアウト
5 [3] 遠藤(雅) 1-2からセカンド前のゴロ、
b0166128_12511394.jpg
セカンド待たずにダッシュ好捕球で、
b0166128_12513374.jpg
すぐさま送球間に合ってアウト
6 [D] 眞野 1-1から強く叩いだ打球も
b0166128_1252051.jpg
ショートゴロ

6回裏(拓)
1 [5] 鈴木(孝) 1-2からレフト右へ打ち上げ
b0166128_131825.jpg
レフトフライ
2 [4] 山下 フルカウントからの8球目
b0166128_132133.jpg
サード前へのボテゴロは、
b0166128_1321360.jpg
サード余裕の捕球後、
b0166128_1324021.jpg
肩でしっかり間に合わせアウトに
3 [D] 水野 2-2から6球目強い打球も、
b0166128_1325644.jpg
ショートしっかり捕球後、
b0166128_1334762.jpg
b0166128_13411100.jpg
速い送球でアウトに
疲れる様子も見せず、早いんじゃないかと思うくらいの良いテンポで投球される山崎投手
良いテンポが功を奏し、野手の守りのテンポも良い感じ♪

7回表(亜)
7 [5] 藤岡 2-2から
b0166128_138535.jpg
快音と共に捉えた強烈な打球は、
b0166128_1381710.jpg
ファースト左を通過し、ライト前ヒット
8 [9] 長谷川 初球エンドランはファール、2球目
b0166128_1383526.jpg
ピッチャー前へのバントは、
b0166128_138513.jpg
捕球前から2塁アウトを考えた素早い処理も、1塁ランナー俊足の藤岡さんなので、予想以上の速さに焦りながらもすでに送球してしまい、
b0166128_1391121.jpg
高めに浮いた送球は
b0166128_1392510.jpg
セーフ・・・もし送球良くてもセーフだったかも。
野選でノーアウト1・2塁
9 [2] 牛場 初球バントは
b0166128_13104954.jpg
小フライも、
b0166128_13103896.jpg
チャージ激しかった分ファーストの後方に落ちファール
バントからエンドラン、
b0166128_1312717.jpg
b0166128_1312244.jpg
セカンドゴロの間に
b0166128_13123830.jpg
ランナー2・3塁
1 [8] 板山 1-1から
b0166128_13415334.jpg
ちょいと外してみるバッテリー
フルカウントから
b0166128_13413624.jpg
内野前進守備のショート頭上を越えるかと思ったライナーは、
b0166128_1342151.jpg
前進守備だった分上がりきり前にライナーを好捕球し、
b0166128_13423761.jpg
ランナー必死に戻って2アウト2・3塁 
2 [6] 長曽我部 1-1からファールしながら、2-2からの6球目
b0166128_1424563.jpg
上手くバットに乗せ、
b0166128_1425925.jpg
軸足に体重を残したまま
b0166128_1431244.jpg
センター前へ運び、
b0166128_1432356.jpg
一気に2塁ランナーも
b0166128_1433877.jpg
ホームイン  
b0166128_1435372.jpg
その間に打者は2塁へ
b0166128_1441047.jpg
2点タイムリーで突き放します
3 [4] 北村(祥) フルカウントから連続ファール後、叩くも
b0166128_14112426.jpg
左中間手前の打球は、俊足レフト玉城さんがフライ捕球

7回裏(拓)
4 [3] 末廣 1-1から詰まってセカンドフライ  
b0166128_14145036.jpg
捕球は交代したばかりの法兼(ノリカネ)さん
5 [2] 杉原 1-1から連続ファールも、5球目
b0166128_14153083.jpg
134K空振り三振 
6 代打 加藤 1-0から
b0166128_1416991.jpg
セカンドゴロ

8回表(亜)
4 [7] 水本 0-1から
b0166128_14173990.jpg
強いゴロが、
b0166128_14175392.jpg
ファースト左を抜けてライト前ヒット
ファールでカウント稼ごうとするも、疲れから球威がなくなったようなインコースを叩かれるも、もう8回まで投げてる宮城投手はよく踏ん張られていると思います♪
そろそろ交代で、佃さんやら福永さんやら尾松さんを出されるだろうと思ったのですが・・・
代走 山下(翼)
5 [3] 遠藤(雅) まずは牽制  
b0166128_14202169.jpg
ありゃま!牽制アウトに
超俊足だから、スタート遅れても普通にセーフになれる足があるのにって思っちゃいます。
1-2から
b0166128_14241239.jpg
セカンド右への強烈な当たりに、
b0166128_14242546.jpg
好反応も弾かれ
b0166128_14244036.jpg
ユルッと後方へ  
b0166128_14245090.jpg
ヒットで出塁
6 [D] 眞野  次が宮城投手を捉えてる藤岡さんなので、1アウトもバント決行  
b0166128_1425541.jpg
1塁線へ絶妙なドラック風りバントで
b0166128_14255788.jpg
ランナー2塁に 
7 [5] 藤岡 初球119Kファール

ここで拓大ベンチから監督さんが出てらして・・・ 
b0166128_14272984.jpg
投手交代は稲葉武昭投手
b0166128_14275536.jpg
交代も、佃&福永&尾松の三人は絶対出さない考えのようです

0-1から連続ファール、ボール挟んで4球目セカンド右への強い当たりは、懸命の好捕球で
b0166128_14313964.jpg
球足強かった分、俊足相手も余裕のアウトに

8回裏(拓)
7 [9] 玉城 初球1塁線へのセーフティーバントは、ピッチャー素早く捕球に向かい、俊足飛ばすも山崎さんだからアウトだろうと思って次の作業にかかっていたらどよめきが・・・
山崎ファンの方が教えてくださったのですが、ランナー見ちゃってボール手につかずのエラーだったとか・・・
8 代打 江田 初球
b0166128_1441964.jpg
フルスイングも、
b0166128_1442239.jpg
掠って捕手前への変なバウンド打球 
b0166128_14423919.jpg
ピッチャー猛ダッシュで捕球すると、
b0166128_14425891.jpg
“150K以上出てたでしょう”送球で
b0166128_1443998.jpg
間に合わせアウトに
9 代打 小林 1-2から
b0166128_14445438.jpg
123K空振り三振
1 [5] 鈴木(孝) 135Kストライク、133K空振りと追い込み、3球目
b0166128_7173922.jpg
打ち取ったものの、あまりのボテボテゴロに、
b0166128_7185385.jpg
ショート猛ダッシュも 
b0166128_7194894.jpg
送球乱れ気味になりセーフ
2アウト1・3塁
2 [4] 山下 1-1からストライクの際、
b0166128_72119100.jpg
ランナースタートも 
b0166128_7205970.jpg
送球のコントロールもよく盗塁失敗

9回表(亜)
8 [9] 長谷川 2-2から
b0166128_1655956.jpg
見逃し三振
9 [2] 牛場 2-2から連続ファール後、連続ボールで四球に
1 [7] 板山 初球
b0166128_1662929.jpg
強烈なピッチャー返しは、
b0166128_1671628.jpg
マウンドの山で大きくバウンドし、
b0166128_1673351.jpg
そのままセンター前へ
1アウト1・2塁
2 [6] 長曽我部 初球
b0166128_1682188.jpg
3塁線へのバントは
b0166128_1675681.jpg
ギリギリファール
フルカウントから
b0166128_16135967.jpg
130K外れ四球
1アウト満塁

ここで投手交代は藤村隆成投手   
b0166128_16162026.jpg
拓大ベンチ、とことん佃&福永&尾松の3投手は出さない意思らしいです。

3 [4] 法兼 初球ファーストゴロ
4 [8] 平田 一球も振ることなくフルカウントから
b0166128_16185032.jpg
四球で押し出し
5 [3] 遠藤(雅) 連続ファールで積極的に振っていくも、1-2からの4球目
b0166128_16191151.jpg
118K見逃し三振

9回裏(拓)
2 [4] 山下 0-1からピッチャー正面のゴロ
3 [D] 水野 0-1から
b0166128_16231931.jpg
122K詰まりながらサード頭上を越えて、
b0166128_16234226.jpg
レフト線寄り手前に運ぶ
b0166128_16235336.jpg
2塁打
代走 岡田
4 [3] 末廣 1-1から
b0166128_16285045.jpg
サード手前への打球 
b0166128_16293018.jpg
捕球してすぐ送球は 
b0166128_16282989.jpg
え?そっち?・・・2塁へ凄い速さで送球し、2塁から1塁へ送られ併殺
強肩プレー・・・併殺ギリギリの場合、剛速球のため最初の塁がセーフでも、次に送られた塁でアウトを計算できるので、強肩ならではのしびれるプレーでもありますが、後日他チームでも同じような強肩ならではのプレー(ホームから2塁、そして1塁への併殺チャレンジ)があったのですが、1塁にカバーがおらず、素晴らしいプレーになるはずが一気に野選になってしまいました
連係を教えているチームとそうでないチームで、ファインプレーになるか、単に判断ミスになるか・・・ってことなのでしょう。

拓大監督さんのマスコミへのコメントで、山崎さんをべた褒め・・・バキ曰く
『油断させる作戦に決まってるじゃん!』
と・・・しかしながら、山崎投手の球質の良さは変わりなく♪
宮城投手も、長いイニングをよく踏ん張られたと思いますし、それが拓大勝ち点につながったのかもしれません。

b0166128_1633715.jpg
試合結果 亜細亜大5対1拓殖大  
[PR]
by fujiki-seki | 2014-05-21 08:31 | 2014春 東都大学野球Ⅴ | Comments(0)
<< 國學院大対青学大 5月13日 ... 亜細亜大対拓殖大 5月13日 ... >>