ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2011年 09月 28日
青学大対亜細亜大 9月23日 東都大学野球 
9月23日 神宮球場にて
青学大対亜細亜大 東都大学野球・秋季リーグ

バントのための代打・雪下選手   
一見普通のバントも   
b0166128_19581920.jpg
その打球は、捕球の寸前“ブレーキをかける!”


    こんにちは わたしグレ♪
表の青学の攻撃の回は、プロ並の打球を飛ばす強打者揃いの青学を、どう東浜投手の頭脳で押さえ込むのか?眉間にしわを寄せ、真剣な眼差しを送る時間
裏の亜細亜の攻撃の回は、なかなか打てない打撃陣が、あれやこれや策をめぐらし、それに対し打席とは別人になる青学守備のテンヤワンヤを、つい顔を緩めながら見つめる時間




b0166128_1354025.jpg
試合結果   青学大1対3亜細亜大

青学大
1 [3] 佐野 (大阪桐蔭)
2 [D] 木野 (PL学園)
3 [6] 篠塚 (桐蔭学園)
4 [8] 杉本 (徳島商業)
5 [9] 内藤 (千葉経済大附)
6 [5] 丸山 (大阪桐蔭)
7 [4] 筒井 (桐光学園) H 久保田 (帝京)
8 [7] 政野 (桐光学園)
9 [2] 谷 (千葉経済大附) H 井上 (報徳学園) 2 加藤 (三重)
   H 安田(紘) (天理) R 谷中 (皇學館)
P石井(青森山田) 福本(大阪桐蔭) 齋藤(青森山田)

亜細亜大
1 [8] 中村(篤) (青森山田)
2 [7] 中村(毅) (中京)
3 [D] 日下 (日大三) HD 國友 (中京大中京)
4 [4] 青柳 (金光学園)
5 [9] 中西 (青森山田)
6 [3] 堀尾 (神港学園) H 雪下 (志学館) 3 岩崎 (天理)
7 [6] 高田 (岡山理大附)
8 [5] 井野川 (玉野光南)
9 [2] 下舘 (一関学院)
P東浜(沖縄尚学)

1回表(青)
亜細亜大先発は1戦目で途中交代となったエース東浜投手  
b0166128_13331782.jpg
リベンジなるか!?

1 [3] 佐野 大きなバウンドのサード後方のゴロも
b0166128_1332484.jpg
間に合ってアウト 
2 [D] 木野 セカンドゴロ
3 [6] 篠塚 2-2から超ボテボテゴロも 猛ダッシュでショート高田さんが捌きます
三振にこだわらず、打たせていく方針かも・・・

1回裏(亜)
青学大の先発は、初戦も先発の石井投手
b0166128_13345059.jpg
   

1 [8] 中村(篤) 2-2から
b0166128_13354257.jpg
捉えた打球は
b0166128_13355692.jpg
ライトスタンドへの先制のHR
2 [7] 中村(毅) ショートゴロ
3 [D] 日下
b0166128_1345646.jpg
初球叩き二遊間を割っての
b0166128_13451860.jpg
センター前ヒット
4 [4] 青柳 飛ばすもライトフライ

2回表(青)
4 [8] 杉本 1-1から右中間ライトフライ
5 [9] 内藤 2-2から
b0166128_1851493.jpg
叩いた打球は
b0166128_18511860.jpg
ライトへ  
b0166128_1851308.jpg
2塁打に
6 [5] 丸山 ストレートの四球
1アウト1・2塁
7 [4] 筒井 初球東浜さんがちょっと躓きドキ!・・・1-2からファールで粘り、142Kも2球ボールで3-2に
そして8球目
b0166128_1852189.jpg
空振三振も、
b0166128_18514865.jpg
ランナースタートWスチール成功
8 [7] 政野 2-2からランナー2・3塁で前進守備のレフトへ深く飛ばすも、
b0166128_18521632.jpg
レフトバックしながら無事キャッチ

2回裏(亜)
5 [9] 中西 2-2から122K変化球引っ掛けセカンドゴロ
6 [3] 堀尾 初球サードゴロ
7 [6] 高田 1-1から119K手を出しセカンドゴロ

3回表(青)
9 [2] 谷 2-1からサードゴロ
1 [3] 佐野 2-2から
b0166128_18524187.jpg
ライト線手前のゴロヒット  
b0166128_1853011.jpg
シングルで止められそうでしたが、突っ込んでこず、ランナーに2塁へ向かわれ、
b0166128_18533041.jpg
b0166128_1853453.jpg
クロスになるも2塁打に
2 [D] 木野 2-2からセカンドゴロも進塁打となり、ランナー3塁
3 [6] 篠塚 1-2から
b0166128_1854080.jpg
144K駆け引き見逃し三振

3回裏(亜)
8 [5] 井野川 3-2から
b0166128_18542054.jpg
139K顔に来て死球
バットを放り投げた時、勢い余ってバットがライナーで主審の顔に当たる!・・・と、思った瞬間、主審さんは俊敏に避け難を逃れました
選手は謝って1塁へ・・・それにしても、主審さんの素晴らしい反応にちょっと感心?
9 [2] 下舘 初球
b0166128_18544019.jpg
b0166128_18544984.jpg
バントでランナー2塁へ
1 [8] 中村(篤)
b0166128_185565.jpg
133K見逃し三球三振
2 [7] 中村(毅)
b0166128_18552023.jpg
牽制2塁アウト
石井さんも無失点で抑えますが、少々いつもより球が高い気がします

4回表(青)
4 [8] 杉本 2-2から高~く打ち上げたショートフライ
5 [9] 内藤 145K見逃し三振
6 [5] 丸山 107~145Kと緩急つけるも3-1から四球
7 [4] 筒井 右中間ライト寄りのフライ・・・センター速いカバーで待機!

4回裏(亜)
2 [7] 中村(毅) 初球3塁線抜かれ打球はレフトへ・・・2塁打
3 [D] 日下 初球134K見送り、2球目118Kファールも、119K空振り、1-2から118Kチップするも谷捕手ナイスキャッチでアウト
4 [4] 青柳 1-0から
b0166128_18563340.jpg
叩いた打球は
b0166128_18561467.jpg
レフトへクリーンヒットも、レフト政野さんの好返球と谷捕手のナイスブロックで
b0166128_18564931.jpg
ホームアウト
一見暴走に見えますが、3戦を通し先制点の欲しい亜細亜は、ここでギャンブルに出たのかもしれません
前日の中央大対東洋大での試合・・・シングルの当たりで、普通の好返球ならアウトだろうシーンも、大きく返球が逸れ得点になったシーンを思い出しました。
5 [9] 中西 3-2から四球で、2アウト1・2塁
6 [3] 堀尾
b0166128_18581355.jpg
サードゴロでチェンジ・・・にならず!
b0166128_18575569.jpg
送球微妙な低さで1塁手頑張って体を伸ばし
b0166128_18592723.jpg
すくい上げるも、
b0166128_18594270.jpg
グラブに入っておらず上に・・・
とりあえず、
b0166128_18595685.jpg
必死に上がった球を捕って、ホームインさせまいとホーム送球
3塁ランナーのリード大きく、3塁へ送球しようとしましたが、
b0166128_1913193.jpg
ランナー戻って間に合いそうもなく、2塁はもっと大きなリードで誘うも、送球すれば3塁ランナーが緻密な技を持つ俊足青柳さんなのでホームインの可能性もあった為か2塁送球諦め、
b0166128_192755.jpg
満塁に(2塁にカバーがすぐにいればへ、最初から送球していたかもしれません)
2アウト満塁・・・点が入りそうで、なかなか入り辛いシーンでもあります
7 [6] 高田 2-0からの3球目HR張りのファール、そんな打球の後、しっかり138Kインコースストライクを入れてくる石井投手!
2-2から外へ誘うも振らず3-2に
変化球わずかにかすりファール、そして今度はインコースをまたライトファールゾーンへHR張りの当たり
8球目、
b0166128_1973347.jpg
捉えた打球は
b0166128_1974728.jpg
ライトへ飛び、
b0166128_198462.jpg
2点タイムリー2塁打に
打った高田さんも、逃げずに攻め込んだ強い気持ちの石井さんも、どちらに対しても胸が熱くなりました
8 [5] 井野川 3-2も7球目外れ四球 

投手交代   
b0166128_1992343.jpg
福本投手

9 [2] 下舘 2-1から深く飛ばすもセンターフライ 

5回表(青)
8 [7] 政野 134K空振り三振
9 [2] 谷 2-2からセンターフライ
1 [3] 佐野 1-1からサードゴロ

5回裏(亜)
1 [8] 中村(篤) ショートフライ
2 [7] 中村(毅) キャッチャーフライ
3 [D] 日下 142K見逃し三振

6回表(青)
2 [D] 木野 ショート後方もレフト追いついてフライ捕球
3 [6] 篠塚 良い当たりもセンターフライ
4 [8] 杉本 初球
b0166128_1914476.jpg
141K叩き
b0166128_1915419.jpg
ライトへのヒット
5 [9] 内藤 強烈な打球に好反応で東浜投手、ナイスキャッチ!  
b0166128_19142477.jpg
しっかり抱え込んでから1塁へ送ってアウトに

6回裏(亜)
青学大投手交代   
b0166128_19182638.jpg
斉藤投手

4 [4] 青柳 145K引っ掛けセカンドゴロ 
5 [9] 中西 3-2からインコースつくもギリギリボールで四球
6 代打 雪下 当然バント!
1-1から警戒  
b0166128_19275441.jpg
バントの構えもバット引いてボール
そして、4球目バントし、
b0166128_19284675.jpg
投手が2塁を刺そうと猛ダッシュで捕球に向かいグラブを出した時
   ボールがグラブに
      なかなか入ってこない!

b0166128_1928253.jpg
  これが亜細亜代打バントの真骨頂♪
ドライブをかけ、捕球の寸前まるで戻るように球にブレーキがかかる
東洋大が当然バントのシーンで同じようなところへ転がすも、3塁アウトにさせられたのですが、同じようで全く違うバントの打球

7 [6] 高田 146K見逃し三振 

7回表(青)
6 [5] 丸山 
b0166128_19325295.jpg
140K小さくスイングし、
b0166128_1933855.jpg
センター前へ落とす
7 [4] 筒井
b0166128_19332210.jpg
プッシュ気味の1塁へのバントでランナー2塁
8 [7] 政野 
b0166128_19333552.jpg
左中間センター寄りに
b0166128_19335173.jpg
強いライナーを飛ばし、ランナー1・3塁に
9 代打 井上 
b0166128_19345844.jpg
138K空振り三振
1 [3] 佐野 左中間へ飛ばすもレフトフライ

どこからともなく『痺れちゃうな~♪』と・・・私も♪

7回裏(亜)
8 [5] 井野川 144K空振り三振
9 [2] 下舘 
b0166128_19435937.jpg
センターへ抜けそうな当たりに、
b0166128_19441362.jpg
b0166128_19442449.jpg
ショート篠塚さんが滑り込んで好捕球、そして急いで立ち上がり
b0166128_19443955.jpg
1塁送球間に合いアウトに
1 [8] 中村(篤) 
b0166128_19454455.jpg
143K叩き三遊間サード横を抜くレフトへのヒット
2 [7] 中村(毅) ショートゴロ

8回表(青)
2 [D] 木野 強い当たりもファースト正面のゴロ
3 [6] 篠塚 初球打ちセンターフライ
4 [8] 杉本 2-2から
b0166128_19465769.jpg
落として空振り三振

8回裏(亜)
3 代打 國友 初球打ちショートフライ
4 [4] 青柳 ライトフライ
5 [9] 中西 ピッチャー返しで弾くもすぐ拾い上げ、諦めずに送球間に合いアウト

9回表(青)
5 [9] 内藤 セカンドゴロ  
b0166128_195144.jpg
青柳さんの守備範囲
6 [5] 丸山 
b0166128_1952346.jpg
三遊間抜くレフトへのヒット
7 代打 久保田 
b0166128_19524843.jpg
131K空振り三振

あと1アウトで、東浜さんの完封新記録・・・のはずでしたが。。。

8 [7] 政野 初球123K一二塁間を抜くライト前ヒットで、ランナー1・2塁
9 代打 安田(紘) 0-1から
b0166128_19545644.jpg
センターへ飛ばし
b0166128_19552851.jpg
完封阻止のタイムリー
代走谷中
1 [3] 佐野 レフトフライ
試合終了

青学の打撃の強さは、相手投手を必ず強い投手へと成長させてくれています
でも、本人達は全くそんなことは思っていないでしょうけど・・・
青学はやっぱり守備で負けてしまった気がします。

東浜投手は、完封を意識してないと語ったようですが、私には何となく意識して最後に失点してしまったように感じました♪
くやしかっただろうにゃ~
[PR]
by fujiki-seki | 2011-09-28 07:26 | 2011秋 東都大学野球Ⅱ | Comments(4)
Commented by さだむぱてっく at 2011-09-28 19:59 x
勝ち点が取れて良かったです。
後は神宮大会優勝まで勝ち続けるのみ!!
「あきらめてたまるか。」
Commented by わたしグレ at 2011-09-29 08:27 x
さだむぱてっくさん、おはようにゃんで~す♪
 
>「あきらめてたまるか。」
もしかして、東洋大だけでなく、
    “西武3位突入!”も?

昨日は、後半日大壊れちゃって疲れました~
選手も疲れたと思います。。。

Commented by なめねこ at 2011-09-29 13:14 x
青学はかなり守備がお粗末なようですね。
 私はある女子野球チームの練習を手伝っているんですが、練習を見てて思うのは守備のお粗末さ。試合でも投手の足を引っ張りまくりです。女子野球は男子の野球とは違って、投打の力は各チームとも大差ありません。強豪チームでも投手の球速は良くて110ですし、打撃でも長距離打てる選手はあまりいません。ところが守りだけは明らかに違う。強豪チームは守備の完成度が高く、投手の足を引っ張ることがありません。結局、守備力の差が結果にモロに反映されます。女子野球では投手力や打撃力は選手の体力面の理由で大幅なレベルアップは期待できません。けれど守備力だけは鍛えられる。女子野球では強豪チームと弱小チームの差は完全に守備力の差です。
 男子の野球となると女子とは事情が違ってくるので、女子で言えることをそのまま当てはめることはできませんが、基本は一緒。やはり守備の完成度を高めることを抜きにしては本当に強いチームにはなれないでしょう。青学にせよ他チームにせよ、下剋上ありの戦国東都だけに、守りを疎かにした野球に危機感を持ってほしいですね。
Commented by わたしグレ at 2011-09-30 08:03 x
なめねこさん、おはようございます♪

なめねこさんのお話、とてもとても納得!
実はバキの知り合いのボーイズリーグの子が教えてくれたことで、そのチームは1番が投手・次が走塁と守備がまず大切で、打撃はその後だと・・・
ちなみにこの子のチームは、関東では無敵と言われ、昨年も全国優勝し、今年は優勝を逃すも、時間制限の変なルールでの不本意な敗退。

やはりプロもアマも、そして女子野球・少年野球も、基本は同じなのかもしれません。

青学は、守備の上手な高校から来た子はそれなりに上手で、なんとか支えあってる感じです。
青学は教えればすぐ身に付く能力の子達を集めているので、後は指導者の考え方だと思います。

投手力が同じなら、1部も2部も大差がない気がします。
<< 東農大対国士舘大 9月20日 ... 國學院大対立正大 9月20日 ... >>