ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2011年 09月 23日
東洋大対中央大 9月20日 東都大学野球 
9月20日 神宮球場にて
 東洋大対中央大 東都大学野球・秋季リーグ

シートが敷かれたまま・・・
b0166128_814308.jpg
台風が接近も無事試合が行なわれました   

一足先に、台風の目となったのが
b0166128_8134362.jpg
“最強マスコット・セイヤくん”・・・4番が機能すると強い!    

     こんにちは わたしグレ♪
中央大のスタメン発表で、島袋投手ではなく入江投手を先発にもって来ました
その前の日大との3連戦で、新人ながら1戦目・3戦目をほとんど投げた島袋投手
東都を観始めていつも思うことは、どんなにいい投球をしても、新人だと次の週には必ず球威が落ちているということ・・・しかし学年が上がると、積み重ねた経験が東都リーグに耐えうる体力・精神力をつくるのだと実感する今日この頃。

2戦目の先発も3回持たず早々に交代した入江投手
この日の先発は入江投手は多少なりとも予想できていたと思います。

ただ、この2人には驚きました!
最近はいつも守備固めで出てくる、ショート平松選手・レフト杉沼選手
(レフトの杉沼さんはキャプテンってこともポイント♪)
最初から守備重視のスタメン
そういえば、日大にはかなり外野守備にはやられていたから・・・




b0166128_19132139.jpg
試合結果 東洋大0対1中央大

東洋大
1 [8] 小田 (九州学院)
2 [5] 森(椋) (東亜学園)
3 [6] 鈴木(大) (桐蔭学園)
4 [3] 戸田 (前橋工業)
5 [D] 藤本 (PL学園)
6 [9] 緒方 (PL学園)
7 [2] 岡 (日大三)
H 藤嶋 (長野商業)
8 [7] 山口 (PL学園)
H 鮫島 (浦和学院)
9 [4] 上原 (帝京)
H 佐藤(秀) (帝京)
R4 坂本 (浦和学院)
Pー藤岡(桐生第一)

中央大
1 [4] 西銘 (沖縄尚学)
2 [8] 福田 (習志野)
3 [5] 島田 (常総学院)
4 [3] 井上 (崇徳)
5 [D] 東 (高陽東)
RD 廣瀬 (関東第一)
6 [7] 杉沼 (秋田中央)
7 [2] 飯田 (常総学院)
8 [6] 平松 (岡山理大附)
9 [9] 影山 (桐蔭学園)
P-入江(浜田)→鍵谷(北海)


1回表(東)
中央大の先発は入江投手
b0166128_19134688.jpg


1 [8] 小田 1-2から137K見逃し三振
2 [5] 森(椋) 3-2まで振らず、6球目138K空振り三振
3 [6] 鈴木(大) 2-0から
b0166128_1914065.jpg
左中間寄りの良い当たりも
b0166128_1914173.jpg
元々深く守っていたセンターがきっちりキャッチ

1回裏(中)
東洋大の先発は不動のエース・藤岡投手
b0166128_19142639.jpg


1 [4] 西銘 2-2からの6球目142K空振三振
2 [8] 福田 1-2から124K落として空振三振
3 [5] 島田 いつも通りの初球振りも145K空振、143K・145Kもボールで2-1、
4球目145Kファールし、
b0166128_19334535.jpg
5球目147K決めにくるもギリギリボール、6球目も147K投げセカンドゴロ
三者凡退も、立ち上がりからストレートの多さが目に付き、このままストレートを多投するのか、それともこの回だけなのか?気になりながらの観戦

2回表(東)
4 [3] 戸田 ボールも116Kの入りで、次の114Kに手を出し引っ掛けファーストゴロ
5 [D] 藤本 3-2から136K見逃し三振
6 [9] 緒方 初球
b0166128_19144594.jpg
ショート横への強いセンター返しに、この日スタメンに入った平松さんが
b0166128_191513.jpg
捕球に飛ぶもグラブを弾きヒットに
この日は捕れなくとも、来シーズン、いや次の試合ではきっと捕球できていると・・・その成長が楽しみな大学野球。
7 [2] 岡 137Kファールで追い込まれるまでストレートに絞るかと思ったのですが、125Kに手を出しショートゴロ   
b0166128_19152592.jpg
2塁にトス

2回裏(中)
4 [3] 井上 初球ファールも、2球目122K変化球を引っ掛けさせ、ピッチャーゴロもピッチャーの頭を越え、足の速くない井上さんも“内野安打か?!”という当たりでしたが、
b0166128_1934918.jpg
セカンド上原さんが深く守っていた所から駆け込んで間に合わせます
打撃が不調な上原さんですが、この守備センスは守備好きには見逃せません♪ 
5 [D] 東 115K空振させた後、123K空振三振
6 [7] 杉沼 140K中盤のみで2-1、そして4球目145K叩くも力で圧されたようなショートゴロ

3回表(東)
8 [7] 山口 1-0から
b0166128_19153988.jpg
左中間フェンス到達の
b0166128_19155456.jpg
2塁打
9 [4] 上原 初球ストライクをバントの構えも手を出さず、2球目バントの構えもボールで見送り1-1に
そして3球目
b0166128_19205871.jpg
ピッチャー3塁線寄りにバントし、打球は素早くピッチャーが捕球したのですが、3塁送球クロスプレーどころか、
b0166128_19213722.jpg
b0166128_1921472.jpg
3塁が捕球した時途中で止まって2塁に引き返し・・・
結局2塁ベース近くで
b0166128_1922032.jpg
タッチアウト
少なくとも、3塁近辺で時間稼ぎできれば、打者走者が2塁へ行けたかもしれないとも。。。
バントして転がり始めた時点で、2塁ランナーが一瞬2塁ベースに体重をかけていたのはなぜなのか?と、後で写真を見て不思議に思いました
サイン違いだったのでしょうか?そうだとしても、ちょっと理解できないシーンでした
しかし、まだ1アウト1塁・・・上原さんの足なら盗塁、そして最低でも進塁打でチャンスをつくることは出来ます
ここで動けるか東洋大!
1 [8] 小田 足のあるランナーと小田さんならゴロで併殺は免れ、何か起こる可能性も高い!
しかし、2-1からファールファールで合わせるも、6球目135K見逃し三振  
2 [5] 森(椋) 2-1から118Kファール、次の137Kもファール・・・何狙い?と思いながら135Kからっぶり三振
大きなチャンスも、すぐ諦めてしまったようなその後の攻撃が気になります

3回裏(中)
7 [2] 飯田 初球振るのは定番で、初球141Kファール、1-2からの5球目、ボール球もやっと変化球が来て、6球目145Kで空振三振
8 [6] 平松 初球打ちでショートゴロ
9 [9] 影山 全球140K中盤で2-2、5球目147K空振三振

4回表(東)
3 [6] 鈴木(大) 初球135Kストライクは待ち、134Kファール、134Kボール、1-2から125K引っ張るも、そこには西銘さんが動いてきて
b0166128_19223313.jpg
楽勝アウトに
4 [3] 戸田 1-2から芯外すも力でセンターまで飛ばしますが、センターフライ
5 [D] 藤本 セカンドフライ

4回裏(中)
1 [4] 西銘 142~144Kの幅で2-2後、芯で捉えられセンターへ抜けるはずの当たりを、セカンド上原さんがサッと横に移動しながらプチジャンプし簡単に見せての好捕球
2 [8] 福田 1-2からの5球目サードゴロ
3 [5] 島田 初球117Kは見逃し、
b0166128_19345061.jpg
2球目125K逆方向に叩きライトへのクリーンヒット
球速では変化球も、島田さんの立ち位置から考えると、変化球が変化する前に捉えようとする考えだと見受けられます
4 [3] 井上 初球139Kボール、
b0166128_19354016.jpg
そして2球目インコースをキッチリ捉え得意のライナーでの左中間へのHRコース  
ただ、藤岡さんの球威に対し、いつもほどは伸びず、
b0166128_19355467.jpg
フェンス到達の
b0166128_19363928.jpg
タイムリー2塁打
前回の日大戦では、消極的で絶不調に見えていた井上さんでしたが、最後のサードライナーは彼らしい捉え方の打球でした
あの時に、本来の自分の打撃を思い出し始めていたのかもしれません
絶好調にはまだまだでしょうが、これからもっともっと体を絞ってにゃんばってー!
5 [D] 東 119K空振、147K空振で追い込むも、146K外・121低めと2-2に・・・5球目126Kで空振三振

井上さんへの球は失投には見えませんでした。
ただ、その前の島田さんへ、初球117Kストライクだったので、ストレートがくるとわかっていても147Kをそうやすやす打てるとは思いません。最初の打席では全球140K中盤だったので目が慣れるのは理解できますが、緩急使えばもっと効率的に抑えられると素人にゃんこは勝手に考えながら見てました。
それまでストレートを多投していたのに、なぜこの時ばかり・・・

5回表(東)
6 [9] 緒方 初球打ちの緒方さんですが、118Kなのに初球を突っ込んで叩き、サードファールフライ 
7 [2] 岡 2-2から
b0166128_19233425.jpg
ボテボテのショート方向のゴロ  
ランナーがいず、小技の打者ではないため定位置での守りでしたが、
b0166128_19231792.jpg
ショート平松さんは突っ込んで来て、素早い処理でアウトに
もし内野の芝まで突っ込んでこなかったら、案外足のある岡さんだと内野安打になっていた打球でした
8 [7] 山口 2-1から
b0166128_1924728.jpg
124K強い打球が二遊間を抜けセンターへのヒット
9 [4] 上原 ピッチャー横への大きなバウンドも、
b0166128_1924268.jpg
野手任せにせずしっかり捕球してアウトに

5回裏(中)
6 [7] 杉沼 初球ショートゴロ 
7 [2] 飯田 初球
b0166128_19374087.jpg
良い角度も
b0166128_19375269.jpg
センターフライ
8 [6] 平松 2-1から
b0166128_1938766.jpg
これまた良い当たりも
b0166128_19381966.jpg
レフト背走キャッチでレフトフライ

6回表(東)
1 [8] 小田 初球115Kファール、2・3球115K続くもボールで2-1
そして4球目132K叩くも打ち損じ、ファーストファールフライ 
2 [5] 森(椋) 初球109Kで見逃し、スロー系は2ナッシングまでは手を出さないだろうと思ったのですが、次の110K空振り、134Kボールも次の138Kボールをファール・・・5球目ボールの下叩き、1塁後方のファールにファースト井上さんが巨漢飛ばし捕球しに   
b0166128_19245261.jpg
ナイスキャッチ♪・・・ちょっと締まっって身軽になったのかしら?037.gif 
3 [6] 鈴木(大) 1-2から
b0166128_19252385.jpg
ユルゴロがショート方向へ  
b0166128_19253581.jpg
大事に思ったかのようにそれほど突っ込まず待って捕って1塁送球も 
b0166128_19254999.jpg
俊足大地さんの足が勝ってセーフ
平松さん、もっとダッシュダッシュー!
4 [3] 戸田 3-0から132K・134K見逃し3-2に・・・
134Kカットも、7球目134Kバット止めるも止まりきれず空振三振・・・迷いを感じる消極的スイングです

6回裏(中)
9 [9] 影山 初球ショート正面のゴロ
1 [4] 西銘 1-2から125Kインコース足元の死球 
b0166128_19383966.jpg
痛いのは投手かも・・・
2 [8] 福田 初球セカンドフライ
3 [5] 島田 初球素人のわたしでも“走ってくる!”と思ったシーンで、バッテリーは2塁で刺すつもりのピッタリあった投球・捕球・送球の流れで、ドンピシャアウト!066.gif 
b0166128_19391628.jpg
b0166128_19393778.jpg
・・・と思ったら、空のグラブでタッチに行っちゃった大地さん008.gif
本人、捕球してタッチしてるつもりだったから、捕球の際、球から目を離すのが早すぎて、送球を捕球しきれてなかったようで・・・でも本人それに気づかずタッチに行っちゃって~042.gif
ただ、ランナーが3塁を目指さなかったことが何よりでした
2アウト2塁なので、次の井上さんを考えれば勝負してくるはず!
島田さんは、変化球挟まずストレートでガンガンくるので目が慣れてきた5球目を、
b0166128_194078.jpg
これまた逆方向へしっかりライナーで打ち返し、一気にランナーホームを目指します
ライトから好返球が来て、
b0166128_19403110.jpg
ホームクロスプレーは
b0166128_19404527.jpg
b0166128_19405743.jpg
タッチアウト!
危うく2点リードされる所だった東洋大でした

7回表(東)
5 [D] 藤本 1-2からファールで粘り、
b0166128_19262218.jpg
6球目飛ばすも、高く上がった分
b0166128_19264632.jpg
レフト杉沼さんの守備範囲
6 [9] 緒方 初球118Kストライク・2球目118Kボール・3球目115Kストライク・・・そして4球目114K打たされピッチャーゴロ
7 [2] 岡 入りはボールも108K、そして2球目レフトファールフライは
b0166128_19271254.jpg
これまた杉沼さんが余裕で追いつきキャッチ

7回裏(中)
4 [3] 井上 初球116Kストライク見逃すも、その後は全て低めのボールで四球
5 [D] 東 初球
b0166128_19411884.jpg
バントも、井上さんがランナーなので、フィールディングのお上手な藤岡さんはフォースアウト狙いで
b0166128_1941595.jpg
b0166128_19413097.jpg
2塁送球アウトに
1塁代走 廣瀬
6 [7] 杉沼 2球目ランナー走り、
b0166128_1942198.jpg
今度こそしっかりボールが収まったグラブで
b0166128_19423983.jpg
b0166128_19425014.jpg
タッチに行きアウト
128K、やはり立ち位置前で128Kを変化する前で捉え逆方向ライト打ちで出塁
7 [2] 飯田 盗塁するも、
b0166128_1943624.jpg
b0166128_19431632.jpg
今度はセカンドがカバーに入り余裕のアウトに

8回表(東)
8 [7] 山口 初球124Kショートゴロ・・・本当に狙っていた球だったのでしょうか?
9 代打佐藤(秀) 他の打者の強振が目立っていたのですが、佐藤さんは1-1後
b0166128_19273945.jpg
123Kにそっとあわせるように上手くセンターへ打ち返し、センターへのクリーンヒットで出塁
確かに、緩い投球の入江投手を打つには、強振すればするほど飛ばない感じがします
代走坂本
1 [8] 小田 初球
b0166128_1928447.jpg
セーフティーバント・セーフかと思いましたが、ギリギリ間に合ったようでアウトのコール
2 [5] 森(椋) 四球
3 [6] 鈴木(大) 四球
2アウト満塁

ここで投手交代  
b0166128_19281886.jpg
谷投手
日大戦では3回からのリリーフでしたので、多少押さえ気味の投球も、この時はすでに8回ですので、抑える必要はなく・・・

4 [3] 戸田  満塁なので、低め変化球のパスボールが多い印象を持つ中央大なので、低めはワンバウンドするほど切れ込んでくる確立は低いと見て、高目を振らせたいバッテリーだろうと想像できます
初球141Kインハイにボール・2球目141Kストライク手を出さず、3球目143Kファール
そして4球目
b0166128_19284939.jpg
高めつり球に手を出してしまい空振三振

8回裏(中)
7 [2] 飯田 
b0166128_19433535.jpg
143K空振三振
8 [6] 平松
b0166128_19471297.jpg
ユルッと115K空振三振
9 [9] 影山 1-1からピッチャー頭上へのフライも、サッと投手は避け、
b0166128_19473310.jpg
サード捕球

9回表(東)
5 [D] 藤本 初球141Kストライク手を出さず、2球目143Kファール、3球目143Kインハイボールを見せて、4球目122Kアウトローもボール・・・そして5球目飛ばすもレフトフライ
6 [9] 緒方 全球140K前半で2-2となり、143Kファールも、
b0166128_19293212.jpg
6球目捉えたかに思えた当たりでしたが、疲れのない鍵屋さんの球威が勝ったように、
b0166128_19291596.jpg
伸びずにセンターがキャッチ
7 代打藤嶋 初球
b0166128_19295633.jpg
捉え打球はライトへHRの軌道に見えた良い当たりが飛び  
b0166128_1930959.jpg
HRか?  
b0166128_19302681.jpg
しかしわずかにフェンス越えしてくれず・・・とりあえず2塁打でしたが、(3塁に行けなかったかにゃ?)と。 
8 代打 鮫島 140Kでの攻めが続きます
3-0となった4球目、143Kフルスイングで空振
プロでもこんな時、ついつい際どい所に投げ四球が多くなるパターンですが、3-1から
b0166128_19325066.jpg
143K膝元に刺さるようなストライクで見逃しフルカウントに・・・
優位に立っていたはずの打者のカウントが、3-1から強気の1球で立場は逆転
そして6球目キャッチャーフライで試合終了

入江投手は、以前のストレートを軸とした配球で東洋大に打ち込まれてました
しかし今回、140K台ストレートはなく、強振してくる東洋大の打者が上体が突っ込むように打たせていた気がします。
先制したことで、急に焦りだした東洋大には、ますます打ち辛い球になっていたのではないでしょうか
完投は出来ませんでしたが、7回以上マウンドに立っていたことは中大にも、そして抑えの鍵谷投手の全力投球にもプラスに働いてました

藤岡投手に関しては、最初から最後まで球速もそれほど落ちず、負けていても辛抱強く投げ・・・ただ、相手チームの4番が4番らしい仕事をしただけ。

そう簡単には勝たせてくれないのが東都リーグの面白さなのかもしれません
[PR]
by fujiki-seki | 2011-09-23 08:17 | 2011秋 東都大学野球Ⅱ | Comments(10)
Commented by くう at 2011-09-23 09:04 x
鍵屋ではなく鍵谷投手です
Commented by あお at 2011-09-23 09:24 x
杉沼くん、東都では珍しい公立出身のキャプテンだとか。私立の中で懸命に練習してきた結果でしょう。努力家なんですね
Commented by わたしグレ at 2011-09-23 09:38 x
くうさん、ありがとうございます♪

きゃ~、いつの間に!途中から谷が屋に変換変わっちゃったんだろう?
大変助かりました♪
鍵のお店屋さんになっちゃう~
早速ヨコセン引いて、横に谷って直すことできました。

もしまたありましたら、よろしくお願い致します。
Commented by わたしグレ at 2011-09-23 09:39 x
あおさん、おはようにゃんです♪

>東都では珍しい公立出身のキャプテン・・・
知らなかった~!さすが高校通のあおさん♪

実は2戦目、スタメンではなかったのですが、やはり守備の乱れで途中から杉沼さんがレフトに入り、レフト線のヒットかという打球をフライ捕球されたり、処理が速くシングルに留め置いたりと・・・頼りになります。
Commented by さだむぱてっく at 2011-09-23 18:49 x
今季4連敗していた唐川君をKOしてまだクライマックスへの望みを繋ぎました。
ロッテは逆転されてから小野投手や福浦選手を出してきて、なんかもったいない感じが…(若手を育てていると云えばそれまでですが)
Commented by 東都ファン at 2011-09-23 19:41 x
東都の緊張感ある野球が好きで、神宮通いをしています。中央の杉沼君は4人しか採用のなかった秋田県庁へ就職だそうです(地元紙)。神宮での4年間を糧に頑張った欲しいですね。
Commented by わたしグレ at 2011-09-24 08:37 x
さだむぱてっくさん、クライマックス見えてきましたね・・・西武さんは(いいにゃ~)

>ロッテは逆転されてから小野投手や福浦選手を出してきて・・・
言って下さい、いっぱい!
ホント、なんだかにゃ~って思います。

1位のソフバがオリックスに負けたとき、ふと(オリバより西武の方が怖いから・・・もしかして)と頭よぎりました。。。
Commented by わたしグレ at 2011-09-24 08:50 x
東都ファンさん、おはようにゃんです♪

>東都の緊張感ある野球・・・
あります、あります、緊張感!

全球目が離せません・・・たま~によそ見してると、ランナー何かでアウトになってたりとか(泣)

杉沼さん情報ありがとうございます。
狭き門の採用みたいですね。
   おめでとにゃんです☆
超俊足な秋田県庁職員さんが誕生ですね♪

素敵な情報、またお願いいたしま~す。
Commented by ☆54 at 2011-09-25 21:44 x
グレさん☆こんばんワン♪

この試合、島袋くんじゃなかったので、先発観た時ビックリしました。
東都の試合は、携帯に速報登録しています。
仕事中もこっそりチェックしていますよ。(笑)

この度、守備範囲を広くして・・・。(笑)
社会人野球にも、飛び込み、今度は、大田スタジアムも行きたい(^^ゞと、
いろいろ調べていましたら・・・。こちらでも社会人野球の記事がありました。
いつもありがとうございます。\(^o^)/
担当さんの行くチームは、私も行きたいと思っています。(笑)
いろんな野球、選手が見れて、わくわくです。

Commented by わたしグレ at 2011-09-26 07:27 x
☆54さん、おはようにゃんです♪
 
>東都の試合は、携帯に速報登録
本当にお好きなんですね、やっぱり♪

社会人野球は東都の子を応援に観に行くのですが、東都とはまた違った面白さがあり楽しんでます♪
大学当時より、一段と成長した彼らの姿を見ると、うれしくって♪

楽しいですよ~、社会人野球も♪
<< 青学大対亜細亜大 9月20日 ... 東農大対拓殖大 9月14日 東... >>