ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2011年 09月 13日
東洋大対駒澤大 9月6日 東都大学野球 
9月6日 神宮球場にて
東洋大対駒澤大 東都大学野球・秋季リーグ

     こんにちは わたしグレ♪
回を重ねるごとに、わたしの意識は遠のいていきました
この感覚、以前どこかで・・・
そういえば、ちょっと前の六大学の東大2戦目
      打撃と四死球の数字が2桁
b0166128_1101023.jpg
終ってみれば、四死球の数字と東洋大の得点と同じとは・・・




b0166128_1112051.jpg
試合結果 東洋大11対1駒澤大
東洋大

1 [8] 小田 (九州学院)
2 [5] 森(椋) (東亜学園)
3 [6] 鈴木(大) (桐蔭学園)
4 [3] 戸田 (前橋工業)
5 [9] 緒方 (PL学園)
6 [D] 藤本 (PL学園)
H 壱岐 (PL学園)
RD 坂本 (浦和学院)
H 森(智) (愛工大名電)
7 [4] 上原 (帝京)
4 藤嶋 (長野商業)
8 [7] 山口 (PL学園)
H 岩井川 (中京大中京)
7 佐藤(秀) (帝京)
H7 小柴 (東農大二)
9 [2] 岡 (日大三)
P-藤岡(桐生第一)→藤田(浜田)

駒澤大
1 [4] 小林 (北海)
2 [8] 嘉数(駿) (八重山商工)
H8 中谷 (八頭)
3 [6] 岡 (西日本短大附)
4 [5] 白崎(浩) (埼玉栄)
5 [7] 友滝 (盈進)
6 [9] 江越 (海星)
7 [2] 戸柱 (鹿屋中央)
R 砂川 (明豊)
8 [D] 横嶋 (駒澤大学)
HD 奥野 (玉野光南)
HD 柴田 (筑陽学園)
H 福山 (東海大相模)
9 [3] 増本 (崇徳)
H 下川 (筑陽学園)
3 平川 (埼玉栄)
H 柳原 (岩国商業)
P-木村(筑陽学園)→白崎(勇)(駒大岩見沢)
  →小倉(金光学園)→栗林(駒澤大学)→高橋(一)(明桜)

1回表(東)
駒大の先発は木村投手   
b0166128_11245011.jpg
あえてエース白崎投手を先発にはしませんでした
やはり右腕・左腕へのこだわり?・・・勝つために、どちらかというと左腕に弱めの東洋大にはピッタリの人選だったと思います

1 [8] 小田 2-1から打ち取るも、
b0166128_11251527.jpg
左中間ショート後方へのポテンヒット
2 [5] 森(椋) エンドランサードゴロでランナー2塁へ
バットに当てられる技術があれば、バントよりエンドランの方が攻撃としては積極的で、東洋らしくもあります。
3 [6] 鈴木(大) 初球そのまま1塁へ向かったので当たったらしい
b0166128_11253141.jpg
136K死球
4 [3] 戸田 セカンド併殺コースでしたが、ランナーの大地さん、どこで覚えてきたのか、
b0166128_11262927.jpg
ベースではなく踏ん張る左足にスライディングし、
b0166128_11264527.jpg
送球できず、1・3塁に
今後、ジャンピングスローでの送球を覚えなくっちゃね♪
5 [9] 緒方 3-2から戸柱捕手が立ち上がり、遠くから観戦しているわたしにでもわかるくらいのアクションと声で、センターへ“もっと左中間寄りに”と指示・・・
こんなに目だっての指示なら、逆にインコースに投げて見逃しか詰まらせる作戦?と想像しちゃいます
左打者でいつも引っ張るのが好きそうな緒方さんにインコースを投げ、
b0166128_11274929.jpg
しっかり捉えられて
b0166128_1128023.jpg
センター右中間よりに叩かれタイムリー
勝手な思い込みですが、心理戦読まれてしまったようです

6 [D] 藤本 0-2も、3球目後逸で2・3塁に

ここで投手交代   
b0166128_1130465.jpg
エース白崎投手

1-2からの初球は122K外へのボール球、次は142Kをファールされ2-2に
その次は
b0166128_11291396.jpg
b0166128_11295564.jpg
 後逸でランナーホームイン
そして3-2から際どく・・・ではなく、明らかなるボール球で四球
2アウト1・3塁

7 [4] 上原 0-2にするも、そこから4球続けてボール球で四球・・・満塁 
8 [7] 山口 センターへのフライも、テンポ悪く、逃げに見える投球が野手の動き乱し、
b0166128_11312178.jpg
セカンド・センターが重なりながらの捕球

失点はしたものの、長い目で見て木村投手をそのままでもよかったような・・・しかし、駒大ベンチは勝ちに行くために、あえて右腕もエースをマウンドに送ったのだと思いました
エースとしてもっと攻めの投球が見たかったです。

1回裏(駒)
東洋大の先発は中1日のエース藤岡投手   
b0166128_1135983.jpg
b0166128_11351938.jpg
少しだけ胸が正面に向くのがいつもより速い気が・・・錯覚かニャ~?

1 [4] 小林 初球115Kストライクで入るも、ストレート4球ボールが続き四球
先頭を出します
2 [8] 嘉数(駿) 当然バント  
b0166128_1136299.jpg
インコース高めボール球をナイスバント、
b0166128_1137166.jpg
しかし、藤岡さんも相変わらずの好フィールディングでアウト
3 [6] 岡 1-2からファールで粘って四球を選びます
4 [5] 白崎(浩) 初球116Kもボール、次高め143K空振り、3球目も140K空振り、4球目145Kもファール、粘るもサードゴロは
b0166128_1138523.jpg
b0166128_1139467.jpg
5-4-3の併殺
サードの森さんの送球はいつも速く的確です!

2回表(東)
9 [2] 岡 1-1から
b0166128_11392977.jpg
ライナー性の良い当たりがライトに飛ぶも、
b0166128_1139436.jpg
ライトの江越さんが好捕球・・・普通ヒットでもおかしくない当たりです
岡さんのスイングが以前よりシャープで速くなってる♪ 
1 [8] 小田 初球足先に死球
好守備の後のランナーは疲れちゃいます~。。。
2 [5] 森(椋) 1-1からショート併殺コースも、
b0166128_11404714.jpg
b0166128_1141440.jpg
2塁への低い送球が逸れランナー小田さんは一気に3塁
1アウト1・3塁 
3 [6] 鈴木(大) 2-1から
b0166128_11414880.jpg
レフトへのタイムリー   
b0166128_1142353.jpg
左中間抜けずに友滝さんが好守備でシングルに
点差が広がっていく中、好守備の野手のためにも辛抱強く逃げずに攻めて、次の対戦を視野に踏ん張って欲しいところ。。。
4 [3] 戸田 初球打ちもサードファールフライ
5 [9] 緒方 2-1から
b0166128_114528.jpg
捉えた打球は球威もないためグングン伸びて
b0166128_11453186.jpg
ライトへの2点タイムリー   
b0166128_1146734.jpg
サード目ざして3塁打に
6 [D] 藤本 バットの先も
b0166128_11462561.jpg
力でセンターに運ばれタイムリー
7 [4] 上原 後逸でランナー2塁となり、外野は一応前進守備
そんな中、
b0166128_1147944.jpg
捉えた打球はライト頭上を越すタイムリー 
b0166128_11472234.jpg
・・・でもおかしくない当たりをライトの江越さんが好捕球でチェンジに

2回裏(駒)
5 [7] 友滝 0-1から
b0166128_11493384.jpg
軽~く打った打球は
b0166128_11494718.jpg
レフトフェンス到達の2塁打
6 [9] 江越
b0166128_1150439.jpg
初球叩き 
b0166128_11501729.jpg
これまたレフトフェンス到達のタイムリー2塁打
7 [2] 戸柱 ノーアウト2塁で、
b0166128_11503430.jpg
1塁方向へのナイスバント
回浅く、地道に得点を重ねたいところ
8 [D] 横嶋 外野フライはなかなか打たせてもらえない場面、ゴロゴーでもスクイズでも・・・
138Kファールの後、126Kショートフライ
9 [3] 増本 センターフライ
1アウト3塁で、もう一点がほしかった駒大だったのですが・・・
  
3回表(東)
8 [7] 山口 139Kストライクを見逃した後の103K空振三振
9 [2] 岡 134Kに合わせて打つも、ユル~くセンターライナー
1 [8] 小田 せっかくの2アウトランナー無しも、初球
b0166128_11511066.jpg
死球(小田さん、前打席も死球) 
2 [5] 森(椋) 1-1から
b0166128_11512469.jpg
しとめた打球は
b0166128_11513748.jpg
右中間へ飛び、タイムリー
b0166128_11515366.jpg
3塁打
3 [6] 鈴木(大) ファーストゴロ

3回裏(駒)
1 [4] 小林 セカンドゴロ
2 [8] 嘉数(駿) 0-2から128K空振三振
3 [6] 岡 打たされてピッチャーゴロ

4回表(東)
4 [3] 戸田 138K見逃し三球三振
5 [9] 緒方 
b0166128_11522971.jpg
118K足元へ死球
6 [D] 藤本 
b0166128_1153116.jpg
エンドランで
b0166128_11532456.jpg
軽く右中間へ飛ばされタイムリー
b0166128_11533885.jpg
3塁だ
7 [4] 上原 内野前進守備の中、123K低いボール球を振って空振三振
8 代打 岩井川 ピッチャーごろかと思ったら、白崎さん体がついていかず抜かれ、
b0166128_11542413.jpg
セカンド小林さんが必死の突進で
b0166128_11544076.jpg
好捕球&好送球でアウトの
「あ~あ、まだ4回だわ~」と、集中力もなくなっていたわたしですが、最後のセカンドゴロを見たとき、白崎投手は私以上に集中力がどこかへ飛んでいたようです。

4回裏(駒)
4 [5] 白崎(浩) 
b0166128_1156867.jpg
137K死球 
5 [7] 友滝 
b0166128_11562347.jpg
絶妙なセーフティーバント成功かと思ったら、
b0166128_11564035.jpg
それを上回る凄い速さの好フィールディングを魅せ、藤岡投手がアウトに
6 [9] 江越 117Kファール後、115K外ボール球と142K外ボール球と連続振って空振三球三振
7 [2] 戸柱 1-2から144K 
b0166128_1157668.jpg
釣り球に釣られちゃって空振三振

5回表(東)
9 [2] 岡 1-1からショートへのユルライナーかと思ったら、消極的な守備から迷って捕球できず
b0166128_11573899.jpg
b0166128_1158555.jpg
 後方へ逸らしエラーっぽくも記録はヒット
こんなショートの守備を見せる岡さんは観たことありません。。。
1 [8] 小田 3-1からボール球とわかる球で四球
ノーアウト1・2塁
2 [5] 森(椋) 1-1からライトフライで
b0166128_11595572.jpg
2塁ランナータッチアップ3塁へ  
3塁への送球を見ながら1塁ランナースタートし、その姿が目に入ったのか3塁への送球を逸らし、
b0166128_1201153.jpg
2・3塁

ここで駒大投手交代・・・緩々投球で打者を翻弄する小倉元平投手   
b0166128_12226100.jpg
“球は遅くも心は強い!”

3 [6] 鈴木(大) 1-1からファーストゴロ   
b0166128_123129.jpg
3塁ランナー挟んで
b0166128_1231469.jpg
アウトも、打者走者好走で2塁へ 
4 [3] 戸田 動揺することなくショートゴロで抑えます
集中切れてる駒大ナインの意識を取り戻すような小倉投手の好投が、わたしの遠のく意識も取り戻してくれました♪

5回裏(駒)
8 代打 奥野 3-2から四球
9 [3] 増本 初球バントでランナー2塁へ
1 [4] 小林 センターへ深く上がるも
b0166128_1234789.jpg
タッチアップなし
2 [8] 嘉数(駿) ファーストゴロ

6回表(東)
5 [9] 緒方 107~137Kと緩急上手く使い110K振ったー!   
b0166128_124971.jpg
・・・と、思ったら塁審ボールコールで四球
6 [D] 藤本 2-2から
b0166128_1243785.jpg
131K空振三振
7 [4] 藤嶋 ショートユルゴロ   
b0166128_1245746.jpg
b0166128_125978.jpg
緩かった分6-4までで
b0166128_1252675.jpg
b0166128_1253846.jpg
併殺とれず
8 [7] 佐藤(秀) サードボテボテのゴロ  
b0166128_1255166.jpg
b0166128_126242.jpg
バウンド変わるもサード白崎さんのランニングスローでアウトに
打てそうで捉えられない魔球でこの回も抑えます

6回裏(駒)
3 [6] 岡 1-1から死球

ここで東洋大投手交代・・・藤田投手
あまりの点差で、疲れてる藤岡さんをひっぱる必要がなくなり交代

4 [5] 白崎(浩)  ライナー性もセンター小田さんの守備範囲
5 [7] 友滝 セカンドへの強いあたりで、
b0166128_1265030.jpg
強い分4-6-3と余裕の併殺

7回表(東)
9 [2] 岡 
b0166128_127958.jpg
115K空振三振
1 [8] 小田 0-1から
b0166128_127274.jpg
ライト線への当たりも、シングルで抑えます
2 [5] 森(椋) 0-2から
b0166128_1274070.jpg
128Kセンターへのクリーンヒット
3 [6] 鈴木(大) センターフライで
b0166128_128018.jpg
b0166128_1281295.jpg
b0166128_12827100.jpg
しっかりタッチアップ
2アウト1・3塁
4 [3] 戸田 強振するかと思いきや、
b0166128_1285697.jpg
緩い球を軽く合わせ、優しくセンターに運び
b0166128_1292619.jpg
技ありの一打でタイムリー
魔球もちょっとお疲れ?
5 [9] 緒方 崩れることなく
b0166128_1295769.jpg
116K空振三振

7回裏(駒)
6 [9] 江越 
b0166128_12102932.jpg
137Kライトへヒット
7 [2] 戸柱 セカンド併殺コースで素早くセカンドからショートへトス   
b0166128_12104582.jpg
あ゛~!大地さん、こぼしちゃった~!
でも、記録はフィルダースチョイス・・・良かったね大地さん037.gif   
代走砂川 
8 代打柴田 142K空振三振
9 代打下川 144k空振三振 
1 [4] 小林 初球
b0166128_12112143.jpg
レフトへ飛ばしクリーンヒットで満塁
2 代打中谷 2-2から140K空振三振

8回表(東)
駒大投手交代・・・栗林投手

6 代打壱岐 
b0166128_12115184.jpg
135Kレフトへヒット
代走坂本
7 [4] 藤嶋 ランナースタートし、盗塁成功・・・死球で1・2塁 
8 代打小柴 四球で満塁
9 [2] 岡 セカンドゴロで4-6-3の併殺コースも、
b0166128_12124845.jpg
b0166128_12131791.jpg
b0166128_12133436.jpg
ショート悪送球でランナーホームイン
最後まで岡主将の調子が戻らず・・・

ここで投手交代・・・高橋投手

1 [8] 小田 
b0166128_1214795.jpg
右中間へ上がった打球に、
b0166128_12142560.jpg
ライト突っ込むも捕球できずタイムリー 
しかし、カバーに来ていたセンターが捕球シングルに 
2 [5] 森(椋) ショートフライ
2アウト1・2塁
3 [6] 鈴木(大) 初球後逸し、
b0166128_1215456.jpg
b0166128_12152163.jpg
2塁ランナー一気にホームを目指すもホームアウトに
チェンジ・・・

8回裏(駒)
3 [6] 岡 サードファールフライ
4 [5] 白崎(浩) 139K見逃し三振
5 [7] 友滝 141K空振三振

9回表(東)
3 [6] 鈴木(大) サードゴロ
4 [3] 戸田 インコース137Kを
b0166128_1216969.jpg
力でライトに運びます
5 [9] 緒方 四球で1アウト1・2塁
6 代打森(智) センターフライで、2塁ランナータッチアップ、1・3塁
7 [4] 藤嶋 ショートゴロ

9回裏(駒)
6 [9] 江越
b0166128_12163442.jpg
2塁打かと思うくらいの良い当たりを 
b0166128_12164853.jpg
センター小田さんが背走ナイスキャッチ
7 [2] 戸柱 3-1から
b0166128_1217535.jpg
ライトへ引っ張り
b0166128_12172274.jpg
ヒットで出塁
代走砂川 
8 代打 福山 レフトフライ
9 代打 柳原 ファーストゴロ
永遠に終わらないかと錯覚しそうな試合も無事終了


ヒット14本も、HRがあった訳ではありません。
明らかに駒大エースの逃げの投球が、野手のリズムまで壊したように見受けられました。

東洋大は、以前にはあまり見かけなかった積極的走塁が大変目を引きました。
以前は2塁どまりの当たりも、3塁に躊躇なく向かう東洋大ナインの走塁は、一瞬どこの大学?と問いかけたいくらいでした。

駒大ナインには、次は明るく元気よく自分たちの持ち味であるガッツリ打撃とガッツリ守備で頑張っていただきたいです

東洋大の前へ前への好走塁を、次もまた楽しみにしております
[PR]
by fujiki-seki | 2011-09-13 06:52 | 2011秋 東都大学野球Ⅰ | Comments(2)
Commented by さだむぱてっく at 2011-09-13 17:39 x
東洋大の積極的な走塁…一昨年も昨年も秋のシーズンは受け身になって優勝出来なかったので、この日の積極的な姿勢を持ち続けてほしいです。
新人戦も優勝したので、五冠を狙います!!
Commented by わたしグレ at 2011-09-14 07:15 x
さだむぱてっくさん、おはようにゃんです♪

昨年には見られなかった走塁の積極性が、投手に限らず、野手にもかなりのダメージを与えていた気がしました。

>五冠・・・
実は神宮大会が延びたことで、ロッテファンとしては藤岡さんをあの寒い中で投げさせるのが悩みです。。。
強い東洋大でいて欲しい反面、怪我なく過ごして欲しいと複雑な思いでおります
<< 専修大対国士舘大 9月6日 東... 国士舘大対専修大 9月5日 東... >>