ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2011年 07月 28日
東京情報大対東農大 7月23日 オープン戦・1試合目 後半
7月23日 東農大グラウンドにて
オープン戦 東京情報大対東農大(東都リーグ2部)
ダブルヘッダーの1試合目(6~9回)

前半1~5回まではこちら→  ☆クリック☆ 

   こんにちは わたしグレ♪
東都リーグがお休みでも、秋季リーグに向けて、オープン戦が目白押しの時期でもあります
この日の試合は、東都から東洋大(東都1部)が出場した大会の、全日本大学野球選手権2回戦まで行った東京情報大と、東都2部リーグに所属する東農大との戦いです
ありがたいことに、相手チームの大半がリーグ戦からのスタメン多く、投手も先発は2番手らしく、実力を試すには良い感じです♪


b0166128_21383611.jpg
試合結果 東京情報大2対4東京農業大




5回からマウンドに立った農大の高木投手がそのまま6回も・・・

6回表(情)
6[8]背番号10 1-0から
b0166128_21461519.jpg
一二塁間を破ってライトへヒット
7[D]吉野 
b0166128_21462877.jpg
バントを決めランナー2塁
8[6]國枝 2-2から死球で1・2塁
9[5]永田 インコースを攻め捲くり、
b0166128_21464518.jpg
空振り三振で、その間にランナー走るも、
b0166128_21465998.jpg
中台捕手が3塁に送球しアウトでWプレーに

6回裏(農)
情報大投手交代・中島投手・・・この投手はリーグ戦には出られてない肩の様なので、農大で言うと先発した小見投手位かニャ?

7[5]安田 右中間へ飛ぶも少し上がりすぎてライトフライ
8[2]中台 四球
9[D]中村 初球走って 
b0166128_9334258.jpg
b0166128_934182.jpg
b0166128_9344761.jpg
盗塁成功・・・送球が山なりだったのが気になります
2球目走って 
b0166128_935285.jpg
3盗成功
センターへ
b0166128_9362879.jpg
犠牲フライ追加点に・・・ヒット無しで足で1点ゲット♪
中台選手は、超俊足には見えませんでしたが、思いっきりのよさで得点したような感じです
1[7]高津 
b0166128_935527.jpg
捉えてライナー性の当たりもレフトが捕球

7回表(情)
1[7]二殿 
b0166128_9392368.jpg
三球見逃し三振
2[2]竹江 2-1から
b0166128_9393917.jpg
死球
3[4]松堂 右中間へ飛ぶもライトフライ
4[9]田村 
b0166128_940674.jpg
ファースト正面のゴロ 

7回裏(農)
この回からエース菅野投手が登場

2[8]須田 
b0166128_9413399.jpg
b0166128_9414784.jpg
セーフティー試みるもピッチャーゴロ
3[4]陽川 ショートへの強いゴロも、ショート腰を落として好捕球
4[6]樺澤 2-2後2球ファールし、7球目ボール球引っ掛けセカンドゴロ
球速が速いとかはないのですが、タイミングを外すのが上手で、かわしながら抑える投手のようです

8回表(情)
5[3]武藤 初球サードゴロも、農大自慢(?)の超イレギュラーでエラー出塁  
b0166128_9502487.jpg
そうは言っても、ボールと共に飛び上がって後ろには逸らさなかった分、1塁どまり
6[8]背番号10 センターフライ
7[D]吉野 
b0166128_952896.jpg
空振り三振
8[6]國枝 
b0166128_9522370.jpg
左中間もセンター捕球

8回裏(農)
5[9]古野 2-2から低めボールに手を出しセカンドゴロ 
6[3]対馬 初球ストライクも、その後ボール球だけで空振り三振
7[5]安田 1-1から変化球をファールにして合わせるも、2-2からのボール球6球目を当てるだけのスイングになりショートゴロ

たった2イニングでしたので、はっきりわかりませんが、エース菅野投手は全選手に対しストライク先行で、先に追い込んだ後はすべてボール球
タイミングのずらし方が上手で、つい手を出させてしまう上手さを感じました
コントロールはエースだけあり整ってました
打者は、追い込まれても焦らずしっかり見ていけば出塁可能
2順目になった時、どんな投球をするか見たかったです
球自体に重さや鋭いキレ、スピードがあるわけではないので、やはり陽川・樺澤レベルの打者だとなかなか交わせないと思いましたし、真剣勝負だったらどうだったのか?

9回表(情)
9代打石川 
b0166128_1012665.jpg
空振り三球三振
1[7]二殿 詰まってサードフライ
2[2]竹江 
b0166128_1012266.jpg
芯外すも、しっかり振り切り
b0166128_10124345.jpg
セカンド後方へ落ちて出塁
3[4]松堂 2-1から
b0166128_10133282.jpg
死球
4[9]田村 良い当たりもレフトフライで試合終了
 
この日、全日本大学野球選手権出場校相手に、東農大はエース吉原投手も2番手の九谷投手も出ずじまい
それで勝てたことはうれしくもありますが、現実、東都2部ではこの日の投手陣ですともっと失点している気がします
東農大は、来年に向け、2枚のエース吉原&九谷に代わる1・2年生投手を育てなければなりません

攻撃も、オープン戦の上ダブルヘッダーと言うこともあり、リードしていた後半はこれと言った策の練習もなく、サラサラ粘り無く進み・・・

勝ってもちょっと不満のあったわたしは、
『なんで農大は、もっと強いところと対戦して、強くなりたいとか思わないの?』
と、東都2部担当のガスに聞くと
『全日本大学野球選手権の2戦目まで行った相手だから、一応表向き格上相手ってことなの!(怒)』
って言われちゃいました~。。。

専修や国士舘は亜細亜と対戦してます
農大も、東洋とか亜細亜や中央とか・・・
今は駒大1部なんだから、ご近所ってことで駒大とかとやれたらいいのににゃ~

この後、昼食タイムを挟み、新人さん達中心の試合が行なわれました

[PR]
by fujiki-seki | 2011-07-28 10:48 | 2011アマオープン観戦記 | Comments(2)
Commented by さだむぱてっく at 2011-07-28 20:56 x
上野君に脱帽!!
Commented by わたしグレ at 2011-07-28 21:25 x
さだむぱてっくさん、今日は上野投手なので“勝利”頂戴いたしました~♪
徐々に自分らしさを取り戻してきたようでうれしい限りです。

 
 
<< 東京農業大対東京情報大 7月2... 東京情報大対東京農業大 7月2... >>