ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2011年 05月 08日
4月27日 東都大学野球2部 国士舘大対専修大
春季東都大学野球リーグ2部・・・4月27日神宮第二球場にて
国士舘大対専修大

俺ガス

1勝1敗で迎えた3回戦
b0166128_745574.jpg

プロ野球と違って、負けられない戦いしかそこには無い・・・





b0166128_18452362.jpg
試合結果   国士舘大1対5専修大

国士舘大
1 [9] 水口 (横浜商大) H3 松本(柊) (愛知啓成)
2 [D] 木村 (花咲徳栄) HD 飯沼 (国士舘)
3 [7] 宮川 (千葉経大附) 7 成瀬 (習志野)
4 [5] 寺原 (鹿児島城西) R5 木田 (東亜学園)
5 [6] 西川 (桐光学園)
6 [4] 今江 (平安) 4 豊村 (前橋工業)
7 [3]9 大城 (中部商業)
8 [2] 千葉 (花巻東) H 山田(康) (金沢)
9 [8] 丹澤 (甲府工業) H 斎藤 (目黒学院)
P久保田(鹿児島城西) 山口(北海道尚志学園)
  坂寄(鉾田第一)加藤(大)(正智深谷)

専修大
1 [8] 矢幡 (相洋)
2 [7] 鈴木(亮) (国士舘)
3 [4] 青柳 (日本航空)
4 [3] 河合 (明徳義塾)
5 [D] 荒木 (横浜)
6 [5] 稲角 (常葉学園橘)
7 [9] 中井 (星陵)
8 [2] 中園 (筑陽学園)
9 [6] 板橋 (文星芸大附)
P 山田(県岐阜商業) 春山(桐蔭学園)

1回表(国)
専修大は山田投手が先発
今春調子の上がらない山田投手を攻め、早めに先制したい国士舘
1 [9] 水口 3-1から四球で1塁に
2 [D] 木村 送りバントで1死2塁
3 [7] 宮川 2-1からファーストゴロもランナーは3塁に
4 [5] 寺原 フルカウントから高めボール見送って1,3塁
5 [6] 西川 2-2からファールで6球目、
b0166128_1914567.jpg
見逃し三振
それはボールに見えたか?西川くん・・・

1回裏(専)
国士舘先発は久保田投手
立正大戦の完封した時の投球が出来るか、自信を持って挑んで欲しいところだったが
1 [8] 矢幡 2-1からサードゴロ 
2 [7] 鈴木(亮) 2-2からサード右のゴロ
3 [4] 青柳 3-1から打ち上げた打球は1塁線、キャッチャー千葉くんがボールを見失ったのか、捕球できず、しかしラインを割ればファールなので冷静にボールの行く末を見守るが、
b0166128_19152653.jpg
ボールはほとんど動かずフェア 内野安打に
4 [3] 河合 
b0166128_19154310.jpg
2-1から
b0166128_19155739.jpg
セカンド右のゴロで3アウト

2回表(国)
6 [4] 今江 1-2から空振三振
7 [3] 大城 
b0166128_19162144.jpg
3-2からセカンドライナー、塁審のジャッジが曖昧だったか、ダイレクトキャッチなのに1塁セーフに 審判団協議してアウトに
8 [2] 千葉 3-1から低めボールで四球
9 [8] 丹澤 初球サードへのボテゴロで3アウト

2回裏(専)
5 [D] 荒木 
b0166128_19164197.jpg
2-1から
b0166128_19165677.jpg
レフトへの打球はギリギリの第二球場ホームラン

6 [5] 稲角 
b0166128_19171944.jpg
3-1からレフトへヒット
7 [9] 中井 送って1死2塁

8 [2] 中園 
b0166128_19174336.jpg
0-2から
b0166128_1918534.jpg
二遊間破るヒットで1死1,3塁
9 [6] 板橋 2-1から3塁ランナーがスタート切って、
b0166128_19185010.jpg
バントの構え
b0166128_1919248.jpg
ピッチャー前の打球はバックホームも、ミットからこぼれ3塁ランナーホームイン
いかにもありそうな状況でスクイズが決まって2点目が入る

1 [8] 矢幡 
b0166128_19192297.jpg
1-2からインコース空振三振
2 [7] 鈴木(亮) 
b0166128_19194225.jpg
3-2から7球目空振三振

ホームランは致し方ないとしても、2点目は防げなかったか

3回表(国)
1 [9] 水口 3-1からショートゴロは一旦こぼすも、素早く拾って1塁送球速くアウト
2 [D] 木村 
b0166128_1920736.jpg
2-1からピッチャーのグラブ強襲、センター前ヒット
3 [7] 宮川 
b0166128_19202531.jpg
2-2から空振三振、スタートを切っていた1塁ランナーが
b0166128_19204198.jpg
2塁アウトで三振併殺

3回裏(専)
3 [4] 青柳 
b0166128_1921295.jpg
ファースト左破るゴロは、
b0166128_19211684.jpg
セカンドがバックアップ
b0166128_19213429.jpg
1塁に入るピッチャーに送球、1塁アウトに

4 [3] 河合 2-0からセカンドゴロ
5 [D] 荒木 
b0166128_1922399.jpg
サードへのゴロがバウンドイレギュラーとなって跳ね上がり、サードの頭越しレフト線2塁打に

次打者のカウント2-0で
b0166128_19222927.jpg
2塁にキャッチャーから牽制球
b0166128_19224989.jpg
ランナーは2,3塁間に挟まれアウト

4回表(国)
4 [5] 寺原 1-0からレフトフライ
5 [6] 西川 3-2から高めボールで四球で1塁に
6 [4] 今江 1-1からレフトフライ
7 [3] 大城 3-2から高め明らかなすっぽ抜けで四球

ここで専修大は高めに球が浮き気味でフラフラな山田くんを諦め、スパッとピッチャーを春山投手に
b0166128_19283953.jpg
立正大で好投した春山くんは、球が速くテンポいい今注目の選手
8 [2] 千葉 初球ボール、2球目ボール、3球目ストレートでストライク
2-1となってカウント整えるための4球目、インコースにストレートストライク
千葉くんのバット動かず、この球は振って欲しかった
これで気持ち的に追い込まれたのは打者の方、
b0166128_19232346.jpg
5球目案の定変化球を振らされ空振三振
変化球を狙っていたとは思えず、積極的に速いストレートを叩いていかないと・・・

専修大の継投策が吉と出て、流れは専修大に

4回裏(専)
6 [5] 稲角 0-1から右中間ライトへのヒット
7 [9] 中井 送って1死2塁

8 [2] 中園 
b0166128_1923563.jpg
b0166128_1924176.jpg
初球レフトへタイムリーヒット
9 [6] 板橋 初球ワイルドピッチでランナーは2塁に
板橋くんは1-2からショートゴロ

1 [8] 矢幡 
b0166128_19243893.jpg
初球レフト左へタイムリーヒット
b0166128_19245496.jpg
b0166128_1925870.jpg


ここでピッチャーを山口くんに代えるが、前日から継投が後手後手になっていると感じた 
2 [7] 鈴木(亮) 0-1からライトへヒット 
3 [4] 青柳 盗塁で2,3塁となって、
b0166128_19254183.jpg
2-0からセカンド左のゴロで3アウトに

4対0と専修大のリードが広がった

5回表(国)
9 [8] 丹澤 2-1からセカンドゴロ
1 [9] 水口 
b0166128_19264373.jpg
2-2から速い球の後の変化球空振三振
2 [D] 木村 
b0166128_1927139.jpg
2-2からストレート空振三振

5回裏(専)
4 [3] 河合 3-1から四球で1塁に
5 [D] 荒木 1-0からバスターもピッチャーゴロ、
b0166128_19272230.jpg
1-6-3とボールは渡ってダブルプレー
6 [5] 稲角 1-0からファーストゴロ

6回表(国)
3 [7] 宮川 
b0166128_19274298.jpg
1-2からセンターフライ
4 [5] 寺原
b0166128_1928492.jpg
b0166128_19281787.jpg
-1からファーストゴロ
5 [6] 西川 1-1からセンターフライ

6回裏(専)
7 [9] 中井 2-2からボテピッチャーゴロ
8 [2] 中園 
b0166128_19291083.jpg
0-1からセンターへの打球は、
b0166128_19292670.jpg
意外と伸びてセンター後方への2塁打に
9 [6] 板橋 3-2から外変化球は低く四球で1,2塁に 

1 [8] 矢幡 2-1からつまりながらも
b0166128_19295116.jpg
ショート後方レフト前ヒット、2塁ランナーがホームイン

ここで国士舘はピッチャーを坂寄くんに
本来ならばこの坂寄くんが先発投手陣の軸となる選手なのだが
2 [7] 鈴木(亮) セカンド左の当たり損ないのゴロは、
b0166128_19303321.jpg
難しい捕球体勢になってしまって落として投げられずエラー、1死満塁に

3 [4] 青柳 1-0から浅いライトフライ、
b0166128_19305456.jpg
素早いバックホームで3塁ランナーはそのまま

4 [3] 河合 
b0166128_19311556.jpg
初球センターへの打球、
b0166128_19313253.jpg
一旦バックしてからダッシュで前に出てきてキャッチ

1死満塁のピンチを凌ぐも、5点目が専修大に

7回表(国)
6 [4] 今江 1-0からサードフライ、陽が眩しいのか下がって倒れこみながらキャッチ
7 [3] 大城 
b0166128_739953.jpg
2-0からライト前に運ぶヒット
8 [2] 千葉
b0166128_7392630.jpg
2-2からサードライナー、
b0166128_7394217.jpg
1塁ランナーは戻れずダブルプレー

7回裏(専)
5 [D] 荒木 1-0からセンター右の打球は伸びて行くも、
b0166128_7401315.jpg
センターが追いつく
6 [5] 稲角 0-1からショート後方のフライ
7 [9] 中井 
b0166128_7403482.jpg
0-2から高めつり球に空振三振

8回表(国)
9 [8] 丹澤
b0166128_7405675.jpg
1-2からファールチップはキャッチャーのミットへ、空振三振
1 PH 松本(柊) 
b0166128_7412096.jpg
1-0から
b0166128_7413561.jpg
b0166128_7415010.jpg
右中間破る2塁打

2 PH 飯沼 初球、2球目ファール、速球がぐいぐいとバッターを圧していて振り遅れ気味
3球目セカンドゴロ、ランナーは3塁に
3 [7] 宮川
b0166128_7422313.jpg
初球センター前にタイムリーヒット

4 [5] 寺原
b0166128_743162.jpg
2-1から
b0166128_7431539.jpg
レフト左へのヒットで繋ぎ、1,2塁
5 [6] 西川 初球ストレートでストライク、2球目ストレート空振ストライク、3球目ストレートはボール
カウントは1-2、速い球を見せておいて、
b0166128_7433818.jpg
4球目変化球空振三振

バッテリーの配球が的確で、専修大はピンチを凌ぐ
国士舘はここであと一本あれば・・・

8回裏(専)
国士舘ピッチャーは加藤投手に
8 [2] 中園 初球レフトへヒット 
9 [6] 板橋 2-0から送って1死2塁
1 [8] 矢幡 
b0166128_744524.jpg
3-1から浅いセンターフライ
2 [7] 鈴木(亮) 0-1からファーストフライ

9回表(国)
6 [4] 豊村 守備から出場のこの試合初打席、
b0166128_7443990.jpg
1-2から
b0166128_744541.jpg
上手くバットを合わせてレフトへヒット
7 [9] 大城 
b0166128_745978.jpg
1-1からセカンドフライ
8 PH 山田(康)
b0166128_7452592.jpg
 0-2から空振三振
9 PH 斎藤 
b0166128_7454142.jpg
1-0からショートゴロ

試合終了で勝ち点は専修大に
国士舘は前日同様、試合の要所でピッチャーが踏ん張りきれず痛い連敗
投手陣が全体的に自信無さそうに見える、思い切って腕を振って攻めていこう
そして物怖じしない胆力に優れた右の速球派が1枚欲しい

にほんブログ村 野球ブログ 大学野球へ
[PR]
by fujiki-seki | 2011-05-08 21:41 | 2011春東都大学2部Ⅲ | Comments(2)
Commented by あお at 2011-05-09 18:31 x
私はブログもやりません。mixiもしてたけど、辞めたのです。自分には合わないと。「自分の日常なんて知りたい人なんているのか」とも思うのでやらないのですが。ってかあたしはホントに話があるならその人と会って直接話したいし、その場での人の雰囲気とかを感じたい人です。なのでブログは見るほう専門です。


なのでいつもこのブログに来ると試合の詳細などよく書けていてホント感心します。すごいです。写真からも試合の経過がわかりやすくて。これからも応援してます
Commented by 俺ガス at 2011-05-09 23:09 x
あおさん、こんばんにゃ~♪
 
大好きにゃ東都を一人でも多くの方に見て欲しくって、中には遠くて息子さんの活躍を観られない親御さんもいらっしゃるだろうと、ただただひたすら作成しております。
 
そうは言っても、ブログ書きながら時折『俺、何やってるんだろ?』って思うことがあります。

>なのでいつもこのブログに来ると・・・
あおさんにこんな風に言っていただけると、書いてて良かったにゃって思いますし、これからも時間の許す限り頑張ろうと思いました。
 
とてもありがたいコメントを本当にありがとうございます♪
<< 5月6日 東都大学野球 中央大... 5月5日 東都大学野球 青学大... >>