ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2010年 10月 12日
10月5日 東都大学野球2部 拓殖大対東農大 
東都大学野球2部担当の俺ガス
b0166128_11444763.jpg
5回裏、センター左に大きな打球が





b0166128_11453138.jpg
試合結果     拓殖大0対3東農大 

 前日10月4日(月)は東農大1対5拓殖大

【1回表】1番高津が四球で出塁し、2番大沢が送りバント、3番陽川がライト前ヒットで二死1,3塁とし、5番安部のレフト前ヒットで高津が還り1点先制。
【1回裏】1番中本がセンター前ヒットで出塁し、3番榎本がライト前ヒット、5番山田が四球で二死満塁とし、6番浦のショートFcで中本が還り、1点返す。続く、7番周防のセンター前ヒットで2点追加する。続く、8番安田の打席間でピッチャーの暴投により、浦が還り1点追加。安田のライト前ヒットで周防が還り、1点追加。拓殖大、この回5得点。


拓殖大
1 [4] 中本 (明徳義塾)
2 [9] 野添 (天理) H 高橋 (拓殖大学紅陵) R 竹岡 (鷲宮)
    7 坂本(侑) (明徳義塾)
3 [7] 榎本 (拓殖大第一) 7 米屋 (埼玉栄)
4 [D] 岡田 (新宮)
5 [3] 山田 (常葉学園菊川)
6 [2] 浦 (明徳義塾)
7 [8] 周防 (健大高崎)
8 [6] 安田 (明徳義塾)
9 [5] 馬淵 (明徳義塾) R 原 (日川) 5 小原 (松商学園)
P前田(武蔵工業大学第二) 工藤(元)(千葉経済大学附)

東農大
1 [9] 高津 (佼成学園)
2 [6] 大沢 (国士舘)
3 [4] 陽川 (金光大阪)
4 [5] 樺澤 (前橋商業)
5 [8] 安部 (世田谷学園)
6 [D] 中浦 (大阪商大堺) RD 牧山 (日大鶴ヶ丘)
7 [3] 中野(智) (西城陽)
8 [2] 財満 (高陽東)
9 [7] 妻鳥 (平安)
P九谷(南部)

農大先発は九谷くん
b0166128_1147872.jpg
体を  の字に折り曲げてのサウスポー
1回表(拓)
1番中本くん、サードゴロ
2番野添くん、センターフライ
3番榎本くん、2-2から外の逃げていく変化球に空振り三振

拓大先発は前田くん
b0166128_11474350.jpg
1回裏(農)
1番高津くん、2-2から変化球空振り三振
2番大沢くん、1,2塁間の打球を拓大セカンド中本くんが捌く

3番陽川くん、1塁側へのファールフライは、
b0166128_1148051.jpg
ファースト山田くんがキャッチ

2回表(拓)
4番岡田くん、フルカウントからファール2球粘るも、高く打ちあがってサードフライ
5番山田くん、レフト後方への打球は伸び足りず
6番浦くん、ファーストへのハーフライナー

2回裏(農)
4番樺澤くん、センター右へのフライ
5番安部くん、セカンドフライ

6番中浦くん、
b0166128_1148599.jpg
ショート右へのゴロ
b0166128_11491381.jpg
拓大安田くんが軽やかに捌く

3回表(拓)
7番周防くん、2-3からファール、ファールで8球目
b0166128_11493450.jpg
b0166128_1149468.jpg
遅い球に上手く合わせてセンター前ヒット

8番安田くん、バントファール、バントファール、バントファールでアウト
普段送りバントを3球続けて失敗する選手ではないのだが、九谷くんのクセ球に手こずったか

9番馬淵くんも初球送りバント
打球は小フライとなって、
b0166128_11513917.jpg
ファースト中野くんが飛んで来て
b0166128_11515429.jpg
ダイレクトキャッチ

1番中本くん、1-3から四球で2死1,2塁
2番野添くん、浅いレフトフライ
レフト妻鳥くん、帽子を飛ばして前進キャッチ

3回裏(農)
7番中野くん、ショート正面のゴロ

8番財満くん、1-0から
b0166128_1152274.jpg
レフト右へヒット

9番妻鳥くん、1-1から
b0166128_11524472.jpg
b0166128_1153162.jpg
ファースト左破ってライト前ヒット
1死1,2塁

1番高津くん、2-1からキャッチャーの構えは外側も
b0166128_1153237.jpg
インコースにズバッと来て空振り三振

2番大沢くん、ファールで粘るも7球目レフトフライ

4回表(拓)
3番米屋くん、サードゴロ
4番岡田くん、セカンド左へのゴロ

5番山田くん、2-0から
b0166128_11534722.jpg
アウトローいっぱい見逃し三振

4回裏(農)
3番陽川くん、2-2から
b0166128_1154669.jpg
浮き上がってきた変化球に空振り三振

4番樺澤くん、サードファールフライ
5番安部くん、ショートゴロは捕球寸前、イレギュラーバウンド
ショート安田くん、落ち着いてしっかりボールを捕って1塁送球アウト
春に比べて、安田くんの守備に安定感が増した

5回表(拓)
6番浦くん、ライト左への打球は、
b0166128_1154337.jpg
ライト高津くんがランニングキャッチ

7番周防くん、初球打ちは
b0166128_11545368.jpg
ショート正面のライナー
8番安田くん、ピッチャーゴロ

5回裏(農)
6番中浦くん、サードファールフライ

7番中野くんの打球はセンター後方へ
b0166128_1155211.jpg
拓大センター周防くんが追って
b0166128_11553428.jpg
せまい神宮第二球場のフェンスに激突
b0166128_1155487.jpg
ボールは離さず、ファインプレー

素晴らしいファイト溢れるプレーで2アウトランナー無し
しかしここから

8番財満くん、0-1から
b0166128_1156767.jpg
ライト線にヒット
この打球をライト野添くんが、素早い処理でシングルヒットでランナーを1塁に留まらせる、隠れたナイスプレー
9番妻鳥くん、1-1から
b0166128_11562367.jpg
ライナーでライト前ヒット

1番高津くんの打球は
b0166128_11563923.jpg
バットを折りながらもセンターへ
センター周防くん、
b0166128_1157439.jpg
懸命に前進して飛び込んで来るも
b0166128_11571722.jpg
b0166128_11573341.jpg
捕れず、2塁ランナー還って均衡破れる

2番大沢くん、
b0166128_11575321.jpg
ショート右へのヒット性の速い打球
b0166128_11583551.jpg
安田くんが飛び込んで、速い動きで1塁アウトに

農大が1対0と先制した

6回表(拓)
9番馬渕くん、サード右への高いボテゴロ、これがエラーとなって1塁に
代走に原くんが起用される
1番中本くん送って1死2塁

2番代打高橋くん、2-1から
b0166128_1201460.jpg
センター前ヒットで1死1,3塁
高橋くんに代走竹岡くん
3番米屋くん、サードフライ

4番岡田くん、強い打球も
b0166128_120359.jpg
セカンドほぼ正面のゴロ

九谷くんが1点を守る

6回裏(農)
3番陽川くん、ショートゴロ
4番樺澤くん、右中間へのセンターフライ
5番安部くん、ファーストファールフライ
ファースト山田くんがギリギリのところでナイスキャッチ

7回表(拓)
5番山田くん、センターフライ

6番浦くん、2-1から
b0166128_1205925.jpg
上手い右打ちでライト前ヒット

7番周防くんの1-2で1塁ランナースタート
投球はストライクで、
b0166128_1214036.jpg
ランナーは2塁タッチアウトに
周防くんは2-2から変化球に空振り三振

7回裏(農)
6番中浦くん、1-1から
b0166128_1223291.jpg
b0166128_1225050.jpg
センター前ヒット
代走に牧山くん

7番中野くん送って1死2塁

8番財満くん、
b0166128_1232648.jpg
ショート右へのゴロで1塁アウトも、ランナーは3塁に

9番妻鳥くん、ファーストゴロ

8回表(拓)
8番安田くん、ショート正面のゴロ
9番馬淵くん、セカンド左へのゴロ
1番中本くん、
b0166128_1235033.jpg
ショートゴロ、送球逸れるもファーストがタッチしてアウト

8回裏(農)
1番高津くん、初球
b0166128_1241068.jpg
ライト前に落ちるヒット

2番大沢くん送って1死2塁

3番陽川くん、2-0から追い込まれながらも
b0166128_124316.jpg
放った打球は右中間伸びていく
b0166128_1244845.jpg
フェンスオーバーして2ランホームラン

好投続けていた先発前田くんはここで交代
ピッチャーは工藤くんに

4番樺澤くん、
b0166128_125938.jpg
セカンド左へのゴロ、
b0166128_125269.jpg
セカンド1塁送球は無理とショートにトス
ショートから1塁送球は間に合わず内野安打に

5番安部くんの打席、樺澤くん2塁盗塁決める
安部くんは2-2から空振り三振

6番牧山くん、
b0166128_126442.jpg
三遊間破るヒット
2塁ランナー樺澤くん、3塁回って本塁へ
しかし浅い打球で、返球も速く正確
b0166128_1262237.jpg
本塁かなり手前で諦めてタッチされアウト

農大が3点リード

9回表(拓)
3点のリードはこの日の九谷くんには多すぎるくらい
2番代打坂本くん、初球止めたバットにボールが当たってファーストゴロ
3番米屋くん、ショートゴロ
4番岡田くん、2-3から
b0166128_1264325.jpg
b0166128_1265779.jpg
空振り三振

試合終了
終わってみれば僅か108球の完封劇であった

にほんブログ村 野球ブログ 大学野球へ
[PR]
by fujiki-seki | 2010-10-12 07:31 | 2010秋東都大学2部Ⅱ | Comments(5)
Commented by morokoman at 2010-10-12 20:18 x
ガス様

待ってました! ガス様の二部観戦記。

いつもながらの鮮明な写真と詳しい試合経過、第二球場にいるかのような感動を味わいます。

このカードは負けてしまいましたが、拓大は本当に強くなりましたね。

morokomanが学生だった頃は、拓大は現在のようなユニフォームではなかったのですが……。(昔の白のユニのほうが良かったと思います)

一方、農大も何シーズンか前のユニとは変わりましたね。前のユニは現ユニの白地を緑に、緑文字を白抜きにした配色で、丁度今と真逆でした。

個人的には、今のユニのほうが良いと思いますね。(変わらないのは、常に緑色を使用していること。農大らしい色です)

このブログで吉原君のファンになってしまいました。彼がらみで農大にエールを送っています。

農大は毎シーズン、良いところまでいくのですが、なかなか優勝に届かないので、今年は特に注目しています。
Commented by morokoman at 2010-10-12 20:57 x
続きです。

変わったといえば、第二球場。

morokomanが現役学生だったころは、もう25年も前です(ふっと遠い目……)。

中大野球部暗黒時代の幕開け、あの忌まわしい学校創立100周年の記念の年、morokomanが現役学生でした。

昨年のシーズン、2位だったこともあり、春のシーズンの優勝候補でした。ドラフト候補者もおりましたし、期待されていたのです。

ここで久方ぶりに優勝し、100周年の前祝をしよう! と盛り上がっていました。

しかし、いざシーズンが始まると、結果はハイパーぶっちぎり最下位!

「戦国東都」を目の当たりにしました。

当時の中大は「強力打線」に頼る「だけ」のチームでした。

さして、すごい投手がいるわけでもなければ、守備が堅いチームでもなかったのです。

これは当時の宮井監督時代のスタイルでした。

現在とは全く違うチームカラーでした。

ですから、「強力打線」が火を噴かなければ、接戦になってしまえば、守備の破綻から自分で崩れていく、そんなチームだったのです。
Commented by morokoman at 2010-10-12 20:59 x
更に続きます。

宮井野球全盛時の時は、それでよかったのでしょうが、東都一部全体の野球スタイルが変わっていく時代の流れに、うまく対応できなかったのでしょう。

青学大との入れ替え戦にも敗れて二部降格。このとき、つたえ聴くところ、当時の駒大の太田監督が涙を流され、「1つの時代が終わってしまった!」とおっしゃったとのこと。(未確認情報です)

今思うと、『「強力打線」「だけ」で勝てた時代の終焉』をおっしゃっていたのかもしれない、と素人ながら愚考してしまいます。

さて、約20年ぶりの第二球場だと聴きました。秋のシーズンには、哀愁ただよう秋風を背負いながら第二球場に応援に行きました。

そこで応援席から、学生時代のmorokomanが目にしたものは……。

グラウンド全体が土色の球場でした。(現在のように人工芝が全体に覆われたのは、ずっと後年です)なんと、内野はもちろん、外野にも芝は無かったのです。!
Commented by morokoman at 2010-10-12 20:59 x
続きです。これで終わります。

残暑の厳しい中、試合が進むと、グラウンドの土が乾いていきます。

すると、グラウンドの要所要所に埋めるように入れてあったスプリンクラーを出し、それがぐるぐる廻って水を撒いていき、グラウンドの土を固めていきます。

充分に水を撒いたと確認できたところで、試合再開でした(ですから、充分水がいきわたらない箇所もありました)

あと、観客席ですが……記憶によれば、あんなに綺麗ではありませんでした。むき出しの、地のコンクリートそのままで、ガス様の写真のように、青く塗装されていたわけではありません。

今は、人工芝や、塗装のおかげで、だいぶ綺麗になりましたね。

morokomanの、つまらない記憶です。
Commented by 俺ガス at 2010-10-13 17:45 x
morokomanさん、たくさんの貴重で面白いお話に、ついつい興味深く引き込まれてしまいました♪

拓大の監督さんは、元亜細亜の優勝経験豊富な監督で、拓大を3部から2部に押上げ2部で対等に他チームと競り合うチームに育てられたことに、俺はとても驚きと敬意の気持ちさえ芽生えたほどです。

ユニはいろいろ変化してたのですね~。
そんなユニ歴史も面白いですね。
 
球場も土色、スタンドもコンクリートむき出しだったとは・・・
今日第二に行ったのですが、最近急に観客が増え、そろそろ2階を開放してほしいにゃ~って思っております。
 
農大の吉原投手ですが、以前は真っ直ぐでグイグイ押してましたが、今シーズンはどうも変化球に頼った投球になっているようで、俺としてはちょっと残念に感じます。
 
本当に、貴重なお話をありがとうございました♪
またいろいろ教えてくださいにゃん☆
<< 10月5日 東都大学野球2部 ... 10月7日 東都大学野球 国士... >>