ブログトップ
ヒットエンドにゃんEX
nekoumeume.exblog.jp
2010年 10月 03日
9月25日 東京六大学野球 慶大対立大 
b0166128_1626543.jpg
俺ガス(野球好きなサバトラ猫)
東京六大学の慶大対立大のカードが大変な事に
9/25 (土)   慶大 8-4 立大
9/26 (日)  立大 0-0 慶大
9/27 (月)   慶大 - 立大 中止
9/28 (火)   慶大 4-4 立大
9/29 (水)   立大 8-2 慶大

2勝した方が勝点をあげるのだが、20年ぶりの5回戦突入とのこと
そのトバッチリを食ったのが東都大学野球1部(別に慶大・立大の選手は悪くは無い)
通常は火曜から、その週の一回戦が始まるのだが、六大学が延びた場合は水曜まで六大学に優先権があるのだ
さらに9月30日(木)にずれた一回戦は雨天中止
結局10月1日(金)にようやく東都の一回戦
10月2日(土)はまた東京六大学、如何にかならないものだろうか

慶立5回戦は早くて10月5日(火)に行われる予定
また東都の日程にもしわ寄せが来るのだ

その縺れている、慶立戦の一回戦を今さらながら、ご覧ください




b0166128_16232171.jpg
試合結果    慶大8対4立大 

慶大
[6] 渕上 (4 慶應)
[4] 湯本 (4 野沢北)
[7] 山口 (4 慶應)
[8]9 伊藤 (3 中京大中京)
[3] 髙尾康 (4 慶應) 3 正木 (4 慶應)
[9] 竹内一 (4 慶應) 8 青山 (4 関西学院)
[5] 松尾 (4 鳥栖) 5 山﨑錬 (2 慶應)
[2] 長﨑 (4 高志)
[1] 竹内大 (2 中京大中京)

立大
[7] 長谷川 (3 八千代松陰)
[9] 西藤 (2 丸子修学館) H9 那賀 (3 大阪桐蔭)
[6] 松本 (2 横浜)
[4] 岡崎 (3 PL学園)
[8] 田中宗 (4 佐賀西)
[5] 前田隆 (2 常葉菊川)
[3] 熊谷 (2 東福岡)
[2] 平本 (1 報徳学園) H 長橋 (3 新潟明訓)
[1] 岡部 (2 立教新座) H 藤田公 (4 金沢桜丘)1 矢部 (1 立教新座)
 H 茂木龍 (4 國學院久我) 1 仁平 (4 日大鶴ヶ丘) H 山田 (2 東邦)

b0166128_1628435.jpg
立大先発は岡部くん

b0166128_16282320.jpg
慶大先発は竹内大くん

岡部くんは、投球の間が短く、いつサイン交換してるんだと 思うくらいテンポ良く、攻めの姿勢で投げ込んでくる
竹内くんは、じっくり丁寧な投球スタイル、ストレートも球速表示より伸びのある感じで変化球との緩急が活きている
そんな対照的な2人の投手戦が序盤5回まで続く

1回裏(立)
1番長谷川くん、
b0166128_16283590.jpg
右中間へのヒットで出塁
しかし2番西藤くん
b0166128_16285160.jpg
送りバント失敗で、さらに牽制球で刺されてチャンスの芽を潰す

4回表(慶)
1死から、4番伊藤くん、
b0166128_16291379.jpg
2-3からライト線に2塁打
これが慶大の初ヒット

しかし5番高尾康くん、
b0166128_16293067.jpg
ピッチャーフライ

6番竹内一くん、
b0166128_16294630.jpg
サードファールフライで無得点に

5回表(慶)
2死後、9番竹内大くん2-3から四球で1塁に

1番渕上くん、1-2から
b0166128_16301841.jpg
4球目を叩いた一打はセカンドの頭越え、ライト前ヒット
しかし2番湯本くん、セカンド無得点

5回終わって両チーム計3安打、試合開始から1時間しか経っていなかった
空は分厚い雲が、目で実感できるほどの速さで移動して行き、青い部分が徐々に広がっていく
試合が大きく動いたのは6回表から

6回表(慶)
3番山口くん、
b0166128_16304048.jpg
ショートの左抜けるレフト前ヒット

4番伊藤くん、1-3から四球で無死1,2塁
5番高尾康くんは、初球、2球目とバントがファールに
b0166128_1631932.jpg
3球目もピッチャー横の完全失敗バント
b0166128_16313512.jpg
b0166128_16315289.jpg
ところが振り返って3塁送球の岡部くんの球が、
b0166128_1632617.jpg
キレのいいスライダーのように大きく左へ逸れていく
2塁ランナーが還って、なおも無死2,3塁

6番竹内一くん、四球で無死満塁

7番松尾くん、
b0166128_16331266.jpg
b0166128_16333519.jpg
前目で守っていたレフトを越えていくタイムリー2塁打
b0166128_16334923.jpg
b0166128_1634148.jpg
b0166128_16341855.jpg
3人のランナーがホームイン

8番長崎くん、セカンドゴロで1死もランナー3塁に
9番竹内大くん、2-2から
b0166128_16344327.jpg
スクイズを1塁線に決め3塁ランナーホームイン
この回一挙5点を上げる

ところが、長い攻撃時間でリズムが乱れたのか、竹内大くんも6回以降ガクッと制球力が乱れてくる

6回裏(立)
2死から1番長谷川くんが
b0166128_16352881.jpg
b0166128_1635401.jpg
ショートの頭上越えるヒット
2番代打那賀くん、2-3から四球
3番松本くん、ストレートの四球で満塁に

4番岡崎くん、
b0166128_16355884.jpg
センターフライで無得点に

押えたものの明らかに5回までの投球とは違っている

7回表(慶)
立大はピッチャーを矢部くんに代える
矢部くん、角度のあるいいボールを投げるのだが、ストライクを取るのに苦労する
2番湯本くん、四球

3番山口くん、
b0166128_16362440.jpg
ショートオーバーレフト前ヒット

4番伊藤くん、
b0166128_16364059.jpg
b0166128_163654100.jpg
ファースト左破るライト前ヒット
無死満塁

しかし5番高尾康くん、センターへのフライは浅くて3塁ランナー動けず
6番守備から出場の青山くんの初打席は、空振り三振

7番松尾くんのファーストへの打球は
b0166128_16372580.jpg
弾くも、1塁に入るピッチャーに送球して
b0166128_16374869.jpg
アウトに
矢部くんが抑えたのか、慶大の攻撃が拙いのか・・・

7回裏(立)
2アウトから7番熊谷くん、
b0166128_16382134.jpg
初球サード右破るレフト前ヒット

8番平本くん、
b0166128_16383649.jpg
b0166128_16384958.jpg
ショートの頭上越えるセンター前ヒット

9番代打茂木龍くん、
b0166128_163941.jpg
b0166128_16391723.jpg
三遊間破ってレフトへのタイムリーヒット

1番長谷川くん、
b0166128_1639433.jpg
b0166128_1640529.jpg
ライト線にタイムリー2塁打

立大が2死から4連打で2点を返す

9回表(慶)
6番青山くんが、
b0166128_1641587.jpg
1死満塁からタイムリー3塁打
ほぼ試合を決める

9回裏(立)
2死2塁から
b0166128_16412219.jpg
2番の那賀くんの打球はレフトへ
b0166128_16413445.jpg
打球はポールに直撃して、2ランホームラン

さらにショートのエラーでランナーが出るも
4番岡崎くんのレフトへのライナーは
b0166128_16415373.jpg
正面で試合終了

前半はテンポの良い投手戦も、6回以降は締まりのない試合に
慶大の竹内くんが何とか完投勝利をあげた

少々気になったのが、慶應の監督さんが守備も重視し鍛え始めた昨シーズンだったが、本来ひと夏を越えるとますます守備に走塁にと成長を感じるはずなのだが、どうもそんな感じがしなかったのは気のせいか?
にほんブログ村 野球ブログ 大学野球へ
[PR]
by fujiki-seki | 2010-10-03 07:27 | 2010秋東京六大学野球Ⅰ  | Comments(2)
Commented by ヒーロー at 2010-10-03 19:53 x
東都の選手や応援団が可哀想です。
何でこんな酷い目に遭わなければいけないのでしょうか?
雨は仕方ない、でも六大学の試合の影響なんて・・・
そんなに六大学は偉いのでしょうか?
今は人気も大してありませんし、レベルは東都3部レベルは周知の通り。

昔に六大学が神宮建設時に5万円寄付したとありますが
高々、学生のバイトでも払える5万円くらいで
大きな顔をしないで欲しい。
東都だって休日開催には8000人の大観衆で埋まりました。
しかし、六大学の観客動員は凋落傾向で、仮に神宮から撤退しても大した影響もありません。

東洋の応援指導部や中央のブラスコアは六大学の応援団、応援席の盛り上がりに全く劣りません。
頑張っている東都にこそ、神宮優先権を与えるべきだと思います!
Commented by 俺ガス at 2010-10-03 21:25 x
ヒーローさん、今年は本当に雨に悩まされてます!
 
せっかくの観戦予定日を作っても雨で中止・・・応援団も大変かと思われます。
 
好天に恵まれることを心からお祈りする日々です。
 
飼い主バキは変わり者で、國學院の地味~な応援や、青学の控え目な生徒の応援と変に盛り上がるママたちの応援のコントラスト、2部の拓殖の一人ひとりにテーマのある(ロッテの青野なんてコアなのもあります)応援などで楽しんでおります♪
<< 9月25日 東京六大学野球 早... 二つの劇的勝利♪ >>